高崎市長である富岡賢治氏が、保育、福祉、教育など複数の視点から「高崎移住」の魅力を語る。