2020年09月28日 17:12 公開

南米ベネズエラでは、3月に新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)が始まって以降、200人近くの医療従事者がCOVID-19(新型ウイルスの感染症)で死亡している。

ヴェネズエラではこれまでに7万2000人以上の感染と、606人の死亡が確認されている(米ジョンズ・ホプキンス大学の集計、日本時間28日午後2時時点)。

同国の医療従事者たちは、何週間もの間マスクや手袋なしに働かされ、辞めれば逮捕されるかもしれない不安の中、職場で感染しないか恐れているとBBCに明かした。