2021年03月20日 10:53 公開

ジョー・バイデン米大統領は19日、ジョージア州アトランタへ向かうためメリーランド州のアンドリュース統合基地から、大統領専用機エアフォース・ワンに搭乗した。

タラップを上る際に何度かつまづいたが、大統領は「100%大丈夫」だとホワイトハウスは説明している。

バイデン氏は、アトランタでアジア系女性6人を含むなど8人が死亡した銃撃事件を受け、アジア系コミュニティーの指導者と会談し、人種差別や憎悪犯罪を強く非難した。