2020年12月15日 18:01 公開

アメリカで14日、新型コロナウイルスのワクチン接種が始まった。まず、300万回分のワクチンが全50州と米領に飛行機やトラックで運ばれた。

初回出荷分は、医療従事者や介護施設の入居者が優先的に接種を受ける。