2020年08月06日 10:55 公開

中東レバノンの首都ベイルートで4日に起きた大規模な爆発で、BBCベイルート支局の記者が巻き込まれた。

BBCアラビア語のマリエム・タオミ記者は当時、モロッコの持続可能エネルギー機関のプロジェクトマネージャー、ファイサル・アル・アシール氏をビデオインタビューしていた。

動画では、マリエム記者が爆風で吹き飛ばされ、床にガラスの破片のようなものが散らばっているのが確認できる。

記者は幸い無事だった。