2020年12月15日 18:06 公開

ポーランドの憲法裁判所は10月、胎児に障害があった場合の人工妊娠中絶を違憲とする判決を下した。これにより、同国ではほぼすべての中絶が禁止された。

判決以降、同国では数週間に渡って抗議デモが続いている。

この判決はまだ施行されていないものの、中絶のために隣国チェコなど国外に出なければならない女性が、これまで以上に増えると指摘する声が上がっている。

BBCのロブ・キャメロン記者が、チェコの首都プラハで取材した。