2021年02月04日 15:22 公開

イギリスで医療従事者などを支援するため、3279万4701ポンド(約47億1600万円)もの寄付金を集めて有名になったサー・トム・ムーア退役大尉(100)が2日、新型コロナウイルス感染により死亡した

「キャプテン・トム」の愛称で親しまれた大尉を称えるため、イギリス各地で3日午後6時に一斉に拍手が送られた。

ボリス・ジョンソン英首相や医療従事者、軍関係者らも参加した。

キャプテン・サー・トムの遺族は、多くの人が「大きな愛を持って参加」してくれて「ものすごく感動した」と語った。