2021年02月19日 13:21 公開

米航空宇宙局(NASA)の探査車「パーサヴィアランス(忍耐)」が米東部時間18日午後3時55分(日本時間19日午前5時55分)ごろ、火星着陸に成功した。地球を離れて7カ月後に、目的地に到達した。

火星の「ジェゼロ・クレーター」に着陸したパーサヴィアランスは今後、生命の痕跡を探す旅に出る。

パーサヴィアランスは火星の岩や土のサンプルを採掘。それらは分析のため、別の探査機で地球へ持ち帰ることが計画されている。