検索ワード:BBC/361件ヒットしました

  • Thumbnail

    記事

    米判事の性暴力疑惑、女性の同窓生「彼女を信じる」 女性には脅迫も

    2018年09月21日 18:38 公開 米連邦最高裁の判事候補、ブレット・キャバノー高裁判事(53)から15歳のときに性暴力被害に遭ったと、大学教授のクリスティーン・ブラゼイ・フォード氏が名乗り出ている問題で、フォード教授の高校の同窓生たちが20日、教授の主張を自分たちは支持するという公開書簡を、民主党上院議員のメイジー・ヒロノ氏とカーステン・ジリブランド氏に提出した。 キャバノー判事は、暴行疑惑を一切否定しており、上院司法委員会の公聴会で反論する意向を示している。 フォード教授も、司法委公聴会で証言に応じる方針だが、担当弁護士は「公平な質疑」と「安全」の保証が必要だと明らかにした。 デブラ・キャッツ弁護士は21日、司法委にあてた書簡で、「ご承知の通り(フォード博士は)殺害予告などの脅しを受けており、これは連邦捜査局(FBI)に通報済みだ。教授と家族は自宅を出るしかなかった」と書いている。

  • Thumbnail

    記事

    ゼリーで認知症患者の脱水症状を防ぐ 英男性が開発

    2018年09月21日 17:34 公開 認知症の祖母が脱水症状で病院に運ばれたのを見て、ルイス・ホーンビーさんは認知症患者のための水分補給ゼリーを開発した。 認知症患者は水を飲むのを忘れたり飲むのを嫌がったりするため、脱水症状は深刻な問題だ。 90%が水でできているホーンビーさんのゼリーが、患者を助けられるかもしれない。 ホーンビーさんはこのゼリーで、いくつかのデザイン賞や障害者支援の賞を獲得した。

  • Thumbnail

    記事

    米、中国軍に制裁 ロシアの軍用機・ミサイル購入で

    2018年09月21日 17:28 公開 米国政府は20日、ロシアから軍用機と地対空ミサイルを購入したとして、中国の人民解放軍に制裁を科すと発表した。 中国は先に、スホーイ製の戦闘機「SU-35」と、「S-400」型ミサイルを購入。米国はこれが、ウクライナ問題や米国への内政干渉をめぐる対露制裁の禁止事項に抵触しているとしている。 米国や西洋諸国が2014年に科したこの制裁に、中国は参加していない。 中国軍は9月初め、ロシア軍と大規模な軍事訓練を行っていた。 2014年にロシアがクリミアを併合した後、ロシアと米国の関係は急激に悪化した。 ロシアが2016年の米大統領選やシリア内戦に介入した疑惑が、両国間の緊張をさらに高めた。 制裁の影響を受けるのは? 中国軍の中央軍事委員会装備発展部(EDD)とトップを務める李尚福中将は、ロシアの兵器輸出会社ロソボロネクスポルトを通じて「大規模な取引」を行ったことで制裁の対象となった。 EDDと李氏はブラックリストに掲載され、米国内の資産が凍結されるほか、米国民はリスト掲載企業・人物との取引が「一般的には禁止」される。 さらにEDDは輸出許諾を取り消され、米国の金融システムからも除外される。 米政府はこのほか、ロシア軍および情報機関と関わりのある人物と企業あわせて33件をブラックリストに追加した。 中国制裁の根拠は? 米議会は2017年、米国の敵対者に対する制裁措置法(CAATSA)を可決し、トランプ政権はこれを根拠としてロシアやイラン、北朝鮮に経済的・政治的制裁を科している。 ドナルド・トランプ米大統領は20日、大統領令を発令して制裁発動を許可した。 政府高官は記者団に対し、「これらの制裁の究極的な標的はロシアだ」と説明した。 「CAATSAによる制裁は特定の国の軍事力を削ぐことではなく、ロシアの悪行に対して代価を払わせることだ」 米政府は、他の国に対しても同じような措置を取る考えだ。 ロシアの反応は? モスクワの政治家は、米国による制裁はロシアの戦闘機およびミサイルの販売には全く影響を及ぼさないだろうと話している。 インターファクス通信はロシアのフランツ・クリンツェビッチ議員が「(兵器の)売買契約は予定通りに履行されるだろうと確信している」と話したと伝えた。 「中国にとって、これらの軍事設備を持つことはとても重要だ」 ロシアの兵器メーカーにとってアジアは最も重要な海外市場で、2000年以降の武器輸出の7割を担っていると報じられている。 英チャタムハウスの報告書によると、アジアでの主な顧客はインド、中国、ベトナムだという。 (英語記事 US sanctions on China over Russia weapons)

  • Thumbnail

    記事

    【検証】ブレグジットまで6カ月、準備はどれくらい進んでいる?

    2018年09月21日 16:22 公開 クリス・モリス、リアリティー・チェック担当編集員、BBCニュース 英シンクタンクの政府政策研究所(IfG)はこのほど、英国の欧州連合(EU)離脱まで6カ月となった現在、英政府がブレグジットを成功させるには時間が足りないとする報告書を発表した。 IFGは報告書で、政府は「合意なしのブレグジット」を見越した企業支援の準備着手が遅すぎたと指摘した。また、ほとんどの政策分野で、来年は経済的な打撃を免れないとしている。 さらに、たとえ離脱後の関係についてEUと合意に至っても、離脱後に設定されている21カ月という移行期間(2020年12月末に終了)では、将来的に通商協定に合意して批准までこぎつけるには時間が足りないという。 ニュースのファクトチェック(リアリティチェック)を担当するBBCニュースの取材チームはIFGに、同研究所が「現代の政府にとって前例のない大仕事」と説明するEU離脱の準備が、実際にどれだけ進んでいるかを聞いた。 <関連記事> EU理事会議長「英国のブレグジット提案はうまくいかない」  ロンドン市長、2度目のブレグジット国民投票求める 英政府、「合意なしブレグジット」対策発表 英国の通商協定案にEU側「強く反対」 ブレグジット交渉 報告書では政府が直面する困難を交渉、立法、導入の3つの段階に分けて分析している。その結果、全ての段階に深刻な障害があることが分かったが、特に導入の段階が大きな懸念材料だと結論付けた。 少なくとも離脱をめぐる協定については交渉に進展が見られ、向こう数週間で「合意に至る可能性」がある。しかし、将来の通商協定の枠組みについては、協議はほとんど始まってもいない。 そしてもし離脱協定がすぐに決まらなければ、必要な法案を決定・批准し導入するまでの時間は短くなっていくだろう。 導入段階の「青信号」はわずか1分野 「合意なし」離脱となった場合の計画については、閣僚はその準備は「とても進んでいる」と強調する。IFGも、進展があることは認めている。 しかし、企業も大きな変化に準備しなくてはならず、IFGは、企業や消費者への政府ガイダンスは遅きに失したと批判する。報告書によると、オランダなど他の欧州政府は「合意なし」の場合のガイダンスを「かなり早く」公表していた。 報告書では、全体の進展評価に信号機を用いている。 もし英国が2019年3月に離脱後の関係について合意のないままEUを離脱する場合、政府の準備済みで青信号が点くのは「EUプログラムと基金」の1分野だけだという。 残りの9分野(国境・市民・移民、農業・漁業・食料、保健、運輸、サービス、エネルギーと環境、競争、税とデータ、司法)については赤信号で、政府は合意なしによる「多大な悪影響」を免れられないという。 政府が望む形で合意に達したとしても、21カ月間の移行期間中に通商協定に合意・批准するなど、ブレグジットを完了させるのは「まったくあり得ない」と報告書は指摘している。 IFGは例として、企業14万社以上が英国境での手続き変更に対応しなくてはならず、それまでに新しい関税体制の準備は整わないと説明した。 政府は2019年3月までのブレグジット対応に、職員を9000人増員し、20億ポンド(約3000億円)を計上している。来年度にはさらに予算を使う。その上でIFGは、「ブレグジットは、政府が実施しなくてはならない政策の規模として、過去数十年来で最大の難関だ」と警告する。 その規模を感覚的に把握するため、報告はブレグジットに伴う変化を、過去数年間の英政府プロジェクトと比較した。 自動年金受給プログラムと2012年のロンドン・オリンピックに向けた準備と実施には、それぞれ10年以上かかった。税制のデジタル化には5年がかかっている。 これらに比べると、EU離脱に与えられた21カ月という時間は極めて短い。 IFG報告書ではさらに、EUとカナダが自由貿易協定の交渉と完全施行に費やした時間も示している。今のところ、この協定には7年の月日がかかっている。 また、EUと韓国の自由貿易協定には9年が費やされた。 言い換えれば、もし2019年3月に「合意なし」離脱が回避されたとしても、英政府はなお、移行期間の終了する2020年12月に包括的な通商協定について「合意なし」となるかもしれないのだ。 立法段階は時間との戦い 英議会でも、期日が迫っている。 この秋(11月半ばと予想される)にEUと英国が合意に至った場合、ブレグジットまでに議会に残された会期はおよそ70日程度しかない。 IFGによると、過去に大きな条約の改正案が議会を通過するのには40日かかった。 会期70日の一部は来年度予算や金融関連法案の審議に費やされるだろう。 政府はさらに、EUとの合意を英国法に法制化する審議の前に、そもそも合意内容について下院で「有意」な得票数で支持を得なくてはならない。 IFGは、政府がこれまでに発表したブレグジット関連13法案のうち6法案が可決されるなど、いくつかの大きな成果は出ていると説明している。ただし、もはや残された時間はわずか6カ月だ。 政府はこれに加え、ブレグジット当日に一連の法律がきちんと機能するよう、約800件の行政委任法を通過させなくてはならない。 EU離脱省は、一連の手続きは計画通りに可能だと主張するが、「乗り切るためにやるべきことはたくさんある」と認めている。 IFGはさらに、「離脱合意が法律文書として定まるまで」は合意なしブレグジットの準備を続けなくてはいけないことも、政府にとって課題だと指摘する。 合意なしの場合ももちろん、議会はあらゆる政策領域に関する突発的な変化に対応するため、さまざまな法案を通過させなくてはならない。 IFGは「法律の準備が整わないまま、英国は法的な空白状態に陥るという現実的なリスクがある」 信号機のたとえで見てみよう。EUと合意にこぎつけた場合、離脱合意以外の法案については信号はほとんどが青だ。しかし離脱合意法案の成立はまだで、黄信号が点滅しているだろう。 合意なしだった場合、いくつかの法案は青信号となる。つまり、計画は進んでいるということだ。しかし多くの法案が不透明を示す黄信号で、EU市民の権利については赤信号のままだ。 交渉段階はこの秋次第 これから向こう数週間、英国はEUと離脱合意について最終交渉に入る。多くの案件の先行きがこの期間にかかっている。 さらに、両者は将来の関係性についての政治宣言をまとめ、それぞれの議会に承認を求めなくてはならない。 IFGは、金融合意、市民、移行期間の枠組みに青信号をつけた。政府高官は、離脱合意は8割方完了していると話している。 ドミニク・ラーブEU離脱相は今月、下院で「我々は毎週のように前へ進んでいる。合意は視野に入っている」と述べた。 しかし報告書では、欧州司法裁判所(ECJ)の役割と、英領ジブラルタルの処遇について黄信号となった。 さらに、最も困難とされている北アイルランドとアイルランドの国境問題のほか、英国議会での批准手続きが赤信号だった。 政府は、EU加盟時に取り結んだ通商など何百もの協定について、さまざまな国と再交渉しなくてはならない。 IFG報告書は、ブレグジットは「さまざまな政策分野で同時多発的に、今までにない水準の変化」を起こす可能性があると結論付けた。 合意の詳細が明らかになった時点で2回目の国民投票を行うべきだと多くの人が訴えているのは、これが理由の一つだ。 現政権にはもちろん、そのつもりはない。 しかしEU離脱まで残り6カ月となった今でも、すべてのプロセスは極めて不透明のままだ。 (英語記事 Reality Check: How are Brexit preparations getting on?)

  • Thumbnail

    記事

    朝鮮半島に平和が近づいたのか 今年3度目の南北首脳会談

    ル施設の一部永久廃棄や、軍事境界線の武装状態緩和など、朝鮮半島の緊張緩和に向けた合意が交わされた。 BBCソウル特派員のローラ・ビッカー記者が合意内容を振り返り、今後の展望について解説する。

  • Thumbnail

    記事

    【ラグビーW杯】国際ラグビー団体、選手に日本ではタトゥー隠すよう指示

    2018年09月21日 14:52 公開 ラグビーの国際統括団体ワールドラグビー(WR)は、2019年9月に日本で開催されるラグビー・ワールドカップ(W杯)の出場選手にタトゥー(入れ墨)を隠すよう指示する方針だ。 日本では、入れ墨は長く暴力団と関連づけられてきた。タトゥーをしている観光客は伝統的な温泉地への立ち入りを禁じられることもある。 選手らは、ジムやプールを利用する際に上着を着るよう求められるという。 太平洋の島国の選手など、多くのラグビー選手がタトゥーをしている。 しかしWRのW杯責任者アラン・ギルピン氏は、これまでこの方針に対して各国チームから反対意見は出ていないという。 「1年ほど前にこの議題を取り上げたとき、苛立ちの反応があると思っていたが、今のところ全くない」とギルピン氏は説明した。 「選手たちに理解してもらうため、我々は昨年、各チームと様々に取り組んだ」 「プールやジムでラッシュガード(ウォータースポーツで着るシャツ)を着るという案を、選手たちは受け入れるだろう。選手たちは、日本の文化を尊重したいと思っているのだし。なので我々はこれを、自分で自分を律するための方策と位置づける」 ニュージーランド代表「オール・ブラックス」は、選手たちがこの方針に従うつもりだと明らかにした。代表選手の多くは腕全体や上腕部にタトゥーが入っている。 ニュージーランド・ラグビー協会のナイジェル・キャス戦略・執行最高責任者はニュースサイト「スタッフ」に対し、「国外試合では、各地の習慣や文化を尊重するよう努力している。今年と来年、日本を訪問する時もそれは変わらない」と語った。 日本の観光庁は2016年、国内外でタトゥーに対する考え方に違いがあると説明し、温泉施設などにタトゥーのある利用者の入場規制を緩めるよう訴えた。 温泉施設や銭湯は、タトゥーを覆うためのシールを配ったり、入浴時間帯を分けるなどの工夫をするよう求められた。 2015年の調査では、宿泊施設の56%がタトゥーを入れた利用者の共同浴場利用を禁じている。 日本では入れ墨は必ずしもネガティブな印象だけを持たれているわけではないが、1960年代に全身に入れ墨を入れた暴力団員を映した映画が大量に作られ、暴力団と関連付けられるようになった。 一般的に「やくざ」と呼ばれる暴力組織は、数百年前から日本社会の一部だった。暴力団構成員・準構成員の人数は近年減少を続けているが、今年4月の警察庁まとめによると、昨年末現在の時点で3万4500人だった。 (英語記事 Rugby stars told to hide tattoos in Japan)

  • Thumbnail

    記事

    EU理事会議長「英国のブレグジット提案はうまくいかない」 

    ・リース=モグ下院議員は、トゥスク氏の発言はチェッカーズ案の終わりを意味していると話した。 同議員はBBCに対し、「チェッカーズ案は支持者が誰もいないのではないか」と語った。 「メイ首相が『これはうまくいかない』と言うべき時が来たのだと思う」 最大野党・労働党で影のEU離脱相を務めるサー・キアー・スターマーは、メイ氏は「すぐに無謀な計画を破棄し、ブレグジットに向けた信頼性のある計画を持ってくるべきだ」と述べた。 一方、メイ首相と閣外協力している民主統一党(DUP)のナイジェル・ドッズ副党首は、EUの「無分別で柔軟性のないやり方」を非難し、「英政府はいじめに屈指ないという確固たる決意を見せ付けるべきだ」と話した。 ドッズ氏はさらに、「英国の政治的、憲政的、経済的な一体性」を守ることは「我々の絶対的な優先事項だ」としている。 スコットランドのニコラ・スタージョン第一首相は先に、もし将来の通商協定について詳細が決まらなかった場合、メイ首相はEU離脱の期日を来年3月から延長するべきだと発言している。 <分析>――ローラ・クンスバーグBBC政治担当編集長 メイ首相は本当に、チェッカーズ案にしがみついていられるのだろうか? EUは明らかに、今のままではこの案を受け入れないはずだ。英保守党内でもかなりの人数が賛成しないし、野党がメイ氏を支持することはない。 もちろん、戦術的な駆け引きが行われている。英閣僚の1人はすでに、EUは常に大上段に構えて実力以上に強気に出てくるものだという見方を示した。 交渉の場では時に、意識を集中させるために危機が必要だ。 メイ首相は記者会見で、自分の案が正しく消化、あるいは考慮されていないと苛立っているように見えた。 今回のサミットは、入り組んだ長い離脱プロセスにおける、たった1日、1つの危うい会議だ。 しかしメイ首相としては、譲るか立ち去るか、どちらかを選ばなくてはならないようだ。 (英語記事 Tusk: May's Brexit plan won't work)

  • Thumbnail

    記事

    タンザニアのビクトリア湖でフェリー転覆、死者2倍に

    2018年09月21日 12:16 公開 タンザニア北部のビクトリア湖で数百人を乗せたフェリーが転覆した事故で、地元当局は21日、死者数は少なくとも86人に上ると発表した。事故のあった20日には、44人の死亡が確認されていた。 現地ムワンザ州の担当者は、20日に44人の死亡を確認した後、21日には新たに42人の死亡を確認したと明らかにした。約100人が救助されたが、うち37人は重体だという。 政府関係者はロイター通信に、湖で溺れた人の数は200人以上に達する可能性もあると話した。 フェリー「MVニェレレ」は、ウケレウェ島ブゴロラを出発しウカラ島に向かう途中、陸地近くで転覆した。 フェリーが接岸する際に乗客が船の片側に集まったことで、船体が傾き転覆したとみられている。 当局によると、フェリーには400人以上が乗っていた。地元メディアによると、定員は100人だった。 ただし、正確な人数はまだ確認されていない。ロイター通信は、今回の航行分の乗船券を発券処理をした担当者も死亡し、乗船人数を記録した機械も紛失したと報じている。 「ひどい事故が起きた。希望を与えてくださいと神様に祈る」と、アダム・マリマ地域監督官は記者団に述べた。 「大勢が死亡していませんように、神に祈る」 20日午後の救助活動には、地元の人たちも協力した。 悲劇は以前にも タンザニアではこれまで船舶事故がたびたび起きている。定員オーバーが原因の場合が多い。 2012年には、満員状態でインド洋をザンジバル島へ向かっていたフェリーが沈没し、少なくとも145人が死亡した。 その前年の2011年には、ザンジバル沖でまた別の大事故が発生し、200人近くが死亡した。生き残った数百人の中には、マットレスや冷蔵庫につかまって助かった人たちもいた。 1996年には、MVブコバがビクトリア湖で転覆し800人以上が死亡。20世紀のフェリー事故として特にひどい事故のひとつとなった。 (英語記事 Lake Victoria, Tanzania: Dozens drown in ferry capsize)

  • Thumbnail

    記事

    1週間に6.5万通 オバマ前大統領に宛てられた手紙

    2018年09月20日 17:40 公開 バラク・オバマ前米大統領は、毎週6万5000通の手紙を受け取り、毎日10通に返事を出していた。 このほど発売されたジーン・マリー・ラスカス著「To Obama With Love, Joy, Hate and Despair(オバマ氏へ、愛と喜び、憎しみと絶望を込めて)」から、その一部を紹介する。

  • Thumbnail

    記事

    女性は強姦被害についてよく嘘をつくのか 

    2018年09月20日 15:37 公開 キャティ・ケイ、BBCワールドニュース、アナウンサー 米連邦最高裁判事に指名され、上院の承認審議の渦中にあるブレット・キャバノー連邦高裁判事に対して、お互いが10代のころに性的暴行を受けたと、大学教授のクリスティーン・ブラゼイ・フォード氏が名乗り出た。キャバノー判事はこれを否定している。つまり、どちらかがうそをついていることになる。しかしそれがどちらなのか、 私たちには分からない。 分かっているのは、次の通りだ。 過去20年間のさまざまな学術研究によると、強姦されたという主張のうち、偽りだったのはわずか2〜10%だ(フォード教授の弁護士は、被害内容は強姦未遂だったと位置づけている)。 2〜10%は多すぎる。しかし全体からすれば、大きな割合ではない。ただし、偽の強姦被害の主張は、注目されがちだ。 女性が学生による集団強姦被害を訴え出たものの、証拠不十分で起訴が取り下げられた2006年の米デューク大学ラクロス・チーム事件は、マスコミにしきりに取り上げられた。2014年に米誌ローリング・ストーンが報じたバージニア大学の集団強姦事件も、注目されたが、捏造(ねつぞう)記事だと断定された。どちらも極めて不当な出来事だった。 しかし、この2つの事例は特殊ケースだ。あらゆる強姦被害の訴えを代表するものではない。 虚偽の強姦告発が原因で、有罪となったり冤罪になったりするのは非常にまれだ。 米ニュースメディアのクオーツに掲載された、サンドラ・ニューマン氏の記事が役に立つ。それによると、英内務省が2000年代初めに行った調査では、虚偽の主張だと分類された216件のうち、逮捕に至ったのはわずか6件だった。 その6件のうち、起訴されたのはわずか2件で、どちらも告訴内容は虚偽だと判明した。 <関連記事> 米最高裁判事候補と性暴力被害を訴える女性、共に上院で証言へ ワインスティーン被告、強姦と性的暴行の罪に無罪主張 大学が5億ドルの賠償金で合意 米スポーツ医による性的虐待問題 うその強姦疑惑のせいで多くの男性が刑務所に入れられているというイメージには、事実の裏付けがない。 さらに公式統計によると、虚偽の強姦告訴によって有罪判決を受ける男性の数と比べて、通報または起訴されなかった強姦や性暴力の被害件数の方がはるかに多い。 それどころか、強姦されたという偽りの主張より、通報・起訴されない性暴力被害の方が、圧倒多数だ。紛れもなく。 米司法統計局によると、性暴力全体のうち警察に通報されたのはわずか35%だとみられる。 どういう人が強姦されたとうそをつくのか、分かっていることを検討し、フォード教授がそのパターンに当てはまるかも有意義だ。 サンドラ・ニューマン氏によると、虚偽の主張をする最も一般的なタイプは、何か困った状態から逃れようとする10代少女だという点で、あらゆる学術研究は一致している。 多くの場合、「強姦」未遂を通報するのは少女の親だ。門限に間に合わなかったレベルのばかばかしい理由も、襲われたとうそをつく動機につながると、複数の研究は指摘する。 米国立衛生研究所の2017年報告によると、虚偽の主張をする人の「主な動機は、感情的な利益だ。虚偽の主張はほとんどが、不倫や学校のずる休みなど、自分の別の行動をごまかすため」、うそをつくのだという。 被害に遭ったとうそをつく人の多くには、以前から権力者にうそをついたり、詐欺を行ったを過去がある。前科さえあるかもしれない。 デューク大学のラクロス・チーム事件では、強姦被害を主張したクリスタル・マンガム受刑者は以前にも暴行被害を届け出ていた(容疑者は不起訴)。ラクロス事件の後には別件で重罪の有罪判決を受け、最終的には自分自身が刑務所行きとなった。 クリスティーン・ブラゼイ・フォード教授は明らかに、こうした人物像に当てはまらない。 10代ではない。以前からうそつきだったわけでなければ、犯罪歴もない。知られている限り、何か別の行動をごまかそうとしているわけでもない。 だからといって、フォード教授が真実を話しているという証明にはならない。しかし、「されてもいない性暴力を受けたと女性が主張するのは、よくあることだ」という意見は、疑った方がいい。 よくあることではないので。 (英語記事 The truth about false assault accusations by women)

  • Thumbnail

    記事

    韓国の著名舞台演出家、性的暴行で実刑6年

    「Me Too」運動 韓国でも広がる 「日本の秘められた恥」  伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送 李被告が有罪となった事件は2010年にさかのぼる。それ以前の疑惑は時効を過ぎていたため、起訴には至らなかった。 李被告の罪状は、ボイストレーニング中に女性の上半身を触ったり、自分の性器をマッサージすることを強要したとするものが8件。1件の強姦未遂罪でも起訴された。 裁判長は判決文で、「一連の行為はすべて演技指導の一環だと被告は主張しているが、被害者の明確な同意がなかったため、性的暴行と判断されるべきだ」と述べた。 しかしソーシャルメディア上では、判決に対する批判も出ている。 韓国のプラットフォームNaverでは、「刑が短すぎない? 女優の夢を追求しようとしていた女性たちの気持ちをくじいたのに」という書き込みがあった。 「もしセクハラが本人の言うように『指導メソッド』の一環なら、なぜ男性の被害者がいないのか? 権力を使って若い女性にセクハラした変質者にすぎない」という意見もあった。 李被告は釜山で自らの劇団を立ち上げた。国立劇場の芸術監督を務めたほか、いくつかの賞を受賞している。 被告は2月、記者会見を開いて性的暴行について謝罪していた。 「被害者に対し深くお詫びする。(中略)時々、思わずこうした行為に手を染めてしまった」 「その他に時には罪悪感を感じたものの、汚い欲望を抑えることができなかった。しかし誰も強姦していない。ソーシャルメディアに書かれること全てが真実ではない」 (英語記事 S Korean director jailed for sex assault)

  • Thumbnail

    記事

    「自分に司法長官はいない」 トランプ大統領、セッションズ氏をまた非難

    司法長官にした唯一の理由だった」と述べた <解説>目を見張る攻撃――アンソニー・ザーカー記者、BBCニュース(ワシントン) ドナルド・トランプ大統領はもう、ジェフ・セッションズ司法長官が好きではない。自分を最も早くから、そして最も強力に支持してくれた1人なのだが。しかしそれは、前から分かっていたことだ。 一方で、大統領がすぐさまこの司法長官をくびにしないのにも政治的な理由がある。これも別段、目新しいことでもない。 「自分にとっては死んだも同然だ」を少しだけ柔らかく言い換えて「自分には司法長官がいない」と言ったのも、ドラマチックではあるが、同じことの繰り返しだ。 しかし驚くべきは、そして重要かもしれないのは、セッションズ氏のロシア疑惑捜査撤退以外についても批判しようと決めたことだ。たとえば、移民への対応が気に食わないなど。 セッションズ氏は移民政策については上院でも強硬派中の強硬派で、大統領選ではトランプ氏の反移民戦略を整えるのに一役買っていた。それだけに、これは特筆すべき事態だ。 あるいは大統領は、セッションズ氏排除のため、理論武装を強化しようとし始めたのかもしれない。 解任するのはロシア疑惑に留まらず、もっと大きい政治的な立場の相違が理由なのだと、そのように体裁を整えることができれば、解任に対する激しい批判も多少はそらせるかもしれない。 それでも解任するとなれば大変なことになるし、新しい司法長官の承認を上院で取り付けるのは大変な苦労を要するだろう。しかし、すでにチェスの駒は動き始めている。 (英語記事 Trump on Sessions: 'I don't have an attorney general')

  • Thumbnail

    記事

    実はヨーグルト製品には砂糖がいっぱい(オーガニックでも) コーラよりも

    2018年09月20日 12:52 公開 ニック・トリグル健康担当編集委員 ヨーグルトというと健康的な食べ物と思われがちだが、実は多くの場合、砂糖が豊富に含まれている。そのため消費者は、健康的なものを食べていると勘違いしない方がいい、と科学者は警告している。 英国のスーパーマーケットで売られている900点近いヨーグルト製品を調査した結果、ヨーグルトには砂糖が豊富に含まれているという結論となった。 英リーズ大学主導の調査によると、砂糖の含有量が特に高いものの中には、オーガニック・ヨーグルトも含まれていた。100グラムあたりの糖分が、コーラ飲料より多いものもあった。 低糖と呼べるのは、ナチュラル・ヨーグルトとギリシャ・ヨーグルトだけだった。 論文は、英医師学会誌「BMJオープン」に掲載された。英政府の保健当局は現在、消費者の砂糖摂取を減らすよう食品メーカーに働きかけており、この調査は政府の取り組みが始まって間もなく開始された。 英イングランド公衆衛生局(PHE)は、ヨーグルト製品についても改善を求めている。 最も砂糖が多かったのは予想通り、ヨーグルト・デザートという分類の製品で、100グラム当たりの砂糖量は平均16.4グラムだった。 この分類には、チョコレート・ムースやカスタード・プリンなど、ヨーグルトが含まれていない食品も入っていた。 次に砂糖が多かったのはオーガニック・ヨーグルトで、一般的なもので100グラム当たり13.1グラムだった。 子ども向けヨーグルトには多くの場合、100グラム当たり角砂糖2個分以上に当たる10.8グラムの砂糖が含まれていた。 比較すると、一般的なコーラ飲料には100グラムあたり、9グラムの砂糖が含まれる。 英国の国民医療保険制度、国民保健サービス(NHS)が推奨する1日当たりの砂糖の摂取量は、4〜6歳の子どもで19グラム(角砂糖5個)以下、7〜10歳は1日24グラム以下としている。 低糖と分類されるには、100グラム当たり5グラム以下でなくてはならない。 今回調べたヨーグルトのうち、この基準値を下回ったのはわずか9%しかなかった。 今回の実地調査は2016年末に実施された。それ以降、ヨーグルトによる砂糖摂取を減らす取り組みが前進している。 今年5月に発表された報告書によると、政府が働きかけた取り組みの1年目でヨーグルト製品に含まれる砂糖は6%減っていた。目標値の5%減を達成した品目は、ヨーグルトのみだった。 PHEの主任栄養士アリソン・テッドストーン博士はこの成果について、「前向きな対応」が実施された証拠だと評価する。 調査を主導したバーナデット・ムーア博士は、「削減分を考慮に入れたとしても、ほとんどのヨーグルトがまだ糖分が低いとは言えない」と指摘している。 「ヨーグルトにどれだけ砂糖が入っているかを知ったら、親も含めみんなが驚くと思う。ナチュラル・ヨーグルトを買って、自分で果物を混ぜるのをお勧めする」 ヨーグルトに入っている砂糖の量は(100グラムあたり) デザート・ヨーグルト―16.4グラム オーガニック・ヨーグルト―13.1グラム 味付きヨーグルト―12グラム フルーツ・ヨーグルト―11.9グラム 子ども向けヨーグルト―10.8グラム 乳製品以外のヨーグルト―9.2グラム ヨーグルト飲料―9.1グラム ナチュラル・ヨーグルトとギリシャ・ヨーグルト―5グラム (英語記事 Yoghurts (even organic ones) 'full of sugar')

  • Thumbnail

    記事

    「2021年までの非核化を」 米、北朝鮮との協議再開に意欲

    ・エンジン実験施設と発射設備を、「関係各国の専門家の立会いの下」で永久的に廃棄することを約束した。 BBCのローラ・ビッカー・ソウル特派員は、この発表は大きな前進だと説明している。 ビッカー特派員によると、衛星写真では東倉里の施設で破壊プロセスが進んでいることが確認できるが、今回の宣言によって、査察官による確認が可能になった。 北朝鮮は6月の米朝首脳会談の直前、豊渓里(プンゲリ)にある国内唯一の核実験場で坑道を爆破したと発表していた。 米国の反応は? ドナルド・トランプ米大統領は南北の合意を「とても大きな前進」だと歓迎し、ツイッターで首脳会談の成果に称賛を送った。 「金正恩は最終交渉を条件に核査察の受け入れに合意したほか、各国の専門家の前で実験場と発射台の永久的廃棄に合意した。この間は、ロケット実験も核実験も行われない。英雄たちの遺骨は引き続き、米国に帰還する。加えて、南北朝鮮は2032年五輪の共同開催に一緒に名乗りを上げる。とてもわくわくする!」と、大統領は書いた。 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1042263143496511488 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1042264934288175105 6月の米朝首脳会談では、トランプ大統領と金委員長が、非核化に向けた大きな枠組みで合意している。 しかしその後、進展はほとんど見られず、非核化に関する明確なプロセスや時期も明らかになっていなかった。 こうした行き詰まりを受けて米国は先月、進展が見られないことを理由にマイク・ポンペオ国務長官の北朝鮮訪問を取りやめた。 多くの専門家は、北朝鮮が核開発計画を終わらせるため有意な手続きを何も踏んでいないと警告していた。 しかしトランプ大統領は、金委員長が2度目の米朝首脳会談開催を申し入れてきたことを受け、金委員長と共に、成果を疑った「全員が間違っていたことを証明する」と話した。米朝両国は、この2度目の首脳会談実現に向けて動いていると発表している。 (英語記事 US 'ready to restart N Korea talks')

  • Thumbnail

    記事

    正式に終わっていない戦争 朝鮮戦争を読み解く

    2018年09月20日 11:32 公開 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が平壌で会談した。米国との終わっていない戦争が、議題の一つだ。。 なぜ朝鮮戦争の最後には和平協定が結ばれなかったのか? そしてなぜ、今がその絶好の機会なのか?

  • Thumbnail

    記事

    米中貿易紛争 自分にどう関係する

    2018年09月20日 10:23 公開 米国と中国は互いに追加関税と報復関税を駆使し、激しい貿易紛争を繰り広げている。 しかしこれは両国以外の世界にとって、そして自分のお財布にとって、どういう意味があるのか。

  • Thumbnail

    記事

    米朝に挟まれて 韓国・文大統領の難関

    2018年09月19日 13:57 公開 ローラ・ビッカー、BBCニュース・ソウル特派員 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、ちょうど中間地点にいる。 ドナルド・トランプ米大統領と北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の仲介役として、北朝鮮の非武装化に向けた外交努力を主導している。 18日に北朝鮮を訪れた文大統領は、4月以来となる3度目の南北首脳会談に臨んでいるが、今回の会談が最大の難関となるかもしれない。非核化への確かな一歩を踏み出すよう北朝鮮を説得し、確かな成果を出す必要がある。 そうでなければ、今年になって繰り返された南北首脳会談や、歴史的とうたわれた米朝首脳会談はいずれも、華やかな写真撮影の機会に過ぎなかったと位置づけられる恐れがあり、ドナルド・トランプ米大統領の忍耐力が切れるかもしれない。 <関連記事> 北朝鮮、「一部核施設の閉鎖で合意」 南北首脳会談 2度目の南北首脳会談、急きょ実現 米朝会談を協議 南北首脳会談 北朝鮮メディアは「歴史的」と称賛 米朝首脳会談 21世紀きっての政治的な大勝負 韓国国内で支持率が低迷する中、文大統領には勝利が必要だ。それには克服しなくてはならない、いくつかの障害がある。 北朝鮮にもっと説得力をもたせる トランプ大統領は6月、金委員長との会談後、北朝鮮からの核の脅威は消えたと宣言した。 しかし、「伝家の宝刀」を手放す意思など北朝鮮にはないと、大勢が考えている。何十年もかけて開発した核兵器を、なぜわざわざ破棄するだろう。 金委員長が現時点で明言しているのは、「朝鮮半島の非核化」というあいまいな約束だけで、詳細に欠けている。文大統領はこれを変えなくてはならない。 グリフィス・アジア研究所のアンドレイ・アブラハミアン氏は、「北朝鮮が今週中に何らかの象徴的で現実的な大きな譲歩を見せることは、韓国国民の興味を引き付け続けるために大変重要だ」と説明する。 「文大統領に勝ち星を提供すれば、大統領の韓国内での立場は強くなる。そして、米国に前進し続けるよう圧力を掛けることができる」 「むしろ、南北両国が協力して米国に前進を促すような光景が実現するかもしれない」 今月初めに金正恩氏と話した複数の韓国人によると、金委員長は非核化を約束した自分の言葉が国際社会で真剣に受け止められていないことに苛立っていた。 確かに、文氏とトランプ氏は手玉に取られていて、北朝鮮は時間稼ぎをしているだけではないかと、大勢が懸念している。 もし金委員長が非核化について本気なら、今回の南北首脳会談はその意向を明文化する良い機会だ。 共和党重鎮のリンジー・グレアム上院議員(サウスカロライナ州選出)は16日にCBS番組「フェース・ザ・ネーション」に出演し、「もし北朝鮮がトランプ氏を手玉にとっているなら、我々は苦痛に満ちた世界を生きることになる。それ以外の選択肢が大統領にはもうない。平和へ向かう最後の、そして最高の機会が目の前にある」と話した。 トランプ大統領を巻き込み続ける ホワイトハウスは、北朝鮮による最後のミサイル実験は10カ月前のことなので、それ自体がすでに事態進展の印だと主張する。しかし、北朝鮮が武器開発を続けている様子を示すとされる衛星写真も出てきている。 公の場では、トランプ大統領は金委員長を称賛し続けている。9月9日に北朝鮮が軍事パレードを行った際には、ミサイルを披露しなかったと歓迎の意を示した。 しかし内部では、トランプ政権関係者の多くが北朝鮮は核放棄するつもりはないだろうと見ているという。この溝は、北朝鮮でも見られる。 アブラハミアン氏は、金委員長はトランプ氏を「取り巻く門番」を通り抜けようとしているのだが、「そこにはリスクがある」と指摘する。 「ワシントンは現在、政治的に不安定な状況だ。今の勢力関係が今後数カ月先にも続いているのか、北朝鮮としては確信が持てない。だからこそ北朝鮮は、先延ばしするよりも今の時点で、打開策を見つける必要がある」 文大統領としては、米朝対話を継続させなくてはならない。そのためには本人が直接、当事者に働きかける必要がある。なので、平壌での南北首脳会談後、文大統領は国連総会へと飛び、トランプ氏と会談したい考えだ。 スタート地点を見極める 米朝両政府は、それぞれ別の立場から交渉を開始した。だから協議が行き詰っている。 北朝鮮は朝鮮戦争終結の宣言を求めており、それは韓国も同様だ。朝鮮戦争は1953年に休戦し、平和条約も結ばれていない。4月の南北首脳会談では、年内の戦争終結を目指す取り決めを交わした。 しかし米国はこの立場を取っていない。 米政府は北朝鮮に、平和協定に向けた交渉の前に非武装化してほしいと臨んでいる。また、戦争終結宣言を受けて、北朝鮮が2万8500人の駐韓米兵の撤退を要求するのではと懸念している。 新アメリカ安全保障センターのドゥヨン・キム氏は「完全に象徴的で、米軍や地域の利益に影響しない終結宣言を策定する方法はある」と話した。 「そのひとつは、1950年代にあった戦争状態はもはや存在しないが、休戦や休戦協定の重要な内容は維持されていると宣言することだ」とキム氏は説明する。 「この表現を使えば国連軍、ひいては米軍への法的影響はない。さらに、北朝鮮の脅威が消えたと法的に認めるわけでもなく、米国がこの地域の抑止力として存在する正当性もなくならない」 「ただし、休戦協定の主要部分を維持するような宣言に、北朝鮮が同意するかどうかが、大事な問題だ」 アブラハミアン氏は、首脳会談で文氏が是が非でも取りたい勝ち星は、必ずしも非核化に関するものである必要はないと指摘する。 たとえば朝鮮戦争で生き別れた離散家族のための施設を永久的に置くことや、開城工業地区周辺からの兵器撤退など「平和と信用の構築に関する」ものでもよいという。 個人的な重荷 文大統領の両親は、朝鮮戦争中に北朝鮮から逃れてきた。文氏は、戦時中に米軍が行った最大規模の市民救助作戦「興南撤収作戦」で難を逃れた市民10万人の1人だ。 文氏の母親は、現在の韓国・巨済市で文氏を出産した。母親の妹は撤収作戦で船に乗れなかった。文氏は2004年、第10回離散家族再会に参加して母親と共に北朝鮮へわたり、叔母と再会した。 韓国では、北朝鮮から逃げなくてはならなかった人を「シリャンミン(失郷民、故郷を失った人)」と呼ぶ。この個人的な経験が、文大統領の原動力となっていると言う人もいる。 ヤン・ハクドさん(85)は、文大統領の両親と共に米国船で北朝鮮を離れた。 「文在寅はきっと、両親の願いという重荷を抱えている。故郷に骨を埋めたいという願いを」と、ハクドさんは話した。 「昔は、共産主義者とは話してはいけない、話すことはできないと考えていた。でも北朝鮮は少しずつ変わってきているようで、私も、少なくとも話はするべきだと考えを変えている。北朝鮮が本当に交渉を通じて変わろうとしているのか、信じる気持ちは五分五分だ」 「本当に? でも、文氏が努力していることを誇りに思う」 (英語記事 The leader caught between Trump and Kim)

  • Thumbnail

    記事

    日本人資産家、スペースXで月へ 民間人として初

    2018年09月19日 12:55 公開 起業家イーロン・マスク氏率いる米宇宙開発会社スペースXは17日、同社が計画する月の周回旅行について、民間人として初めて月へ向かう人物を発表した。日本の通販サイト「ゾゾタウン」の前澤友作氏(42)だ。 前澤氏は同日、「月に行くことにしました」とツイートした。 前澤氏は、マスク氏が2016年に発表した発射システム「ビッグ・ファルコン・ロケット」(BFR)で打ち上げられるとみられている。 月旅行は2023年に予定されており、実現すれば1972年に米航空宇宙局(NASA)のアポロ17号が月面着陸して以来の、人類の月訪問となる。 <関連記事> 世界を揺るがす――新しい宇宙競争 イーロン・マスク氏のロケット「ファルコン・ヘビー」打ち上げ成功 スペースX、2018年に民間人を月周回旅行へ ただし、必要なロケットはまだ建造されていないため、マスク氏は「飛行を実現できるか、まだ100%確実ではない」と述べた。 発表にあたってマスク氏は、「発表前に(前澤氏と)一緒にいる」と写真をツイートした。 https://twitter.com/elonmusk/status/1041880316657336320 スペースXは、この月旅行が「宇宙旅行を夢見る普通の人にとっても可能になる重要な一歩」を象徴すると述べた。 マスク氏は前もって、乗客は日本人だとほのめかすツイートをしていた。 前澤氏は昨年、ニューヨークのオークションで故ジャン=ミシェル・バスキアの絵画を1億1050万ドル(約123億円)で落札して話題となった。 熱心な芸術愛好家の前澤氏は17日、2023年にスペースXのロケットで宇宙飛行に飛び立つ際には、世界的な画家や音楽家、映画作家などアーティスト6〜8人を招きたいと計画を明らかにした。 前澤氏は記者会見で、同行したアーティストには地球帰還後、作品を作ってもらうつもりだと話した。 これまで月を訪れた人はわずか24人で、全員が米国人。月面に着陸したのは12人。アポロ計画の一部は、月面着陸せずに周回にしたにとどまった。前澤氏の月面旅行も周回のみの予定だ。 前澤氏は、「アーティストたちと月に行くことにしました」とツイートした。 https://twitter.com/yousuck2020/status/1041868256464654336 マスク氏は2017年、有料で乗客2人を月の周回に送り出すと発表しており、早ければ今年打ち上げの予定にだった。 スペースXは当時、最大積載量が大きいロケット、ファルコン・ヘビーと、既存の宇宙船ドラゴンの有人型を使う方針を示していた。。 しかしマスク氏は今年2月、スペースXは将来的な有人ミッションに向けてBFRに専念するとの意向を明らかにしていた。 BFRはまだ飛行したことはないが、マスク氏は技術的な詳細を公表している。ロケットは高さ118メートル、直径9メートルになるとみられている。 これに対して、ファルコン・ヘビーは高さ70メートルで、ロケット中央の機体(センター・コア)は2基のブースター(直径3.66メートル)を備えている。 マスク氏は17日、BFRと月の周回旅行で乗客を乗せる宇宙船のイメージ図を複数公開した。 https://twitter.com/elonmusk/status/1041552529937453056 後方の大型フィン(安定板)3枚や、宇宙船上部の黒い遮熱材など、宇宙船の設計にいくつか変更が加えられた様子が確認できる。 BFRは最終的には、アポロ宇宙船を打ち上げたサターンV型ロケットの最大積載量より重い150トンもの重量を地球低軌道に打ち上げられるようになるはずだ。 スペースX創始者のマスク氏はこのところ、好ましくない話題でニュースになっている。先日も、米国人コメディアンとインターネット・テレビに出演した際、番組中に大麻を吸い(カリフォルニア州では合法)、話題になったばかりだ。 また8月には、テスラの株式を非公開化したいとしたマスク氏のツイートを受け、同社株価は大幅に値を下げた。2週間後、マスク氏は発言を撤回している。 マスク氏はさらに17日には、英国人ダイバーから名誉毀損で訴えられた。提訴したのはバーノン・アンズワース氏で、7月に豪雨で浸水したタイの洞窟からサッカー少年ら13人を救出する活動に協力した人物だ。マスク氏は、アンズワース氏が児童虐待をしていると繰り返し主張していた。アンズワース氏はマスク氏に対し、賠償金7万5000ドル(約840万円)と、これ以上の言い掛かりをつけないよう求めている。 (英語記事 Elon Musk unveils first tourist for SpaceX 'Moon loop')

  • Thumbnail

    記事

    中国が米国に報復関税 600億ドル相当

    で、欧州連合(EU)も米国との貿易戦争で同じ戦略を使っている。 <分析>アンドリュー・ウォーカー、BBC経済担当編集委員 中国に対するトランプ大統領の直接の批判は、米企業の技術を盗んでいるというものだ。しかし、トランプ氏がもっと懸念している米国の貿易赤字についても、中国に非があるとしている。 トランプ氏は、貿易赤字は正すべきもので、他国との悪い通商協定や不公平な貿易の結果だと考えている。 問題は、貿易赤字は一般的には通商政策の結果ではなく、貯蓄や投資決定の結果と捉えられている点だ。稼いだ額より多く使う国は貿易赤字に陥る。 大統領が推進する減税などの政策も、政府の借り入れを増やすことで国庫を圧迫し、場合によっては貿易赤字を拡大させることになる。 トランプ氏は減税によって経済活動を活発化させ、収入を増やし、「元を取る」ことを望んでいる。 それはまた別の経済的なあつれきを生むだろう。 (英語記事 China hits back at US with fresh tariffs)

  • Thumbnail

    記事

    内戦続くイエメンの子供「520万人」飢餓に直面=国際NGO

    2018年09月19日 11:33 公開 国際慈善団体「セーブ・ザ・チルドレン」は18日、内戦が続くイエメンで520万人の子供が飢餓に直面しており、さらに100万人が飢餓状態に陥る危険があると警告した。 2015年から続くハディ暫定政権と反政府武装組織フーシの戦闘で、国内の物価は高騰する一方、通貨の価値は下落し、食料が十分に入手できない住民がますます増えている。 加えてフーシ支配下にある主要港フダイダ周辺の戦闘が続く影響で、反政府勢力支配地域への援助物資が入りにくくなっている。 <関連記事> イエメンの子供乗せたバスに空爆 少なくとも29人死亡 イエメン内戦、フダイダの戦闘激化 国連安保理が緊急会合へ 6人に1人の子供が紛争影響下=セーブ・ザ・チルドレン セーブ・ザ・チルドレン・インターナショナルのヘレ・トーニング=シュミット事務局長は、「何百万人もの子供が、次の食事がいつ食べられるのか、そもそも食べられるのか分からない状態だ」と話した。 「イエメン北部で私が訪れた1つの病院では、赤ちゃんたちは泣く力もなく、空腹で体力をすっかり奪われていた」 「イエメンの子供世代そっくり、戦争の犠牲になろうとしている。子供たちは爆撃から空腹、そしてコレラのような予防可能な病気など、複数の危険にさらされている」と、事務局長は強調した。 セーブ・ザ・チルドレンは今月初め、2018年の8カ月間で5歳未満の約40万人を重度の栄養不良で治療したと明らかにした。このままでいくと年末までに3万6000人以上の子供が、栄養失調で死亡する恐れがあるという。 フーシは2015年に首都サヌアを含めて国の西部をほとんど掌握し、アブドラブ・マンスール・ハディ大統領は同年初めにサウジアラビアに逃亡した。ハディ大統領は同年9月に帰国したが、首都はフーシの支配下にある。 フーシをイランの手先と見て警戒を強めるサウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)など9カ国の有志連合は、ハディ政権の復権を目指して内戦に介入している。 国連によると、内戦で約1万人が死亡(3分の2が民間人)したほか、5万5000人が負傷した。 生活への影響は 内戦の影響で、教師や公務員の給料支払いが大幅に遅れている。中には2年近く給与を受け取っていない人もいる。 たとえ収入があったとしても、食料価格は内戦開始当時より68%上昇している。その一方で、イエメンの通貨リヤルはその間に180%下落したと「セーブ・ザ・チルドレン」は指摘する。 イエメン・リアルは今月初めに史上最低レベルに下落し、住民の負担はさらに悪化した。 (英語記事 Yemen conflict: A million more children face famine, NGO warns)

  • Thumbnail

    記事

    【寄稿】「マナーが悪い」のは悪くない……こともある

    決め付けないことこそ、最も思いやりのある行動なのかもしれない。 この記事について この分析記事は、BBCが社外専門家に委託したものです。 カースティー・セッジマン博士(@KirstySedgman )は、英ブリストル大学講師(演劇学)で、英国学士院研究フェロー。 観劇マナーについての著作「The Reasonable Audience: Theatre Etiquette, Behaviour Policing, and the Live Performance Experience」がある。 (英語記事 Why it's OK to have 'bad manners')

  • Thumbnail

    記事

    1カ月SNS禁止に耐えられる? 英国がデジタルデトックスを推奨

    2018年09月18日 18:21 公開 丸1カ月の間、携帯電話を手放してデジタル・デトックスができるだろうか? 英国の王立公衆衛生協会は、9月に「#ScrollFreeSeptember (9月はスクロールしない)」のキャンペーンを展開した。自分の生活の「主導権を取り戻す」ため、1カ月間、SNSをスクロールしないようにと推奨している。 しかし、スクロールをやめる必要が、果たしてあるのだろうか?

  • Thumbnail

    記事

    米最高裁判事候補と性暴力被害を訴える女性、共に上院で証言へ

    2018年09月18日 16:46 公開 米連邦最高裁の判事候補、ブレット・キャバノー高裁判事(53)について、10代のころに性暴力被害に遭ったと女性が名乗り出たことを受け、上院司法委員会は承認手続きを延期し、両者の証言を聞く公聴会を24日に開くことになった。同委員会のチャック・グラスリー委員長(共和党)が17日、発表した。 現在はカリフォルニア州のパロアルト大学で心理学を教えるクリスティーン・ブレイジー・フォード教授(51)は16日付の米紙ワシントン・ポストに対して、1982年にキャバノー氏が自分をベッドに押さえつけて服を脱がそうとしたと話した。 キャバノー判事は、このような主張は「まったく事実と異なる」と反論している。 引退する現職判事の後任に、ワシントン特別区高裁判事のキャバノー氏を最高裁判事に指名したドナルド・トランプ米大統領は、承認手続きが「少し遅れる」ようだと話した。 上院司法委のグラスリー委員長は、「前にも申し上げた通り、フォード博士のように名乗り出る人は誰だろうと、発言の機会を与えられるべきだ」と述べ、公聴会開催の予定を確認した。グラスリー委員長はこれまで、性的暴行問題での公聴会開催について言明を避けていた。承認決議案を本会議に送付するかを決める委員会採決は20日に予定されていたが、それを延期するかどうかも、委員長は明確にしていなかった。 最高裁判事候補に10代のころに強姦されそうになったと主張するフォード教授は、キャバノー判事の指名が発表されるとカリフォルニア州選出の民主党議員に接触し、手紙で概要を説明した。9月4~7日に上院司法委の承認公聴会が開かれた後、上院の民主党議員団が13日に、判事が高校時代に女子生徒を暴行しようとしたという疑いを調べていると明らかにした。キャバノー判事が翌日に否定声明を出すと、それまで匿名を希望していたフォード教授は実名を出し、上院での証言にも応じる姿勢を明らかにした。 グラスリー委員長は16日の時点では、民主党筆頭委員のダイアン・ファインスタイン上院議員と共に電話で、キャバノー判事とフォード教授に聞き取りをする方針を示していたが、民主党がこれを拒否。ファインスタイン議員ら民主党は、連邦捜査局(FBI)の取り調べを要請し、その間は承認手続きに関する委員会採決を延期するよう求めていた。 一部の共和党上院議員も、フォード教授の証言や採決延期に賛成していた。 メイン州選出のスーザン・コリンズ上院議員は記者団に、フォード教授の主張が信用できるかどうか自分で判断するため、本人が証言する様子を観察する機会が欲しいと話した。 「もちろん、何があったのかについてもしキャバノー判事がうそをついているとしたら、欠格の理由になる」とコリンズ議員は述べた。 ほかにも共和党のジェフ・フレイク上院議員(アリゾナ州選出)とボブ・コーカー上院議員(テネシー州選出)も、採決の延期を求めていた。 連邦最高裁は米国の市民生活に重要な影響力を持つ。人工中絶、死刑制度、投票権、移民政策、政治資金、人種偏向のある警察の行動など、激しい賛否両論のある法律について最終判断を示すほか、連邦政府と州政府の争いごとや、死刑執行停止の請求などについても最終判断を示す。最高裁判事は終身制で、死去もしくは引退するまで地位が保障される。 女性の主張内容 フォード教授は7月、地元カリフォルニア州選出で司法委民主党幹部のファインスタイン上院議員に、詳細な被害内容を手紙で書き送っていた。 それによると、ワシントン郊外のメリーランド州の住宅地で36年前、男子進学校に通う当時17歳のキャバノー氏と、近くの高校に通う15歳の自分が、一軒家に若者が集まるパーティーで一緒になった。キャバノー氏は友人と共に、フォード氏を寝室に連れ込み、ベッドに押し倒してフォード氏の服を脱がそうとした。大音量で音楽を鳴らし、悲鳴を上げられそうになると、手で口を押さえたという。 フォード教授は、男子は2人とも酔っていたと説明している。その場を逃げ出したが、「(キャバノー判事が)うっかり自分を殺してしまうかもしれないと思った」という。さらに教授は、ワシントン・ポストに対して、この出来事について長年にわたり、心理セラピーなどの場で語ってきたと述べている。 教授を担当するデブラ・キャッツ弁護士は17日、NBCニュースの番組で、「ブレット・キャバノーが甚だしく酔っ払っていなければ、(フォード教授)は強姦されていたはずだ」と述べた。 その場にいて一部始終を見ていたと名指しされたマーク・ジャッジ氏は、米誌ウィークリー・スタンダードに対して、教授の言い分は「まったく頭がおかしい」と反論した。 キャバノー判事は17日に声明で、「私を責める人が言うようなことを、自分は一度たりともやったことがない。彼女にも、ほかの誰に対しても」と否定した。「まったくなかったことなので、本人が昨日名乗り出るまで、いったい誰がこのような糾弾をしているのか、検討もつかなかった」と述べ、自分に対する糾弾内容を司法委員会の前で「反駁(はんばく)」するつもりだと表明した。 何にどう影響するのか 新しい最高裁判事を決める際には、大統領が指名し、上院(定数100)が承認する。現在の上院は51対49で共和党が多数を占めるが、僅差なだけに共和党議員が数人でも反対すればキャバノー判事の承認は否決される。 そうなれば、最高裁をはじめ米各地の裁判所に保守派判事を送り込もうというトランプ政権の取り組みが、妨げられることになる。 一方で、キャバノー判事が承認されれば、最高裁は大きく保守傾向に傾く可能性がある。現在の最高裁判事はすでに保守派5人、リベラル4人で、保守派が優勢な構成になっている。最高裁判事の任期は終身なだけに、最高裁判事たちの政治的傾向が圧倒的に保守寄りになった場合、その判決はトランプ氏の任期満了後も長く米社会に影響を及ぼすことになる。 米国では11月6日の中間選挙で、民主党が上下両院の多数党に返り咲くのか注目されているだけに、このタイミングでトランプ氏が押す最高裁判事を承認するのかどうかは、大きな争点となっている。 トランプ氏を支持する保守派の法曹団体は、150万ドルをかけてキャバノー判事の応援キャンペーンを展開する方針を明らかにした。 ホワイトハウスの反応は 女性に対するわいせつ発言が明らかになったり、複数の女性から性的加害行動の被害を訴えられているトランプ大統領は、キャバノー判事の過去について進んで言及していない。 17日にはホワイトハウスで承認手続きについて、「もし多少遅れるなら、多少遅れるまでのことだ」と述べた。 記者の1人が、キャバノー判事の指名を撤回するつもりはあるのかと尋ねると、「ばかばかしい」と一蹴し、「(承認の)道筋は順調だ」と自信のほどを見せた。 ホワイトハウスは声明で、「キャバノー判事は虚偽の主張について自分の名誉を回復するため、公聴会に前向きに臨むつもりだ」とコメントしている。 (英語記事 Kavanaugh and accuser to testify in Senate)

  • Thumbnail

    記事

    米東海岸のハリケーン被害 死者31人に

    2018年09月18日 14:50 公開 米東海岸を襲っているハリケーン「フローレンス」による死者はこれまでに31人に上り、特に洪水被害の激しいノースカロライナ州では24人の死亡が確認された。 同州のロイ・クーパー知事は17日、「壮大な嵐」がなお危険な状態にあり、州内の河川も大洪水の水準に達したと話した。 海岸沿いのウィルミントンは、嵐のあとの激しい洪水によって孤島となった。当局は非難した住民に対し、近付かないよう呼びかけている。 クーパー知事は記者会見で、ノースカロライナ州全土で「壊滅的な洪水と竜巻がなお、人名や建物を犠牲にしている」と話した。 「ノースカロライナの多くの地域で、まだ危険が差し迫った状態だ。まだ最悪の洪水がたどり着いていない地域もある、これは我々の州にとって歴史的な大惨事だ」 米調査会社ムーディーズ・アナリティクスの推計によると、フローレンスによる被害総額は170億~220億ドル(約1兆9000億~2兆5000億円)に上る。地元メディアNPRによれば、米国のハリケーンによる被害としてはトップ10に入るという。 被害額の大半は不動産にまつわる損失で、内陸部で洪水が続けば今後も金額が上がる可能性があるという。 人口12万人のウィルミントンでは、約400人が洪水から救助されたほか、街の大部分で停電が続いている。 米国立気象局は、少なくともあと2日はこの地域で鉄砲水が発生する可能性があると発表した。 15日にはハリケーンに乗じて小売店で略奪行為をしたとみられる5人が逮捕されており、市内全体に夜間外出禁止令が出ている。 フローレンスの進行と被害状況は? 米国立ハリケーン・センターによるとフローレンスは熱帯低気圧に変わり、風速も12.5メートル毎秒まで下がった。 ノースカロライナ州とサウスカロライナ州の一部地域では、13日からの降水量が1000ミリを越えた。 国立気象局は17日、ノースカロライナ州ファイアットビル近くのケープ・フィアー川が、夕方までに水位18メートルの大洪水の水準に達すると発表した。 また、この日の朝にはノースカロライナ州全土で竜巻警報が発令された。 地元メディアによると、エルム・シティーを竜巻が通過し、建物や電線が被害を受けた。 同州当局によると、米沿岸警備隊やボランティアが約900人を洪水から救出した。1万4000人が今なお避難所に滞在している。 向こう数日でノースカロライナ州を視察する予定のドナルド・トランプ米大統領は、同州の複数の郡に災害宣言を発令。復興に連邦予算を振り向けると発表した。 フローレンスはバージニア州やウェストバージニア州に向かって移動しており、18日には北東部への進路を変えるとみられている。 (英語記事 Storm Florence death toll climbs to 31)

  • Thumbnail

    記事

    タイ洞窟で少年救助のダイバー、テスラのマスクCEOを名誉毀損で提訴

    せない、中心的存在だった」と話している。 <解説>米国での名誉毀損の仕組み――クライブ・コールマンBBC司法担当編集委員 表現の自由を保障する米国憲法修正第1条によって、米国で誰かを名誉毀損で訴えるのはなかなか大変だ。 原告(提訴する側)は、自分に関する発言が虚偽で、具体的被害をもたらしたと立証しなくてはならない。 なにより大変なのは、提訴した人物が公的な人物だとみなされる場合だ(しかも「公的な人物」の解釈は非常に幅広い)。この場合は、被告が悪意をもって行動したと、原告側が証明しなくてはならない。 つまり、問題の発言をした人物が、発言内容が偽りだと承知の上でその発言をしたと、言われた側が証明する必要がある。 別の言い方をすれば、被告が原告をわざと傷つけようと、意図をもってうそをついたと証明しなければならない。 (英語記事 Elon Musk sued for libel by British Thai cave rescuer)

  • Thumbnail

    記事

    米、中国製品にまた追加関税へ 2000億ドル相当

    2018年09月18日 12:09 公開 米国は24日から、2000億ドル(約22兆3500億円)相当の中国からの輸入品に10%の追加関税をかけると発表した。米中の貿易戦争がさらに加速する格好だ。 対象となるのはかばんやコメ、繊維など6000品目近くで、過去最大規模となる。一方、スマートウォッチやベビーチェアなどは除外された。 また両国が通商協定で合意しなかった場合、年明けにも税率を25%に引き上げる予定だ。 中国は先に、米国による追加関税には報復措置を講じると表明している。 <関連記事> トランプ氏、WTO脱退を警告 不公平な扱い受けたと 中国は為替レートを操作=トランプ大統領 トランプ氏、ハーレーダビッドソン不買運動を支持 ドナルド・トランプ米大統領は今回の追加関税について、中国の「政府からの補助金や、いくつかの産業で外国企業が地場企業と協業しなければならない規則といった中国の不公平な通商慣行」への返答だと話した。 「どういう変化が必要なのか、我々は極めて明確に提示してきた。中国に対しても、米国を公平に扱うようあらゆる機会を与えてきた」 「しかし今のところ、中国は自分たちの慣行を改めるつもりはないらしい」 トランプ氏はまた、中国が報復措置に出た場合、米国は「速やかに第3段階に移行する」と述べ、さらに2670億ドル相当の中国製品への関税をかけると警告した。 この関税が実行された場合、中国の対米輸出品のほぼ全てに新たな関税がかけられることになる。 追加関税は何回目? 今回の追加関税は、今年に入って中国製品にかけられたものとしては第3弾となる。 ホワイトハウスは7月、340億ドル相当の中国製品への追加関税を導入。8月に貿易戦争が加速すると、さらに160億ドル相当の製品に25%の関税を課した。 今回の第3弾により、中国の対米輸出品およそ半分が追加関税の対象となった。 また過去最大規模となった今回の追加関税では、これまでとは異なり、新たにかばんや家具などの生活用品も対象にしている。 そのため、一般家庭にも関税による値上がりの余波が及ぶとみられている。 米企業はすでにコスト高の業績への影響や雇用削減のリスクについて懸念を表明している。 一方でエコノミストたちは、米経済全体への影響は小さいとみているものの、推測も難しいと警告している。 対象製品は? 除外されたのは? 米当局は、可能な限り消費財は関税対象から外したいと表明してきたが、今回はスーツケースやハンドバッグ、トイレットペーパー、毛織物といった日用品が新たな関税の対象となった。 また冷凍肉、サバのくん製からホタテまでほとんど全ての魚介類、大豆、さまざまな果物類やシリアル、コメなどの食品にも追加関税がかけられた。 電子機器では、ルーターなどコンピューターのネットワーク利用に関わるものが対象となった。 一方、当初6000品目以上とされていた対象商品のうち、スマートウォッチや自転車用ヘルメット、ベビーサークル、ベビーチェア、乗用車のチャイルドシートなど300品目が除外されている。 こうした除外品は、先にアップルやデル、ヒューレット・パッカード(HP)といった大手メーカーが関税に対する批判を展開した後に発表された。 米企業は、製品の多くを中国で生産しているため、関税によるコスト拡大を懸念している。 米国の主張は? 中国の反応は? ホワイトハウスは、対中関税は中国の「不公平な」貿易政策への返答だと説明している。 理論的には、関税によって米国製品が輸入品より安くなり、消費者が米国製品を買うようになる。関税によって地場企業が発展し、米国経済が下支えされるという。 政府関係者は、経済的な打撃を受けるリスクを受けて中国政府が政策転換を決断するのではと期待している。 しかし、多くの米企業がこの関税には批判的だ。 農業、製造業、小売業などの産業団体は連合を結成し、この関税が米国過程への課税だとして反対を表明している。 連合の広報を務めるジョナサン・ゴールド氏は、「関税はすでに人員整理を引き起こしているが、さらに加速すれば米企業を割高の製造コストで、米国農家をコモディティー価格の低下で苦しめ続けるだろう」と話した。 これに対し中国政府は先に、500億ドル相当の米製品への報復関税で対抗。特にトランプ大統領の重要な支持層である農家などに影響が出る製品を対象にした。 また、さらに600億ドル相当の米国製品に関税をかける計画を立てているほか、その他の対抗措置も検討していると警告している。 米中は交渉している? ほとんどしていないと言える。 5月に行われた政府高官レベルの協議では貿易戦争を解決できずに終わり、その後も交渉再開に至っていない。 両国の政府高官は先週、新ラウンド開始を協議していたが、トランプ大統領の今回の動きは、米中関係をさらに悪化させそうだ。 中国側は、トランプ氏が2000億ドル規模の追加関税を導入した場合、新たな貿易交渉には応じない姿勢だと報じられている。 大統領の経済顧問を務めるラリー・クドロー国家経済会議(NEC)委員長は先に、米国側はなお交渉に応じたいと話していた。 「我々は、中国がまじめに中身のある交渉につく準備ができれば、いつでも交渉する用意がある」 (英語記事 US imposes new $200bn tariffs on China)

  • Thumbnail

    記事

    韓国の文大統領、平壌入り 金委員長、空港で出迎え

    向けた具体的な対応の言質を北朝鮮から得るため、北朝鮮を説得し、中身のある成果を確保する必要があると、BBCのローラ・ビッカー・ソウル特派員は指摘している。 さもなければ、今年になって繰り返された南北首脳会談や、歴史的とうたわれた米朝首脳会談はいずれも、華やかな写真撮影の機会に過ぎなかったと位置づけられる恐れがあり、ドナルド・トランプ米大統領の忍耐力が試されるかもしれないと、ビッカー記者は言う。 4月の南北首脳会談では、「核のない朝鮮半島」や平和体制の実現で合意したが、具体策は米朝首脳会談にゆだねられた。今月14日には、北朝鮮・開城工業団地内に南北連絡事務所を開所し、両国が常時、連絡を取り合えるようにした。 今回の首脳会談を機に、両国は協力関係の拡大を目指す見通し。文大統領にはサムスン・グループやLG、ヒュンダイなど韓国財界のトップが多数同行しており、経済関係の発展を協議する。軍事境界線の警備体制緩和も主要テーマになるとみられる。 (英語記事 Korea talks: Moon goes North to push stalled nuclear talks)

  • Thumbnail

    記事

    ロンドン市長、2度目のブレグジット国民投票求める 政府の「混沌」懸念

    良いなどと、テリーザ・メイ(英首相)が信任を得ているとは思えない」 「やり直しではなく」 16日朝にBBCの「アンドリュー・マー・ショー」に出演したカーン市長は、2016年6月のブレグジット国民投票の後に、投票をやり直したりしたら有権者はますます「懐疑的になる」と警告したラジオでの発言を、アンドリュー・マー司会者に見せられた。 それに対して市長は、自分が求める2度目の投票は「国民投票のやり直しではなく、その結果について英国民が初めて意見を表明できるようにするのが、本当に大事だ」と述べた。 新しく国民投票をするなら何を有権者に問いかけるべきかとの質問には、政府の離脱案とEU残留のどちらかを選ぶようにするべきだと市長は答えた。 それを実現した場合、「ハード・ブレグジット(EU単一市場を抜けてでも、人の自由移動などで妥協しない強硬な離脱)」の支持者にとって不利ではないのかと尋ねられると、市長は「悪い合意か合意なしのどちらかになるよりは、それとEU残留のどちらがいいか、英国民に聞いてみよう。それが私の言いたいことだ」と答えた。 ロンドン市長がブレグジットに発言することで、刃物犯罪の増加や住宅、交通対策などロンドン市政の問題から市民の目をそらそうとしているのではないかという指摘については、カーン市長は批判を一蹴した。 推進派閣僚は反発 同じ番組に出演したゴーブ環境相は、カーン市長の発言は「気がかりだ」と述べた。 「国民ははっきり投票した。1740万人が、欧州連合を離脱すべきとはっきり投票した。サディクは要するに、『待った、離脱プロセスを遅らせよう、混沌状態に投げ込もう』と言っているに等しい。それはとてつもない過ちだと私は思う」と、強力な離脱推進派のゴーブ氏は市長を批判した。 これとは別に、野党・自由民主党のジョー・スウィンソン副代表は、労働党のジェレミー・コービン党首がブレグジットについて「政府のやることなすこと全てを支持している」と批判した。 「ジェレミー・コービンは首相を無罪放免にしている。私は彼に言いたい。しゃんとしなさい。あなたに投票した何百万人のために立ち上がり、ブレグジットを阻止するため私たちを手伝ってほしい」と、副代表は年次党大会で演説した。 自由民主党は2度目の国民投票を求めており、党の方針に不満を抱くブレグジット反対派の労同党議員や与党・保守党議員たちと協議している。 また労働党内では、2度目の国民投票を求める議員・党員たちが、党綱領の変更を目指しているという指摘もある。 一方で、テリーザ・メイ首相は今月1日の英紙サンデー・テレグラフに寄稿し、2度目の国民投票を政府は認めないと書いた。 「同じ質問を最初からやり直すのは、この国の民主主義をひどく裏切ることになるし、信任を裏切ることになる」と首相は書いていた。 (英語記事 London mayor Sadiq Khan calls for second Brexit vote)

  • Thumbnail

    記事

    毎日アスピリン1錠……は高齢者には危険=調査報告

    2018年09月17日 16:02 公開 ジェイムズ・ギャラガーBBC医療科学担当記者 米豪における大規模調査で、健康な高齢者は毎日1錠のアスピリンを常用するべきではないという結果が出た。 1日1錠のアスピリンは、心臓発作や脳梗塞(のうこうそく)の発症後に有効だと立証されている。しかし今回の治験では、70歳超の健康な人にとって日常的なアスピリン服用は特に効能がないことに加え、危険な内出血を引き起こす可能性が高まることが分かったという。 16日付の医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)」に掲載された調査報告について、多くの専門家は重要な内容だと評価し、人が自己判断でアスピリンを常用するのは危険だと警告している。 心臓発作や脳卒中を発症した人に、血栓形成抑制作用のあるアスピリンを処方することは、再発防止方法として広く定着している。 これに加えて、予防策として健康な人もアスピリンの常用を勧められることがあるほか、がん発生を抑える効果があるかどうかの研究も続いている。 しかし、アスピリンの効能を調べる調査の大半は中年期の人を対象に実施されたもので、加齢が進むと副作用の危険が高まることを示す証拠が増えつつある。 「メリットなし」 調査は、米国とオーストラリアに住む、心臓病歴のない健康な70歳超の1万9114人を対象に行われた。 半数の人が低用量のアスピリンを5年間、服用した。 NEJMに掲載された論文3本によると、アスピリンを常用しても心臓病の発症リスクは下がらず、それ以外の効能も認められなかった。 その一方で、重篤な腹部内出血の症例は増加した。 豪モナシュ大学のジョン・マクニール教授は、「世界中で医療上の理由がないまま低用量アスピリンを取り続けている、何百万人もの健康な高齢者は、そうする必要がないのかもしれない。内出血のリスクを上回るような、服薬のメリットは認められなかった」と説明する。 「健康な患者にアスピリンを勧めたものかどうか、ずっと確信がもてなかった医師に、参考になる調査結果だ」 調査では、がんで死ぬ人が被験者の間で多く見られたが、これはアスピリンとがんの関係に関する現行研究と逆の結果なので、さらなる調査が必要だと研究チームは受け止めている。 アスピリン研究の第一人者、英オックスフォード大学のピーター・ロスウェル教授は、今回の調査結果は決定的なものだと評価する。 「70歳超で健康で、これまで心臓病も脳卒中も経験していないなら、アスピリン服用にはほとんど何の効能もない」とロスウェル教授は言う。「なので、具体的な症状がないのに自己判断でアスピリンを飲むのは、お勧めできない」。 心臓発作や脳卒中を理由にアスピリンを処方されている人は、今回の調査結果にあてはまらない。引き続き、医師の助言に従うべきだ。 また低用量アスピリンをもう長いこと飲み続けてきた人は、ただちに中止すると問題が生じることもあるため、すぐにやめるのではなく、医師に相談するべきだとロスウェル教授は呼びかけている。 (英語記事 'Aspirin-a-day risky in old age' - major study)

  • Thumbnail

    記事

    やらなきゃやらなきゃ……ついつい後回し 理由は脳に?

    2018年09月17日 14:53 公開 やらなきゃやらなきゃ……と思っているときほど、まったく違うことを熱心にやってしまう? 8月の学術誌「Psychological Science(心理科学)」に掲載された研究によると、やるべきことを何かと後回しにする人は脳に特徴がある。 264人の脳を調べた独ルール大学ボーフムの研究で、人が速やかに行動に出るかどうかは、脳の扁桃体と背側前帯状皮質の連結に影響されることが分かったという。 やるべきことを後回しにするのを減らすには、時間の使い方を変えようとするより、自分の意識や感情を上手に処理するのが効果的だと、研究チームは指摘している。

  • Thumbnail

    記事

    ボロボロのカササギを散歩中の犬が見つけ……美しい友情の始まり

    2018年09月17日 14:29 公開 英ランカシャー・サブデンに住むスティーブ・ロストロンさんが今年5月、愛犬ブーと散歩に出かけたところ、電話配電ボックスの後ろに、ボロボロのカササギを見つけた。 「マイク」と名づけられたカササギと、ウィペット犬のブーにとって、それは美しい友情の始まりだった。

  • Thumbnail

    記事

    米最高裁の判事候補に性暴力疑惑 10代の時に被害と女性名乗り出る

    バノー氏の指名にリベラル派は危機感を抱いている。 <解説>とてつもなく重要――アンソニー・ザーカーBBC北米記者 速やかに最高裁入りするかと思われていたブレット・キャバノー判事の道のりに、横槍が入った。だからといって、このまま候補指名がだめになると決まったわけではない。 判事が10代だった30年以上前に起きたかもしれない出来事を、それなりの確度で立証するのは難しい。クリスティーン・ブレイジー・フォード教授は裏づけとなる証拠も提示しているが、彼女の訴えを裁判所が審理することはない。世論という法廷さえ同様だ。 キャバノー氏の判事キャリアにとって今重要なのはただひとつ。上院に少なくとも2人、民主党側に立って承認に反対する気のある共和党議員がいるかどうかだ。 あえて民主党側に付きそうだと言われているのは、スーザン・コリンズ上院議員(メイン州選出)とリーサ・ムルコウスキ上院議員(アラスカ州選出)で、世間の注目がこの2人に集中するだろう。 一連の事態は、1990年に激しい戦いとなった別の最高裁判事承認手続きを想起させる。クラレンス・トマス判事の承認公聴会でセクハラ疑惑が取りざたされたが、トマス判事は承認を獲得して就任した。しかし、推挙した共和党も反対した民主党も、この戦いで多くの傷を負い、双方に苦渋の思いが残った。1992年の連邦議会選で女性議員が一気に増えたのは、トマス判事をめぐる論争の影響があったかもしれない。 そして今回は「#MeToo運動」の影の下、今また歴史は繰り返そうとしているように見える。中間選挙まで残り2カ月を切るなか、今後数十年にわたる最高裁の構成が問われるこの戦いは、とてつもなく重要だ。 (英語記事 Brett Kavanaugh 'sexual assault victim' speaks out)

  • Thumbnail

    記事

    台風22号、中国に上陸 フィリピンで約60人死亡

    農業地帯のルソン島北部カガヤン州では農地に大きい被害が出ている。フランシス・トレンティーノ政府顧問はBBCに対して、同州で収穫済みだった農産物は2割しかなく、米やトウモロコシなど主要穀物への被害が懸念されていると話した。 広東省では245万人避難 台風は16日午後5時、中国南部・広東省江門市に上陸した。 中国当局は深センや香港で最高レベルの警報を発令。広東省で245万人以上が避難し、省内の主な高速道路が封鎖された。 香港当局は住民に外出を控え、窓に近寄らないよう指示した。香港は直撃はされなかったものの、最大瞬間風速約49メートルに達する強い風と激しい雨で、高層ビルの窓が割れ、道路が冠水するなどした。大半の店舗は台風に備えて閉店した。 高層ビルに住むエレイン・ウォンさんはロイター通信に、建物が揺れるのを感じたと話した。「少なとも2時間は揺れていた。とてもくらくらした」と言う。 香港では200人以上が負傷したとみられ、香港空港発着の約900便が欠航した。 隣接するマカオでも冠水があり、有名なカジノは15日夜から営業を停止した。マカオのカジノが閉まるのは初めてという。 台風は勢力を弱めながら西へ進み、18日までに熱帯性低気圧に変わる見通し。 (英語記事 Typhoon Mangkhut: South China hunkers down for deadly storm)

  • Thumbnail

    記事

    IWC、クジラ保護宣言を採択 商業捕鯨はもはや不要と

    2018年09月14日 15:30 公開 ブラジルで開かれている国際捕鯨委員会(IWC)の総会は13日、永続的にクジラ保護を行う「フロリアノポリス宣言」を賛成40、反対27の賛成多数で採択した。 ブラジル提案のこの宣言に法的拘束力はないが、捕鯨はもはや必要な商業活動ではないとの見解を示している。 投票前には激しい議論が繰り広げられ、日本やノルウェー、アイスランドを含む捕鯨推進国はフロリアノポリス宣言を拒否した。 捕鯨推進国は、日本が提案した商業捕鯨とクジラ保護を「両立」させる提案を支持している。 日本の提案には、「科学は明白である:一部の鯨種については持続的な捕獲が可能な程度に資源状況が健全であ(る)」と示されている。 <関連記事> アイスランドの捕鯨に非難 絶滅危惧種のクジラを殺傷か 日本の南極捕鯨調査、妊娠中のクジラ122頭を捕獲・殺害 日本の捕鯨文化 消えゆく運命なのか しかし、環境保護団体はIWCの決定を歓迎している。 スイスを拠点とする非政府組織(NGO)オーシャンケアのニコラス・エントループ氏は、「時代遅れで全く不要な捕鯨の代わりに、クジラの保護や、平和的でクジラを一切殺さないホエールウォッチングなどの活動に我々は注力するべきだ」と話した。 エントループさんはIWCの決定を、「クジラと人間の平和的な共存に向けたマニフェスト」と称賛した。 国際動物福祉基金のクジラ部門を統括するパトリック・ラマージ氏も、フロリアノポリス宣言は「クジラにとって大きな勝利」だと述べた。 IWC総会は2年に一度行われる。捕鯨推進国は12日、南大西洋にクジラ禁猟区を設置する案の可決を阻止した。 提案国ブラジルのエドソン・ドゥアルテ環境相は「失望した」と述べたものの、屈しない姿勢を明らかにしている。 IWCによるクジラの禁猟区はこれまで、インド洋と南極海に1カ所ずつ設置されている。 IWCは1986年、捕鯨のモラトリアム(一時停止)で合意し、後に半永久的な捕鯨禁止措置となった。 しかし日本は、この合意で例外となっている科学研究を根拠に、年間200~1200頭の鯨を捕殺している。これには幼体や妊娠中のクジラも含まれる。 19世紀から20世紀初頭に盛んだった商業捕鯨によって、クジラは絶滅の危機に追い込まれた。 (英語記事 Brazil meeting votes to protect whales)

  • Thumbnail

    記事

    「映っているのは我々」 ロシア元スパイ毒殺未遂の容疑者たち

    2018年09月14日 15:09 公開 今年3月に英南部ソールズベリーで起きたロシアの元スパイ親子の毒殺未遂事件をめぐり、英当局が容疑者と名指ししたロシア人の男2人が13日、ロシア国営テレビ局RTの取材に応じた。 アレクサンデル・ペトロフとルスラン・ボシロフと名乗る2人は、友人に勧められ観光客として、ソールズベリーを訪れたと話している。特にソールズベリー大聖堂の塔が見たかったなどと話した。 英当局はこの2人がロシアの連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の職員で、ロシアの元スパイ、セルゲイ・スクリパリ氏(66)と娘のユリアさん(33)を殺害する目的でソールズベリーに来ていたとみている。

  • Thumbnail

    記事

    ロンドンの男子校、ドレッドヘアー禁止を撤回 差別と批判で

    2018年09月14日 14:16 公開 ロンドン西部フラムの男子校からドレッドヘアを理由に停学を通告された生徒はこのほど、校則を改定した学校側から、髪を切らなくても復学していい考えを示された。 男子校フラム・ボーイズ・スクールの生徒だったチカジー・フランダーズさん(12)は昨年10月、ドレッドヘアーの髪を切らないと停学処分にすると通告された。 チカジーさんの母親チューズデー・フランダーズさんは、学校の要求がフランダーズさんの信仰ラスタファリへの攻撃だとして学校側を提訴した。 両者は現在、和解している。 チカジーさんは自主的に退学して今は新しい学校に通っているが、フラム・ボーイズ・スクールから、条件付きで復学を歓迎すると告げられたという。条件は、ドレッドヘアーを「襟の上に触れないよう結ぶか、学校が同意した色の布で覆うか」だ。 母親のフランダーズさんは、「親として、学校と教員には、教育を通じて子どもたちの生活を形作ってくれると信頼を置いている。でも絶対に、子どもたちのアイデンティティーや信仰を表現する能力を制限するべきではない」と述べた。 フラム・ボーイズ・スクールのアラン・エベニーザー校長は、同校が「公開している苦情手続きに従って、今回の苦情に対処した」と話した。 同校の制服と身だしなみに関する厳しい校則は、「フラム・ボーイズ・スクールの気風を守るために引き続き」運用すると同校長は加えた。 エベニーザー校長は、「当校の生徒の20%近くが私立校出身だが、彼らは生徒の40%を占める社会的に恵まれない家庭の子どもたちと肩を並べて学んでいる」と説明した。 「当校の制服規定はつまり、誰の親が大金を稼ぎ、誰が貧しい地域から通っているのか判断できないということだ。大事なのは性格だけだと示すもので、向上心を上げるものでもある」 学校理事会の苦情処理委員会は、制服と身だしなみの校則について、該当する法規に照らし合わせて見直すよう同校に申し入れた。 平等人権委員会(EHRC)のデイビッド・アイザック会長は、「同校が今回の過ちを認めたことと、校則の改定に合意したことに我々は満足している」と述べた。EHRCは、フランダーズさんの裁判費用を援助した。 学校がある地域の裁判所は和解を受けて、同校に対しチカジーさんと母親に和解金と訴訟費用を支払うよう命じた。 (英語記事 Banned schoolboy 'can keep dreadlocks')

  • Thumbnail

    記事

    レギンスやヨガパンツで登校禁止は性差別? 米国で議論 

    2018年09月14日 14:09 公開 米中西部ウィスコンシン州の公立高校が、レギンス姿での登校を禁止しているのが、性差別にあたると批判されている。 ウィスコンシン州のケノーシャ統一学区は、レギンスやヨガパンツ、肩がむき出しになるトップスなどを着て登校することを禁止しているが、生徒や保護者の抗議を受けて今年春、女子のレギンス着用を許可した。 しかし米自由人権協会(ACLU)によると、レギンスは今でも禁止されており、今年の夏には女子生徒1人が2度帰宅させられたという。 高校側は地元メディアに対し、新方針は「うまくいっている」と語った。 一方で、男子生徒はスウェットパンツなどを許可されているので、女子だけにレギンスなどを禁止するのは、性差別に当たるという意見もある。 地元テレビ局TMJ4のニュース・サイトが掲載した学区の服装規定によると、太ももの少なくとも真ん中まで長さがあれば、レギンスとヨガパンツは認められる。 タンクトップも、肩紐の幅が2.5センチ以上あれば許可されている。 しかしACLUウィスコンシン支部の弁護士アスマ・カドリ・キーラー氏は地元メディアに対し、一部の学校職員が古い規則をいまだに徹底させようとしていると話した。レギンスを履いていたことが理由で女子生徒1人がサマースクール中に2度も帰宅させられたもようだ。 キーラー氏は、レギンスと肩出しスタイルは禁止という服装上の理由だけで、丸一日授業を受けられない女子生徒もいると話した。 同学区のターニャ・ルーダー広報担当は11日に声明を発表し、服装規定が「文字の上でも実施においても公平」なものになるよう、学校側が「適切に対応置している」と述べた。 「2018年春に規定を見直し、今年秋の新学年から適用されることになった。新年度が始まって以来、とてもうまく運用されている」 高校はACLUに回答していない。 ACLUと、生徒・保護者の団体は昨年度、体にぴったりしたレギンスやタンクトップを禁止する同学区の方針について、男子生徒は同等のスポーツウェア(スウェットパンツやバスケット用ショーツ)を許可されていると指摘し、女子生徒への禁止事項は性差別的だと批判していた。 高校生の1人は3月、TMJ4ニュースに対し「楽かどうかとか、『ちゃんとした服装じゃない』とかの問題じゃない。体にぴったりしているかどうかの問題で、女子にとって不公平だ。性差別だ」と話していた。 地元メディアによると、この件については保護者の中でも、「公立校が生徒に何を着て良い、着てはいけないと指示すべきではない」と言う人と、「規則は子どもたちが適切な服装をするためのものに過ぎない」と言う人と意見で割れている。 (英語記事 Row over yoga pants ban continues in Wisconsin school)

  • Thumbnail

    記事

    【ロシア元スパイ】容疑者2人、現地には「観光に行っただけ」 テレビ出演で 

    返ってしまった」と語った。 「外出するのが怖い。自分や愛する人の命が危険にさらされていると感じる」 BBCのサラ・レインズフォード・モスクワ特派員は、このインタビューは丁寧に演出されたもので、非常に奇妙だと指摘した。小ばかにした半笑い交じりの全面否定という、この事件に対するロシア側の一貫した反応に一致しているという。 英国側の主張は 英警察は、容疑者らはロシアの連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の一員で、偽のパスポートを使ってモスクワからロンドンに到着したとみている。 警察によると、2人が3月3日にソールズベリーを訪れたのは下見のためで、スクリパリ氏宅の玄関扉にノビチョクを吹き付けるため、4日に再びソールズベリーに戻った。 英検察庁は、2人を訴追するのに十分な証拠がそろったという姿勢だ。しかし、ロシアは自国民の引き渡しに応じないため、検察庁は2人の身柄引き渡しを要求していない。 ただ、容疑者らが欧州連合(EU)域内を移動する場合に備え、域内で有効な欧州逮捕状がすでに発行されている。サジド・ジャビド英内相は、2人がロシアから出た場合、逮捕され起訴されると警告している。 2人の足取り 3月2日午後3時ごろ、ロンドン・ガトウィック空港に到着 警察によると、2人はビクトリア駅に午後5時40分に、そこからウォータールー駅に午後6時から7時の間に到着し、ロンドン市内のホテルへ向かった 3月3日午前11時45分、ウォータールー駅からソールズベリー行きの電車に乗車 防犯カメラ映像によると、午後2時25分ごろソールズベリー到着 容疑者らは、この日は「あちこちが雪でどろどろだった」ため、ストーンヘンジやオールド・セーラム、ソールズベリー大聖堂などを見ずに1時間程度でソールズベリーを後にしたという 防犯カメラには、2人は午後4時11分の電車でロンドンへ戻る姿が映っていた 防犯カメラ映像によると、3月4日午前11時48分、再びソールズベリーに到着した 警察によると、午前11時58分にスクリパリ氏宅近くの防犯カメラに映っていた 2人はその後、ソールズベリー大聖堂を観光したと話している 午後1時50分には2人がソールズベリー駅を後にする姿が映っていた 午後7時28分、ヒースロー空港からアエロフロート航空便でモスクワに戻った 事件のあらまし スクリパリ氏はロシアの元二重スパイで、ソールズベリーに住んでいた。娘のユリアさんは3月3日、スクリパリ氏に会いにロシアから英国を訪れた。 2人は翌4日にソールズベリー中心地のレストランで昼食を取ったあと、レストラン外のベンチで「非常に深刻な状態」で発見された。 スクリパリ親子の容体は、数週間の集中治療を経て回復した。ユリアさんは4月9日に、スクリパリ氏は5月18日に退院し、現在は安全な場所に暮らしている。 6月30日には、ソールズベリーから13キロ離れたウィルトシャー・エイムズベリーの住宅でドーン・スタージェスさん(44)とチャーリー・ロウリーさん(45)がやはりノビチョクを浴びて意識不明となった。 警察はこの2つの事件を関連付けており、2人が香水と思ったものからノビチョクを浴びたとみている。 スタージェスさんは7月8日に亡くなった。 (英語記事 Skripal suspects: 'We were just tourists')

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、プエルトリコのハリケーン死者数を裏付けなく否定 民主党のせいに

    2018年09月14日 12:33 公開 昨年9月にカリブ海を襲ったハリケーン・マリアで2975人が死亡した米自治領プエルトリコの被害について、自治政府が公式発表した犠牲者数をドナルド・トランプ米大統領は13日、「3000人も死んでいない」、「民主党がやったことだ」と裏付けを示さずツイートした。 トランプ大統領はツイッターで、「プエルトリコを直撃した2つのハリケーンで3000人も死んでいない。嵐が直撃したあとに自分が島を離れた時点で、死者は6人から18人くらいだった。時間がたってもそれほど増えなかった。それがずいぶん後になってから、本当に大きな人数を報告するようになった。3000人とか……」 「これは、僕がプエルトリコ再建のために何十億ドルも集めるのに成功していたとき、こちらの評判をできるだけ落とそうと民主党がやったことだ。理由はなんでも、たとえば老衰とか、誰かが死んだらそれだけでリストに足したんだ。ひどい政治だ。僕はプエルトリコが大好きだ!」 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1040217897703026689 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1040220855400386560 米国では現在、「カテゴリー2」のハリケーン・フローレンスが東部海岸に接近している。 公式死者数の根拠は 米政府は、ハリケーン・マリアの被害者数を少なく発表してきたとかねてから批判されていた。8月28日までは、崩れる建物の下敷きになったり、溺死したり、飛んでくるがれきにあたるなど、ハリケーンによる直接的な衝撃で死亡した人のみを数えていたため、公式死者数は64人だった。 しかし、米ハーバード大学は今年5月、ハリケーンによる死者は4600人以上だったとする試算を発表。停電や交通網の破壊による医療行為の中断が、多数の死亡につながったと指摘した。 米ジョージ・ワシントン大学が7月に結果を発表した調査は、プエルトリコのリカルド・ロッセロ知事が委託したもので、自治政府は調査結果を公式数値として受け入れている。ハリケーン直撃から半年の間に、停電や清潔な水の不足、医療レベルの悪化などが原因で死亡した人も含まれている。ハリケーン後、プエルトリコでは停電が何度も繰り返されたため、糖尿病や敗血症などによる死者も増えた。 大学の調査はさらに、死因を正しく自然災害と関連づけるために必要な認識が、多くの医療者に欠けていたと指摘した。 調査は、昨年9月半ばから今年2月半ばまでの死体検案書や他地域の統計をもとに、死者数を数えた。 プエルトリコからの反応は 被災当初からトランプ政権の対応を厳しく非難してきた中央都市サンフアンのカルメン・ユーリン・クルス市長は、「トランプさん、いくらツイートで私たちを威圧しようとしても、私たちは知っている。自分たちの命が大事だと」とツイートした。 「私たちの自尊心を、あなたに奪われるなどあり得ない。恥を知りなさい!」と市長は続けた。 トランプ氏は11日に、自分たちのプエルトリコ対応を「素晴らしかった」と自画自賛していた。それをクルス市長は、「死者3000人が成功だったと思うなら、どうしようもない。神様、助けてください」とツイートし、今回の大統領発言は「泣きっ面に蜂」だと批判していた。 市長は8月末に公式死者数2975人が発表された際には、連邦政府のプエルトリコ対応は「トランプ政権の汚点」だと罵倒した。 自治政府のリカルド・ロッセロ知事は11日夜に声明で、マリアは「現代のプエルトリコにとって史上最悪の自然災害だった。基本インフラが壊滅し、数千人が死亡し、多くが今も苦しんでいる」と述べた。さらに、「植民地と連邦政府の関係が『成功』していると呼べるなど、あり得ない。合衆国の米国人が享受する不可譲な権利の一部が、プエルトリコ人には認められていないからだ」と反発した。 プエルトリコは米国に未編入の自治連邦区。住民330万人は米国籍を持つが、大統領選の投票権がない。一方で、連邦所得税の納税義務もない。米ジョージ・ワシントン大学調査によると、人口330万人のうち、約8%がハリケーン以降に島を離れた。 米政界の反応は トランプ氏の今回のツイートについては、与党・共和党内からも批判の声が上がっている。 フロリダ州選出のイレアナ・ロス=レティネン下院議員(今年で政界引退)は、大統領のツイートを「頭がくらくらする」ものだと呼んだ。 「この統計を『フェイクニュース』にしてしまえるなど、頭の中がゆがんでいる」と議員は批判し、トランプ氏にこれまでの言動の中で今まで以上に最低なものかもしれないと述べた。 上院選に出馬しているフロリダ州のリック・スコット州知事は、「私はプエルトリコを7回訪れ、深刻な被災状況をこの目で見た。あらゆる犠牲は悲劇的だ」とツイートした。 政界引退予定の共和党幹部、ポール・ライアン下院議長も、「死者数に反論する根拠はない」、「孤立した島が嵐の直撃で甚大な被害を受けた。それは誰のせいでもない。ただ、実際にそういうことが起きた」と述べた。 野党・民主党の反応は痛烈で、エド・マーキー上院議員(マサチューセッツ州選出)は「プエルトリコの悲劇を目にして、自分こそ被害者だと結論できるのは、ドナルド・トランプだけだ。プエルトリコで亡くなった3000人近い米国人の魂を、神よ祝福したまえ。そして大統領、神があなたの魂を哀れと思いますように」とツイートした。 https://twitter.com/SenMarkey/status/1040225974535835648 なぜ飲料水2万パレットが滑走路に ハリケーン・マリアから1年たって、被災者向けのペットボトル入り飲料水が約2万パレット分、プエルトリコ・セイバの滑走路で放置されている写真が浮上した。 連邦緊急事態管理庁(FEMA)は、滑走路に水を置いたのが自分たちかどうか調査し、そうだった場合は「白状する」とコメントしている。 政府一般調達局(GSA)のプエルトリコ事務局長、オットマー・チャベス氏は、ペットボトルについて11日に初めて知らされたと述べた。水の味やにおいについて苦情が出ており、FEMAが責任をとるべきだと話している。 プエルトリコ自治政府は過去に、救助活動に様々な問題があったのはFEMAの責任だと批判していた。一方で、トランプ大統領は地元当局が無能だからだと非難していた。 <解説> 政治的嵐――アンソニー・ザーカー北米担当記者、ワシントン ドナルド・トランプは大統領としての自分の手腕を批判されるのが、ともかく耐えられないようだ。そうでなければ、ハリケーン・フローレンスが東海岸に接近している今、ハリケーン・マリアによるプエルトリコの死者数が上方修正されたのは、自分を悪くみせようと民主党が仕組んだことだと決め付けるなど、説明のしようがない。 13日朝の大統領ツイートによる政治的効果は、厳しい。マスコミは、政府のフローレンス対応を伝える合間に、大統領とプエルトリコ当局の舌戦や、大統領発言の信ぴょう性をしきりに取り上げることになった。 トランプ氏が人の死を軽んじる態度をとったことで、フロリダ州に移住し、11月の中間選挙で投票権をもつ何万人ものプエルトリコ人の怒りを買った可能性もある。 プエルトリコが米本土から遠方にある島で、電力網など既存のインフラが古くて劣化していたことが、ハリケーン・マリアの被害を悪化させたという大統領の言い分は、ある意味で正しい。 だからこそ、プエルトリコの米国市民にはもっと支援の手を差し伸べる理由にもなったはずだが、そうはならなかった。むしろ、復興作業は政争の具に成り果てて、今や死者数の「正規の」人数をめぐっても言い争いが続くありさまだ。 (英語記事 Trump disputes Puerto Rico hurricane death toll)

  • Thumbnail

    記事

    菌類にまつわる10の秘密、最新研究で明らかに

    2018年09月13日 17:35 公開 ヘレン・ブリッグス、BBCニュース それは、どこにでもある。土の中にも、私たちの体の中にも、空気にも。しかし大抵は、小さすぎて肉眼で見ることはできない。 菌類は薬にもなるし食物にもなる。また病気を引き起こして植物や動物に大きな被害をもたらすこともある。 菌界を大規模に評価した初めての報告書「State of the World's Fungi(世界の菌類の状態)」によると、菌界は地球生命にとって欠かせない存在だ。 しかし、世界にざっと380万種類あるとされる菌類の90%以上が、今のところ科学で解明されていない。 「菌類は非常に興味深い生物ですが、本当にほとんどが分かっていません」と話すのは、報告書を作成した英キュー王立植物園理事会で科学部門長を務めるキャシー・ウィリス教授だ。 「最も奇妙なライフサイクルを持つ本当におかしな有機体です。それでいて、地球の生態系での菌類の役割を理解すると、菌類が地球の生命を下支えしているのが分かります」 多くの人は、食用きのこや、ペニシリンを作り出すカビについてはよく知っている。しかし菌類は、極めて重要な役割をさまざまに担っている。植物が水や栄養素を土壌から吸い上げる手伝いから、血中コレステロールを下げたり臓器移植を可能にしたりする薬にまで至る。 また、菌類によるプラスチックの分解や新しいバイオ燃料の生成でも期待されている。しかし、ダークな一面もある。木や農作物などの植物を世界中で荒廃させたり、両生類などの動物を絶滅させたりするのだ。 ジキル博士とハイド エスター・ガヤ博士は、キュー王立植物園理事会で菌類の世界の多様性と進化を研究する調査プロジェクトを率いている。博士は、菌類が少しジキル博士とハイドに似ていると話す。 「菌類は同時に良くも悪くもなれる」とガヤ博士は語る。「同じ菌類が、有害で悪いものと見られることもあるし、また多くの可能性と解決能力を秘めている場合もあります」。 この報告書は、食料安全保障への答えとなりえる有機体の一群に関する知識のうち、これまで解明されていなかった部分に光を当てている。農作物の病原体で最も破壊力のあるもののいくつかも菌類だ。しかし一方で栄養素の再利用もすれば、二酸化炭素の排出を抑える役割も担う。 「我々は菌類を無視しているが、それは危険」とウィリス教授は話す。「もっと真剣に取り組まなければいけない分野です。気候変動など、さまざまな課題に直面している今は特に」。 菌類の驚くべき事実 菌類は菌界として独自に分類されているが、植物より動物に近い 菌類の細胞壁にはロブスターやカニと同じ化学物質が含まれている ある菌類は、たった数週間でプラスチックを分解できることがわかっている 菌類の一種のイースト菌は9000年も昔から蜂蜜酒を作るのに使われていたと思われる証拠がある 少なくとも350種が食品として消費されており、中には1個当たり数千ドルもするトリュフや、肉の代替品クオーン、そしてマーマイトやチーズに入っているものもある 車のプラスチック部品や合成ゴム、おもちゃのレゴは、菌類に由来するイタコン酸から作られる 216種の菌類に幻覚作用があるとされている 農産廃棄物をバイオエタノールに変換するのに菌類が使われる 菌類から作った製品が発泡スチロール、皮、建築素材の代替品になる DNAの研究によると、1つの土壌サンプルには数千種類の菌類が存在する。しかしその多くは解明されておらず、人目にも触れないいわゆる「闇の分類群」 今回の報告書には18カ国100人以上の科学者が関わった。それによって解明されたことは以下の通り。 毎年新たに2000以上の菌類が、人間の爪などさまざまなところから発見されている 数百種が集められ食品として消費されており、食用キノコの世界市場は年間325億ポンド(約4兆7230億円)に達する 国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危惧種リスト「IUCNレッドリスト」で評価されている菌類はわずか56種類。一方で植物は2万5000種類、動物は6万8000種類 最新の統計では、英国内には少なくとも1万5000種類の菌類が存在し、一部は絶滅の危機に瀕している可能性がある。 市井の科学者が協力して全国での菌類の特定を進めており、データベースには1000件以上が新たに登録された。 「ザ・ロスト・アンド・ファウンド菌類プロジェクト」のブライアン・ダグラス博士は、菌類は蘭の花と同じくらい美しく、保護すべき大切なものだと語る。 「みんなに教えて、菌類を楽しむよう誘う必要があると思う」 ダグラス博士の同僚のオリバー・エリンガム博士は加える。「菌類は、植物や動物以上でなかったとしても同じくらいの多様性を誇る、独立した分野なのです」。 (英語記事Ten fascinating facts about fungi)

  • Thumbnail

    記事

    「最古の絵」はまるでハッシュタグ 南アフリカで

    2018年09月13日 16:46 公開 約7万3000年前に小さい石に描かれたハッシュタグのようなものが、南アフリカで発見された。研究者は、これまでに発見された人類の絵で最古のものと発表した。 12日に英科学誌ネイチャーに掲載された報告によると、研究チームは南アフリカ南岸のブロンボス洞窟でこの石を発見した。赤褐色の色素で描かれた交差する線は、見る人によっては「#」に似ている。 現生人類(ホモ・サピエンス)の「認知力を示すもの」で、古代の画家は「黄土のクレヨン」を使ったという。 これまでにも7万3000年より古い壁画などは見つかっているが、抽象画としては最古のものだと研究チームは発表した。 人類は黄土を少なくとも28万5000年前から利用してきた。 論文の筆頭著者で考古学者のクリストファー・ヘンシルウッド博士はロイター通信に、見つかった描画は全体のごく一部で、絵の全体は「おそらくもっと複雑」だったのだろうと話した。 「破片の切断面で線がすべていきなり途切れるので、本来の絵はもっと広い表面に広がっていたと思われる」という。 ヘンシルウッド博士はノルウェーのベルゲン大学と南アフリカのウィトウォーターズランド大学において、発掘調査を主導している。 博士はロイター通信に、「芸術と呼ぶにはためらわれる」ものの、描いた当人には「意味のあるもの」だったに違いないと話した。 ケープタウンの東約300キロにあるブロボンボス洞窟では、ほかにも複数の古代遺物が発見されている。赤土で覆われたビーズや、印の刻まれた黄土の破片、10万年ほど前の塗料を作る道具などが含まれる。 これまでの研究で、現生人類は現在のアフリカ大陸に31万5000年以上前に出現したと考えられている。 (英語記事 'Oldest known drawing' found on tiny rock in South Africa)

  • Thumbnail

    記事

    iPhone XS と iPhone XS Maxに触ってみた

    、XRの3機種を新しく発表した。 昨年新しく発表された「Xシリーズ」から、どれくらい変わったのか。 BBCのデイブ・リー北米テクノロジー担当記者が実際に手にとってみた。

  • Thumbnail

    記事

    野蛮人だから? なぜ人は避難警告を無視するのか

    2018年09月13日 14:41 公開 米東海岸に非常に強いハリケーン「フローレンス」が近付く中、米当局は影響が予想される地域の住民に避難を呼びかけている。 しかし、それでも避難しない人たちがいる。 昨年9月のハリケーン「イルマ」上陸の際に「野蛮人だから」と答えた米フロリダ州の少年など、過去の事例を紹介しながら、「ダチョウのパラドックス:災害リスクの心理学」の著者、ロバート・マイヤー教授に話を聞く。

  • Thumbnail

    記事

    世界金融危機は誰のせいだったのか

    15日の投資銀行リーマン・ブラザース破綻(はたん)へと至った世界金融危機について、サイモン・ジャックBBCビジネス編集長が、いったい誰のせいだったのかを検討する。

  • Thumbnail

    記事

    聖職者が「何千人もの子どもを虐待」 独カトリック教会

    2018年09月13日 13:12 公開 ドイツで1946~2014年に3600人以上の子どもがキリスト教のカトリック教会の神父から性的虐待を受けていたことが、漏えいした報告書によって明らかになった。 この報告書は教会が取りまとめたもので、9月25日に発表される予定だった。 現地メディアのシュピーゲル・オンラインによると、ドイツのカトリック聖職者1670人が3677人の未成年者に何らかの性的暴行を加えていた。 カトリック教会の広報担当者は、この報告に「失望し、恥じている」と話した。 カトリック教会ではこのところ、過去何十年にわたる聖職者による性的虐待の実態が世界中で明らかになっている。 <関連記事> フランシスコ法王は被害者の「味方」 神父の性的虐待でバチカン声明 バチカン高官、性的暴行容疑で陪審裁判へ 独聖歌隊で少年たちに虐待、60年間で少なくとも547人=報告書 この調査では、加害者とされる聖職者のわずか38%しか起訴されておらず、その多くが軽い懲戒処分しか受けていないことが判明したと現地メディアは伝えている。また、およそ6件に1件は強姦だという。 また被害者の大半は少年で、13歳以下が半数を占めている。 加害者の聖職者は通常、別の管区に移動となるが、加害行為について警告されることはなかったという。 調査はドイツの3大学が行い、国内27司教区から集めた3万8000件の書類を調べた。 報告書の著者は、いくつかの記録は「破壊されたり改ざんされたり」しており、実際の虐待の件数はもっと大きい可能性もあると話している。 カトリック教会の反応は? 調査を委託したドイツ・カトリック司教協議会のシュテファン・アッカーマン司教(広報担当)は、「調査によって、性的虐待が行われた規模を知った。失望し、恥じている」と話した。 アッカーマン司教によると、この調査は「被害者のために教会の闇に光を当てるだけでなく、我々自身が過ちを認め、繰り返されることを防ぐためにあらゆることをする」ために行われた。 「この調査は教会のためでなく、何よりもまず、被害者のための措置だと強調したい」 同司教は、報告書は教会が見る前にメディアに漏えいされたと説明した。教会は今後、被害者向けのヘルプラインを設置する計画だ。 性的虐待に対する教会の対応は? カトリックの総本山ローマ法王庁(バチカン)は、シュピーゲルによる報道にはコメントしていない。しかし12日、フランシスコ法王は来年2月に未成年保護に向けた協議を司教らと行うと発表した。 今回の調査報告は、カトリック教会にとっては新たな打撃となった。 聖職者による性的虐待の報告は世界中から寄せられており、教会の指導者がこうした事実を隠ぺいしていた疑惑も上がっている。 フランシスコ法王も一連のスキャンダルに巻き込まれている。8月にはローマ法王庁の元駐米大使カルロ・マリア・ビガーノ大司教が、法王が米カトリック教会のセオドア・マキャリック枢機卿による相次ぐ性的虐待を知りながら、5年間も枢機卿をかばい、沈黙していたと非難した。 ただビガーノ大司教は裏づけとなる証拠を示しておらず、法王の支持者はこの非難の信ぴょう性を疑問視。法王も対応を拒否している。 法王は8月、全世界12億人のカトリック教徒宛ての手紙で、未成年に対する性的虐待を非難した。 この手紙の直前には、米ペンシルベニア州の最高裁判所が、70年にわたって神父300人以上が1000人以上の子供に性的虐待をしていた疑惑に関する報告書を公開した。この報告書では、教会による事実隠ぺいの証拠も示されていた。 (英語記事 'Thousands' abused by German priests)

  • Thumbnail

    記事

    世界で最も分かりづらい道路標識 カナダ

    した。 バーロックさんは11日、「最初に思ったのは『どうしよう、観光客はどう思うだろう?』だった」とBBCに語った。 次に考えたのは、標識があまりにもでたらめなため、それを読み取ろうとしたドライバーが車の速度を下げることで事故が起きないかだったという。 特に、標識が103号線の「大変な」カーブに立っていることが心配の種になった。 バーロックさんは、フランス語と英語で書かれた道路や町の名前がパズル状に、中には上下逆さまになっているものもある標識の写真を撮り、地元の交通局に申し立てた。 バーロックさんは申し立てに、「よくこれで車が次々と道路から逸れないか不思議だ」と書いた。 また、州知事や地方議会議員にも、同様の内容を送ったという。 交通局は声明で、すでにホテルと連絡を取っており、「道路利用者を混乱させる要素を排除するため」この標識を週末までに隠すか撤去する意向を明らかにした。 ハリファックスからヤーマスまでを結ぶ103号線は2009年、カナダで最も危険な道路に認定された。2014年には、州政府による安全性の見直しが始まった。 (英語記事 The world's most confusing road sign? )

  • Thumbnail

    記事

    アップル、iPhone XSと最新アップルウォッチをお披露目

    2018年09月13日 11:52 公開 リオ・ケリオン、テクノロジー担当編集長 米アップルは12日、カリフォルニア州クパティーので新商品の発表会を開き、「iPhone X」シリーズの最新3機種とアップルウォッチの最新版を発表した。 iPhone XS MaxはiPhoneとして最大の6.5インチ画面が特徴で、鮮やかな色彩が表示できる有機ELを採用している。廉価版iPhone XRの画面は6.1インチだが、色彩が有機ELほどは鮮明にならない液晶を使っている。 アップルウォッチの新商品「シリーズ4」は、画面が大きくなったほか、利用者が転んだり滑ったりした場合に検知する機能がついている。 iPhone Xの発表当初は約11万円からという高価格が高すぎて、一部の利用者にしか支持されないのではないかと懸念されたが、アップルは、価格設定を抑えたiPhone 8シリーズよりもiPhone Xシリーズの方が一貫して売れ行きを伸ばしていると説明してきた。市場調査各社の報告でも、競合他社の主要モデルよりiPhone Xの方が多く売れていると指摘されている。 この好調な売れ行きに牽引(けんいん)され、アップルは世界初の資産総額1兆ドル超企業となった。 それでも、中国の華為技術(ファーウェイ)は4-6月期のスマートフォン出荷台数でアップルを抜き、サムスンに次いで2位となった。 「華為技術がアップルを抜いたのは、アップルが中・低価格帯の市場で勝負していないからだ」と、IT専門調査会社IDCのフランシスコ・ジェロニモ氏は話す。「アップルは高級機種分野で非常に良い位置にいる。それは今後1年半で変わるとは思わない」。 XS Maxの販売価格はメモリ容量によって、12万4800~16万4800円。XSはXシリーズと同様、11万2800~15万2800円。XRシリーズは8万4800~10万1800円。 ただし今回はヘッドフォンジャックアダプタが含まれないため、従来のヘッドフォンを使う人は追加で1000円を用意する必要がある。 ますます大きいスクリーン アップルは、XS MaxがiPhone 8シリーズと端末サイズはほぼ同じながら、「8」の5.5インチ画面よりも画面が格段に大きくなったと強調する。 「去年のiPhone Xの方が画面は大きかったけれども、プラス・シリーズを使っていた人の中には、大きい端末の手ごたえが欲しいという意見もあり、まさにMaxはその要望に応えるものだ」と、コンサルタント会社クリエイティブ・ストラテジースのアナリスト、キャロライナ・ミラネシ氏は言う。 廉価版iPhone XRは画面に、液晶を使っているため、有機ELを使うXSやMaxに比べると黒の深みが欠け、色と色の対比も鮮明ではない。ボディもスチールではなくアルミ製なので、XSやMaxに比べると破損しやすい。その一方で、6色から選べるというメリットもある。 アナリストたちは、昨年の時点で上級機種に切り替えなかったiPhone利用者も、今回はその気になるのではないかと観ている。 「アンドロイド機種にしてもiOS機種にしても、利用者は同じ系列のものを使い続けるようになった。まったく別のOSに切り替えるというのは、ほとんどの過去のことになった」と、スイス金融大手UBSのアナリストは話す。 「要するに、iPhone利用者にとってiPhoneに代わるものはiPhoneで、問題はそれがいつかということだけ。そして『いつ』というのは主に、画面が決める」 最新型はA12バイオニックチップを搭載している。アップルが、7ナノメーター技術を導入するのは初めてで、エネルギー効率や処理速度の向上につながると期待されている。 アップルによると、A12バイオニックチップによって、XSの電池はXより約30分長くもつはずだという。 アップルはさらに、写真を撮った後に被写界深度を変更して背景をぼかすことができる機能を追加した。 XSとXS Maxはさらに、1端末で2つの携帯契約を利用できるようになる。ほとんどの国ではこれは、実際のSIMカードのほかに、QRコードなどで起動する電子版のeSimを使うことになる。ただし、中国で販売される機種では、2枚のSIMカードが必要になる。 ほかにも、同じ端末で仕事用と私用のアカウントを使い分けたり、海外旅行中はいつもの電話番号で通話を受けながら、現地専用の番号を使うこともできるようになる。 健康的な時計 アップルによると、アップルウォッチのシリーズ4は本体の大きさは従来機種とほぼ同じだが、画面が3割大きくなった。このため、画面に今までより多くの情報やショートカットを表示できるという。 さらに、初めて心電図が表示できるようになったほか、利用者の心拍数や脈拍に異常を検知すれば直ちに利用者に警告するという。 また利用者が転倒したり、1分ほど動かないと検知した場合には、設定によって利用者の位置情報と共に救急通報したり家族・友人に連絡をとったりする。 (英語記事 Apple iPhone XS unveiled alongside fall-detecting Watch)

  • Thumbnail

    記事

    「テニスに性差別はある。しかしウィリアムズのしたことの言い訳にはならない」

    2018年09月12日 17:08 公開 ラッセル・フラーBBCテニス担当編集委員 セリーナ・ウィリアムズ選手はこれまでずっと、ミソジニー(女性嫌い)と人種差別の被害を受けてきた。だからと言って、問題行動が制裁されずに済むわけではない(文中敬称略)。 ウィリアムズは、大坂なおみに負けた全米オープン女子シングルス決勝戦で、3つの規則違反を問われて合計1万7000ドル(約189万円)の罰金を科された。確かに、ウィリアムズが積み上げてきた賞金総額に比べれば微々たるものだ。しかしそれでも、テニスという文脈では、大きな意味をもつ。 カルロス・ラモス主審を「うそつき」や「泥棒」と呼び暴言を吐いたとしてゲーム・ペナルティーを取られたことで、ウィリアムズは主審を性差別的だと非難した。その時点でこの話がしばらくは、ニュースの大きな話題になることは必至だった。さらにその後、テニス界トップレベルの幹部2人がウィリアムズの主張を支持し、審判を真正面から責めたことで、問題はさらに拡大した。 女子テニス協会(WTA)のスティーブ・サイモン最高経営責任者(CEO)は9日、声明の中で、ラモス主審は男子相手のときと比べてウィリアムズには厳しく接したように思うと述べた。全米テニス協会(USTA)のカトリーナ・アダムス会長も同日、テレビでのインタビューで、ラモス主審や他の審判には性的偏見があると非難した。 「男子選手の同じような真似は、しょっちゅう目にする」とアダムス会長はスポーツ専門チャンネルESPNで述べた。 「コートチェンジの際に主審にしつこく食い下がっても、何もされない。平等ではない」 シカゴ、ケベック、広島で今週開かれている大会の審判たちの立場を、まったく考えていない発言だ。これから数週間、数カ月にわたって試合を采配する審判たちのことも、何も考えていない。審判の権威は、一瞬にして損なわれてしまった。 <関連記事> 豪紙のウィリアムズ風刺画、「差別的」批判にトップ記事で反論 WTA、「性差別的」とウィリアムズの主張を支持 ウィリアムズ、全米OP決勝戦の暴言で罰金 テニスの世界には、既得権がはびこっている。利益相反も多くみられる。アダムス会長は、ウィリアムズとの良好な関係を守らなくてはならない。サイモンCEOは純粋にビジネスとして、WTAの商売にとって最大の資産を大事にしているのだ。 マリア・シャラポワが薬物検査で陽性反応となった時にも、サイモン氏は同じことをした。まず、まだ適正な手続きさえ始まっていない時点で、シャラポワの人柄に太鼓判を押した。その後、シャラポワの出場停止期間が終わった直後、全仏オープンのワイルドカードを与えなかったとして仏テニス連盟を公然と非難した。 色々な人が色々なことを言っているし、関係する管理団体があまりに多すぎる。四大大会はテニス界を支える柱だ。それだけに、規則を決める国際テニス連盟、女子ツアーを運営するWTA、男子ツアーを運営する男子プロテニス協会(ATP)が、影響力を争ってしのぎを削っている。仕組みを改革すべきだが、期待しない方がいい。 ラモス氏は、スター選手に対決できる審判だという評判が高く、ある意味でだからこそ、四大大会すべてとオリンピックでシングルス決勝戦の主審を任されてきた。審判をうそつきや泥棒と呼んだウィリアムズに何もしなかったら、かえって非難されたはずだ。 テニスには性差別がはびこっている。だからいってそれを、四大大会優勝23回の女王の振る舞いをごまかすための、言い訳にするべきではない。 審判は、男子選手に甘いのだろうか? 今年の全米オープンから確かなことは言えないし、昨年の全米オープンでは、ファビオ・フォニーニ(イタリア)が暴言を理由に罰金9万6000ドル(約1070万円)を科され、四大大会出場を停止された。フォニーニの行為は今回よりはるかい悪質で、ルイーズ・エンセル主審への発言は紛れもなく女性蔑視的なものだったが、少なくともしっかりした処分が下された。 男子選手は、審判が男性か女性かで自分の話し方が違っているかどうか、じっくり考えるべきだ。そして女子選手は、男子選手よりも扱いが厳しいと強く感じているのなら、調査が必要だ。 WTAツアーは、創設当初から差別と戦ってきた。大きく前進はしてきたものの、それでも、女子選手のほうが不利だという部分が多すぎる。ウィンブルドン選手権での賞金が男女同額になってわずか11年だ。大会日程については今も、舞台裏では不満が飛び交っている。 そして今回の全米オープンでは、ダブルスで優勝したココ・バンダウェイ(米国)が不満を抱いていた。男子シングルス決勝を時間通りに始めるため、女子ダブルスの表彰式が短縮されたからだ。また、着ていたシャツが前後ろだと気づいたアリゼ・コルネ(フランス)がコート上で着替えたからと警告されたことについても、不満が広がっている。 加えて、試合中のコーチング(指導)問題がある。ウィリアムズの話もそもそもは、コーチングから始まった。コート上での指導は、WTAツアーでは一部で許されているが、客席から極秘にサインを送るのは決して容認されない。コーチはいつもやっていることだが、審判が一貫して取り締まるのは無理な話だ。 WTA創設者の1人でもあるビリー・ジーン・キング氏をはじめ大勢が、全てのポイントでコーチングを許して、テニスを21世紀のものにすべきだと主張する。 伝統主義者は、テニスは個人競技であり、自力で問題を解決しなければならないと反論する。 ここでもまた、テニスは分裂しているのだ。 (英語記事 US Open: 'There's sexism in tennis but that doesn't excuse Serena Williams' behaviour')

  • Thumbnail

    記事

    9/11を語り継ぐ生存者、当時を覚えていない若者たちに

    2018年09月12日 16:12 公開 ロンドン出身のジャニス・ブルックスさんは17年前、米同時多発テロで破壊された世界貿易センタービルで生き延びた1人だ。 ブルックスさんは現在、当時のことを覚えていない、よく知らない若い学生たちに自分の経験を語っている。 ハイジャックされた旅客機3機は世界貿易センタービルとワシントンの国防総省本庁舎(ペンタゴン)に突入したほか、ペンシルバニア州シャンクスビルに墜落。合計2977人が亡くなった。

  • Thumbnail

    記事

    マーシャル諸島のデジタル通貨導入、IMFが「待った」と警告

    タル通貨のネットワークは、通貨やトークンを素早く移動させるよう設計されているためだ。 ジェラード氏はBBCに、「とても制御できる代物ではない」と話した。「トークンは非常に流動的だ。そもそもそれこそが、デジタル通貨の意義だ」。 この展開を前に、米国の中継(コルレス)銀行はマーシャル諸島との関係を再考するかもしれないとジェラード氏は言う。 「IMFはマーシャル諸島にごり押ししているわけではない。そのまま導入を進めれば、確実に何がどうなるのかを説明している。大手コルレス銀行は懸念を強めているだろう」 (英語記事 Marshall Islands warned over digital money)