一覧

執筆者

荒木和博

『拓殖大海外事情研究所教授、特定失踪者問題調査会代表』

荒木和博

拓殖大学海外事情研究所教授。昭和31年、東京都生まれ。慶応大法学部卒。民社党本部書記局員、現代コリア研究所研究部長などを経て現職。特定失踪者問題調査会代表、予備役ブルーリボンの会代表も務める。著書に『拉致救出運動の2000日』『山本美保さん失踪事件の謎を追う』(以上、草思社)など。近著に『北朝鮮の漂着船』(草思社)。