検索ワード:BBC/2490件ヒットしました

  • Thumbnail

    記事

    イスラム国メンバー、行き場失う トルコもギリシャも引き取らず

    2019年11月13日 18:03 公開 トルコは、武装組織イスラム国(IS)に参加した外国人を数多く拘束しているとされる。 その人数は1200人とも、2500人ともいわれる。 11日にはアメリカ人のISメンバーとみられる男がトルコから追放され、ギリシャとの国境に取り残されているのが確認された。 男はアメリカへの帰国を希望せず、ギリシャに入国したいと訴えているとされる。だが、ギリシャも受け入れには消極的だ。 トルコは今後、拘束中のISメンバーを出身国に送り返す方針。 行き場のないISメンバーは増えていくと予想される。

  • Thumbnail

    記事

    「ロシアの英政治介入」報告書、公表しないのは「不可解」 ヒラリー・クリントン氏

    トン氏は娘のチェルシー氏と共に、共同著書「The Book of Gutsy Women」について、BBCラジオ4の番組「トゥデイ」プレゼンターのミシャル・フセイン氏のインタビューに応じた。 その際にクリントン氏は、12月12日の英総選挙を前に報告書を公表するのが「絶対条件」だと強調。次のように述べた。 「イギリスで投票するあらゆる人々には、総選挙前に報告書の内容を知る権利がある」 「ロシアは、西側諸国の民主政治に影響を及ぼそうと一生懸命になっている。我が国でそういったことが起きていたことも分かっているし、ヨーロッパでも、そしてこの国でも起きている。(中略)我々のではなく、彼らの利益になる」 また、BBCラジオ5ライブのエマ・バーネット氏に対して、「あなたがたの政府が、ロシアの介入に関する報告書を公表しないことを不可解に思う。不可解で、恥ずべきことだ」と述べた。 クリントン氏は、2016年米大統領選でドナルド・トランプ氏に敗れた。この選挙をめぐっては、ロシアの介入や、トランプ陣営とロシアの結託の疑惑が浮上した。 ヒラリー氏は、今でもアメリカの選挙制度にロシアが介入しているとした上で、「イギリスで同じことが起きるのは見たくない」と語った。

  • Thumbnail

    記事

    太った猫をこっそり機内に それをSNSで自慢したら……

    2019年11月13日 15:30 公開 重量オーバーの飼い猫を飛行機の貨物室に預けたくなかった男性が、まんまと航空会社を欺いて客室に連れ込み、空の旅を楽しんだ。しかしそれをSNSで誇ったために……。 ミハイル・ガーリンさん(34)は今月上旬、飼い猫ヴィクトルを連れて航空便を乗り継いで、ラトヴィアの首都リガからロシア東部ウラジオストクに移動しようとした。 ヴィクトルは見るからに肥満体型だが、リガから経由地のモスクワへの便では、一緒に客室に乗り込むことができた。 乗り継ごうとしたら しかし、モスクワの空港で乗り継ごうとしたところ、ロシアの航空会社アエロフロートの職員がヴィクトルに注目。同社の規定では、体重が8キロを超えるペットは貨物室に載せて運ぶことになっているからだ。 体重を量ったところ10キロ。客室には連れ込めないと、職員に言われた。 しかしガーリンさんは、どうにかしてヴィクトルを客室に連れ込みたかった。 そこで考えたのが、チェックインの際に、ヴィクトルより細身の替え玉を使うことだった。 モスクワで猫探し 搭乗を次の日に変更したガーリンさんは、見た目がヴィクトルに似ていて、体重が少ない猫をモスクワで捜索。 翌日、ガーリンさんは「替え猫」と一緒に再びモスクワの空港に現れた。 チェックインのカウンターでは、見事に体重検査をクリア。 ガーリンさんは空港で、替え玉の猫を飼い主に返却すると、ヴィクトルを連れて、モスクワ発ウラジオストク行きSU1702便へと乗り込んだ。 投稿を見て航空会社は この一部始終を、ガーリンさんは「デブ猫ヴィクトル替え玉作戦」と題してフェイスブックに投稿。ヴィクトルが機内で、スパークリングワイン入りのグラスの横に座る写真も載せた。 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2401062333444137&set=pcb.2401063050110732&type=3&theater ところが、これが間違いだった(と思われる)。 アエロフロートはこの投稿を発見。調査に乗り出し、監視カメラの映像で猫が「替え玉」だったことを確認した。 同社はガーリンさんが同社の規定に違反したとして、「マイレージ会員から除外することを決定した」。 また、「これまでにたまったマイルはすべて無効になる」としている。 ガーリンさんはフェイスブックに、ヴィクトルが子猫だったころの写真をアップ。「体重がまだ航空会社の規定を満たしていたころ」とユーモアのある一文を添え、「罰」を受ける考えを示した。 (英語記事 'Fat cat smuggler' falls foul of Russian airline)

  • Thumbnail

    記事

    オーストラリアの森林火災、シドニー郊外まで火の手迫る

    2019年11月13日 13:06 公開 オーストラリア南東部ニューサウスウェールズ州で森林火災が続き、12日にはシドニー郊外にまで火の手が迫った。オーストラリア当局が発表した。 約600万人が暮らすニューサウスウェールズ州では各地で火災が継続。600以上もの学校が閉鎖されている。 この日の気温は35度、風の強さは時速80キロに達した。 「終息はほど遠い」 州内の森林火災の数は、約100カ所から約300カ所にまで拡大したと、地元メディアは報じている。 12日に新たな死者は報告されなかったが、消防は同州が直面している危険の終息にはほど遠いと警告した。 消防によると、12日に損壊あるいは全焼した住宅は50棟に上るとみられる。 1000キロにわたって延焼 消防士3000人が、同州北部沿岸で約1000キロにわたる森林火災の消火活動にあたっている。他の州やニュージーランド、オーストラリア国防軍も応援に入っているという。 当局によると、複数カ所で、それぞれ「10万ヘクタール以上」延焼しているという。 火の手がシドニー中心部から15キロ以内に到達したため、消防は航空機を使って赤色の難燃剤を散布した。 散布地域は、マッコーリー大学から、富裕層が暮らすシドニー北部サウス・ターマラにあるシドニー・アドヴェンティスト病院までの範囲。 当局によると、消防士1人が腕を骨折した。肋骨を骨折した可能性もあるという。 プールの水で消火 火の手が迫るサウス・ターマラの住民の一部は、プールの水を使っての消火を強いられた。 シェーン・フィッツシモンズ消防署長は、「鎮火への道のりは本当に長い。次にまた悪天候に見舞われる前に、すべての火災に対応できないのは間違いない」との見方を示した。 また、「残念ながら、意味のある一時的救済は存在しない。雨は降らず、今後数日から数週間は温かく乾燥した状態が続くだろう」と述べた。 最も危険な森林火災 火災状況が悪化した8日以降、3人が死亡し、住宅170棟以上が全焼した。当局は、「この国がこれまでに直面した中で最も危険な森林火災」だとしている。 消防当局によると、9月以降、ニューサウスウェールズ州では約100ヘクタールが焼けたという。 複数の専門家は、今回の火災を、173人が犠牲になった2009年のヴィクトリア州での森林火災「ブラック・サタデー」と比較している。 ニューサウスウェールズ州と隣接するクイーンズランド州は、55カ所で森林火災が発生したことをうけ、非常事態を宣言している。 クイーンズランド州は12日、悪天候には見舞われなかったものの、当局は週後半に状況が悪化するおそれがあると警告した。南オーストラリア州では消防が十数カ所で消火活動にあたった。 気候変動との関連は 科学者や専門家は、気候変動の影響でオーストラリアでの森林火災は長期化し、より激しくなっていると警告している。 当局は、2018年と2017年が、オーストラリアでの観測史上3番目と4番目に暑い年だったと認めている。また、昨年には観測史上最も暑い夏に見舞われた。 オーストラリア気象局の2018年の報告書によると、気候変動が猛暑日の増加や、干ばつなどの過酷な自然災害の増加につながっているという。 2015年のパリ協定で米国など188カ国は、世界の気温上昇を産業革命前から2度より「かなり低く」抑えることを目標とし、さらに上昇幅を1.5度まで抑えるべく努力すると合意した。 しかし、もしそれを実行したとしても、科学者はオーストラリアは危険な新しい常態(ニューノーマル)に直面していると考えている。 国連の報告書によると、オーストラリアは昨年、二酸化炭素(CO2)総排出量削減の目標水準に達していなかった。 一方、オーストラリア政府は、気候変動が森林火災につながっているとの見方を否定している。 (英語記事 Australian bushfires reach Sydney's suburbs)

  • Thumbnail

    記事

    児童性虐待で受刑中のヴァチカン元高官、豪最高裁が上告認める

    2019年11月13日 12:39 公開 オーストラリアの最高裁判所は12日、児童に対する性的暴行で有罪判決を受けた、ローマ法王庁前財務長官で枢機卿だったジョージ・ペル受刑者(78)に、上告の機会を与える判断を下した。 ペル受刑者に対しては、メルボルン地裁の陪審団が昨年12月、全員一致で有罪評決を出し、今年3月に6年の禁錮刑を言い渡した。 控訴は棄却されており、ペル受刑者は仮釈放が認められる2022年10月まで服役することになっている。 ペル受刑者は、性的暴行で有罪となったカトリック教会の聖職者としては最高位。 <関連記事> 前法王ベネディクト16世、聖職者の性虐待は「性の革命が原因」 児童性的虐待は「いけにえの儀式」のよう ローマ法王、具体的対策を約束 ローマ法王、フランスの司祭が修道女を性奴隷にしていたと認める ペル受刑者は、1996年に16歳未満の子供相手に性行為をした罪と、16歳未満の子供へのわいせつ行為4件について有罪判決を受けている。 上告審は来年開始か しかし、ペル受刑者と弁護団は一貫して無罪を主張。陪審員が理にかなった評決を行うには証拠が不十分であり、、陪審員は被害者の「裏づけのない証拠」に頼りすぎていたとして控訴したものの、ヴィクトリア州最高裁の控訴院は8月に2対1でこの主張を退けた。 今回、上告が認められたことで、ペル受刑者はあらためて、裁判官の判断が誤っていると主張する機会を得た。上告審は来年に最高裁で開かれる予定で、判決には7人の裁判官の過半数の賛成が必要となる。 ローマ法王フランシスコ1世の側近だったペル受刑者が有罪となり、カトリック教会には激震が走った。ヴァチカンのローマ法王庁は、受刑者は聖職者としての活動を禁じられたと発表。ペル受刑者は昨年12月の時点で、法王の側近から外された。 一方でローマ法王庁は、ペル受刑者には「最後まで自分を弁護する」権利があると述べている。 (英語記事 Cardinal Pell wins right to contest abuse verdict)

  • Thumbnail

    記事

    香港は「法の支配が崩壊寸前」 衝突激化で警察が警告

    ルウォーク」では、デモ参加者がクリスマスツリーに火を放った。ハンマーでガラスを割る人たちもいた。 BBCワールドサービスのグレイス・ツォイ記者は、「香港最高レベルの大学が戦場になった」、「警察は11日、キャンパスに警官隊を出動させており、戦略を変えたと思われる」と報じた。 また、「何十人もの学生がけがをした。少なくとも1人は、突起物で目を突かれた。夜に入っても、学生たちは降伏しないと誓っている」と伝えた。 (英語記事 Hong Kong pushed to 'brink of total collapse')

  • Thumbnail

    記事

    ヒラリー・クリントン氏、大統領選出馬の「圧力感じている」 BBC

    2019年11月13日 11:46 公開 ヒラリー・クリントン元米国務長官は12日、BBCのラジオ番組に出演し、2020年のアメリカ大統領選挙に立候補しドナルド・トランプ大統領と戦うよう求める「大きな圧力を感じている」と語った。 クリントン氏は、立候補の可能性を否定せず「絶対にないとは絶対に言わない」と話した。 その上で、2016年の大統領選でトランプ氏に勝っていたら自分はどんな大統領になっただろうと「いつも」考えていると述べた。 民主党では現在17人の候補者が、党としての大統領選候補の座を目指して争っている。 <関連記事> ブルームバーグ前NY市長、米大統領選の立候補に強い関心 米の州選挙、民主党が相次ぎ勝利 トランプ氏に痛手か サンダース米上院議員、選挙活動のイベント中止 自著の宣伝活動でイギリスを訪問中のクリントン氏は、BBCラジオ5ライヴの「エマ・バーネット・ショー」に出演した際、立候補の可能性について質問を受けた。 これに対しクリントン氏は、「自分はどんな大統領になっていただろう、現状とどのように違う仕事ぶりで、それがアメリカや世界にどういう意味を持っていただろうと、いつも考えている」と話した。 「なのでもちろん(立候補について)考えている。いつも考えている。でも考えてみて下さい、誰が勝つにせよ、壊れてしまったものを修復するという大きな仕事が待っている」 最後の最後に立候補を決めるのかという質問には、「絶対にないとは、絶対に、絶対に言わない」と述べた。 「非常に、非常にたくさんの人から(立候補を)考えるようにと大きな圧力をかけられていることは確かだ」 https://twitter.com/bbc5live/status/1194229638425432066 「でも、このスタジオであなたと話している現時点では、私の計画には(立候補は)入っていない」 クリントン氏は、立候補を要請している人物については詳細を明らかにしなかった。 クリントン氏は娘のチェルシー・クリントン氏との共著「The Book of Gutsy Women」(勇敢な女性たちの本、の意)のためにロンドンを訪れていた。 民主党候補選の締め切り迫る 民主党の候補者争いの正式な投票は来年2月、アイオワ州から始まる予定だが、現時点ではなお混戦が続いている。 最有力候補はジョー・バイデン前副大統領。このほか、エリザベス・ウォーレン上院議員(マサチューセッツ州)やバーニー・サンダース上院議員(ヴァーモント州)も支持を集めている。 こうした中、富豪実業家で前ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏が先に、参戦に強い興味を示していると報じられた。 また、バラク・オバマ前大統領と親しかったデヴァル・パトリック元マサチューセッツ州知事も、立候補を考えているという。 しかし、いくつかの州ではすでに立候補の締め切りが終わってしまっている。アラバマ州は先週に、クリントン氏のお膝元だったアーカンソー州は12日に、それぞれ立候補を締め切った。 一方、3月の「スーパー・チューズデー」に一斉に投票が行われる14州については、来月まで立候補が可能だ。 トランプ大統領は10月、クリントン氏の立候補をあおる発言をした。クリントン氏はこれに対し、「私に誘いかけないで。自分の仕事をするように」とツイートしている。 (英語記事 Clinton 'under enormous pressure' to run in 2020)

  • Thumbnail

    記事

    【英総選挙2019】 ロシアが英政治に介入? 公表されない議会調査のなぞ

    2019年11月12日 15:48 公開 ゴードン・コレラ、BBC安全保障担当編集委員 ロシア政府がイギリス国内で諜報活動を展開し、英政治に介入しようとしているという内容の英議会調査報告書について、首相官邸が12月12日の総選挙を視野に公表を遅らせているという批判が高まっている。 英議会・情報安全保障委員会(ISC)による調査報告書について、サジド・ジャヴィド財務相は、公表までにかかっている時間は「まったく通常」のものだと批判に反論している。 しかし、10日付の日曜紙サンデー・タイムズが、報告書ではロシア人実業家9人が与党・保守党に献金したと書かれていると報道。これを受けて、政府に対する批判と公表圧力が高まっている。 イギリス政治への介入は では、問題のISC報告書とはどういうものなのか。 ごく少数の人しか知らないし、その人たちは発言していないというのが本当のところだ。しかし、どういう内容なのか察することはできる。 ロシアによる広範な活動を検討する報告書だというのは分かっている。活動には伝統的な諜報や妨害工作も含まれ、イギリス国内の活動に限らない。 なにより、イギリス政治への介入について報告書がどう言及しているのかが、大いに注目されている。アメリカのロバート・ムラー特別検察官による捜査報告書は、ロシアが2016年米大統領選に幅広く介入した活動内容について詳述していた。ロシアが特にソーシャルメディアを使い、内部文書を漏洩(ろうえい)することで、選挙結果に影響を与えようとした様子を、ムラー報告書は説明している。 これまでのところ、アメリカに対するものと同レベルのサイバー作戦がイギリスに対しても展開されたという証拠は、イギリスでは得られていない。ロシアによる取り組みの証拠が報告書に含まれている可能性はあるが、選挙やブレグジット(イギリスの欧州連合離脱)を決めた国民投票に対する介入が「成功」した証拠はないと、複数の閣僚がすでに発言している(もっとも、「成功」が何を意味するか決めるのは難しく、異論のあるところかもしれない)。 とはいうものの、パディー・マクギネス元国家安全保障問題副顧問は今月初めにBBCに対して、ロシアなどが悪用できる国内の脆弱性(ぜいじゃくせい)への対策が不十分だと話している。現在はオックスフォード大学インターネット研究所のテクノロジー選挙委員会に参加するマクギネス氏は、制度の改善が必要だと主張し、たとえば政党の情報収集と活用方法について今以上に透明性が必要だと述べた。 保守党への献金 ISC報告はおそらく、イギリスの政治と政府活動の全般に対するロシアの影響について概観しているものと思われる。 議会委員会は、複数の外部専門家や、保安局(MI5)、情報部(MI6)、政府通信本部(GCHQ)といった政府の情報機関からも情報提供を受けている。 外部専門家の中には、著名人も含まれている。ビル・ブラウダー氏はかつてロシアに投資していた実業家で、今ではロシア政府批判を重ねている。2009年にモスクワで獄死した自分の弁護士、セルゲイ・マグニツキー氏の名前を冠するアメリカのマグニツキー法をもとに、ロシア人の訴追を求める運動を展開している。 ほかには、ドナルド・トランプ米大統領についてロシア当局が問題行動の証拠を得ているという内容の「スティール文書」を書いた、元MI6職員のクリストファー・スティール氏や、ロシアや治安関係に詳しいジャーナリストのエドワード・ルーカス氏も、委員会の調査に協力したとされている。 こうした複数の専門家は、ロシアの影響に対してイギリスが無防備すぎるときわめて批判的だったという。特に、ロシア資金がまずはロンドンの金融業界に入り込むことで機密漏えいの端緒を開き、そこを足がかりに政界に浸透したことを、専門家たちは問題視しているとされる。 一部の政治献金についても疑問が浮上しており、サンデー・タイムズは保守党に献金した9人の名前が報告書に明記されているかもしれないと書いている(もっともこれはおそらく、公表される部分ではなく、機密扱いになる別添文書に含まれる情報だろうが)。 報告書は、ロシアとの特別な関係についても証拠を提示している可能性がある。たとえば、ボリス・ジョンソン英首相は外相時代、イタリアでパーティーに出席している。主催者は英夕刊紙イヴニング・スタンダードを経営するロシア人のエフゲニー・レベデフ氏だった。レベデフ氏の父親は、旧ソ連の諜報機関、国家保安委員会(KGB)の将校だった。 BBCのニュース番組「アンドリュー・マー・ショー」に出演したジャヴィド財務相は、「政党への献金となると、保守党だろうがそれ以外の政党だろうが、厳しい規則があり、もちろん我々は常に規則を守る」と述べた。 12月の総選挙にロシアの資金が影響している可能性は絶対ないと確信しているか質問されると、ジャヴィド氏は「自分としてできる限り、確信している。我が党については完全に確信しているし、自分たちの資金繰りについて自信がある。完全に透明に、つまびらかにしている」と答えた。 ISC報告に協力した証人たちは、ロシアによる政治介入の責任の一端は英政府そのものにあると証拠を提示していることが、BBCの取材で分かった。たとえば、2006年にロンドンで起きたロシアの元情報将校アレクサンドル・リトヴィネンコ氏の毒殺事件などに対する歴代政府の対応が不十分だったことから、ロシアによる妨害工作や介入を十分に阻止できずにいると批判しているという。 専門家たちによると、ロンドンにはロシアから巨額の資金が投入されており、ロシアのエリート層にとってロンドンは重要な意味をもつ場所なだけに、イギリスはロシアの工作や妨害に強い姿勢で反撃できる独特な立場にある。それにもかかわらずあえて反撃せず、国際金融の拠点としての地位を守ることにしたのは、ある種の選択ではあったが、それに伴う悪影響が出ていると、専門家たちは議会委員会に述べたとされる。 日頃からロシア批判で知られる専門家たちが、議会委員会に何を言ったか知るのはそれほど難しくない。ISCが実際にその情報をどこまで受け入れて報告書に採用したかは、把握しにくい。 ISCはおそらく、政府の情報機関が提示した証拠を最重視したはずだ。各情報機関が何を証言したかは不明だが、おそらく特定の個人の名前は報告書では黒塗りされているだろう。 ISC報告書は政府の正式な機密保持手続きを経て、内容を精査されている。消息筋によると、政府の他官庁から報告書の公表に反対する声は出ていない。 だすると、公表するしないは完全に、首相官邸次第ということになる。官邸は、通常の手続きを順守する必要があると強調しており、総選挙前に公表されないのはそれが理由かもしれない。 しかし、首相や保守党に批判的な人たちは納得していない。とりわけ党の政治資金に関する、保守党にとって不都合な詳細を、ジョンソン政権は選挙前に公表したくなかったのだろうと、批判勢力は主張している。 あるいは、ロシアによるアメリカへの介入の証拠を、英政府は押さえようとしているのかもしれないと話す消息筋もいる。ドナルド・トランプ米大統領は総選挙直前の12月上旬、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議のためにロンドン訪問が予定されている。 政府筋はBBCに対して、ISC報告書にはロシア介入の詳細が含まれているが、ジョンソン政権は自分たちに向けられる批判の多くに反論できたはずだと話した。 報告書に含まれるロシアによる政治介入の証拠は、思われているほど衝撃的なものではなく、それだけに報告書を公表しないのは官邸の判断ミスだと、この政府筋は話している。報告書を選挙前に公表しなかったがゆえに、報告書の中身と、なぜ政府は公表しないのかという疑心暗鬼が、選挙期間中ずっと政府や保守党にまとわりつくことになるのだと。 (英語記事 General election 2019: The mystery of the Russia report)

  • Thumbnail

    記事

    3年前のジョンソン英首相の式典映像を誤って放送、BBC番組が謝罪

    2019年11月12日 14:35 公開 イギリスの公共放送BBCは11日、朝の情報番組で誤ったボリス・ジョンソン首相の映像を放映したとして謝罪した。 BBCの発表によると、この日の情報番組「BBC Breakfast」で、9日に行われた第1次世界大戦の終戦記念式典について伝えた際、誤って2016年の式典の映像を使用してしまったという。イギリスでは、第1次世界大戦の休戦協定が締結された1918年11月11日を記念して、この時期に戦没者追悼式典を行う。 「BBC Breakfast」が放送した映像には、今より若い外相時代のジョンソン氏のほか、テリーザ・メイ首相(当時)、デイヴィッド・キャメロン前首相(同)をはじめ歴代首相、野党・自由民主党のティム・ファロン党首(同)らが映っていた。 「BBC Breakfast」はツイッターアカウントで、「今朝の番組で、9日に撮影されたものではない終戦記念式典の映像を放映してしまいました。制作上のミスで、この間違いについてお詫びします」と謝罪した。 https://twitter.com/BBCBreakfast/status/1193840620701437957 2016年の式典では外相だったジョンソン氏は緑色の花輪を手にしていたが、今年の式典では首相として戦没者追悼を意味する赤いけしの花輪を手にしていた。 ソーシャルメディアではこの件を受け、BBCの公平性について疑問の声があがっている。 あるツイッター利用者は、「だとするならば、なぜ制作チームは9日に発表されたものではなく、過去のアーカイブから映像を探していたのかという疑問が生じる。ミスの悪影響を軽減しようとしていたのか? BBCを見損なった。いつも支持し、愛してきたけど、とても失望した」と投稿した。 別のツイッターユーザーはBBCに対し、「12日の番組で実際の映像を見せて謝罪するつもりはあるのか」と、番組内での謝罪を要求している。 https://twitter.com/CrispianWheldon/status/1193846452361027586 これに対し「BBC Breakfast」のリチャード・フレディアーニ編集長は、「2016年の終戦記念日の映像は、式典の事前紹介のため10日午前4時3分にアーカイヴから取り出されたもので、それを11日に間違って使ってしまった。2016年と2019年の今朝の映像を、つなぎ合わせたのだという指摘はまったく間違っている」と説明した。 https://twitter.com/BBCFrediani/status/1193866422016983040 また、元BBCアナウンサーのシーラ・フォガーティー氏も番組の擁護に回り、「あなたのツイートから、この人は朝のテレビ番組を作ったことがあるのか疑問が生じる」とツイート。映像を間違ったことに悪意はなく、せわしないニュース番組制作の現場では起こり得る間違いだと指摘した。 https://twitter.com/ShelaghFogarty/status/1193843967168843777 終戦記念式典をめぐっては、一部のオンラインニュースサイトが、ジョンソン氏が戦没者記念碑に手向ける花輪の向きを間違えていたと指摘している。 また、最大野党・労働党のジェレミー・コービン党首についても、お辞儀の深さが足りないという批判が出ている。 (英語記事 BBC apologises for wrong Remembrance Sunday clip)

  • Thumbnail

    記事

    ボリビア大統領亡命、メキシコが受け入れへ 「人道上の理由」

    2019年11月12日 13:24 公開 メキシコのマルセロ・エブラルド外相は11日、大統領選での不正疑惑を受けて前日に辞任表明したボリビアのエボ・モラレス大統領の亡命申請を、「人道上の理由から」受け入れると発表した。 エブラルド外相はこの日、記者会見で、「数分前にボリビアのエボ・モラレス大統領から私に電話があり、口頭で正式に我が国への政治亡命の要請があった」と明かした。 「オルガ・サンチェス・コルデロ内相が、モラレス氏の亡命を認める判断を下した」 前々からモラレス氏を支持 メキシコの左派のアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール政権は、以前からモラレス氏を支持。 エブラルド外相はモラレス氏の辞任にボリビア軍が関与したことから、ボリビアでのデモは「クーデター」だと述べていた。 これまでのところモラレス大統領はコメントしていない。 上院副議長が暫定大統領に ボリビアではモラレス氏のほか、アルバロ・ガルシア・リネラ副大統領とアドリアナ・サルバティエラ上院議長、ヴィクトル・ボルダ下院議長も辞任した。 そのため、新たな選挙が実施されるまでの間、ヘアニネ・アニェス上院副議長が暫定大統領を務めるという。 アニェス氏は、「この困難には新たな選挙を求めるという唯一の目的があると考える。これは移行段階にすぎない」と述べた。 モラレス氏が率いた社会主義運動党(MAS)が過半数を占める上院・下院で、反モラレス派のアニェス氏が支持を得られるかは不明。 ボリビアの憲法では、暫定大統領に就任した者は、90日以内に新たな選挙を実施することになっている。 モラレス氏辞任の背景 10月20日に実施されたボリビア大統領選をめぐっては、開票結果が不正に操作されたとして、抗議デモが拡大。モラレス氏への圧力は高まり続けていた。 批判が最初に高まったのは、大統領選当日の夜だった。このとき、集計作業が不可解なことに24時間にわたり中断された。 当初はモラレス大統領と2位の中道カルロス・メサ元大統領との差は、当選条件の10ポイント以下だったが、最終的にモラレス大統領は10ポイントをぎりぎり上回り当選した。 開票結果を不正操作と 北米・中米・南米諸国の協力促進を目的とする米州機構(OAS)が10日、大統領選で「明らかな不正操作」があったことが判明したとして、開票結果の無効を求めたことで、事態が動いた。 モラレス氏はOASの訴えを認め、選挙管理機関を徹底的に見直したうえで、選挙をやり直すと発表した。 しかし、大統領選2位の中道カルロス・メサ元大統領は、モラレス氏はやり直し選挙に出馬すべきではないと述べた。 軍幹部も辞任を要求 ボリビア軍のウィリアムズ・カリマン最高司令官が、「事態の鎮圧と安定維持のために」辞任するようモラレス氏に求めたことで、情勢が変わったようだ。 モラレス氏は、社会主義の指導者が「嫌がらせや迫害、脅迫」を受けるのを止めるために辞任の決断を下したと述べ、デモ隊に対し「兄弟や姉妹への攻撃や、火をつけるなどの行為をやめる」よう求めた。一方、辞任に追い込まれたことについては、「クーデター」だと述べた。 モラレス氏はこれまで、支持者に対し、自分を退任へと追いやる「邪悪な力」に抵抗するよう求めていた。報道によると、支持者と警察の衝突で約20人が負傷したという。 モラレス氏はボリビア中部コチャバンバ県チャパレから辞意表明を行ったと報じられている。この地域は、コカ栽培が盛んで、MASの支持基盤。 国内外の反応 モラレス氏に反発していた人々は、花火を打ち上げたり国旗を振ったりして、各地で同氏の辞任を喜んだ。 一方で、ラパスやエル・アルトではモラレス氏支持者と警察が衝突したと、地元の複数メディアが報じた。 アルゼンチン・ブエノスアイレスでは、モラレス氏の辞任に反対するアルゼンチン人とボリビア人が道路を占拠した。 「民主主義にとって重要な瞬間」 モラレス氏の辞任をめぐる各国首脳の反応は様々だ。 アメリカのドナルド・トランプ大統領は11日、「西半球の民主主義にとって重要な瞬間だ」と述べた。 ロシア外務省は、「反対派によって解き放たれた暴力の波」が、「エボ・モラレス氏の大統領権限を完全なもの」にはさせなかったと述べた。 「暴力的なクーデーター」 一方、モラレス氏支持を表明していたキューバのミゲル・ディアスカネル大統領は、「右派によるボリビア国内の民主主義に対する暴力的で卑怯なクーデター」だとツイートした。 ヴェネズエラのニコラス・マドゥロ大統領は、「我々は、我々の兄弟であるモラレス大統領に対するクーデターを断固として非難する」とツイートした。 社会主義国のニカラグアやヴェネズエラも、モラレス氏との連帯を表明した。 スペインは、「今回の軍の介入は、我々を中南米の過去の歴史へと引き戻している」と述べ、ボリビア軍の役割について懸念を示した。 モラレス氏とは 2006年に初当選したモラレス氏は、コカ栽培農家出身で、ボリビア初の先住民出身の大統領。 貧困問題に向き合い、ボリビア経済を改善したことで称賛を得てきた。 ボリビアの憲法裁判所が大統領任期の上限を廃止し、物議を醸す中で行われた先月の大統領選で、連続4期目の当選を果たした。 2016年の国民投票では、過半数が大統領任期の制限引き下げに反対していた。しかし、MASが任期の制限は人権違反だと訴え、憲法裁判所は任期の上限を廃止した。 (英語記事 Mexico offers asylum to Bolivia's ex-president)

  • Thumbnail

    記事

    ナポレオン研究の著名教授、教え子を殺害し切断 ロシア

    2019年11月12日 12:42 公開 ロシア北西部サンクトペテルブルクで、川に落ちたところを救助された男のバックパックから、女性の両腕が見つかった。男はフランスの最高勲章レジオン・ドヌール勲章を受けている著名な歴史学教授。11日に裁判所に出廷し、一緒に暮らしていた教え子を殺害して死体を切断したことを認めた。 男はサンクトペテルブルク大学教授のオレグ・ソコロフ容疑者(63)。検察当局が殺人容疑で調べを進めている。 9日午前に酒に酔ってモイカ川に落ちたところを救助され、病院で低体温症の治療を受けていた。 女性は、ソコロフ容疑者と同居していた大学院生アナスタシヤ・エシュチェンコさん(24)と判明した。7日夜に、容疑者のアパートで殺害されたとみられる。 自宅で頭部発見 ロシアのメディアによると、ソコロフ容疑者がエシュチェンコさんの両腕を所持していたことを受け、警察が自宅アパートを捜索したところ、エシュチェンコさんの頭部とショットガン、ナイフ、おの、銃弾が見つかった。 さらに、川の下流からもエシュチェンコさんの体の一部が発見された。 押収された同容疑者のバックパックからは、電気ショックを与える銃も見つかった。 ナポレオンになりきる ソコロフ容疑者はナポレオンの研究者で、フランスの最高勲章レジオン・ドヌール勲章を受けている。歴史学の論文を数多く執筆しており、エシュチェンコさんが共同執筆者になったものもある。 同容疑者はナポレオン時代の装束を再現するイベントを主催。自らナポレオンを演じ、エシュチェンコさんも参加していた。 ウラル地方のニュースサイト「Ura.ru」は、エシュチェンコさんの写真をツイートした。 https://twitter.com/ura_ru/status/1193144969273446400 同容疑者は、死体を処理した後、ナポレオンの扮装をして公の場で自殺する計画だったとされる。 4回撃った ソコロフ容疑者は11日、法廷で、エシュチェンコさんを、銃身を短く切ったショットガンで4回撃ったと認めた。さらに、死体をのこぎりとキッチンナイフで切断したと述べた。 同容疑者はまた、エシュチェンコさんが激しい口論の末にナイフで襲いかかってきたため、発砲したと主張。 「この女の子は美しい理想的な人だと思ったが、怪物に変身した」と話した。 さらに、エシュチェンコさんは、同容疑者の前妻との間に生まれた子どもたちに嫉妬していたと述べた。 エシュチェンコさんの両親は、同容疑者の主張は事実ではないとした。 「後悔している」 法廷では、ソコロフ容疑者が「後悔している」と涙ながらに述べる場面もあった。 同容疑者はエシュチェンコさんと5年間同居していたと述べた。だが、同居期間は3年間だったとの報道も出ている。 同容疑者には裁判前の2カ月間の勾留が命じられた。 「大学当局に懸念伝えた」 ロシア政府はこの事件について、「おぞましい」犯罪としている。ウラジーミル・プーチン大統領は、サンクトペテルブルク大学の卒業生。 同大学はソコロフ容疑者を解雇。フランスの社会・経済・政治科学学院(ISSEP)も、同容疑者を役職から解いた。 サンクトペテルブルク市議で、ソコロフ容疑者の元学生だったというワシリー・クーニン氏は、同容疑者の行動について大学当局に懸念を伝えたが、大学は対応しなかったとツイートした。 複数の学生によると、ソコロフ容疑者はフランス語を話すのを楽しみ、ナポレオンのまねをしていたという。 また、エシュチェンコさんのことは「ジョセフィーヌ」と呼び、自分のことは「殿様」と呼ぶよう求めていたという。 2人の関係は周知の事実か エシュチェンコさんは、ロシア南部クラスノダール地方出身。彼女の知人はRIA通信に、「静かでやさしく、いつも理想的な学生だった」、「2人の関係はみんな間違いなく知っていた」と話した。 ロシアのメディアによると、エシュチェンコさんの母親は警察官で、父親は体育の教師。きょうだいの1人は、サッカーのジュニアのロシア代表チームでゴールキーパーとして活躍したという。 (英語記事 Historian found with body parts accused of murder)

  • Thumbnail

    記事

    【英総選挙2019】 ブレグジット党、与党・保守党と議席争わない方針

    2019年11月12日 12:24 公開 英ブレグジット党は11日、12月12日に行われる下院(定数650)総選挙で、与党・保守党が議席を持っている317選挙区に立候補者を立てない方針を明らかにした。これにより、両党は事実上の共闘態勢となる。 ブレグジット党はイギリスの欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を掲げて今年1月に発足したばかりで、下院に議席を持っていない。一方、5月に行われた欧州議会選挙では得票率30%と大きく躍進した。 同党のナイジェル・ファラージ党首は、最大野党・労働党はEU離脱派の有権者を「裏切った」と批判し、労働党の議席を狙うと述べている。 ファラージ氏は当初、「離脱同盟」をボリス・ジョンソン首相に持ちかけたが、これを断られたため、600選挙区で候補を擁立する方針だった。しかし、それは離脱派の票を割ることになると、圧力を受けていた。 ジョンソン首相は、他党との取引に応じれば、労働党の勝利につながる危険があるとして、「離脱同盟」の形成を拒否していた。 <関連記事> 【英総選挙2019】 女王が議会解散認め、選挙スタートも保守・労働両党で幹部辞任 【英総選挙2019】 立候補の条件は? 議員の給料は? 読者の質問に答えます バーコウ前英下院議長、ブレグジットは「戦後最大の外交の過ち」 イングランド北東部ハートルプールで取材に応じたファラージ氏は今回の決定について、ジョンソン首相がブレグジット対応で「大きく姿勢を変える」と示唆したことを受けたものだと説明。 ジョンソン氏が、EU離脱後に設けられる移行期間を延長しないと約束したこと、離脱後の通商協定でEU法から遠ざかる方針を示していることなどを理由に挙げた。 特に通商協定の方針については、テリーザ・メイ前首相が計画していたものから「大きな変化」があったと話している。 ファラージ氏は、保守党と「離脱同盟」を形成しようと「本当に努力」したのだが、「今ではある意味で、離脱同盟ができあがった。ただ単に、我々が一方的にそれを実現したというだけだ」と述べた。 イギリスは10月31日にEUを離脱する予定だったが、議会で離脱協定案とそれを法制化するための協定法案の審議が行き詰まり、ジョンソン首相はEUに離脱延期を要請。EUとイギリスは新たな離脱期限を2020年1月31日とすることで合意した。 議会はその後、ジョンソン首相が提出した解散総選挙法案を可決。選挙戦はブレグジットが焦点になるとみられている。 党内からは失望の声も 一方、保守党と議席を争う予定だったブレグジット党の立候補者からは、ファラージ氏の決定に失望の声が上がっている。 エセックス州ハーロウで出馬予定だったニール・グリーヴス氏はAP通信の取材で、ファラージ氏は「ブレグジット派をおとしめた」と非難。無所属候補として同選挙区に出馬する方針だと述べ、他のブレグジット党立候補者にも同調を呼びかけた。 ノッティンガムシャー州マンスフィールドで立候補しているケイト・オールソップ氏も、この決定で「民主主義のために出馬する機会が奪われた」と語った。 なお、ファラージ党首は今回の選挙には出馬せず、党運営に注力する方針を明らかにしている。 「トランプ同盟」 ジョンソン首相はファラージ党首の決定を歓迎し、「ブレグジット実現にはひとつの道しかないこと、それは保守党に投票することだという認識を得られた」と話した。 一方、労働党のジェレミー・コービン党首は、今回の発表によってドナルド・トランプ米大統領が「希望をかなえた」と批判。ファラージ氏はジョンソン氏と共に「トランプ同盟」を作ろうとしており、その結果として国民保健サービス(NHS)が脅威にさらされると指摘した。 トランプ大統領は先にファラージ党首のラジオ番組に出演し、ジョンソン首相との共闘を勧めていた。またEU離脱後の通商協定について、アメリカ企業のNHS参入を示唆している。 自由民主党のサー・エド・デイヴィー副党首は、ファラージ氏の決定によって「保守党とブレグジット党が同一のものだということが分かった」と話した。 自由民主党と緑の党、ウェールズ党プライド・カムリは、イングランドとウェールズの60選挙区で立候補者を調整する共闘体制で合意している。対象となる選挙区では、3党のうち1党が立候補者を立てることで、票の分散を防ぎたい考えだ。 スコットランド国民党(SNP)のニコラ・スタージョン党首は、今回の件で保守党は「実質的にブレグジット党になった」と話し、「ますます過激で右翼になっているボリス・ジョンソンの党に過半数を取らせない」ためにはスコットランドで保守党を大敗させる必要があると語った。 (英語記事 Brexit Party rules out standing in Tory seats)

  • Thumbnail

    記事

    女性社員は「メガネ禁止」、冷たい印象だから? 日本で物議

    2019年11月11日 14:22 公開 女性は職場でメガネを着用してはダメ――。こうしたルールを強いる日本企業の実態を、同国の複数メディアが報じ、物議を醸している。 日本の複数報道によると、一部企業が、様々な理由から女性社員のメガネ着用を「禁止」している。 複数の小売店チェーンは、メガネをかけた店員は「冷たい印象」を与えると述べたという。 <関連記事> 日本の#KuToo ― ハイヒール着用の圧力に対する闘い 職場のハイヒール「必要」な場合も 根本厚労相、強制規定を容認 ハイヒール強制はやめよう #KuToo運動に2万人近くが署名 日本テレビやビジネスインサイダージャパンを含む複数メディアが、異なる業界で、企業がどのように女性社員のメガネ着用を禁止しているのかを取り上げた。 航空業界は安全面を、美容業界は適切に化粧の状態を見極められないことを理由に挙げたという。 いわゆるメガネ着用「禁止」が、企業の方針に基づくものなのか、社会的に受け入れられている慣習を反映したものなのかは不明だ。 こうした報道を受け、日本のソーシャルメディアでは、女性社員の職場における服装慣習について白熱した議論が巻き起こっている。 ハッシュタグ「メガネ禁止」が登場し、ツイッター上で注目が集まっている。 「フェミニンな見た目に価値」 京都外国語大学の根本宮美子教授は、日本国内の人々は「時代遅れ」な規定に反応を示しているとし、次の趣旨の説明をした。 「女性はメガネをかけるべきではないとする理由はまったく意味をなしていない。すべては性別次第であり、かなり差別的だ」 根本教授はさらに、こうした報道は「古い昔ながらの日本の」考え方を反映していると付け加え、以下の見方を示した。 「企業側は女性の働きぶりではなく、女性のフェミニン(女性らしい)な見た目に価値を見出している。メガネをかけている人はフェミニンとは正反対とされている」 ハイヒール着用を強いられ 今回の女性のメガネ着用をめぐる議論は、日本の職場における女性のハイヒール強制着用に端を発した「#KuToo(クーツー)」運動のときと共通している。KuTooは「靴」と「苦痛」をもじったネーミングだ。 女優の石川優実さんはChange.orgで、3万以上のオンライン署名を集め、今年6月、厚生労働省に対し、特定の種類の靴を履くよう女性に圧力をかけることを禁止するよう求めた。葬儀場で働いていたとき、ハイヒールを履くよう命じられた経験がきっかけだった。 性暴力被害者を支援する#MeTooになぞらえたこの署名活動には多くの支持が殺到したほか、ソーシャルメディアでも大きな反響を呼んだ。 就職活動では「義務」 現在も国内の就職活動では、かかとの高い靴を履くことはほぼ「義務」と考えられているとされる。 今年6月、根本匠前厚労相がハイヒール着用の義務づけについて、「社会通念に照らして、業務上必要かつ相当な範囲」であれば、そうした服装規定は受け入れられると述べ、さらなる批判を招いた。 京都外国語大学の根本教授によると、日本ではハイヒール着用の規定を批判する女性による議論は続いているという。 「女性は主に見た目で評価されている。少なくともそういうメッセージを、こうした服装規定が発信している」 (英語記事 Backlash over Japan 'glasses ban' for female staff)

  • Thumbnail

    記事

    アップルのクレジットカードが「性差別」か 米当局が調査

    差別するアルゴリズムは、ニューヨーク州法に違反すると判断する」と述べた。 「新しいタイプのカード」 BBCはゴールドマン・サックスにコメントを求めている。 ゴールドマン・サックスは9日、ブルームバーグの取材で「与信枠決定は顧客の信用度に基づいており、ジェンダーや人種、年齢、性的指向も、違法とされる基準も使っていない」としている。 アップルカードはゴールドマン・サックスが発行する初のクレジットカードで、8月にサービスが開始された。 アップルはウェブサイトの製品説明で、「銀行ではなくアップルが作り出した、新しいタイプのクレジットカード」と紹介している。 (英語記事 Apple's 'sexist' credit card probed by regulator)

  • Thumbnail

    記事

    ボリビア大統領が辞任、不正選挙の指摘受け やり直し選挙へ

    2019年11月11日 12:25 公開 10月の大統領選で4期目当選を果たしたばかりの南米ボリビアのエボ・モラレス大統領は10日、辞任を表明した。大統領選の開票結果が不正に操作されたとして、国内では抗議デモが拡大していた。 北米・中米・南米諸国の協力促進を目的とする米州機構(OAS)は10日、先月20日に実施されたボリビア大統領選で「明らかな不正操作」があったことが判明したとして、開票結果の無効を求めた。 モラレス大統領はOASの訴えを認め、選挙管理機関を徹底的に見直したうえで、選挙をやり直すと発表した。 しかし、政治家や軍、警察の本部長らからは、辞任を求める声が上がった。 モラレス大統領への圧力はこの日、高まり続けた。モラレス氏を支持する複数議員が、家族の身の安全に不安があるとして辞任した。 ボリビア軍のウィリアムズ・カリマン最高司令官は、「事態の鎮圧と安定維持のために」辞任するようモラレス氏に求めた。軍は、デモ隊を攻撃する武装集団を「制圧」するための作戦を行うだろうとしている。 大統領、副大統領らが辞任 モラレス氏はテレビ演説で辞任を発表。デモ隊に対し、「兄弟や姉妹への攻撃や、火をつけるなどの行為をやめる」よう求めた。 アルバロ・ガルシア・リネラ副大統領とアドリアナ・サルバティエラ上院議長も辞任した。 道路を埋め尽くしたデモ隊は「yes we could(我々は成し遂げた)」と声を上げ、爆竹を鳴らすなどして、大統領の辞任を喜んだ。 開票結果を不正操作と 先月の大統領選での不正が複数報じられたことを受け、ボリビアは数週間にわたる反政府デモにより混乱に陥った。 批判が最初に高まったのは、大統領選当日の夜だった。このとき、集計作業が不可解なことに24時間にわたり中断された。 当初はモラレス大統領と2位の中道カルロス・メサ元大統領との差は、当選条件の10ポイント以下だったが、最終的にモラレス大統領は10ポイントをぎりぎり上回り当選した。 反政府デモでは少なくとも3人が死亡した。複数の私服警官もデモ隊に加わったという。 モラレス大統領の複数の側近が襲撃され、自宅を放火されるなどした。 国内外の反応 メサ元大統領は、デモ隊の「平和維持のための英雄的行為」に感謝を示した。メサ氏はツイッターで、大統領辞任は「独裁政治の終わり」であり「歴史的教訓」だと述べ、「ボリビア万歳!」と喜びをあらわにした。 一方、モラレス氏支持を表明していたキューバとヴェネズエラの首脳は、反政府デモは「クーデター」だと非難。キューバのミゲル・ディアスカネル大統領は、民主主義に対する「暴力的で卑怯な」試みだと述べた。ヴェネズエラのニコラス・マドゥロ大統領は、「我々は、我々の兄弟であるモラレス大統領に対するクーデターを断固として非難する」とツイートした。 モラレス氏とは 2006年に初当選したモラレス氏は、ボリビア初の先住民出身の大統領。 ボリビアの憲法裁判所が大統領任期の上限を廃止し、物議を醸す中で行われた先月の大統領選で、連続4期目の当選を果たした。 2016年の国民投票では、過半数が大統領任期の制限引き下げに反対していた。しかし、モラレス氏率いる社会主義運動党(MAS)が任期の制限は人権違反だと訴え、憲法裁判所は任期の上限を廃止した。 (英語記事 Bolivian president Morales resigns after protests)

  • Thumbnail

    記事

    ベルリンの壁崩壊から30年 独首相、民主主義の擁護訴える

    2019年11月11日 11:59 公開 ベルリンの壁崩壊から30周年を迎え、アンゲラ・メルケル独首相は9日の記念式典で、民主主義を軽視すべきではないと警告した。 演説でメルケル氏は、「人々を排除し自由を制限する壁がどんなに高くても(中略)壊れない壁はない」と話した。 ベルリンでは冷戦中、旧ソヴィエト連邦が支配する東ベルリンと資本主義の西ベルリンの間に壁が築かれ、人々の通行が制限された。 壁は1989年11月9日に崩壊。この出来事は自由民主主義の勝利と見なされ、翌1990年には東西ドイツが統一された。 <関連記事> 世界は「非常に大きな危機に」 ゴルバチョフ元ソ連大統領インタビュー ロシア、新ミサイルシステム開発へ INF全廃条約を離脱で 「ベルリンの壁」を崩壊させたフライング発表の高官死亡 メルケル首相はこの日の式典で、「自由、民主主義、平等、法治主義、人権といった欧州の基礎となっている価値は自明のものではない。時を経て何度も改めて命を吹き込み、守らなければならないものだ」と警告した。 「私たちはどんな言い訳もせず、自由と民主主義のために責任を果たす必要がある」 欧州各国では近年、右翼が台頭している。また、ポーランドやハンガリーの政府にはかねて、法治主義に反しているとの批判が出ている。 ベルリンの壁は1989年、東欧各国で反政府デモや民主化運動が起こり、共産党政権が倒れた東欧革命のさなかに崩壊した。 ドイツのフランク=ワルター・シュタインマイヤー大統領は式典で、「ポーランドとハンガリー、チェコ、そしてスロヴァキアの人々が自由を望み勇気を持たなければ、東欧での平和的な革命やドイツの再統一は不可能だった」と述べた。 一方で、「自由民主主義は阻害され、疑問視されている」と付け加えた。ハイコ・マース外相も、「欧州から力が移りつつある。権威主義的なモデルが台頭している。アメリカはますます、自国に目を向けている」と語った。 アメリカのマイク・ポンペオ国務長官はこの式典に参加しなかったが、11月初めにベルリンを訪れている。 ポンペオ長官は8日、「自由は決して保証されていない」と警告。特にロシア政府と中国政府の人権の取り扱いを批判し、「現在、権威主義がまた台頭してきている」と述べた。 9日はまた、1938年にナチス政権下のドイツやオーストリアで多くのユダヤ教徒の家やシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)、店舗などが襲撃された「水晶の夜」があった日でもある。 地元メディアによるとこの日、ドイツ北西部ビールフェルトでは極右を支持するデモに200人が参加。これには、ナチス・ドイツによるユダヤ人などの大虐殺(ホロコースト)否定論者も参加していた。 一方、これらのデモに対抗する反ファシズム団体や左翼グループの抗議運動には数千人が参加したという。 ベルリンの壁崩壊とは 第2次世界大戦後、欧州は旧ソ連と西側の連合国側に分かれた ソ連は東欧の共済主義国を統制し、「鉄のカーテン」と呼ばれる状況を作って東西を分断した ドイツは東側をソ連に、西側をアメリカ、イギリス、フランスに支配され分裂した。ベルリンも東と西に分かれたが、1961年にベルリンの壁が設置され、東から西への移動が禁じられた 1989年の東欧革命で、ソ連の統制下にあった東欧の共産主義政権が倒れ、民主化が加速した 東ドイツでは大規模なデモが続き、また政府報道官が誤って移動の自由を発表したことで、1989年11月9日に多くの人が国境に殺到した。警備員は最終的に検問所を開き、何千人もの人が東側から西側へ流れ込んだ。ベルリンの壁も、ハンマーやつるはしで破壊された (英語記事 How 1989 reshaped the modern world)

  • Thumbnail

    記事

    警官が発砲、デモ参加者が上半身撃たれ重体 香港

    2019年11月11日 11:06 公開 民主化を求める抗議活動が続く香港で11日午前、警察官が少なくともデモ参加者1人に向け実弾を発砲した。 現場は、香港北東部・西湾河(サイワンホー)の交差点。デモ参加者たちはこの朝、交差点を封鎖しようとしていた。 フェイスブックに投稿された動画では、交差点付近で、銃を手にした警察官が男性ともみ合っている。 そこに、黒いフェイスマスクを着けた別の男性が近づくと、警察官はこの男性に向け至近距離から発砲。弾は胸部か胴体に命中したとみられる。 目を見開いたまま その後も、もみ合いは続き、警察官はさらに2発を発砲した。その弾が誰かに当たったかは、動画ではわからない。 撃たれた男性(21)は、目を大きく開いたまま路上に倒れていた。彼の周りには血が流れていた。 病院当局によると、男性は重体。手術を受けたという。 <関連記事> 香港デモ、男子学生が転落死 催涙弾避けてか 香港で抗議参加者が実弾で撃たれる、デモ開始から初めて 香港の親中派議員、「にせの支持者」に刺される 花束を手に 別の2カ所でも拳銃抜く 警察は、1人の警察官が「職務で使用するリボルバー拳銃を発砲」し、弾が男性1人に当たったと認めた。 警察は、けが人は1人だけとしている。 また、別の2カ所でも、警察官が拳銃をケースから抜き出して手にする場面があったと明らかにした。 警官はこの日、「危険を顧みずに武器を使う」よう命じられていたとの話が一部で出ている。 しかし警察は、「全くのうそであり悪意に満ちている」と否定した。 実弾発砲3回目か 警察官がデモ参加者に実弾を発砲したのは、これで3回目とみられる。 10月1日には、中華人民共和国の建国70年を祝う行事が北京で開かれたのに抗議するデモの際、参加者の1人が警察官に胸を撃たれた。 10月4日にも、10代の少年が脚に銃弾を受けた。 火をつけられ重体 この日は別の場所で、中国政府支持の男性がデモ参加者たちと口論の末に、可燃性の液体をかけられ火をつけられる事態も発生した。 この男性も重体となっている。 市内各地ではこの朝、デモ参加者が道路を封鎖し、長い渋滞が発生。電車や地下鉄の運行にも支障が生じた。 警官とデモ参加者の衝突も多くの地点で起きた。警官はゴム弾や催涙ガス弾を発射した。 一時、香港中心部のビジネス街でも催涙ガス弾が発射された。平日の日中に発射されるのはまれだ。 11日にあったこと デモは週末が中心だが、11日は全労働者がストライキを打つゼネストが呼びかけられていた。 香港中文大学で、れんがを投げた抗議者に向け、警官がゴム弾を発射 香港理工大学で、警官がデモ参加者たちに催涙ガス弾を発射 いくつかの大学が休校 警察は、デモ参加者たちが「大型で重い物体」を道路に落としていると説明。自動車の運転手を危険に陥れているとした 警察のオートバイが故意にデモ参加者たちに突っ込んだ場面を撮影したとみられる動画がオンラインで拡散 8日には、立体駐車場で男子学生が転落し死亡した。警官隊の催涙ガス弾を避けようとして転落したとの報道もある。 (英語記事 Police officer shoots protester in Hong Kong)

  • Thumbnail

    記事

    女性の大相撲参加を目指して 日本人女性力士の願い

    2019年11月08日 18:19 公開 今年のBBC「100 Women(100人の女性)」の1人に選ばれた今日和(こん ひより)さん(22)は、日本の女子アマチュア相撲のトップ選手だ。日本では女性力士は大相撲の土俵には上がることはできない。 世界で最も古いスポーツの1つである相撲のルールが変わり、女性が相撲に参加できるようになることを、今さんは願っている。 今さんを追ったドキュメンタリー短編映画「Little Miss Sumo」は今年、マンチェスター国際映画祭で最優秀作品賞を受賞した。 プロデュース:ララ・オーウェン、編集:ケヴィン・キム、撮影:秋葉磁郎

  • Thumbnail

    記事

    ブルームバーグ前NY市長、米大統領選の立候補に強い関心

    できないと、マイク(ブルームバーグ氏)は日増しに懸念を強めている」と述べた。 有権者の感覚に変化? BBCのジョン・ソープル北米編集長は、アイオワやニューハンプシャーなど予備選が早期に開かれる州で、ブルームバーグ氏が世論調査を重ねてきたとみられることを紹介。 同氏はこれまでも大統領選への立候補を検討したことがあるが、結局は取りやめにしてきたと伝えた。 そのうえで、ブルームバーグ氏は過去、アメリカ人はニューヨークの富豪実業家には投票しないと考え、大統領選から身を引いた。その心配はもはや無くなったと述べた。 <関連記事> ブルームバーグ氏、パリ協定への米拠出金約5億円肩代わりを表明 【米大統領選2016】ブルームバーグ前ニューヨーク市長、出馬しないと発表 【米大統領選2016】ブルームバーグ前ニューヨーク市長、出馬しないと発表 環境問題に熱心 ブルームバーグ氏は、ウォール街の金融マンを経て、自身の名を掲げる金融情報サービスグループを築いた。 教育や保健の向上などの目的に何百万ドルも寄付してきた慈善家としても知られる。 元来は民主党員だったが、2001年のニューヨーク市長選を前に共和党員に転向。同党から立候補して当選し、2013年まで3期つとめた。 昨年、民主党員に復帰。党内では穏健派とみられ、取り組むべき主要な問題として気候変動を掲げている。 銃規制も支持 銃規制を訴える団体で、ブルームバーグ氏も2014年の設立に関わったエブリタウン・フォー・ガン・セイフティに、多額の資金援助をしてきた。 この団体は、今週あったヴァージニア州の議会選挙で、民主党が過去20年間で初めて上下両院の過半数を獲得したのに、大きく貢献したとされる。 同団体は選挙戦に250万ドル(約2億7300万円)を投入。銃の所持や使用の権利尊重を訴える全米ライフル協会(NRA、本部ヴァージニア州)の取り組みを大きく上回った。 (英語記事 Billionaire Bloomberg considers run for president)

  • Thumbnail

    記事

    自宅庭で「溶岩チューブ」に落ち死亡 米ハワイ州の男性

    2019年11月08日 16:48 公開 米ハワイ州の男性(71)が、自宅の庭で樹木の枝切りをしていたところ、火山の噴火によってできた「溶岩チューブ」(溶岩洞)に落下して死亡した。 警察は、男性が「地面の柔らかい部分を突き抜けて」約7メートル下に落ちたとみている。 何日も連絡が取れないと友人から届け出があり、警察が探したところ、4日に発見された。 上部表面だけ固形化 溶岩チューブは、火山の噴火で溶岩が流れ出し、それが冷えて上部表面が固まってできる。表層部の下では溶岩が流れ続けている。 地元警察のロバート・ワグナー氏は、男性は幅約60センチの穴から落下したと、ハワイのニュースサイト、ビッグ・アイランド・ナウの取材に語った。 男性の遺体は、消防隊員が穴を懸垂下降して収容した。 数週間で形成も ナショナルジオグラフィック誌によると、長い年月をかけて形成される洞穴や洞窟と異なり、溶岩チューブは数日あるいは数週間以内につくられることが珍しくないという。 溶岩が海に流れ出した後には、迷路のようなトンネルが残される。トンネルは長いもので、総延長が65キロほどに及ぶものもある。 (英語記事 US man dies from fall down lava tube in his garden)

  • Thumbnail

    記事

    コンテナの39遺体、全員ヴェトナム人 英警察が身元確認

    2019年11月08日 14:06 公開 イギリス東部エセックス州でトラックの冷凍用貨物コンテナの中から39人の遺体が見つかった事件で、地元警察は7日、ヴェトナム人全員の身元を特定したと発表した。 エセックス警察は男性31人と女性8人の身元を特定するため、ヴェトナム当局と連携していた。 一連の関連書類はキャロライン・ビーズリー=マリー上級検死官へと渡された。 警察は、犠牲者の名前を公表する前に、遺族に考える時間を与えたいと述べた。 犠牲者は、ヴェトナムのハイフォン、ハイズオン、ゲアン、ハティン、クアンビン、フエからイギリスにやって来たという。 「重要な1歩」 エセックス警察のティム・スミス副本部長は、犠牲者の身元確認は事件の捜査において「重要な1歩」だと述べた。 「これ以上の情報を公表する前に、我々が遺族に対し、愛する人の死亡を確認したという事実を受け入れる機会を与えることは正しいことだ」 「我々の思いは今も、我が国の沿岸部で悲劇の旅を終えた犠牲者の遺族や友人と共にある」 <関連記事> 人身売買の「世界的ネットワーク」の一員か エセックス事件の運転手が出廷 トラック内の39遺体、一部はヴェトナム人か 悲しみに暮れる家族 コンテナはベルギー・ゼーブルージュ港から船に積まれ、先月23日午前零時半ごろ、英テムズ川沿いのパーフリート港に運び込まれた。 トラックはこのコンテナを積み、同日午前1時5分過ぎ、パーフリートを出発。同1時半過ぎ、ロンドン近郊グレイズにあるウォーターグレイド工業団地で、救急隊員が遺体を発見した。 このトラックを運転していた北アイルランド出身のモーリス・ロビンソン被告(25)は先月28日、法廷に出廷した。被告は39件の過失致死のほか、人身売買の共謀、不法入国ほう助の共謀、資金洗浄の罪で起訴された。 身柄引き渡し手続き 欧州逮捕令状が出され、後に逮捕されたイーモン・ハリソン容疑者(22)についても、身柄引き渡し手続きが進められている。 警察はまた、過失致死と人身売買の容疑で、北アイルランド出身の兄弟ロナン、クリストファー・ヒューズ両容疑者の行方を追っている。 これまでに、ヴェトナムの2つの省で11人が逮捕されている。 2日夜には、ロンドン東部の教会で犠牲者の追悼式が執り行われた。 ビーズリー=マリー上級検死官は、遺族に対し「心からの哀悼の意」を表した。 (英語記事 Bodies found in lorry have all been identified)

  • Thumbnail

    記事

    船内で同僚16人殺害か 北朝鮮人漁師を強制送還=韓国

    は、2人が韓国の安全保障を脅かすと判断。脱北者ではなく犯罪者として扱い、強制送還した。 韓国統一省はBBCに対し、「2人の亡命理由が信用できず」、「重大な犯罪者」を韓国国内に留めるわけにはいかないと判断したと述べた。 20代の漁師2人の身柄は、南北軍事境界線上の板門店で北朝鮮側へと引き渡されたという。 韓国が板門店で北朝鮮人を強制送還したのは今回が初めて。南北は身柄引き渡し協定を結んでいない。 朝鮮半島での亡命者は通常、閉ざされた独裁国家から、民主的でもっと裕福な韓国へと逃れようとする北朝鮮国民であることが多い。 こうした脱北は非常に危険で、過去には銃弾が飛び交う中、北朝鮮兵士が徒歩で軍事境界線を越えたこともある。 韓国統一省のデータによると、2017年に韓国へ逃れた北朝鮮人の数は1127人に上る。 脱北者は、韓国の国家情報院による取り調べを受け、政府が運営する再教育施設で過ごす。そしてようやく、社会に出ることとなる。 北朝鮮人のほとんどは、約1400キロも国境を接する中国を経由して亡命する。厳重な警備が敷かれた南北軍事境界線沿いの非武装地帯(DMZ)よりも越境しやすいからだ。 一方、中国は脱北者を難民ではなく不法移民とみなしており、強制送還することが多い。 (英語記事 N Korean fishermen 'killed 16 colleagues' on boat)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、慈善財団資金を不正流用 200万ドル支払い命令

    2019年11月08日 11:42 公開 米ニューヨーク州最高裁は7日、ドナルド・トランプ大統領が自らの慈善団体の資金を2016年大統領選のために不正に使ったとして、トランプ氏に200万ドル(約2億2000万円)の支払いを命じた。 慈善団体「ドナルド・J・トランプ財団」は、トランプ氏の個人的利益のための「小切手帳と同程度の」機能しかないと州司法当局から指摘され、昨年解散した。 8つの慈善団体に サリアン・スカープラ裁判官はこの日、トランプ氏と3人の年長の子どもたちが率いているような慈善団体が、政治に関与することは認められないと決定。 政治活動の費用は、トランプ氏個人が支払わなくてはならないと述べた。 そのうえで、「トランプ氏に200万ドルの支払いを命じる。そのお金は、財団がまだ存在していたら、そこに行くはずだった」とした。 200万ドルはトランプ氏と無関係の8つの慈善団体に贈られるべきだと述べた。 「受託者の義務違反」 この日の決定でスカープラ裁判官は、トランプ氏が退役軍人のためとして集めた基金を、2016年大統領選のアイオワ州の共和党党員集会に流用することを認めたと認定。「受託者の義務に違反した」と判断した。 一方、ニューヨーク州のレティシア・ジェイムズ司法長官は、長男ドナルド・トランプ・ジュニア、次男エリック・トランプ、長女イヴァンカ・トランプの3氏について、「慈善団体の責任者と職員の義務に関する」必要な研修を受けなくてはならないと述べた。 3氏はトランプ氏の子どもで、トランプ財団で役員をつとめていた。 <関連記事> トランプ氏の慈善団体、解散へ 資金不正使用の疑惑 米ニューヨーク州、トランプ財団を提訴 「広範な」違法行為の疑い この訴訟は、ニューヨーク州の司法当局が提起。200万ドルの支払いにより、訴訟は終結する。 トランプ氏と弁護団は、訴訟は政治的動機に基づいていると主張。「薄汚いニューヨーク州の民主党」が「私を訴えるためなら何でもする」と反発していた。 (英語記事 Judge orders Trump to pay $2m for charity misuse)

  • Thumbnail

    記事

    1分で解説 トランプ氏弾劾調査、駐EU大使の証言内容と重要性は

    使は4日、下院での証言内容を修正する3ページの追加文書を提出した。 そこには何が書かれていたのか? BBCのジョン・ソープル北米編集長が、ソンドランド駐EU大使の証言の重要性について、1分で解説する。

  • Thumbnail

    記事

    【英総選挙2019】 イギリスの選挙、どうやって行われる?

    2019年11月07日 18:26 公開 イギリスでは12月12日に総選挙が行われる。その基本的な仕組みを動画で解説する。 動画:ジャクリーン・ガルヴァン、製作:サラ・グラット

  • Thumbnail

    記事

    【英総選挙2019】 立候補の条件は? 議員の給料は? 読者の質問に答えます

    2019年11月07日 16:34 公開 イギリスでは6日、議会が解散し、12月12日の総選挙に向けた選挙活動期間が始まった。過去5年で3度目となり、欧州連合(EU)離脱の鍵を握るとされる今回の選挙について、読者から送られた質問を元にひも解いていく。 開票の様子を投票所で見ることはできる? (マヌエル・モラ、ノースロンドン在住) 立候補者と選挙事務所の職員、選挙管理委員会にあらかじめ届け出ている監督者は、開票の様子を直接見ることができる。 しかし理論的には、自治体に事前に届け出ていれば、一般人でも開票に立ち会うことが可能だ。 当局が個人の参加を認めた場合、各選挙区で投開票の責任を持つ選挙管理官のゲストとして参加できる。 開票に立ち会う人には全員、入場パスが配られる。また、票の秘密を保持し、不正がないことを確認しなくてはならない。 郵便投票を選んだ場合、到着したか、改ざんされていないか知る方法はある? (マーク・ストーラレック、カーカルディー在住) 詐欺や二重投票を防ぐため、投票用紙には1枚ずつ識別番号と公式の印が付いている。投票所では、有権者の登録番号と投票用紙の識別番号が紐付けされる。 イギリスの選挙は秘密投票とされているが、理論的には誰が誰に投票したかを追跡することができる。ただし、そうすることは違法だ。 選挙が終わると、投票用紙と関連書類は封印され、1年間保管された後に処分される。この封印は、高等裁判所か下院の命令がないと開けられない。 議員の不出馬が相次いでいるが、いつもより多い? (ルイーズ・グレゴリー、ケンダル在住) 総選挙前に不出馬や引退を発表する議員の数は、選挙によって大きく異なる。 今回の場合、5日夜までに出馬しないと表明した現職下院議員は66人。 一方、1979年以降の10回の総選挙で、再選を目指さなかった現職議員の平均は86人弱だ。 選挙期間中も議員は給与をもらう? 仕事も続ける? (アンドリュー・バージェス、プッジー在住) 議会が解散したため、議員はもはや議員ではなく、議員特権のない一般市民に戻っている。 しかし、投票当日までは給料が支払われる。現在、イギリスの下院議員の報酬は年俸7万9468ポンド(約1100万円)となっている。 一方、特別委員会などに参加することで得ていた追加報酬は、議会解散とともに停止される。 選挙活動期間中、議員としての仕事は一切できず、議会への入場も制限される。しかし、議員としての電子メールで緊急対応を行うことは認められている。 立候補者の条件は? 立候補できないのはどんな人? (ピート・ジンクス、ランコーン在住) 選挙管理委員会によると、イギリス国民、アイルランド国民、そしてイギリス連邦加盟国の国民でイギリスの滞在許可を得ている人で、立候補した日に18歳以上であれば立候補できる。 一方、議員と両立できない職業や立場の人は立候補できないとされている。上院議員、公務員、軍人、裁判官のほか、EUの欧州議会議員などはイギリス下院で立候補できない。また、複数の選挙区で同時に立候補することも禁じられている。 禁錮刑で服役中の受刑者は、いかなる選挙でも投票できない。破産手続き中の人も、場合によっては投票できない可能性がある。 総選挙にかかる費用はどれくらい? (フランシス・クロノウスキ、ロスウェル在住) 2017年の総選挙では、1億4000万ポンド(約195億円)の税金が使われた。 また、75の政党と15の選挙活動団体が、合わせて4160万ポンドを支出した。 どうして21世紀になったのにオンライン投票にならないのか? (デイヴィッド・ゼック、ファーナム在住) 現在、インターネット投票を導入しているのはエストニア(2007年)ただ一国のみ。2019年の総選挙では投票した有権者の43.8%がインターネットを利用した。 イギリスでは2015年、デジタル民主主義に関する議長委員会が「2020年までに全ての有権者がインターネット投票できるようにするべき」との助言をまとめている。 しかし、セキュリティー上の懸念などから、これに関する法案はまだ提出されていない。 選挙活動期間中もブレグジット交渉は続く? (アリスター・サマヴィル、ロンドン在住) 答えはノー。 イギリス政府とEUは先に、ブレグジット(イギリスのEU離脱)期限を2020年1月31日とすることで合意した。そのため、総選挙までの期間は特に交渉すべき事柄はない。 通商協定などは、イギリスがEUを離脱してから交渉が始まることになっている。 (英語記事 Your Questions Answered: Who can stand for election?)

  • Thumbnail

    記事

    ツイッター元従業員ら、サウジのスパイ活動に関与と米司法省

    2019年11月07日 15:58 公開 米司法省が、米ツイッターの元従業員ら3人を、サウジアラビアのスパイ活動に関与したとして訴追したことが6日、明らかになった。3人は、サウジ政府への批判で知られる人物を含むツイッターユーザーの個人情報を収集していたとされる。 カリフォルニア州サンフランシスコ連邦地方裁判所の訴状によると、訴追されたツイッター元従業員は米国籍のアフマド・アブアモ容疑者とサウジアラビア国籍のアリ・アルザバラ容疑者。ほかに、サウジ国籍のアフメド・アルムタイリ容疑者もスパイ行為で訴追された。 アルムタイリ容疑者は、ツイッター元従業員の2人とサウジ当局の仲介役を担っていたとされる。 米紙ニューヨーク・タイムズによると、サウジアラビア国民がアメリカ国内でのスパイ活動で訴追されるのは、これが初めて。 ツイッターは声明で、「悪人が我々のサービスを弱体化させようとしていることを認識している。自分の考えを世界と共有し、権力者を監視するためにツイッターを使う大勢が、どれほどのリスクに直面しているか、私たちは理解している。その人たちのプライバシーを守り、その人たちが不可欠な役割を果たせるようにするため、必要な仕組みを用意している」と表明した。 1人を逮捕 6日にシアトルの連邦地裁に出廷したアブアンモ容疑者に対する公判は8日も続く予定で、勾留が続いている。 アブアンモ容疑者は、文書を偽造し、米連邦捜査局(FBI)に虚偽の報告をした疑いでも訴追されている。 同容疑者はメディア・パートナーシップ・マネジャーを務めていた2015年、ツイッターを退職したとされる。 残る2人の行方は アルザバラ容疑者とアルムタイリ容疑者は現在、サウジアラビア国内にいるとみられる。 ツイッターのエンジニアだったアルザバラ容疑者は、サウジ当局に雇われた後の2015年、6000人以上のツイッターユーザーの個人情報にアクセスした疑いがもたれている。捜査当局によると、同容疑者は上司と対立して休職扱いとなり、妻と娘を連れてサウジアラビアへと逃れたという。 サウジと米国の関係 サウジアラビアはアメリカにとって中東地域における重要な同盟国。ドナルド・トランプ米大統領は、サウジアラビアが、サウジ政府に批判的だったサウジ人記者ジャマル・カショジ氏の殺害に関与していたとして国際的非難を浴びているにも関わらず、緊密な関係を保っている。 カショジ氏は昨年10月、トルコ・イスタンブールのサウジ総領事館で殺害された。 (英語記事 Ex-Twitter employees accused of spying for Saudis)

  • Thumbnail

    記事

    台風19号で浸水した北陸新幹線、10編成全てが廃車に

    2019年11月07日 13:04 公開 JR東日本は6日、10月に日本を襲った大型で強い台風19号「ハギビス」による河川の氾濫で浸水した新幹線10編成を、すべて廃車にすると発表した。 一部の部品は転用できるが、報道によると車両の簿価は合わせて148億円に上る見込みだ。 廃車が決まった北陸新幹線の車両は、長野県長野市の基地に停められていた。 最大風速60メートルを記録した台風19号は10月12日と13日の週末に日本に上陸。この被害で約90人が死亡したほか、数千人が避難を余儀なくなされた。 何編成もの新幹線の車両が浸水している様子は、数十年で最悪とされた台風19号の被害がいかに深刻かを象徴する光景となった。 廃車となる新幹線はいずれも12両編成で、東京と金沢を結ぶ北陸新幹線で使用されていたもの。10編成のうち8編成をJR東日本が、2編成をJR西日本が所有していた。 JR東日本の深澤祐二社長は6日の記者会見で、浸水によってモーターやブレーキ系統など重要な機器が損害を受けたと説明。「安定性、安全性を考え、修理より新しく造るのが適切と判断した」と述べた。 北陸新幹線は全部で30編成あり、3分の1が浸水被害にあった格好。 同路線は現在、通常の8割程度のダイヤで運行している。深澤社長は、「今年度末までに100%化を目指す」としている。 (英語記事 Ten bullet trains scrapped after Japan typhoon )

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏弾劾調査、政府高官3人が初の公開証言へ

    2019年11月07日 12:27 公開 アメリカのドナルド・トランプ大統領のウクライナ疑惑をめぐる弾劾調査を進める米下院は来週、初の公聴会を実施する。下院情報委員会のアダム・シフ委員長(民主党)が6日に発表した。 シフ委員長は記者団に対し、「我々は、昨年1年間にわたって起きたこと、そしてトランプ大統領が、ウクライナ側に自分の政敵のスキャンダルをかき集めさせるため、いかにすべての米政府機関を巻き込んだか、その理解をますます強めている」と述べた。 ウクライナ疑惑をめぐる下院委員会での証言はこれまで非公開だったが、下院が正式に弾劾調査を開始したことで、民主党は証言記録の公開を始めている。公聴会の様子は今後、テレビ中継されることとなる。 来週行われる初の公聴会では、国務省高官3人が証言する予定。 <関連記事> トランプ氏発言に「脅威を感じた」 解任のウクライナ大使が証言 トランプ氏の弾劾調査を決議、証言など公開へ 米下院 トランプ氏弾劾調査、電話会談同席の幹部「懸念覚えた」と証言 トランプ氏は今年7月にウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー氏と電話会談をした際に、来年の大統領選で対決する可能性があるジョー・バイデン前米副大統領(民主党)とその息子への捜査を求めたとされる。 この電話内容に「深刻な懸念」を抱いた情報機関の内部告発者が、情報機関監察総監に懸念を伝え、民主党幹部のナンシー・ペロシ下院議長が今年9月、弾劾調査を正式に開始すると発表した。 トランプ氏は、2016年当時に副大統領だったバイデン氏と、息子でウクライナのエネルギー企業ブリスマの幹部だったハンター氏について、政治的取引や商取引で汚職を働いたとして非難しているが、証拠は示していない。バイデン氏は疑惑を否定している。 初の公開証言へ 来週の公聴会に臨むのは、国務省高官3人。13日には駐ウクライナ臨時代理大使のウィリアム・テイラー氏とジョージ・ケント国務次官補代理が、15日にはマリー・ヨヴァノヴィッチ元駐ウクライナ大使の3人が証言する予定。 テイラー大使は、ウクライナ疑惑をめぐり最も衝撃的な証言をした1人。テイラー氏は先月、下院監視・政府改革委員会で、大統領が自分の政敵への捜査着手を軍事援助の条件にしたことは、アメリカとウクライナの関係を「根本的に損ねた」と非公開の聴聞会で証言した。 ケント国務次官補代理は、ホワイトハウスが政治任用者にウクライナ政策を任せ、国務省幹部は脇に追いやられていたと証言したと報じられた。 ケント氏は、バイデン親子への捜査をウクライナ側へ働きかけたトランプ氏の顧問弁護士ルディ・ジュリアーニ氏への懸念を表明した後、上官から「おとなしく」するよう警告を受けたと証言した。 ホワイトハウスからの信頼が失墜したヨヴァノヴィッチ元駐ウクライナ大使は、今年5月に予定より早くウクライナを離任した。 ウクライナのゼレンスキー大統領との電話会談で、「彼女(ヨヴァノヴィッチ氏)は苦労することになる」とのトランプ氏の発言に脅威を感じたと、ヨヴァノヴィッチ氏は先月、証言した。 初の公聴会を1週間後に控える中、下院民主党は6日、トランプ氏がウクライナ側に4億ドル分の軍事援助の停止をちらつかせていたとする証拠を公開。テイラー氏は、トランプ氏が軍事援助の停止を示唆したのは、ウクライナ側にバイデン親子の捜査をさせるためだったと「明確に理解」していたと証言したという。 弾劾手続きとは 合衆国憲法第2条第4節は、「大統領並びに副大統領、文官は国家反逆罪をはじめ収賄、重犯罪や軽罪により弾劾訴追され有罪判決が下れば、解任される」と規定している。 弾劾訴追権は下院が、弾劾裁判権は上院がそれぞれ持つ。下院が調査の後に単純過半数で弾劾訴追を可決した後、上院が弾劾裁判を行う。上院議員の3分の2以上が賛成すれば、大統領を解任できる。 現在の下院では、定数435議席のうち民主党が235議席を占めているため、弾劾訴追が成立する可能性は高い。 一方の上院は、定数100議席のうち共和党が53議席を占める。解任の動議成立に必要な3分の2以上の賛成票を得るには、多数の共和党議員が造反する必要があるため、大統領が実際に解任される見通しは少ない。 その一方で、トランプ氏を支持してきた共和党幹部のミッチ・マコネル上院院内総務は30日、もし下院が大統領を訴追した場合、上院としては規則上、弾劾裁判を開かないわけにはいかないと表明した。 過去の大統領で弾劾されたのは、アンドリュー・ジョンソン第17代大統領とビル・クリントン第42代大統領のみだが、上院の弾劾裁判が有罪を認めなかったため、いずれも解任はされていない。 リチャード・ニクソン第37代大統領は弾劾・解任される可能性が高まったため、下院司法委の弾劾調査開始から3カ月後に、下院本会議の採決を待たずに辞任した。 (英語記事 Trump impeachment hearings to go public next week )

  • Thumbnail

    記事

    【英総選挙2019】 女王が議会解散認め、選挙スタートも保守・労働両党で幹部辞任

    候補しないと発表。引退は「個人的な理由で、政治的な理由ではない」としている。 野党3党が共闘で合意 BBCウェールズによると、ウェールズ党プライド・カムリと自由民主党、緑の党の3党は、ウェールズの40選挙区のうち11選挙区について候補者を調整することで合意した。 候補者を絞ることでEU残留派が議席を獲得しやすくし、2度目の国民投票への道を開きたい構え。正式な発表は7日に行われる予定だ。 このほか、野党各党が次々と公約を発表している。 緑の党は、気候変動対策に1000億ポンド(約14兆円)を投じる公約を発表する予定 自由民主党は公約で、メンタルヘルス対策に年22億ポンドの予算を振り分ける方針を掲げた。これに伴い、所得税率を1%引き上げる予定 SNPはブレグジット阻止に向け、スコットランドのEU残留派の住民に支持を呼びかけている (英語記事 Johnson says he had 'no choice' over election/ Labour's deputy leader Tom Watson stands down/ Plaid, Lib Dems and Greens in pro-EU pact in Wales)

  • Thumbnail

    記事

    米の州選挙、民主党が相次ぎ勝利 トランプ氏に痛手か

    るジョー・バイデン前副大統領や、エリザベス・ウォーレン上院議員が、民主党の立候補者の応援に入った。 BBCのアンソニー・ザーカー北米担当記者は、ヴァージニア州はかつて共和党の牙城で、近年は民主党と互角とみられていたが、これで完全に民主党の地盤に変わったと伝えている。 共和党知事を継続 一方、ミシシッピ州知事選では、共和党のテイト・リーヴス州副知事が、民主党のジム・フッド州司法長官に大接戦の末に勝利した。 これで同州では20年来、共和党が知事職を独占している。 トランプ氏の人気は 来年11月3日の大統領選まで1年近くあるが、この日の選挙結果は、弾劾調査が進むトランプ氏に対する有権者の態度を反映したものとみられている。 トランプ氏はツイッターで、ケンタッキー、ミシシッピ両州の共和党の勝利をたたえた。 トランプ氏の大統領選挙対策責任者ブラッド・パースカル氏は、ケンタッキー州知事選でベヴィン氏が敗れたものの、トランプ氏の応援によって得票率が大きく増えたと主張した。 「大統領はマット・ベヴィン知事をゴールラインまで引っ張った。おかげで(ベヴィン知事は)最終的にかなりの接戦になった戦いで、予想より強力な候補になった」 (英語記事 Democrats make election gains in blow for Trump)

  • Thumbnail

    記事

    香港の親中派議員、「にせの支持者」に刺される 花束を手に

    2019年11月06日 17:14 公開 抗議活動が続く香港で6日午前、今月24日に行われる区議会議員選挙に立候補した親中派の候補が、支持者のふりをして近づいた男に刃物で刺された。 インターネットに投稿された動画では、路上で何君堯(ユニウス・ホウ、ホウ・クワンユウ)議員(57)に近づいた男が議員に花束を手渡し、一緒に写真を撮りたいと言いながらかばんに手を入れた後、議員を刃物で刺す様子が映っている。 何議員は負傷したが、周りにいた人たちと共に男を取り押さえた。議員はその後、救急車で搬送された。ほかに2人が負傷したという。 香港警察は、容疑者は逮捕したと発表。被害者は3人とも、意識がある状態という。 何議員は今月24日に行われる区議会議員選挙に立候補しており、事件当時は選挙区での宣伝活動中だった。 事件後に議員は声明を発表し、「黒い勢力」が体制派候補を標的にしていると主張。「私は今後も勇敢に、恐れず活動を続ける」と述べた。 香港では政府に対する抗議活動が続く中、民主派と親中派の双方が襲撃される事件が相次いでいる。香2日にも、民主化デモが行われていたショッピングモールで、男がナイフで市民5人を切りつける事件があり、止めに入った香港東区区議会の議員が、男に耳の一部を噛みちぎられる重傷を負った。 7月には、覆面と白いTシャツの集団が元朗区の地下鉄駅で民主派活動家や通行人を襲撃する事件があり、民主派の活動家たちは何議員が襲撃に関与したと非難していた。襲撃後に何議員は自分の関与は否定しながらも、覆面集団は「地元と住民を守っている」のだと擁護。覆面の男たちと握手したり、親指を立てて応援の合図を送る様子などが目撃されていた。 何議員とは 英名で「ユニウス・ホウ」と呼ばれる何議員は、弁護士出身。2016年に議会に当たる立法会に当選した。 英アングリア・ラスキン大学の前身を卒業し、2011年には同大学から名誉博士号を授与された。しかし、元朗駅襲撃事件の後に大学へ抗議が殺到したため、大学は学位を撤回。「名誉学位を受けた後のホウ氏の行動について、懸念が募っている」と大学は説明した。 2017年には、反中抗議に参加する者は「殺される」べきだと発言したと非難されたが、本人は後に自分の言葉が誤訳されたと反論した。ほかに、同性愛を動物との性交と結びつける発言もしたとされる。 元朗駅襲撃を支持したと非難された後、ホウ氏の事務所は襲撃され、両親の墓も損壊された。 (英語記事 Pro-Beijing lawmaker stabbed by 'fake supporter' in Hong Kong)

  • Thumbnail

    記事

    気候変動の危機的状況は「明らか」、最新報告書、科学者1.1万人が支持表明

    2019年11月06日 14:00 公開 マット・マグラス環境担当編集委員 地球が気候変動による危機的状況に直面しているとする調査報告が発表され、各国の科学者約1万1000人が支持を表明した。 過去40年間のデータを元にしたこの調査では、各国政府が危機への対応に失敗していると指摘。根本的で継続的な変化を起こさなければ「膨大な数の人が被害を受ける」としている。 科学者たちは、脅威の規模について世界に警告する倫理的な義務が自分たちにはあると説明している。 <関連記事> 米政府、パリ協定離脱を正式通告 気候変動対策に暗雲 注目の環境保護団体「エクスティンクション・リベリオン」とは? 「青い地球が危機に」 国連報告書が気候変動を警告 この食事法なら……人間も惑星も健康に? この研究では、単に地表面の温度を測定するだけでは、地球温暖化の本当の危機を認めることはできないとしている。 そのため、研究チームは「過去40年以上にわたる気候変動の詳細かつ重要な兆候を示す」さまざまなデータを調査に取り入れた。 調査に使用されたデータの中には、人口や動物の生息数の増加を示すものや、1人当たりの食肉生産量、森林被覆率の低下、化石燃料消費量などが含まれている。 いくつかの領域では改善点もみられた。再生可能エネルギーは大きく伸びており、特に風力・太陽光発電由来の電気消費量は10年で373%拡大した。しかし2018年の時点ではなお、化石燃料由来の電力消費は再生可能エネルギー由来の28倍だった。 研究チームは、こうしたさまざまなデータが示す主要指標のほとんどが問題の悪化を示しており、気候変動の危機的状況を加速していると警告する。 この調査を主導したシドニー大学のトーマス・ニューソム博士は、「ここで言う危機的状況とは、私たちが炭素排出量や家畜生産、森林伐採、化石燃料消費などを削減し、気候変動に対処・対応しなければ、その影響はこれにまで経験したことがないほど深刻になる可能性が高いということだ」と説明した。 「地球の一部地域に人が住めなくなることを意味するかもしれない」 他の気候変動の調査との違いは? 今回の調査は、国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)報告書など、過去のさまざまな調査報告や警告を踏襲している。研究チームは、シンプルで明瞭な画像でさまざまなデータを提示し、脅威は深刻にもかかわらず、対応がお粗末になっていることを示そうとした。 他の調査と異なるのは、希望も示していることだ。研究チームは、早急に対策を施せば大きな変化を生み出せる6つの領域を紹介している。 エネルギー: 研究では各国政府に対し、化石燃料の利用を抑えるのに十分な炭素利用料を科すよう呼びかけている。また、化石燃料を取り扱う企業への補助金を取りやめ、石油やガスを再生可能エネルギーに置き換えるとともに、大規模な自然保護対策を導入すべきだと指摘した 短期間の汚染物質: メタンガスやハイドロフルオロカーボン(HFC)、すす(煤煙)などを指す。こうした汚染物質を制限することで、短期的な危機傾向を向こう数十年は50%低下させられる可能性があるという 自然: 森林破壊を止め、森や草原、マングローブ林などを回復させれば、二酸化炭素(CO2)の吸収を助けられる 食料: 研究チームは、菜食を増やし肉食を減らすという大きな食習慣の変化が必要だと指摘する。また、食品廃棄の削減も重要視されている 経済: 炭素燃料への依存から切り替え、国内総生産(GDP)の成長や富の追求ではない方向へと変わっていくべきだと指摘している 人口: 世界では毎日20万人ずつ人口が増えているが、全世界の人口を一定に保つ努力が必要 報告書を支持しているのは? 全世界153カ国の約1万1000人の科学者が、この報告書を支持した。支持者の詳細はオンラインで確認できる。 ただ、研究チームは科学者ひとりひとりにアプローチしたわけではないため、気候変動研究の大家と言える人物がいくつか含まれていないという。 ニューソム博士は、「排出量は増え、気温は上昇している。40年にわたってそれを知っているのに、私たちは何の対応もしていない。ロケット科学者でなくても、問題があることは分かるはずだ」と話した。 研究チームが求めているのは? さまざまな気候変動会議が行われているものの、有用な措置が取られていないことに研究者らはうんざりしているという。一方、世界で広がる抗議運動には望みを抱いている。 「最近、世界中で気候を心配する声が広がっていることに勇気付けられている。政府は当たらし政策を導入し、子どもたちが学校でストライキを行い、裁判が進み、市民の草の根運動が変化を訴えている」 「科学者としては、人々に重要な兆候を広く利用してほしい。また、データを画像で示すことで、政治家や市民にこの危機の深刻さを理解してもらい、優先順位を変え、事態を進展させてほしい」 人口問題について 人口増加を抑制しようという発想には激しい異論が予想されるだけに、国連の交渉担当が扱うには危うすぎるテーマだとみられている。しかし研究チームは、この問題から目をそらすことはもはやできないと話す。 ニューソム博士は、「確かにこれは議論を呼ぶトピックだが、人類が地球に与える影響について考えるなら、人口も話題に上るべきだと思う」と述べた。 「現在、出生率は世界レベルでわずかに減少傾向にある。私たちがデータ群から見つけ出した中でも、より前向きな傾向のひとつはこれだった。研究結果を発表するとき、希望といえるものを見つけるのは重要だ」 (英語記事 Climate emergency 'clear and unequivocal' )

  • Thumbnail

    記事

    「メイド売ります」 アプリ使った奴隷売買、BBCが潜入取材

    2019年11月06日 13:32 公開 BBCアラビア語は、違法なオンライン奴隷市場の実態を調査するため、クウェートで潜入取材を行った。 家事労働者として雇われた女性は、アプリを通じて売買されるという。 こうしたアプリは、Google PlayやApp Storeで提供されていた。

  • Thumbnail

    記事

    モルモン教の米家族ら9人、待ち伏せ攻撃で殺害 メキシコ

    2019年11月06日 12:52 公開 メキシコ北部ソラノ州で4日、キリスト教系のモルモン教徒の家族ら9人が車で移動中に銃で襲撃され殺害された。地元の麻薬組織に襲撃されたとみられるが、背景は不明だ。 米メディアなどによると、殺害されたのはモルモン教の一派で、数十年前にメキシコに移住した「コロニア・レバロン」のメンバー。銃を持った男たちに待ち伏せ攻撃を受けたという。 襲撃時、母親3人と、その子ども14人が3台の車に分乗し、ソラノ州バヴィスプから東に接するチワワ州に向けて移動中だった。匿名の親族は米CNNに、女性たちは「安全上の理由で」集団で移動していたと話した。 間違われた? メキシコの治安担当の大臣によると、一団は間違って狙われた可能性があるという。 現場付近の道路わきでは、完全に焼けたスポーツタイプ多目的車(SUV)と、何人かの被害者の遺体が発見された。9人の他にも、逃げる際に銃撃された人がいたとの報道もある。 殺害されたとみられる女性の1人、ロニタ・ミラーさん(30)のいとこのジュリアン・レバロンさんは、メキシコのラジオ局エル・ヘラルドのインタビューで、襲撃は2回にわたって行われたと述べた。 レバロンさんによると、ミラーさんと、彼女の赤ちゃん2人を含む4人の子どもは、最初の襲撃で車内で殺害されたという。 子ども7人が逃げた また、レバロンさんの別のいとこのドーナ・レイ・ラングフォードさん(43)と、クリスティナ・ラングフォード・ジョンソンさんと呼ばれる女性(31)は別の車で逃げたが、2回目の待ち伏せ攻撃で襲われ、2人とも殺された。 レイ・ラングフォードさんの4歳と6歳の子どもも、一緒に殺された。レバノンさんは、車内で生存していた7カ月の幼児フェイス・マリー・ジョンソンちゃんを見つけて保護したという。 また、襲撃の際には7人の子どもが逃げた。うち5人はけがを負い、米アリゾナ州フィーニックスの病院に運ばれたという。 同氏は「誰がこの事件の背後にいて、なぜ実行し、どこから来たのかをきっちりと知りたい。その情報は真実でなくてはならない」と訴えた。 そして、「誰が女性と子どもを襲えるのか、わからない」と話し、動機で思い当たるものはないと述べた。 犯罪組織の抗争地 事件が発生したメキシコ・ソノラ州では、2つの犯罪組織が抗争を繰り広げている。1つはホアレス・カルテルとつながりのある「ラ・リネア」で、もう1つはシナロア・カルテルに属する「ロス・チャポス」。 ドナルド・トランプ米大統領はツイッターで、被害者は「すばらしい家族と友人たち」だったとし、「互いに銃撃し合う2つの凶悪な麻薬カルテルの間で巻き込まれた」と述べた。 また、カルテルの取り締まりに関して、アメリカは支援を提供する「用意がある」と話し、「迅速かつ効果的に成し遂げる」と表明した。米CNNによると、米連邦捜査局(FBI)がメキシコ当局に、支援の提供を呼びかけているという。 これに対しメキシコのアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール大統領は、同国は今回の襲撃事件の犯罪者たちの逮捕を「独立性と主権」を保ちながら実現すると表明した。 コロニア・レバロンとは コロニア・レバロンは、アメリカのモルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会)の指導部が一夫多妻制の規制に乗り出したことを受け、20世紀前半にモルモン教を離脱した人たちが設立した共同体だ。 モルモン教の主流派は1890年に一夫多妻制を否定。以来、一夫多妻制の維持を望むいくつかのグループが、モルモン教から分離した。 コロニア・レバロンは、メキシコに生活拠点を置いている。現在、モルモン教徒とカトリック教徒、計約3000人によって構成され、一夫多妻の家族も存在する。 地元メキシコの凶暴な麻薬組織を非難してきたことで知られ、犯罪組織に攻撃されたこともある。 2009年には、メンバーのエリック・レバロンさんが身代金目的で誘拐された。コロニア・レバロンは、別の誘拐を招くとして身代金の要求には応じなかった。その後、エリックさんは解放されたが、きょうだいのベンジャミンさんが撲殺されたほか、ベンジャミンさんの義理のきょうだいも殺害された。 今回の事件後の5日にメキシコのラジオ局の取材に応じたジュリアン・レバロンさんによると、彼の家族は脅迫を受けていた。「脅迫については届けていた。これはその結果だ」と述べた。 ジュリアンさんの家族は昨年、農地での水の利用をめぐって、近隣の農家と争いになったこともあったという。 (英語記事 Nine US citizens killed in Mexico attack )

  • Thumbnail

    記事

    【ジャパン2020】 千利休も衝撃 会社の給湯室で茶会「給湯流茶道」

    1月06日 10:55 公開 小村トリコ、ライター 思いがけない話、理解の深まる話、感動的な話――。BBC「ジャパン2020」では、2020年の東京オリンピック(五輪)およびパラリンピックを前に、日本各地のさまざまな話題をお届けします。 「茶道」と聞いてまず思い浮かぶのは、着物を着た上品な女性が畳の上に座り、作法に沿って抹茶をたてるという優美な姿だ。2016年に総務省統計局が行った調査によると、茶道人口の約8割は女性だという。しかし「茶道は女性のもの」というイメージは、近年になって新しく生まれたものに過ぎない。そもそも抹茶を飲む文化が中国から日本へと入ってきた800年前、茶道は武士や僧侶といった男性がたしなむものだった。 文化人類学者の加藤恵津子さんは、著書「<お茶>はなぜ女のものになったか」の中で、茶道は女性にとって「自らの社会的認知度を高める」役割を持っていたと指摘している。 1868年の明治維新以降、茶道を通して女性らしい振る舞いや教養を身につけようと、いわゆる「花嫁修行」のために茶道を始める女性が爆発的に増えた。茶道では、地道な訓練によって「お点前(てまえ)」と呼ばれる独特な身体の動きを習得し、客人を招いてもてなす「茶会」の席でその成果を披露できる。これは「女性の居場所は家庭のみである」と信じられていた時代において、女性が社会から認められるための貴重な手段だったと、加藤さんは分析する。 しかし現在、日本人女性の社会進出が進むにつれて、茶道を習う女性の数は減少しつつある。総務省統計局の同調査では、茶道に関わる女性の半数以上を占めているのが「50歳以上」。高齢化による後継者不足は、茶道界にとって深刻な問題となっている。 そうした状況の中、茶道に今ふたたび転換期が訪れようとしている。10年ほど前から、若手の茶人たちが現代のカルチャーに合わせた新しい茶道の流派を立ち上げているのだ。 戦国武将と現代のビジネスマンの共通点 「給湯流茶道」は、2010年に設立された現代茶道の流派の一つだ。コンセプトは「忙しいビジネスマンのための茶道」。家元の谷田半休(たにだはんきゅう)さんは、都内の会社に20年以上勤めるOLだ。それまで茶道に触れたこともなかった谷田さんが茶道の世界に興味を持ったきっかけは、週刊漫画雑誌で連載していた「へうげもの(作・山田芳裕)」という漫画を読んだことだった。日本の戦国時代を舞台にしたこの作品の中では、激しい戦乱の世にありながら武将たちが茶道に熱中する様子が描かれている。 谷田さんは当時をこう振り返る。「この作品を読むまで、茶道とは着飾った女性たちがお茶を飲むだけの、退屈なものだと思っていました。でも戦国時代の武将たちは、明日死ぬかもしれない過酷な環境の中で、真剣にお茶をたて、茶会を通して精神的な成長や仕事の成功を成し遂げていたのです。彼らの生き方が、現代社会でストレスを抱えながら仕事と戦う、私たちビジネスマンの姿と重なりました」 本格的に茶道の勉強を始めた谷田さんはある時、京都にある、戦国時代から安土桃山時時代にかけて活躍した伝説の茶人、千利休が建てた国宝の茶室「待庵(たいあん)」を訪れた。 「わずか2畳の空間がまるで宇宙のように感じられると聞いて、とても期待していました。でも実際に見てみると、あまりにも狭い。狭すぎたのです。ちょうど私の会社の給湯室と同じくらいの大きさでした。自分が給湯室で抹茶をたてているところを想像したら、おかしくて、笑いが止まりませんでした」と、谷田さんは話した。 谷田さんが感じたのは、「茶道はこんなにも自由でいいのか」という驚きだった。「本来、茶室は4畳半の広さを基準としていますが、その半分以下のサイズのこの茶室を、戦国武将たちは絶賛したのです。茶道とは形式を守るだけでなく、時にルールを破ることも大きな魅力だったのだと気がつきました」と谷田さん。さっそく会社に戻り、2人の同僚を給湯室に招いて、初めての「茶会」を開いた。いつもは上司に渡すお茶をいれたり、レンジで弁当を温めたりする給湯室だ。試しに床に正座してみると、そこには今までとはまったく違った世界が広がっていたという。こうして、「給湯流茶道」が始まった。 ビジネスマンに茶道をすすめる3つの理由 給湯流茶道が提唱するのは、「ランチタイムに給湯室で茶会を開く」という新しいスタイルだ。谷田さんによると、ビジネスマンが業務時間の合間に茶道を行うメリットは、大きく分けて3つあるという。 まず1つ目は、抹茶はカフェインの含有量が多いこと。抹茶の1種である「薄茶」1杯(粉末の抹茶2グラム)あたりのカフェイン量は約64ミリグラムで、コーヒー1杯(豆10グラム)のカフェイン量が約60ミリグラムであるのとほぼ同程度だ。カフェインの覚醒作用は眠気を飛ばし、午後の仕事に集中しやすい状態を作る。「戦国武将たちは戦に出陣する前に抹茶を飲み、自分を奮い立たせることもあったそうです」と谷田さんは話す。 2つ目は、茶会で生まれるネットワークだ。茶会とは役職に関係なく、すべての人が平等な立場で参加するもの。そこで給湯流茶道では、参加者全員が会社の「IDカード」を首から外して、床に置いてから給湯室に入るというルールがある。これはかつての武将たちが、自身のアイデンティティを示す「刀」を外してから茶席に着いたことを元にしているのだという。 「戦国時代の茶会では、普段は話せないような戦や武器などについてのさまざまな交渉が行われていました。有能な武将は、茶会を通して仕事の成功を勝ち取っていったのです」 そして3つ目は、非日常な空間で気持ちをリフレッシュできること。給湯流茶道では、本来は茶道具でないものを茶道具として使用する「見立て」のアイデアを活用して、ありふれた給湯室を特別な雰囲気に演出する。 たとえば、茶会において抹茶を注ぐ「茶碗」は、参加者たちが最も注目する道具の一つだ。一般的な茶道では、茶会のホスト役である「亭主」は1つ数十万円もするような高価な茶碗を用意することもある。しかし給湯流茶道では、あえて給湯室にある使い古されたコーヒーカップを茶碗として使ったりもする。経理に提出する前の領収書を冷蔵庫に貼り付けて、「掛け軸」の代わりにしたこともあったという。 「豪華なものより古ぼけた簡素なものを好んで使うのは、千利休が完成させた『わび茶』の精神から来ています。大切なのは、物に込められた心を伝えること。たとえばコーヒーカップの染みやヒビには、これまで使ってきた人たちの苦労が表れています。そのストーリーをお客様と共有することで、その場にいる全員と思いを通わせることができます」 ゲームのように気軽に茶道を楽しめる時代へ たった3人の茶会から始まった給湯流茶道は、やがて知人を通して他の会社の給湯室でも茶会を開くようになった。過去にはロンドンやニューヨークの会社まで遠征したこともあったという。現在は、地方の廃駅や温泉街のストリップ劇場など、給湯室以外にも活動の場を広げている。これまでに開催した茶会はおよそ120回、のべ2400人の参加者を集めた。 「給湯流茶道は、茶道のエッセンスを抜き出してパロディ的に扱うことで、しきたりにとらわれず、気軽に茶道を楽しめるゲームのようなものです」と話すのは、駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部長として経営学を教える山口浩教授だ。教授は2013年ごろから給湯流茶道の茶会に客として通い始め、現在はメンバーの一員として運営をサポートしている。 「茶道をとりまく環境は、ここ数十年で大きく変わった」と山口教授は続ける。 「日本経済が急速に豊かになった戦後から昭和の終わりごろまでは、茶道を教える人や道具を売る人など『提供する側』の権威が高く、道具や教室代に大金をつぎ込む人が数多くいました。しかし今は、そうした権威の価値を認める人が減ったため、茶道を『習う側』が相対的に優位になるというパワーシフトが起きています。これからは習う人たちがより楽しめるように茶道を変化させていかなければ、茶道人口は減っていくでしょう」 給湯流茶道の茶会には、これまで茶道を経験したことがない人も、伝統的な茶道の専門家も同じように客として参加して、それぞれの楽しみ方を見つけていくのだという。 「私たちの茶会をきっかけにして、茶道に興味を持つ人がもっと増えることを願っています。抹茶は日本が誇る素晴らしい飲み物です。ビジネスマンがオフィスでコーヒーを飲むように、抹茶を飲むのが当たり前の世の中になってほしい」と、谷田さんは言う。 (英語記事 An ancient way of doing business in Japan)

  • Thumbnail

    記事

    デリーの大気汚染、どれほど深刻?

    2019年11月05日 18:05 公開 インドの首都デリーの大気汚染が危険な水準まで達している。 デリー首都圏のアルヴィンド・ケルジワル首相は、デリーは「ガス室」のようだと話した。 当局は自動車の通行制限のほか、外出の自粛を呼びかけているが、長期的な対策が取られていないとして、抗議デモが行われている。

  • Thumbnail

    記事

    駅ホームから転落、迫り来る列車に駅員は…… 米カリフォルニア州

    2019年11月05日 13:39 公開 米カリフォルニア州オークランドにあるベイエリア高速鉄道(BART)の駅で起きた、救出劇の一部始終が監視カメラで記録されていた。 米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の試合帰りの人々で混雑する駅のホームの端を、ふらふらと歩く男性は次の瞬間……。

  • Thumbnail

    記事

    ホイル新下院議長、引きずられて議長席に イギリス

    2019年11月05日 13:30 公開 イギリス下院は4日、ジョン・バーコウ下院議長の後任に最大野党・労働党のサー・リンジー・ホイル副議長を選出した。 サー・リンジーは、下院の慣習に従い、複数の議員に引きずられて壇上の議長席へ。「中立的な」議長になると誓った。 議会のウェブサイトによると、この慣習は君主と議長の関係に基づいている。議長は下院の総意を君主に伝える役割を持つが、歴史上、君主が下院の意見に同意しなかった場合、議長は処刑されることもあった。 そのため、議長職を受け入れてもらうために優しい手引きが必要なのだという。

  • Thumbnail

    記事

    習主席、香港長官に「高度の信頼」 上海で会談し表明

    2019年11月05日 13:06 公開 中国の習近平国家主席は4日夜、香港政府の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官と上海で会談し、林鄭氏に「高度の信頼」を寄せていると伝えた。中国国営メディアが報じた。 香港では今年6月以降、反政府デモが続いており、林鄭氏は苦しい状況に追い込まれている。先週には、中国政府が林鄭氏の更迭を検討していると報じられた。 しかし、中国国営新華社通信によると、習氏は4日の会談で、林鄭氏への全面的な支持を表明したという。 林鄭氏に「高度の信頼」 新華社通信は、握手を交わす習氏と林鄭氏の写真を配信。香港での衝突の鎮圧に努める林鄭氏を、習氏が称賛したと報じた。 習氏は、「中国中央政府は林鄭氏に高度の信頼を寄せている。この暴動を止めること、そして秩序を回復することが、依然として香港で最も重要な任務だ」と述べたという。 <関連記事> 香港デモ、ナイフ男が5人襲撃 区議は耳を噛みちぎられる 香港、「逃亡犯条例」改定案を正式に撤回 「体と骨を打ち砕かれ」と習国家主席が分断勢力に警告 香港でデモ続く 香港政府は今年4月、犯罪容疑者の中国本土引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改定案を立法会(議会)に提出した。 香港市民の間では、改定案が成立すれば、中国政府による香港統治が迫り、香港の高度な自治性が維持されなくなるとの懸念が拡大。デモへと発展した。 これまでのデモは、大規模なもので200万人近くが参加したと言われている。 林鄭氏は先月、改定案を正式に撤回したものの、デモは続いている。デモ参加者は、行政長官選挙での普通選挙の実施や、デモ参加者に対する警察の暴力をめぐる独立調査などを要求している。 デモは収まらず 抗議行動の波は今週も続き、住宅地の太古地区では、機動隊がデモ隊の集団に向けて催涙ガスを噴射した。 3日には、同じく太古地区で、ナイフを手にした男がデモ会場のショッピングモールで市民4人を切りつけたほか、止めに入った香港東区区議会の趙家賢区議会議員の耳の一部を噛みちぎった。 香港の管理を見直し デモの終わりが見えない中、中国政府幹部は先週、香港の管理方法に変更を加える用意ができていると、初めて示唆した。 国務院香港マカオ事務弁公室(HKMAO)の沈春耀主任は、記者団に対し、中国当局は香港政府の行政長官の任命や解任をどうやって「完全」にするか、方法を模索していると述べた。 沈氏は、変更案の実際の内容については詳しく説明しなかった。 香港政府トップの行政長官は現在、1200人からなる選挙委員会で選出される。この人数は有権者の6%に過ぎず、その構成は中国政府寄りだ。 香港は特別な場所 香港はかつて、150年以上にわたってイギリスの植民地だったが、「一国二制度」の下に1997年、中国に返還された。 返還後の香港は香港特別行政区となり、独自の法制度や国境を持つほか、国本土では制限されている集会やデモの自由、言論の自由などの権利も保障されている。 ……だが、状況は変わってきている しかし、複数の人権団体は、こうした自由は徐々に失われていると指摘する。さらに、高等法院が民主派議員の議員資格を剥奪(はくだつ)した事例などを挙げ、中国政府が香港の自治に介入していると批判する。 アーティストや文筆家は、検閲の圧力にさらされていると話す。英経済紙フィナンシャル・タイムズの記者が香港独立を目指す活動家を招いたイベントの司会をしたところ、香港への入国を拒否された。 中国政府は2014年、親中的な選挙委員会が選んだ候補者の中から有権者が行政長官を選ぶ案を発表。しかし、「見せかけの民主主義」だという批判が集まり、議会で却下された経緯がある。 香港の憲法ともいえる「香港特別行政区基本法」の期限が切れるのは28年後の2047年。それ以降に香港の自治がどうなるのかは不透明だ。 (英語記事 China expresses 'full confidence' in Carrie Lam )

  • Thumbnail

    記事

    日本マイクロソフト、週休3日で「生産性向上」 試験結果を発表

    2019年11月05日 12:02 公開 ゾーイ・クラインマン、テクノロジー記者、BBCニュース 日本マイクロソフトはこのほど、週休3日制を試験的に導入したところ、労働生産性が40%上がったとの結果を発表した。 同社は8月、毎週金曜日を休業日にする実験を行った。この日は「特別有給休暇」として、正社員には給料が支払われた。 また、会議を最大30分までとしたほか、対面ではなくオンライン上でのやりとりを奨励した。 日本は世界でも最も労働時間が長い国のひとつとされる。 「賢く休む」 2017年の調査によると、月に80時間以上の残業を行う社員がいる企業は全体の4分の1近くに上る。たいていは給料が支払われないという。 日本マイクロソフトが8月に行った「ワークライフチョイス チャレンジ 2019 夏」は、実施後のアンケートで社員の92%が支持を表明した。 1カ月にわたった取り組みでは、電力消費量が前年同月比23.1%、印刷枚数が58.7%、それぞれ減少した。 同社は今年の冬にも2度目の「ワークライフチョイス チャレンジ」を行う予定だが、「特別有給休暇」は設けない方針だという。 その代わり、社員自身が有給休暇や年末年始休暇などを組み合わせて「賢く休む」よう奨励される。 「週6日勤務」提唱も 一方、中国ネット通販大手・アリババ集団の創業者の馬雲(マーユン、ジャック・マー)会長は、週6日働くべきだと主張している。 マー会長は今年4月、午前9時から午後9時まで週6日働く「996システム」を提唱し、このシステムで働く機会は「恵み」だと発言した。 イギリスでは、最大野党・労働党がまとめた報告書で、週4日勤務は「非現実的」との結論が出ている。 9月に発表されたこの報告書では、「一部の人は希望より少ない時間しか働いていないが、大半の人は希望よりも長い時間働いている」と説明している。 また、多くの労働者が労働時間を短くしたり空いた時間でアルバイトをしたりすることで、同じ仕事量をより短い時間に詰め込む恐れがあるとしている。 (英語記事 Microsoft four-day work week 'boosts productivity')

  • Thumbnail

    記事

    英下院議長に労働党リンジー・ホイル氏 バーコウ氏の後任

    2019年11月05日 11:30 公開 イギリス下院は4日、ジョン・バーコウ下院議長の後任に最大野党・労働党のサー・リンジー・ホイル副議長を選出した。 4回にわたる投票の結果選ばれたサー・リンジーは、下院の慣習に従い、複数の議員に引きずられて登壇。「中立的な」議長になることを誓った。 議長は、下院の審議を取りまとめ、発言する議員を指名する。政治的に中立を守るため、サー・リンジーは労働党から離脱する必要がある。 サー・リンジーは、前任のバーコウ氏の下で副議長を務めていた。バーコウ氏は10年にわたって議長職にあったが、9月に翌月末をもって退任すると発表。バッキンガム宮殿は11月4日、正式にこれを認めた。 <関連記事> バーコウ英下院議長、10月中の退任を発表 「オーダー!」で有名に <評伝> 「オーダー!」のバーコウ英下院議長、貫いた独自路線 君主お断り? いまだに巻物? イギリス議会にまつわる5つのトリビア 議長選には7人が立候補していた。サー・リンジーは4回目の投票で労働党のクリス・ブライアント議員と一騎打ちとなったが、325対213で勝利した。 ランカシャー州コーリー選出のサー・リンジーは最初の演説で、「下院は変化するだろう。でもそれは良い方向への変化だ」と話し、「透明性の高い」議長になると約束した。 また、2017年に自宅で死亡しているのが発見された娘のナタリー・ルイス・ホイル(当時28)さんに言及し、「ここにいない人が1人いる。娘のナタリーだ。ここにいてくれればと思う。家族みんなにとって、彼女は全てだった」と語った。 ボリス・ジョンソン首相は、サー・リンジーの議長就任をたたえるとともに、平議員を「守り」、議長として「持ち前の優しさと分別」を発揮してほしいと話した。 「議長殿、当選おめでとうございます。他の立候補者も力強く素晴らしい演説をされたが、あなたは非常に強い競合相手に打ち勝った。そして議長殿、あなたを何年も見てきましたが、非常に良い資質をお持ちだ。仰ったとおりに平議員を守ってくれること、首相質問の際には厳しく合理的な立場を守ってくれることを期待している」 労働党のジェレミー・コービン党首は、サー・リンジーは議長として状況判断に長ける必要があると指摘した。 一方で、サー・リンジーはこれまで、下院議員や職員の福祉を「非常に、非常に真剣に」考えてきたと話し、今後もそうしてほしいと語った。 下院議長の仕事とは 下院議長の役割はここ数年で非常に注目され、精査されるようになった。前任のバーコウ氏は平議員の影響力を高めたことで評価された一方、議会の規定を拡大解釈したという批判も受けた。 さらに、イギリスの欧州連合(EU)離脱について、バーコウ氏が中立性を保てなかったという指摘もある。 議長は政府が提出した法案に対し、議員が提出した修正案のどれを審議・採決にかけるかを決めることができる。ブレグジット(イギリスのEU離脱)をめぐっては、この権力が非常に大きな意味を持っている。 また、議会のルールを維持する責任を持つのも議長だ。バーコウ氏はブレグジットの議論の中で、一度否決された法案は同じ会期に再び採決できないというルールを適用し、一部の議員から怒りを買った。 このほか、急を要したり重大な案件について下院に閣僚を召喚し、緊急質問を開く権利も持っている。 (英語記事 Sir Lindsay Hoyle elected as Commons Speaker )

  • Thumbnail

    記事

    日韓首脳、1年ぶりに11分間会談 対話で関係修復目指す

    2019年11月05日 11:06 公開 タイ・バンコクで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議で、韓国の文在寅大統領と日本の安倍晋三首相は4日、約1年ぶりに11分間の会談を行った。長期に渡って続いている緊張関係の修復を目指した。 韓国大統領府の報道官は、日韓両国は対話で問題を解決したい考えだと説明した。 日韓両国は、第2次世界大戦中の日本企業による韓国人徴用工問題や、旧日本軍兵士によって性奴隷として働くことを強制された「慰安婦」問題をめぐり、関係が悪化している。 旧日本軍の売春施設では、最大約20万人の女性が留め置かれていたと推定されている。 <関連記事> 慰安婦テーマの映画、上映中止を撤回 映画人らの反発受け なぜ日本と韓国は仲たがいしているのか、韓国がGSOMIA破棄 日本は今年8月、貿易管理上の優遇措置の対象となる「ホワイト国」のリストから、韓国を除外。直後に韓国は、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると発表した。 「解決済み」 韓国が賠償を要求する一方で、日本は問題は解決済みとしている。 2015年12日の日韓合意で、日本は謝罪を行い、問題に対する「責任の痛感」の表明。被害者を支援する基金に、韓国が求めていた額である10億円を拠出した。 日本政府はさらなる賠償金の支払いは認めない立場を取ってきた。1965年の日韓国交正常化の際に結ばれた請求権協定で解決済みであり、韓国に8億ドル以上に及ぶ経済援助をしたというのが理由だ。 直接の謝罪を しかし、被害者側に1度も相談がなされていないとの批判の声が上がっている。 生存している十数人の元「慰安婦」は、日本政府からの直接の謝罪と賠償金の支払いを求めている。 (英語記事 South Korea and Japan meet after low point in ties)

  • Thumbnail

    記事

    米政府、パリ協定離脱を正式通告 気候変動対策に暗雲

    2019年11月05日 10:32 公開 アメリカは4日、気候変動への国際的な取り組みを決めた2015年の「パリ協定」からの離脱を正式に国連に通告した。これにより、アメリカは世界で唯一、同協定に参加していない国となる。 ドナルド・トランプ米大統領は2017年6月にパリ協定から離脱すると宣言。マイク・ポンペオ国務長官は今年10月、パリ協定がアメリカに「不公平な経済的負担」を強いていると述べて、離脱を正式通告する計画を発表していた。 離脱のプロセスは1年を要し、大統領選の翌日に当たる2020年11月4日に正式な離脱となる。 「現実的なダメージ」 パリ協定は、地球の気温上昇を産業革命前と比較して2度未満に抑え、1.5度未満に抑えるための取り組みを推進するもの。 2015年12月にパリで開催された国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)で採択され、現在、アメリカを含めて188カ国が参加している。 アメリカの離脱により、欧州連合(EU)は合意内容を実現するために相当の努力を要することになった。 シンクタンクの国際・欧州問題研究所は昨年12月に発表した報告書で、トランプ大統領による離脱決定はパリ協定に「非常に現実的なダメージ」を与え、「他国が追随する倫理的・政治的な理由」を作り出したと指摘。 パリ協定に署名したものの、自国での批准はしていないロシアやトルコの例を上げている。 <関連記事> 「青い地球が危機に」 国連報告書が気候変動を警告 気候変動が「加速」、過去5年で世界気温は最も暑く=世界気象機関 トランプ米大統領、米政府の気候変動報告「信じない」 アメリカ政府は、同協定の離脱を通告できる最初の日にこれを実行した。一方、実際の離脱は来年の大統領選の結果にかかっている。もしトランプ氏が敗北すれば、勝者が離脱の是非を決定できる。 しかし科学者や環境保護活動家からは、それまでの間にトランプ政権が気候変動への対策におよぼす影響を懸念している。トランプ氏がアメリカの環境保護法を次々と「見つけては破壊」しようとしていると批判する声もある。 「パリ市民の代表ではない」 トランプ大統領はアメリカをエネルギー超大国にすると約束。ガスや石油、石炭の生産コストを削減するため、多数の汚染対策法を破棄しようとした。 また、バラク・オバマ前大統領の環境計画はアメリカのエネルギー業界に対する戦争だと指摘していた。 昨年にパリ協定から離脱する意向を示した際には、「私はパリではなくピッツバーグの市民を代表するために選ばれた。アメリカの国益にならない協定からは離脱するか再交渉を行うと約束する」と述べている。 しかし報道によると、トランプ政権はパリ協定について再交渉の努力をせず、離脱可能な日を待っていたとみられている。 アメリカは世界の炭素排出量の15%を占めている一方、気温上昇に対処しようとしている発展途上国にとっては重要な財政と技術の供給元でもある。 パリ協定の内容 気候変動、あるいは地球温暖化は工業や農業による排出ガスが原因とされている。パリ協定は、排出ガスによる気温上昇を制限することを目的に作られた。 地球の気温上昇を、産業革命前と比較して2度未満より「かなり低く」抑え、1.5度未満に抑えるよう「さらに努力をする」 2050~2100年の間に、人間の活動による温室効果ガスの排出量を、樹木や土、海洋が自然に吸収できる量に抑える 各国の排出量削減への貢献度を5年に1度調査し、目標を上げていく 気候変動に対応し、再生可能エネルギーへ切り替えるための「気候資金」を、先進国から途上国に供給する (英語記事 US notifies UN of Paris climate accord withdrawal)

  • Thumbnail

    記事

    世界は「非常に大きな危機に」 ゴルバチョフ元ソ連大統領インタビュー

    月04日 17:00 公開 ソヴィエト連邦最後の最高指導者だったミハイル・ゴルバチョフ氏(88)がBBCの取材に応じ、ロシアと西側諸国の緊張が世界を「非常に大きな危険」にさらしていると警告した。 ゴルバチョフ氏は、核兵器が今も世界を脅かしていると指摘し、全ての国家が核廃絶を宣言すべきだと話した。 ゴルバチョフ氏は1980年代、ソ連の改革と西側諸国との緊張緩和に努め、1987年にはロナルド・レーガン米大統領(当時)と中距離核戦力(INF)全廃条約に調印するなど、冷戦の軍拡競争に歯止めをかけた。 しかしアメリカとロシアは今年、INF全廃条約から離脱すると表明。兵器開発競争も再燃している。

  • Thumbnail

    記事

    インド・デリー大気汚染、「耐えられないレベル」 外出自粛求める

    いう。 「大気汚染には、喫煙と同程度の影響を体におよぼす」とWHOは説明している。 住民の反応は? BBCのジル・マクギヴァリング東南アジア編集長によると、インドの政治家は互いに責任をなすりつけあっている状態だという。 こうした中、3日にはデリーの若者が解決策を求める抗議活動を行った。 デモ行進に参加したジャイヴィプラさんは、「大気汚染がひどいのは明らかだ。スモッグで目の前が見えないのは実際、とても怖い」と話した。 ジャイヴィプラさんは、長期的で持続可能な大気汚染対策が必要だと訴える。 「私たちは自分たちの未来や健康も心配だが、大気汚染の被害を一番こうむっているお年寄りと子どもたちのために戦っている」 一方で気軽な大気汚染対策を紹介して、ソーシャルメディアで物議を呼んでいる政治家もいる。 ハルシュ・ヴァルダン保健・家族福祉相は、ニンジンを食べることで「夜盲症」や「大気汚染による健康被害」を避けられるとツイート。 プラカシュ・ジャベデカル環境・森林・気候変動相は、「才気あふれたテーマ曲」のリンクと共に、「一日を音楽を聞くことで始めよう」と呼びかけた。 これに対しあるツイッター利用者は、「音楽を聞いているから大気汚染の苦境に耳を塞いでいるのか?」と返信している。 (英語記事 India air pollution at 'unbearable levels')

  • Thumbnail

    記事

    香港デモ、ナイフ男が5人襲撃 区議は耳を噛みちぎられる

    法を探していると話した。 <解説> 香港危機、暴力は加速するばかり ――スティーヴン・マクドネル、BBCニュース(香港) ソーシャルメディアでは、事件現場の画像や映像が瞬く間に拡散する。ショッピングモールで男性の耳を噛みちぎった男は周囲にいた市民に取り押さえられ、殴られた。中には金属製のもので男を殴っている人もいた。 現場ではその直前、歌ったりスローガンを叫んだりしていたデモ参加者を追い出すため、警官隊がなだれ込んできたばかりだった。一部の過激な活動家は、「親中派」とされる店舗を破壊していた。 私は香港の小さなレストランのテレビで、一連の映像を見ていた。報道の途中、レストランの女性がテレビから顔を背け、「何もかも気が滅入る」とつぶやいていた。 (英語記事 Hong Kong protests: Knife attacker bites man's ear)

  • Thumbnail

    記事

    慰安婦テーマの映画、上映中止を撤回 映画人らの反発受け

    2019年11月04日 13:49 公開 日本の映画祭で、戦時中の性的強制労働者(慰安婦)をテーマにしたドキュメンタリー映画の上映中止がいったん決まった後、これに反発する声が高まり、上映されることになった。 川崎市で開催中の「KAWASAKIしんゆり映画祭」の主催者は上映の決定について、安全面での問題が解決されたと説明した。 これにより、映画「主戦場」は最終日の4日に上映されることになった。 議論呼ぶ慰安婦問題 「慰安婦」と呼ばれた何万人かの女性たちは戦時中、アジア各地から性行為をする施設に送られ、日本軍の性奴隷として働かされた。 日本のナショナリストたちは、女性たちは性労働を強制されていなかったと主張している。 「慰安婦」問題をめぐっては、これを取り上げた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展が放火予告の脅迫を受け、2カ月間中止に追い込まれた。 方針変更の背景は 上映中止を撤回したことについて、主催者の1人はAFP通信の取材に、「安全面への懸念に対し、多くの人が応援を申し出てくれた」ことを理由に挙げた。 映画祭に関わった映画関係者たちからは、上映中止の方針を批判する声が出ていた。映画監督の1人は抗議のため、自らの作品を映画祭から引き上げると発表していた。 一方、映画に登場する人の一部は、損害賠償と上映中止を求める訴訟を東京地裁に起こしている。 朝日新聞によると、原告たちはドキュメンタリーの撮影には同意したが、商業映画ではなく学術研究のためだと思っていたと主張している。 慰安婦とは 歴史研究者たちは、推定20万人の女性たちが、日本軍兵士のために性的労働を強いられたとしている。 多くは朝鮮半島の出身で、中国やフィリピン、インドネシア、台湾の出身者もいた。 日本の国家主義者からは、女性たちを無理やり集めるよう日本軍が指示していたことを示す証拠文書はないとして、こうした主張を否定する意見が出ている。 <関連記事> なぜ日本と韓国は仲たがいしているのか、韓国がGSOMIA破棄 1942年に日本兵、豪の看護師21人を銃殺する前に何を 真実追求の動き 「慰安婦問題」日韓合意 両国首脳が歓迎 外交のとげ 慰安婦問題は、日本とアジアの隣国との関係を危ういものにしてきた。 韓国との間では、日本は1965年の日韓基本条約で国交を回復するとともに、総額8億ドルの援助資金を提供し、問題は解決済みとの立場を取っている。 2015年には、日本は韓国と新たな合意文書に調印し、問題解決を図ろうとした。日本は謝罪し、韓国が求めていた10億円を、被害者のために拠出すると約束した。この合意には、被害者に相談なしにまとめられたとの批判が出ている。 (英語記事 'Comfort women' film to be shown in Japan amid row)

  • Thumbnail

    記事

    【ラグビーW杯】 日本大会は「過去最高のW杯」 統括団体会長

    2019年11月04日 11:49 公開 「これまでで最も素晴らしい大会」。2日に閉幕したラグビーワールドカップ(W杯)日本大会を、国際統括団体ワールドラグビーが高く評価した。 日本大会は、ラグビーの伝統国以外で開かれた初のW杯だった。 ワールドラグビー会長のサー・ビル・ボウモントは3日の記者会見で、「2019年日本大会はおそらく過去最高のラグビーW杯として記憶されるだろう」と賞賛した。 「最も画期的な大会」 さらに、「ラグビーになじみのなかった観客にアピールし、新たなファンを呼び込んだ点で、間違いなく最も画期的な大会だった」と述べた。 東日本に大きな被害をもたらした台風19号「ハギビス」の影響で、W杯で初めて1次リーグの3試合が中止になるなど、大会の運営には困難も生じた。 しかし、日本代表が1次リーグで強豪のアイルランドとスコットランドに勝ち、初の決勝トーナメントに進出。国内におけるラグビー熱は一気に高まった。 チケットほぼ完売 ワールドラグビーのまとめでは、試合があった各競技場の座席の販売率は99%に上り、チケットは計184万枚が売れた。 日本がスコットランドを破った試合では、国民の半数近い5480万人がテレビで観戦したとされる。 ワールドラグビーがオンラインで提供している大会の関連動画は、世界で計17億回再生されたという。 <関連記事> 【ラグビーW杯】 南アフリカ、3回目の優勝 イングランドは及ばず 【ラグビーW杯】 泥こそすべて 日本で生まれた新たなラグビー 【美土路の見どころ】 変わってきた日本人の「代表選手」観 国籍より大事なもの 2大会分の開催地まとめて選考 ボウモント氏は、2027年と2031年の開催地は同時に発表することを明らかにした。 2015年のイングランドと2019年の東京を同時に発表した方法を繰り返す。「ラグビー伝統国」と「ラグビーの人気拡大が見込まれる国」との組み合わせを、再び検討しているとみられる。 選考作業は来年11月に始める予定。 次はフランスで 次回の2023年大会はフランスで開催される。フランスは、アイルランドと南アフリカと争った末に開催地に選出され、2017年11月に発表された。 ワールドラグビーのブレット・ゴスパーCEOは、「2019年日本大会は、夢を見ようとする国のパワーを見せつけた」と話した。 「他の国も大会開催地に立候補する勇気を見せてほしい」 今後の開催地に関しては、アメリカが2027年か2031年の開催に意欲を示している。アルゼンチンとオーストラリア、ロシアも、開催地争いに名乗りを上げる意向を明らかにしている。 (英語記事 'Japan 2019 may be best World Cup ever')

  • Thumbnail

    記事

    英トレーラーで死亡の39人、全員ヴェトナム人か 仏に足跡

    2019年11月04日 11:27 公開 ルーシー・ウィリアムソン、BBCパリ特派員 イギリス東部エセックス州でトラックのコンテナの中から遺体で見つかった39人について、地元警察は全員ヴェトナム人とみて、家族やヴェトナム当局と連絡を取るなどして捜査を進めている。死亡したとみられる人々の写真や記録からは、彼らがフランスにいた形跡が浮かび上がってくる。 例えばヌエン・ヴァン・フンさんが最後に目撃されたのは仏南部のマルセイユで、パリに向かおうとしているところだった。 ヴェトナムにいるヌエン・ヴァン・フンさんの父親は、トラックがイギリスに到着した直後、ヴェトナム時間の午前7時に「業者」から電話がかかってきたと私たちに話した。 内容は、間もなくヌエン・ヴァン・フンさんから電話がかかってくるから、その後に1万ポンド(約140万円)を支払えというものだった。 しかし、電話はかかってこなかった。ヌエン・ヴァン・フンさんの父親は電話をかけ直したが、すでにその電話番号は使われなくなっていた。 ヌエン・ディン・ルオンさんも、過去18カ月をフランスで過ごした。パリのレストランで働いていたという。10日前、ヌエン・ディン・ルオンさんはヴェトナムの親族に電話をかけ、イギリスへ渡るつもりだと伝えた。 ヌエン・ディン・ルオンさんの父親は、彼を止めようとしたという。 ヌエン・ディン・ルオンさんはそのまま行方不明となっている。先週、当局の医師が血液サンプルを取りに家族のもとを訪れた。 先週、ベルギー・ゼーブルージュから同じような経路をたどってロンドンに来たというヴェトナム人男性は、39人の犠牲者のうち12人を知っていると話した。 匿名希望のこの男性はフェイスブックを通じた取材で、「私は39人が亡くなる前日にイギリスへ向かって旅立った」と説明した。 「私が乗ったトラックには7人が乗っていた。冷凍コンテナではなく、呼吸にも問題がなかった」 この男性はヴェトナムからまずロシアに渡り、倉庫で1カ月を過ごした。その後、森を横断してドイツに入り、フランスへたどり着いたという。 「イギリスには仕事を求めてやってきた。でも今はショックを受けて何もできない」 <関連記事> 人身売買の「世界的ネットワーク」の一員か エセックス事件の運転手が出廷 トラック内の39遺体、一部はヴェトナム人か 悲しみに暮れる家族 「コンテナの中で凍えそうだった」 密入国者が語る恐怖の体験 密入国・密輸ネットワークにとって、フランスはボトルネックだ。 ドイツやベルギー、ポーランドからフランスまでの道のりは楽なものの、フランスからイギリスへ渡るのは、はるかに困難だという。 ヴェトナム人の人身売買に詳しい、フランスのティ・ヒエプ・ヌエン氏は、「発着場は常に変わる」と説明した。 「ベルギーやドイツから直接イギリスに行くトラックを見つけたほうが、パリを避けられるので簡単だ。しかしその道を選べるのは最も裕福な密入国者だけだ」 ヒエプ氏が密入国ネットワークを取材した際、2012年にフランスで逮捕されたあるヴェトナム人のあっ旋業者は、密入国者が支払った代金はパリの「強力なボス」のところへ行くと話していた。 「彼らはパリだけではなくあらゆるところにいる」とヒエプ氏は話す。 「イギリスを含む欧州各国にこうしたボスがいる。特にパリにはたくさんいる。常に居場所を変えているが、大体は南側の郊外にいる」 警察には時折、人身売買に使われている宿についての情報が入ってくる。 フランスメディアは昨年、パリ近郊ヴィルジュイフの建物に、ヴェトナム人移民24人が閉じ込められているのが発見されたと報じた。このうち22人が女性か未成年だったという。 彼らは、割高な密入国の道が選べなかった人たちだという。 彼らは大金をもっていなかった。代わりに、自分たちの命を差し出すことになってしまった。 (英語記事 The deadly people-smuggling trail leading to France )