一覧

執筆者

森本あんり

『国際基督教大教授』

森本あんり

国際基督教大教授。昭和31年生まれ。国際基督教大、東京神学大、プリンストン神学大学院を修了。Ph.D.(組織神学)。国際基督教大学人文科学デパートメント教授(哲学・宗教学)、平成24年から学務副学長。プリンストンやバークレーで客員教授を務める。主な著書に『ジョナサン・エドワーズ研究』『アジア神学講義』『アメリカ的理念の身体――良心と寛容・政教分離・信教の自由をめぐる歴史的実験の軌跡』(以上創文社)、『アメリカ・キリスト教史』(新教出版社)、『反知性主義』(新潮社)、Jonathan Edwards and the Catholic Vision of Salvation (Penn State University Press), After Jonathan Edwards(Oxford University Press) などがある。