2020年12月21日 17:56 公開

北朝鮮では1990年代に厳しい飢きんに見舞われた際、ジャガイモがプロパガンダのスター的存在だった。

その後、経済が改善するとともに、ジャガイモはひっそりと姿を消していった。

しかし今、ジャガイモが再び北朝鮮のメディアに戻ってきた。国営メディアは映画やニュース、料理番組などで精力的にこの根菜にスポットライトを当てている。

BBCモニタリングのプラティク・ジャカールが、その意味を探った。

動画制作:スニティ・シン