一覧

執筆者

佐野秀光

『「安楽死制度を考える会」代表』

佐野秀光

「安楽死制度を考える会」代表。昭和45年、東京都生まれ。日大在学中の平成元年に家庭教師派遣会社を設立し、その後実業家として複数の会社を経営。21年に政治団体「新党本質」を立ち上げ、その後名称を「安楽死党」、令和元年には「安楽死制度を考える会」と変更。25年には「支持政党なし」を設立。会社経営と政治活動に取り組んでいる。