2021年02月11日 15:28 公開

ドナルド・トランプ前米大統領に対する弾劾裁判2日目の10日、民主党側はトランプ氏が「最高扇動者」だったと主張し、1月6日の議会襲撃で、マイク・ペンス副大統領(当時)や議会幹部にいかに暴徒が肉薄したかを示す映像を次々と上院で提示した。

この日初めて公表された防犯カメラ映像では、上院を避難したペンス氏と暴徒の位置関係や、ミット・ロムニー上院議員(共和党)や民主党のチャック・シューマー上院院内総務がぎりぎりのところで暴徒と逆方向に誘導される様子などが示された。