検索ワード:動画/29件ヒットしました

  • Thumbnail

    記事

    『小西寛子のセカンドオピニオン』第2回 人権問題、そしてヘイトスピーチ

    いまだ国内に山積みとなっている人権問題。これにつきまとう「ヘイトスピーチ」問題。さらに急速なサイバー社会の進展に伴う、新たな人権問題の拡大を想定し、アンカーパーソン、小西寛子がセカンドオピニオン的「人権問題解消の手がかり」を探る。

  • Thumbnail

    テーマ

    新番組『小西寛子のセカンドオピニオン』

    iRONNAの動画チャンネルにて、声優、小西寛子氏の動画番組『小西寛子のセカンドオピニオン』がスタートしました。これまで自身が経験したNHK『おじゃる丸』降板騒動や、声優業界の闇など、当サイトで執筆活動を行ってきた小西氏が「アンカーパーソン(総合司会)」を務め、さまざまな問題に斬り込みます。

  • Thumbnail

    記事

    『小西寛子のセカンドオピニオン』第1回 制御不能な大帝国NHKという怪物!

    「NHKをぶっ壊す!」。そんなスローガンを掲げたNHKから国民を守る党(N国)の参院選での躍進は、国民のNHKに対する不満の大きさを世に知らしめた。なりふり構わぬ受信料徴収や相次ぐ職員の不祥事など、モラルに欠け、傲慢さが目に余るNHKを徹底追及するとともに、「国民に愛され誇れる公共放送」に転換するための解決策を探る。

  • Thumbnail

    記事

    不登校ユーチューバー「ゆたぼん」外国人はどう思う?

    不登校の小学生ユーチューバー「ゆたぼん」をめぐり、賛否が渦巻いている。 ホームスクーリング(家庭教育)が法的に認められている外国の人や、逆に義務教育を法律上受けなければならない外国の人は、今回の騒動をどう見るのか。■関連テーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    「天皇は謝罪せよ」日本にいる外国人は何を思う?

    韓国の文喜相(ムンヒサン)国会議長が慰安婦問題をめぐり、天皇陛下に謝罪を求める発言をした問題について、日本にいる韓国人と外国人はどう思っているのか、取材しました。

  • Thumbnail

    記事

    白タクじゃない?アプリ「CREW」の実態

    二種免許を持たず、営業許可を取らないまま自家用車でタクシー業をすることは、「白タク」行為と呼ばれ禁止されている。だが最近、道路運送法の規制をすり抜けた相乗りマッチングアプリが登場し、広がりつつある。本当に問題はないのか。実際に同アプリの一つ「CREW」を利用し、その実態を取材した。

  • Thumbnail

    テーマ

    「グレーな白タク」相乗りアプリCREWの正体

    二種免許を持たず、営業許可を取らないまま自家用車でタクシー業をすることは、「白タク」行為と呼ばれ禁止されている。だが最近、道路運送法の規制をすり抜けた相乗りマッチングアプリが登場し、広がりつつある。本当に問題はないのか。実際に同アプリの一つ「CREW」を利用し、その実態を取材した。

  • Thumbnail

    記事

    プリクラで振り返る「平成ガールズ史」

    平成の終わりを迎える今、プリクラ機のメーカーは実質大手一社のみとなったことをご存知だろうか。1995年に「プリント倶楽部」が発売されて以降、女の子たちの「カワイイ」に寄り添ってきたプリクラ。写るポーズやファッション、「盛る」の変化を通して、リアルな「平成の女の子たち」を振り返る。■関連テーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    【外国人に聞いた】BTS「原爆Tシャツ」どう思う?

    韓国の7人組アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」の一人が、原爆のきのこ雲などがプリントされたTシャツを過去に着用していた今回の騒動。 韓国国内からは「日本の文化的低級さを端的に表している」など批判が広がったが、世界的にはどう受け止められているのだろうか。 アメリカ、ロシア、イギリス人に聞いてみた。■関連テーマ BTS「原爆Tシャツ」に通底するもの

  • Thumbnail

    記事

    平成最後のハロウィーンがヤバかった

    年々エスカレートする渋谷のハロウィーン。多数の警察官が警戒する中、今年もスクランブル交差点周辺は仮装した若者であふれた。「事件」も相次いだハロウィーンナイトを追った。

  • Thumbnail

    記事

    震災の「猫迷子問題」に迫る

    「飼い猫がいなくなった」。6月の大阪北部地震後、ツイッターには、行方不明になった猫の飼い主たちの悲痛な訴えが相次いだ。臆病な猫は地震でパニックになり家を飛び出すという。大切な飼い猫を守る手立てはあるのか。iRONNAが専門家や「ペット探偵」に密着取材!■関連テーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    【韓国現地リポート】韓国キリスト教と政治の裏歴史

    韓国のキリスト教徒は国民の3割に上り、「国民的宗教」として浸透している。大衆化した宗教は政治や社会とも密接に関係するだけに、歴代大統領の政策にも多大な影響を与えているようだ。韓国宗教文化研究所所長の李進龜(イ・ジンク)氏が、その歴史と現状をひも解く。■関連テーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    東京と大阪、熱狂サポーター対決

    アにいる選手たちに「全力」で応援を届ける熱狂サポーターたちを追った。東京と大阪、熱いのはどっち?!■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    直撃!日大広報やっぱりヒドかった

    マン」の対応に非難が集まった。日大広報部はどういうつもりなのか、iRONNA編集部が直撃取材した。■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    【韓国現地リポート】「北朝鮮は変わらない」南北融和、脱北者のホンネ

    のチェ・ソングク氏(38)にインタビューした。南北融和ムードが広がる 今、脱北者が語るホンネとは。■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    ホルマリン漬け胎児7遺体のナゾ

    東京都文京区にある民家の床下から、ホルマリン漬けとみられる瓶入りの胎児7遺体が見つかった。民家には以前、産婦人科医が住んでいたが、目的や経緯は分かっていない。この1カ月前には鹿児島の廃病院から同様の胎児15遺体が発見されている。なぜ、胎児遺体の発見が相次いでいるのか、そのナゾに迫る。

  • Thumbnail

    記事

    【韓国現地リポート】「第2の慰安婦問題」を追う!

    されている「徴用工問題」。その「徴用工像」除幕式が韓国・仁川で行われると聞き、現地を直撃取材した。■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    そしてキタサンブラックは伝説になる

    ンに向けて栗東トレーニングセンターで調教を進めるキタサンブラックを取材し、その強さの秘密に迫った。■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    ファンディーナに魅せられた私

    呼ばれるも、皐月賞では7着に終わる。再び彼女の輝く姿を見たい。天才牝馬の復活に向けた闘いを追った。■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    介護施設で働く外国人ってどうなの?

    も事実だ。そこで、約10年前から積極的に外国人スタッフを受け入れている山梨県の介護施設を取材した。■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    「シリアルキラー」白石隆浩容疑者の素顔に迫る

    全国を震撼させた神奈川県座間市のアパート一室から9人の切断遺体が見つかった事件。逮捕された白石隆浩容疑者は警視庁の調べに「9人を殺害した」と供述し、全容解明が進むが、いまだ謎は多い。事件の背景に何があったのか。 iRONNA取材班が白石容疑者の素顔に迫る。テーマページは「9人殺害した」シリアルキラーの狂気をご覧ください。

  • Thumbnail

    記事

    「あなたはなぜ反対するの?」韓国THAAD配備地で山本みずきが突撃取材

    なぜ、THAAD配備に反対するのか?」iRONNA特別編集長・山本みずきが反対派の根城で突撃取材!■動画のテーマはこちら

  • Thumbnail

    記事

    直撃!菅直人、どういうつもりや!

    安倍首相の「衆院解散宣言」直後、希望の党の小池百合子氏を支援する意向を示していたにもかかわらず、枝野幸男氏が立憲民主党を立ち上げた途端、小池氏批判に変わった菅直人氏。首相まで経験した政治家とは思えない対応に怒り心頭のiRONNA編集部が直撃取材!

  • Thumbnail

    記事

    逆襲の「ハゲー!」豊田真由子が危機一髪?

    元秘書への暴言が問題となった豊田真由子氏、今回の衆院選では埼玉4区から出馬しています。自身の誕生日でもある衆院選公示日に豊田氏を取材しました。有権者と握手や写真撮影をしている豊田氏に突然のハプニングが発生!

  • Thumbnail

    記事

    「このハゲーっ」は子供たちの間で流行っているのか?

    『週刊新潮』2017年6月29日号で豊田真由子議員が元秘書への暴言・暴行を行っていると報道があった。その強烈なインパクトを残した「このハゲーっ!」というフレーズが子供たちの間で流行っているという噂がある。その真偽を徹底検証した。

  • Thumbnail

    記事

    老老介護って大変ですか?

    介護をしている人の半数以上が「老老介護」といわれる昨今。介護を苦に心中をする事件は後を絶ちません。東京都にお住いの98歳と74歳の母娘で暮らすフジ子さんのお宅を取材しました。■[関連テーマ]「老老介護」とどう向き合う

  • Thumbnail

    記事

    Youは何しに靖国へ?

    終戦記念日を翌日に控えた8月14日、靖国神社を訪れた外国人にインタビューをして、靖国神社について知っていることを聞いてみた。 ■[関連テーマ] 終戦の日に考えたい靖国参拝の是非

  • Thumbnail

    記事

    清宮のホームランボールに人生をかけた男たち

    高校野球界最大の注目、早実・清宮幸太郎最後の夏。誰もが期待する将来のホームラン王。近い将来、清宮がそう呼ばれる日は来るのか。清宮フィーバーに沸く神宮球場には、記録的なホームランボールを追いかける熱い男たちがいた。

  • Thumbnail

    記事

    将棋スマホ不正、三浦九段が独占激白!「あいつだけは許せない」

    「どうしても言いたいことがある」。インタビューの冒頭にこう語ったのは、対局中のスマホ不正使用を疑われたプロ棋士、三浦弘行九段だった。騒動の黒幕、家族への思い、復帰への決意…。iRONNAの独占取材で語り尽くした2時間半。一連の騒動後、三浦九段が初めて語ったあの疑惑の真実とは。 ■[関連テーマ] 三浦九段独白「あいつだけは許せない」