2020年08月31日 14:14 公開

黒人差別に抗議する「Black Lives Matter」運動と、それに対抗する勢力との衝突が数カ月にわたり続く、西海岸北部オレゴン州ポートランドでは29日夜、極右団体の支持者とみられる男性が撃たれて死亡した。発砲がデモと関係するものかは、確認されていない。

警察は被害者の身元を公表していないが、現場の映像からは白人男性に見える。

AP通信によると、極右団体「愛国者の祈り」の創設者ジョーイー・ギブソン氏が被害者の身元を特定。それによると、撃たれて死亡したのはアーロン・「ジェイ」・ダニエルソン氏で、「良い友達で支持者だ」とギブソン氏は話したという。

この日のポートランドでは、たくさんの旗を掲げるトランプ支持者約1000人を乗せた車両600台が市街地の外のショッピング・モールに集まった後、車列を組んでポートランド中心部に乗り込んだ。この後、市内各地で衝突が相次ぎ、10人が逮捕された。