2020年08月24日 17:59 公開

北朝鮮のプロパガンダが、時代を先取りしていると言われたことは1度もない。それでも、今の時代に合った新しいアプローチへ転換する兆しがみられるという。

海外の視聴者に向けたユーチューブやツイッターアカウントに、北朝鮮当局が関与していると考えられている。

こうしたアカウントは、親しみやすい動画ブログ形式で北朝鮮の温かい表情を伝えようとしている。中には、首都・平壌での生活について、若い女性が英語で発信するものもある。

BBCモニタリングのクラシ・トゥイッグ記者が報告する。

動画制作:スニティ・シン