一覧

執筆者

広野真嗣

『ノンフィクション作家』

広野真嗣

ノンフィクション作家。昭和50年、東京都生まれ。慶応義塾大法学部卒。神戸新聞記者を経て、猪瀬直樹事務所のスタッフとなり、石原慎太郎知事、猪瀬知事の都政下で専門委員を務める。平成27年10月より、フリーランスのジャーナリストとして独立。平成29年に『消された信仰』(小学館)で第24回小学館ノンフィクション大賞受賞。文藝春秋などで執筆している。