一覧

執筆者

山脇由貴子

『心理カウンセラー、元児童心理司』

山脇由貴子

心理カウンセラー、元児童心理司。昭和44年、東京都生まれ。横浜市立大心理学専攻卒。東京都に心理職として入庁し、都内児童相談所に児童心理司として19年間勤務の後、独立。著書に『告発 児童相談所が子供を殺す』(文藝春秋)、『モンスターペアレントの正体』(中央法規出版)など多数。