一覧

執筆者

小俣一平

『武蔵野大学客員教授』

小俣一平

武蔵野大法学部政治学科客員教授(博士・公共経営)。昭和27年、大分県生まれ。早稲田大大学院公共経営研究科博士後期課程修了。NHK入局後、鹿児島放送局、社会部記者、司法キャップ、社会部担当部長、「NHKスペシャル」エグゼクティブプロデューサー、東京都市大学メディア情報学部教授などを経て現職。坂上遼のペンネームでノンフィクション作家としても活動。著書に『新聞・テレビは信頼を取り戻せるか』(平凡社)、坂上遼で『無念は力』(情報センター出版局)、『ロッキード秘録』(講談社)など。