一覧

執筆者

江崎道朗

『評論家』

江崎道朗

評論家。昭和37年生まれ。国会議員の政策スタッフとして安全保障、インテリジェンス、近現代史の研究に従事。著書に『日本は誰と戦ったのか』(ベストセラーズ)、『コミンテルンの謀略と日本の敗戦』(PHP新書)、『アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄』(祥伝社新書)ほか多数。