一覧

執筆者

金子宗徳

『国体学者』

金子宗徳

国体学者、里見日本文化学研究所所長。昭和50年、名古屋市生まれ。京都大総合人間学部在学中に第3回読売論壇新人賞・優秀賞を受賞。京大大学院人間・環境学研究科博士課程修了退学。専攻は近代日本政治思想史・現代文明論。姫路獨協大学非常勤講師を経て、現在は亜細亜大学非常勤講師として教鞭を執る傍ら、日本国体学会理事として月刊『国体文化』編集長を務める。共著書に『「大正」再考』(ミネルヴァ書房)、『保守主義とは何か』(ナカニシヤ書店)、『国家神道と国体論』(弘文堂)。