2020年11月27日 18:37 公開

新型コロナウイルスのパンデミックにより、女性の平等への取り組みが25年後退するかもしれないと、国連のジェンダー平等計画を推進しているUN Womenが警告している。

パンデミックやロックダウンを受け、家事や子育て、介護といった無給労働が増えている。

そして多くの場合、女性がその負担を強いられているという。