検索ワード:BBC/2969件ヒットしました

  • Thumbnail

    記事

    エレベーターにプーチン大統領の肖像 住民の反応は?

    像を飾る実験をした。 エレベーターにはカメラが仕掛けられており、住民の反応を撮影した。 ドコフさんはBBCロシア語の取材に応じ、実験の意図を語った。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏のツイートで仕事が「不可能」 米司法長官が批判

    2020年02月14日 15:32 公開 ウィリアム・バー米司法長官は13日、ドナルド・トランプ大統領のツイートについて、「私が仕事をするのを不可能に」していると、米放送局ABCのインタビューで批判した。 バー氏がトランプ氏に不快感を示すのは珍しい。 バー氏はインタビューで、「司法省の刑事事件についてツイートするのをやめる時だと思う」と発言。 「常に背後のコメントが私を妨害している状況では、司法省で仕事ができない」と付け加えた。 <関連記事> トランプ氏盟友の求刑、司法省が軽減へ 検事4人担当降りる トランプ氏の盟友に有罪評決 偽証罪など7件 トランプ氏の盟友ロビイスト逮捕、罪状7件で起訴 ロシア疑惑捜査 司法省は11日、トランプ氏の盟友で偽証罪などで有罪となったロジャー・ストーン被告に関して、禁固7~9年としていた求刑を軽減する考えを表明。 この方針転換は、トランプ氏が当初の求刑に対して「ひどくてとても不公平な状況だ」とツイートした後に示されたことから、同省の姿勢が厳しく問われている。 ストーン被告の事件を扱っていた検察官4人は11日、そろって担当を辞退。バー氏に対しては、トランプ氏の圧力に屈したとの非難が出ている。 トランプ氏は12日、バー氏について、ストーン被告の事件の「担当についた」としてツイッターで称賛した。 「誰にも脅迫も影響もされない」 バー氏はABCのインタビューで、トランプ氏が「刑事事件において私に指示したことは一度もない」と主張。しかし、継続中の事件に関するトランプ氏のツイートは、「私が仕事をするのを不可能に」していると述べた。 また、「正しい判断と思っていることを続けるのか、ツイートを理由に引き下がるのか? それがまさに、これらのツイートがどれほど破壊的になり得るのかを、ある意味示している」と話した。 さらに、「私は誰にも脅迫されたり影響されたりしない(中略)議会だろうと新聞の論説委員会だろうと大統領だろうと」と主張。 「彼(トランプ氏)が反応してくれることを望む」と述べ、トランプ氏がバー氏の発言を尊重することへの期待を表明した。 「耳を傾けるべき」 バー氏は昨年2月に司法長官に任命された。トランプ氏と緊張関係にあった前任のジェフ・セッションズ氏とは対照的に、トランプ氏の側近の1人とみられている。 共和党のミッチ・マコーネル上院院内総務は、トランプ氏はバー氏の言葉に耳を傾けるべきだと述べた。 マコネル氏は米放送局フォックスニュースに、「司法長官が仕事の邪魔になると言うなら、大統領は長官の言うことを聞くべきだ」と話した。 (英語記事 Trump tweets make my job 'impossible', says Barr)

  • Thumbnail

    記事

    米グーグルは「悪評」投稿者を特定せよ 豪裁判所が命令

    2020年02月14日 15:25 公開 オーストラリアの連邦裁判所は12日、米グーグルに対し、メルボルンの歯科医について匿名で悪評を書き込んだ人物を特定するよう命じた。 歯のホワイトニング専門のマシュー・カバービ医師は、ユーザーネーム「CBsm 23」が同医師の施術について「非常に不器用で不快」なので「近づくな」と第三者に広めたことで、業務に支障をきたしたと主張していた。 カバービ医師は、書き込んだ人物を特定し、名誉毀損(きそん)で提訴したいとしている。 今回の判決により、グーグルは、書き込みをした人物の氏名や電話番号、アカウントに紐(ひも)づいた所在のメタデータ(データに付加されたデータ)やIPアドレスをカバービ医師に提示することが求められる。 グーグルは以前、同社のサイト上への否定的な評価(レビュー)の投稿を容認していることについて、自己弁護していた。 国際法では、訴訟に必要な資料の提出を海外の関係者に求めることが認められている。 「革新的」事例 グーグルはこれまで、レビューの削除や、書き込んだ人物に関する情報の提供といったカバービ医師の要求を拒否していた。 カバービ医師の宣誓供述書によると、グーグルは同医師に対し、「我々にはこのIDがどこでいつ作成されたのかを調査する手段がない」と述べたという。 しかし、バーナード・マフィー判事は、カバービ医師には名誉毀損を訴える根拠があり、グーグルは「今後被告になりうる人物に関する情報を突き止めることに役立つ資料などを管理または過去に管理していた可能性がある」と判断した。 カバービ医師の弁護人は、この判決は小規模ビジネスにとって「革新的な」勝利だと述べた。そして、グーグルには名誉毀損になりうる投稿のためのプラットフォームを提供する上で、注意義務があると主張した。 「そこ(プラットフォーム)で匿名を使って隠れようとしても、たとえVPN(仮想プライベートネットワーク)を介しても、裁判制度は今追いつこうとしていると私は考える。情報を入手する方法と手段があるので」と、弁護人のマーク・スタンナヴィック氏はオーストラリア放送協会(ABC)に述べた。 「消費者の権利や言論の自由の抑圧」と グーグルに裁判所の判断に関して問い合わせたが、返答はまだない。同社はこれまで、悪いレビューを削除することに乗り気ではなかったものの、裁判所の決定を受けて削除したことは複数回ある。 グーグルは昨年、オーストラリアの法改正の専門家に対し、オンラインレビューをめぐる名誉毀損訴訟は、消費者の権利や言論の自由の抑圧につながる可能性があると主張した。 (英語記事 Google ordered to reveal dentist's bad reviewer)

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス感染、中国で激増も 「重大な変化なし」 WHO

    2020年02月14日 12:55 公開 世界保健機関(WHO)の健康危機担当マイケル・ライアン氏は13日、新型コロナウイルスの感染者数について、中国・湖北省内で急激な上昇がみられるものの、中国国外では劇的な増加はないと述べた。ただ、横浜で停泊中のクルーズ船内での集団感染は除くとした。 横浜で停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」をめぐっては、厚生労働省が13日、新たに44人の感染を確認したと発表。クルーズ船での感染者数は合わせて218人に上った。 WHOは、新型ウイルスによる死亡や重症化のパターンには大きな変化はみられないとしている。 1日で240人以上が死亡 新型ウイルスが発生した中国・湖北省の衛生当局は13日、同省内で12日に新たに242人が死亡したと発表した。1日あたりの死者数はアウトブレイク(大流行)が始まって以降で最も多く、最悪の日となった。 また、同省での感染者数は1万4840人増加した。これには、「臨床診断」の症例も含まれている。 ライアン氏は、こうしたより幅広い「感染者」の定義付けによって人数が多くなっているとした上で、「これ(感染者数)は、アウトブレイクの進む方向に重大な変化がおきていると示しているわけではない」と述べた。 湖北省内の症例数急増の背景 12日に感染者が1万4840人増加するまでは、湖北省内での症例数は安定していた。 中国国内の死者数は1350人を突破し、感染者数は合わせて約6万人になった。 ライアン氏は、中国での症例の診断方法における変更が、症例数の急増に影響していると指摘。「症例数のほとんどは、数日から数週間前や、アウトブレイク初期にさかのぼったものもある」としている。 この新しい診断の定義を取り入れているのは、湖北省のみ。同省での感染者数は中国国内の数の8割以上を占める。 湖北省で調査を行うためのWHOの専門家チームの中国入りは、今週末中に完了するという。 ライアン氏によると、中国国外では、これまでに24カ国で2人の死亡と447人の感染が確認されている。 日本で初の死者 厚生労働省は13日、神奈川県在住の80代の女性が死亡したと発表した。日本国内で新型コロナウイルスの感染者が死亡したのは初めて。 この女性は、死亡した後に新型ウイルス陽性と判明した。中国への渡航歴はないという。 ダイヤモンド・プリンセスで何が起きているのか 乗客乗員約3700人は船内で隔離され、検疫が進められている。しかし、全員が検査を受けているわけではない。 感染が確認された人々は治療のため病院へと搬送されている。一方、ほかの人々は主にキャビン内に閉じ込められた状態だ。 しかし日本政府は13日、80歳以上で、持病がある、あるいは窓がないまたは窓が開かない客室にとどまっている人について、新型ウイルス検査で陰性と判定され、本人が希望すれば下船を認めると発表した。 加藤勝信厚労相はこの日、早ければ14日にも該当者を下船させるとした。下船後に、新型ウイルスの潜伏期間が過ぎるまで、政府が用意する宿泊施設に滞在することが条件となる。 こうした中、乗客乗員2000人以上を乗せたクルーズ船「MSウェスターダム」がカンボジアに入港した。このクルーズ船は、日本や台湾、グアム、フィリピン、タイでの入港を拒否されていた。船内には感染者はいないとされる。 「透明性の欠如」 ドナルド・トランプ米大統領の経済顧問を務めるラリー・クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は、中国での新たな症例は「驚き」だったと述べた。 「我々は、中国からの情報の透明性の欠如に少しがっかりしている。数字が大きく変動しているのだから」 トランプ政権は、アウトブレイクに対応するための専門家の派遣を申し出たが、中国がそれを受け入れなかったことについてもがっかりしていると、クドロー氏は述べた。 中国は、新たな症例数の公表後、湖北省の幹部2人を解任した。 北朝鮮への影響を「深く懸念」 米国務省は13日、新型ウイルスのアウトブレイクで起こりうる北朝鮮への影響について「深く懸念」していると述べた。北朝鮮をめぐっては、これまでのところ、症例が確認されたとの報告はない。 同省は、アメリカと国際援助機関から北朝鮮に対する支援を促進する用意があるとしている。 そのほかの最新状況 イギリスでは、数日前に中国からロンドンのヒースロー空港に到着した女性が、新型ウイルスに感染していることが判明した。英国内での感染者は9人目。当局は女性と接触した人々の追跡を試みている オーストラリアは、中国大陸からの入国禁止措置を2月22日まで延長 香港で最も知名度のあるスポーツイベント、ワールドラグビーセブンズシリーズの香港大会が延期となった。シンガポール大会についても同様の措置がとられる 中国は学校の再開について調整したいとしている。複数の省では2月末まで学校の閉鎖が続く 中国と国境を接するヴェトナムでは、首都ハノイ近郊の複数の村で、複数の症例が見つかったことから数千人が隔離されている。ベトナムは現在、少なくとも16件の症例を確認している 赤十字社は、対北朝鮮制裁の緩和を呼びかけている。赤十字社は、必要な備品を購入してもらうために送金したいという。また、今後起こりうるアウトブレイクに備えて、検査キットや防護服を至急確保する必要があるとしている イギリスのラッパー、ストームジーは、今年3月に予定していた上海、香港、シンガポール、マレーシアでのツアーを延期した 隔離されていたロシア人女性アーラ・イリーナ氏(32)が逃げ出し、病院へ力ずくで連れ戻そうとする警察に抵抗している。女性はサンクトペテルブルクの自宅アパート内におり、扉を開けることを拒否しているという (英語記事 'No change' in virus outbreak despite China spike)

  • Thumbnail

    記事

    柔軟な体を使ったパフォーマンス、有名サーカスの「コントーショニスト」とは

    2020年02月14日 12:37 公開 柔軟な体を使ったパフォーマンスを見せるコントーショニスト。アレキシ・ゴロボロヅコさんは4歳の時から、目を見張るようなポーズを取ってきた。 サーカスに入るのが夢だったゴロボロヅコさんは現在、カナダの有名サーカス「シルク・ド・ソレイユ」の「ルジア」に出演している。

  • Thumbnail

    記事

    ジョンソン英首相が内閣改造 財務相が異例の辞任

    む戦いに勝ってしまった」 首相官邸は、今後は首相と財務相に共同の経済顧問チームを付けるとしている。 BBCのローラ・クンスバーグ政治編集長は、「財務相を失うのは決して小さくない出来事だが、首相官邸は有能な人物をとどめるより、政権の制御を優先したようだ」と分析。 敵対派閥が財務相に異なる政治的助言を与える機会を作るよりは、ジャヴィド氏の辞任を受け入れ、権力を集中させる方を取ったと説明した。 女性閣僚は6人、非白人は4人 第2次ジョンソン内閣では、プリティ・パテル内相、ドミニク・ラーブ外相、マイケル・ゴーヴ内閣府長官兼ランカスター公領相、ベン・ウォレス国防相、リズ・トラス国際貿易相、マット・ハンコック保健相、グラント・シャップス運輸相、ジェイコブ・リース=モグ下院院内総務、マーク・スペンサー下院院内幹事長が続投となった。 また、ブレグジット(イギリスのEU離脱)に伴い解体されたブレグジット省のスティーヴン・バークリー氏は財務相首席政務次官に就任。ビジネス相にはアロク・シャルマ前国際開発担当相が任命された。 一方、アンドレア・レッドソム前ビジネス相とエスター・マクヴェイ前住宅担当相は内閣から外れた。 今回の内閣改造では、新たに3人の女性議員が閣僚となったものの、全体では1人減って6人となった。非白人を表すBAME(黒人、アジア人および少数民族)の閣僚は、スーナク財務相とパテル内相、シャルマ・ビジネス相、スエラ・ブレイヴァーマン法務長官の4人だった。 ジョンソン首相はまた、先に最終決定したイングランドの南北を結ぶ高速鉄道「ハイスピードツー(HS2)」の敷設計画について、担当相を任命する方針を明らかにしている。 (英語記事 Sajid Javid quits as chancellor / Cabinet reshuffle: Who is in Boris Johnson's new cabinet?

  • Thumbnail

    記事

    米大統領の対イラン交戦権を制限する決議案、上院も可決

    2020年02月14日 12:18 公開 米上院は13日、ドナルド・トランプ大統領が議会の承認なしにイランと交戦することを制限する決議案を可決した。与党・共和党の議員からも賛成票が投じられた。 「イラン交戦権決議案」は、トランプ氏に対し、イランへの軍事行動の指令を出す前に議会に相談するよう義務付ける内容。 トランプ氏は投票を前に、決議案はアメリカのイランに対する安全を損なうものだと警告を発した。 しかし決議案は、賛成55、反対45で可決された。 <関連記事> トランプ氏の交戦権を制限する決議案を可決 米下院 「イランと真剣な交渉の準備ある」 米が国連に書簡 「イランは戦闘態勢から引く様子」とトランプ氏 追加制裁の方針示す 同様の決議案は、下院でも1月に可決されている。トランプ氏の命令で米軍が、イラン革命防衛隊のカセム・ソレイマニ将軍を殺害したのを受けて起案された。 トランプ氏はこの決議案に対し、拒否権を発動するとみられる。 共和8議員が造反 上院は共和党が多数派だが、この日の採決では同党の8議員が造反した。 トランプ氏は採決前日の12日、「我々の国の安全にとって、米上院がイラン交戦権決議案に賛成の投票をしないことが非常に重要だ」とツイートした。 さらに、「イランとはとてもうまくやっていて、今は弱さを示す時ではない(中略)私の身動きが制限されれば、イランはやりたい放題やるだろう。非常に悪いサインを送る。民主党はただ共和党に恥をかかせようとしてこれをやっている」と続けた。 「防御は妨げない」 決議案はトランプ氏に対し、議会が戦争を宣言するか、特定の軍事行動を認める決議案を可決しない限り、イランと交戦している軍部隊を撤退させるよう義務付けている。 同時に、「差し迫った攻撃に対するアメリカの防御を妨げると解釈される」ものではないとしている。 決議案の採決の前には米海軍が、イランの設計、製造とみられる武器をアラビア海上の帆船から押収したと発表した。 声明によると、米ミサイル巡洋艦ノルマンディーは、イラン製の対戦車誘導ミサイル150個と、地対空ミサイル3個、サーモスコープ、無人の飛行物や水上艦の部品などを押収したという。 議員らから賛否の声 決議案を共同提出した民主党のティム・ケイン上院議員(ヴァージニア州)は、「我々が軍の若者に対し戦争で命と健康をかけるよう命じるとしたら、それは慎重な検討に基づいたものであるべきだ」と述べ、可決を喜んだ。 一方、共和党のロジャー・ウィッカー上院議員(ミシシッピー州)はツイッターで、「現在の重大な時期に大統領が必要なのは、素早く対応する力であり、議会に細かく管理されることではない」と述べた。 同じ共和党のマイク・リー上院議員(ユタ州)は、決議案の共同提出者に名を連ねた。リー氏は、「私にとっては、これは外交政策を担うトランプ大統領への支持だ。アメリカがあまりに容易に、あまりに素早く、憲法に違反した方法でいかなる戦争にも関与しないように努めているトランプ氏への支持だ」と話した。 アメリカとイランの対立関係 米軍が先月、イラン革命防衛隊のソレイマニ将軍を暗殺したことで、両国が全面戦争に突入する危険性が急激に高まった。 イランはイラクの米軍基地を報復攻撃。米軍関係者109人が脳に損傷を負った。 両国の対立関係は、1979年のイラン革命と、イラン米大使館人質事件にさかのぼる。 2015年にはイラン核合意が結ばれ関係改善のきざしが見えたが、トランプ氏は2018年にこの合意から離脱。イランへの経済制裁を再開した。 (英語記事 US Senate votes to curb Trump's war powers on Iran)

  • Thumbnail

    記事

    「21世紀最初の大虐殺」、スーダン・ダルフール紛争 市民革命後の変化は

    で合意が成立したと発表した。 昨年のスーダン市民革命以降、ダルフール地域では変化はあったのだろうか。BBCは難民キャンプを取材した。キャンプへの立ち入りが許可されるのはまれだ。

  • Thumbnail

    記事

    「男性の乳首」は役立たず 人体にとって不要な6つの部位

    2020年02月13日 17:52 公開 人体において、虫垂は役に立たない臓器として知られている。 あなたは、進化の過程で役割を失った部位をいくつ知ってる? 虫垂以外の部位6つをまとめてみた。

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス感染の可能性を確認 中国の「濃厚接触」アプリ

    そうだとしている。 香港の法律事務所DLAパイパーのテクノロジー専門弁護士、キャロライン・ビッグ氏はBBCに対し、「中国国内、そしてアジア全域では、情報というのは遮断するものではなく、活用できるものだとみなされている。必要に応じて同意を得て、透明性のある方法で提供される」と述べた。 さらに、「中国側の視点からすれば、このアプリは人々にとって本当に有益なサービスだ。(中略)良い使われ方をするとデータがどれだけ力を発揮するかを存分に示す、本当に強力なツールだ」と付け加えた。 濃厚接触の定義とは 中国政府の「濃厚接触」の定義は、効果的な予防をしないまま、新型コロナウイルスへの感染が確認された人物や、感染の疑いがある人物、症状がまったく現われない軽度の感染者に近づくこと、というものだ。 「濃厚接触者」は、以下の人々が含まれる。 近い距離で働いたり、同じ教室や同じ家で暮らす人 患者と接触する医療関係者や患者の家族など 飛行機や鉄道、そのほかの移動手段において感染者と同乗した乗客乗員 例えば、感染者の席から3列以内に座っているすべての乗客や客室乗員は、濃厚接触者とみなされる。それ以外の人は一般的な接触があったと記録されるという。 空調設備がある列車の場合、感染者と同じ車両のすべての乗客乗員が濃厚接触したとみなされる。 (英語記事 China launches coronavirus 'close contact' app)

  • Thumbnail

    記事

    米ハーヴァード、イェール大を外国資金めぐり調査 米教育省

    て、外国から寄付や契約として受け取った何億ドルもの資金を完全には報告していなかったとした。 両大学はBBCに、政府への回答を準備中だと述べた。 米政府はこのところ、教育機関への外国資金の流入を規制している。 外国資金は「ブラックホール」 アメリカの大学は、寄付や契約として25万ドル(約2750万円)以上の資金提供を国外から受けた場合、すべて報告するよう法律で義務付けられている。 教育省によると、昨年7月以降、66億ドル(約7250億円)規模の未報告の資金が、カタール、中国、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)などから寄付されていたことが判明した。資金の額は「かなり低く見積もられている」可能性があるという。 同省はこれまで、米大学に流れている外国資金について「ブラックホール」と表現。資金には何らかの条件がついている場合があるとして、注意を喚起してきた。 <関連記事> 米ハーヴァード大教授ら3人訴追 中国との関係を隠した疑い 米ハーヴァード大、アジア系受験生を「差別していない」 連邦地裁 教育省のベッツィ・デヴォス長官は、「これは透明性の問題だ。大学が外国資金や寄付を受けているなら、学生や献金者、納税者らは、その額と出所を知らされるべきだ」と述べた。 そのうえで、「残念ながら、調べを進めるほど、報告が不十分だったり、まったくなかったりするケースが次々と数多く見つかる」とした。 ファーウェイなど企業との関係も 教育省によれば、イェール大学は過去4年間、外国資金についてはまったく報告しないことにしていたという。また、少なくとも3億7500万ドル(約410億円)の外国からの寄付や契約に関して、公開しなかった疑いがある。 ハーヴァード大学については、「外国資金に対する適切で組織的な管理」が欠けていたとし、外国からの寄付や契約を完全には報告していなかったとしている。 同大学では先月、化学学部の学部長と中国人研究者2人が、中国政府との関係についてうそを述べたとして訴追された。 教育省は両大学に対し、外国の資金提供者や契約者の名前や住所を提供するよう文書で要求。2013年8月以降に、外国資金が充てられた活動についても報告を求めた。 ハーヴァード大学には、中国、カタール、ロシア、サウジアラビア、イランの各国政府と、中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)などの企業との関わりについての記録も公開するよう要求した。 イェール大学にも、同様の情報を公表するよう求めた。 (英語記事 Harvard and Yale investigated over foreign funding)

  • Thumbnail

    記事

    世界最大の携帯見本市、新型ウイルス懸念で中止 スペイン

    2020年02月13日 12:18 公開 スペイン・バルセロナで24日から開催予定だった、世界最大級の携帯電話関連展示会「モバイル・ワールド・カンファレンス(MWC)」の中止が決定した。主催者側は、世界に感染が拡大している新型コロナウイルスが理由だとしている。 MWCを主催するGSMアソシエーション(GSMA)のジョン・ホフマン最高経営責任者(CEO)は声明で、「今日のバルセロナ市内やホスト国内の安全性や健全な環境を十分考慮した結果、GSMAはMWCバルセロナ2020を中止する」と表明した。 ホフマンCEOは、「新型コロナウイルスのアウトブレイク(大流行)をめぐる世界的な懸念や、渡航上の懸念、そしてそのほかの事情」から、イベント開催が不可能となったと説明した。 一方、スペインのサルヴァドール・イリャ保健相は12日、人々は「スペインの保健制度を信頼し」、「科学的証拠に基づいて判断を下す」べきだと述べ、冷静さを保つよう求めた。 中国から約6000人が参加 毎年開催されるMWCには、通常10万人以上が参加する。そのうち約6000人は中国からの参加者だ。 今年は、2月24日から27日に開催が予定されていた。 <関連記事> 香港発のクルーズ船、タイが入港拒否 新型ウイルス懸念で 新型ウイルスの病気、正式名称は「COVID-19」 WHOが命名 米アマゾン、国際イベント参加を取りやめ 新型ウイルスを懸念 アウトブレイク終結は「時期尚早」 新型コロナウイルスをめぐっては、世界保健機関(WHO)が12日、中国での感染者数の増加スピードは減速しつつあるものの、アウトブレイクの終結を判断するには「時期尚早」だとの認識を示した。 WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は、「このアウトブレイクは依然として、いかなる方向にも発展する可能性がある」と述べた。 WHOの報告によると、12日時点の中国での感染者数は4万4730人、死者は1114人。 WHOの健康危機担当のマイケル・ライアン氏は、中国で新たに感染が確認される人数が減少していることや、新型ウイルスが発生した湖北省以外での感染スピードが減速していることは心強いと述べた。 ライアン氏は、「(減速している要因の)大部分は、中国国内での大規模な公衆衛生対策の結果だ」と述べた。 しかし、「このエピデミック(伝染病)の始まり、中盤あるいは終結を予測するには時期尚早だと思う」と付け加えた。 大手企業が相次ぎ不参加 MWCでは、数千もの企業が自社の最新の技術革新を出展する。地元経済を大きく押し上げるイベントとなっている。 米アマゾンやソニー、BT(イギリス)、フェイスブック(アメリカ)、LG電子(韓国)、ノキア(フィンランド)、ボーダフォン(イギリス)、通信機器メーカーのエリクソン(スウェーデン)、米半導体メーカーのインテルやエヌヴィディア(Nvidia)などが、新型ウイルスをめぐる不安感を理由に、毎年恒例のMWC参加を取りやめた。 フランスの電気通信グループもまた、同社のステファン・リシャール最高経営責任者(CEO)がGSMAの会長を務めているものの、参加を辞退した。 ドイツテレコムは、海外からの多くのゲストが参加する大規模な集まりに、同社スタッフを派遣するのは「無責任」なことだろうと述べた。 「制御不能な状況の犠牲」 コンサルタント会社CCSインサイトの業界アナリスト、ベン・ウッド氏は、GSMAは「制御不能な状況の犠牲者」だと指摘し、「この展示会が今年は開催されないなんて、大きな落胆だ」と述べた。 「このイベントのために、自社にとって不相応な予算や時間を注ぎ込んでいる小規模企業への影響は、過小評価されるべきではない。MWCは多くの企業にとって頼みの綱のイベントだ。なので、企業側は、この厳しい状況から何かを取り戻すための最善策を見つけ出すという試練に直面している」 テクノロジー専門ニュースサイトのワイアードは、イベントを中止できるよう、GSMAがスペイン当局に対し、衛生上の緊急事態を宣言するよう求めたと報じた。 この報道によると、GSMAの保険規約では、主催者側がイベントの中止を決定した場合、GSMAの損失は補償されないという。 (英語記事 Phone showcase cancelled over coronavirus fears/Sharp increase in coronavirus deaths and cases)

  • Thumbnail

    記事

    欧州議会、イギリスとの交渉で強硬姿勢へ 

    2020年02月13日 11:59 公開 アダム・フレミング、BBCニュース(ストラスブール) 欧州議会は12日、欧州連合(EU)とイギリスの将来の関係をめぐる交渉で、強硬姿勢を打ち出すことを決定した。化学産業の規制や気候変動、食品表示、企業への補助金などさまざまな領域で、イギリスにEUの政策に沿うよう求める方針。 また、野心的な自由貿易協定と引き換えに、イギリスと関連のある租税回避地(タックスヘイヴン)の取り締まりや、11月にスコットランド・グラスゴーで行われる国連気候変動会議での協力体制を求める。 さらに、ブレグジット(イギリスのEU離脱)によって性差別を起こさない対策を要求している。 その上でイギリスに対し、EU法を取り入れる際には常に改善を心がけ、「動的に同調するつもりで」いるべきだとしている。 <関連記事> イギリス、欧州連合を離脱 47年間の関係に終止符 ブレグジット後にイギリスが解決すべき5つの問題 【解説】 ブレグジット後の通商交渉、EUは何を目指すのか イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)にEUを離脱し、11カ月間の移行期間に入った。 この期間中にイギリスとEUは、通商や安全保障などを含む将来の関係について合意を結ぶ予定。 交渉の方向性を協議 EUでは現在、欧州委員会と各国政府が、EUのミシェル・バルニエ首席交渉官の交渉方針(「信任」と呼ばれている)を協議している。今回の欧州議会の決定は、これに影響を与えようというものだ。 この信任はこれまでにもEU内の各機関を回覧され、そのたびに条件が厳しくなっている。議会の方針はそうした傾向の現れともいえる。 2月初めにバルニエ氏が信任の初稿を発表した際、同調を求める項はなかった。ましてや、自動的に適用される条件もなかった。 その後、EU加盟国の外交官による修正が入り、最新版が出来上がった。 最新版では「対等な競争環境(LPF)」の必要性に言及する部分が増えていた。EUはイギリスに対し、欧州企業がイギリス企業によって利益を損なわれないよう公正な経済競争の場を作り、改善努力を続けるよう求めている。 また、EUの漁船が保有するイギリスの水域へのアクセス権を「生かす」という文言が、「維持する」に改定されていた。 一方、EUが開発した全地球航法衛星システム「ガリレオ」へのイギリス参画については、「すべき」から「するかもしれない」に下方修正された。 欧州議会はこうした改定に、さらに厳しい条件をつけようとしているのだ。 欧州議会が求めているのは? ある欧州議会議員は「我々は悪い警官になるかもしれないということだ」と説明した。 「ミシェル・バルニエはイギリスに、議会が受け入れないだろうからそれはできない、と言うことができる」 実際、バルニエ氏がこうした交渉戦術を使うことは明白だ。また、イギリスとの交渉で出てきた協定案は何であれ欧州議会で採決にかけられる可能性が高いため、バルニエ氏は議会の意向を考慮に入れる必要がある。 欧州議会議員らは協定の内容に反対したいわけではないものの、それが欧州の価値観や社会モデルに関わるような自由貿易協定だった場合には、態度を厳しくするだろうか? 現時点では、2月25日に欧州高官の会議によって決まる、EUの交渉基準に注目が集まっている。これは最終段階の妥協ではなく、スタート地点の野心だ。 また、イギリスと交渉に入る前に協議の条件を形作っておくプロセスでもある。 欧州議会議員らとEU全体は、「求めなければ与えられない」のだと知っている。 (英語記事 EU reveals clues ahead of post-Brexit talks with UK)

  • Thumbnail

    記事

    法廷で拳銃自殺 ロシア元刑務官、刑の言い渡し直後

    2020年02月13日 11:46 公開 ロシア・モスクワの裁判所で12日、恐喝罪に問われた被告が禁固刑を言い渡された直後、法廷で銃で自殺した。現地メディアが報じた。 自殺したのはヴィクトル・スヴィリドフ被告。連邦刑務所の管轄官庁で、車両移送部門のトップを務めたこともあった。 同庁の元副長官から1000万ルーブル(約1740万円)を恐喝したとして、有罪判決を受けた。 言い渡し直後に 報道によると、法廷ではこの日、裁判官が量刑を言い渡し、身柄の拘束を命じた。すると、スヴィリドフ被告は拳銃で頭を撃ったという。 裁判所の広報官は、被告自らが拳銃を法廷に持ち込んだとみられると、ロシアのニュースサイトRBCに話した。 法廷には警察官もいた。ロシアRIA通信によると、当局は警備に問題がなかったか調査すると表明した。 「自殺傾向はなかった」 スヴィリドフ被告は、末期がんでステージ4だったという。保釈中で、公判までは自宅で過ごしていた。 同被告について弁護士は、無罪判決を期待していたとし、「自殺傾向は示していなかった」とロシア・インタファクス通信に述べた。 弁護士はまた、「裁判所は深刻な病状を考慮しなかった」とし、「これ(自殺)は裁判所の決定が関係している」と話した。 (英語記事 Russia ex-prison official kills himself in court)

  • Thumbnail

    記事

    「最悪の人道危機」 シリア・イドリブで何が起きている?

    的危機に直面している。 大勢の人々がイドリブから逃れようとしているものの、行き場がない状況が続く。 BBCのポール・アダムス外交担当特派員が、その要因について解説する。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏盟友の求刑、司法省が軽減へ 検事4人担当降りる

    2020年02月12日 15:47 公開 ドナルド・トランプ米大統領の元側近で、偽証罪などで有罪となったロジャー・ストーン被告の事件を担当した検察官4人が11日、そろって担当を降りた。司法省が求刑を軽減する方針を明らかにした直後だった。 ストーン被告は、トランプ氏が勝利した2016年大統領選におけるロシア介入に関する下院情報委員会の調査を妨害した罪や、偽証、証人買収など7件の罪状で、昨年11月に有罪となった。 検察当局は10日、禁固7~9年を求刑した。 トランプ氏のツイート後に一転 この求刑をめぐり、トランプ氏は11日、「とてもひどくて不公平だ」とツイート。 司法省は同日、求刑は「過度で正当な根拠がない」とする新たな裁判書類を提出。求刑を軽減する考えを示した。 その直後、4人の検察官が担当を離れた。 「不都合な偶然」 司法省が新たに出した、求刑を疑問視する裁判書類には、ストーン被告の事件を担当してきた検察官4人は誰も署名しなかった。書類を提出した担当者は、この事件の担当に加わったばかりだった。 司法省は、求刑の軽減する方針について、トランプ氏がツイートする前の10日夜に決定したと主張。 ある幹部は、トランプ氏のツイートのタイミングを「不都合な偶然」と表現した。 <関連記事> トランプ氏の盟友に有罪評決 偽証罪など7件 トランプ氏の盟友ロビイスト逮捕、罪状7件で起訴 ロシア疑惑捜査 事件の担当を離れた検察官の1人、ジョナサン・クラヴィス氏は、連邦検察官を辞職する考えを明らかにした。 ストーン被告の量刑は今月20日に言い渡される予定。 トランプ氏は記者団に、この件で司法省に指示はしていないと述べた。 民主党議員から非難の声 民主党のチャック・シューマー上院院内総務は、「大統領は司法省全体を、自分の敵を訴追し友人を救うための個人的な訴訟機関だと思っているのではないか」と記者団に語った。 民主党のアダム・シフ下院情報委員長(カリフォルニア州)は声明で、大統領のいかなる介入も「あからさまな権力乱用」に当たるとの考えを示した。 「トランプ大統領は不正を隠すために議会でうそをついた人を守り、司法長官がその努力を助けるという、明確なメッセージを発することになる」 (英語記事 Prosecutors quit Roger Stone case over dispute)

  • Thumbnail

    記事

    スイス製暗号機、米CIAなどが細工 他国の機密を長年収集か=報道

    については、疑惑が長年あったが、これまで証明されたことはなかった。 <解説>スイスに広がる苦悩――BBCイモージェン・フォルクス記者(ジュネーヴ) スイス中に苦悶(くもん)のうめき声が広がっている。 「私たちの評判はずたずたになった」とある政治ジャーナリストは嘆く。「私たちの中立性は欺まんだ」と別の人は書く。 実際には、クリプト社の怪しい行為は何年もの間、うわさされていた。同社のスイス人社員らは、何らかの不正を疑っていた。 スイス政府はずっと知っていた。同国政府は、CIAが細工していないクリプトの機器の供給を受けていた数少ない政府の1つだった。だが、面目を失う事態が世界的なメディアによって報じられ、痛みを感じている。 今回の件は、スイスが払しょくに努めていた「スイスは正当な支払いを受ければ何でもする」というイメージを想起させる。 スイスの銀行はかつて、独裁者たちが収奪した巨額の金を取り扱っていた。巨大な規模の脱税にも目をつぶっていた。 それは過去の遺物のはずだった。しかし今回、スイス自慢の精密機器の分野も、お粗末なものとみられている。 CIAがクリプトを利用したのは、まさにスイスの中立性と品質の定評が理由だった。世界中の政府関係者は、そうした定評があるがゆえに、同社の機器を購入するだろうと考えた。 スイスは金を手にし、問題のある機器を販売した。そしていま、皆が知ることとなった。 (英語記事 Code machines 'spied on governments for decades')

  • Thumbnail

    記事

    香港発のクルーズ船、タイが入港拒否 新型ウイルス懸念で

    2020年02月12日 13:21 公開 タイ政府は11日、新型コロナウイルスの感染が疑われるとして、クルーズ船「ウェスターダム」の入港を拒否した。ウェスターダムはこれまでに寄港予定だった日本と台湾のほか、グアムやフィリピンでも入港を拒否されている。 乗客1450人を乗せたウェスターダムは13日にバンコクの港に入る予定だったが、タイ政府はこの日、入港申請を「却下」したと発表した。一方で、船への「燃料や医薬品、食料の供給は喜んで援助する」としている。 同船を保有しているホーランド・アメリカは、船内に新型ウイルスに感染している人が「いると信じる理由はどこにもない」としている。 また、ウェスターダムは隔離状態にあるわけではないと強調し、事態の解決に向け「積極的に動いている」と発表した。 「乗客やその家族によって混乱する事態だと認識している。彼らの忍耐に感謝している」 <関連記事> 新型ウイルスの病気、正式名称は「COVID-19」 WHOが命名 香港のクルーズ船、3600人に下船許可 新型ウイルス「陰性」 新型コロナウイルス、どういう症状が出るのか ウェスターダムは2月1日に香港を出発し、台湾と日本を14日間でめぐる予定だった。最終目的地は横浜港だったが、同港はすでにウェスターダムの入港を拒否した。 11日時点でウェスターダムは、ヴェトナムの南方約96キロの沖合いを航行している。 乗客の一人AJさんはツイッターで、「ホーランド・アメリカからの、13日に下船できないという確定情報を待っている。乗客はみんな、下船できないという記事を回し読みしているけど、ホーランド・アメリカからの案内はない。3回目の飛行機変更まであと1時間もないのに」と苛立ちを表した。 他の乗客からも、帰路に着くための航空便をキャンセルするのに必要な案内が足りていないと批判が出ている。 一方で、船内の食事やエンターテインメントを最大限に活用しようと励ましあう乗客もいる。 これまでに4万人以上がこのウイルスに感染し1000人以上が亡くなったが、そのほとんどは中国国内だ。中国以外では24カ国で319人の感染が確認され、2人が死亡している。 WHOは11日、新型ウイルスによる病気を「COVID-19」と名付け、各国に感染の拡大防止を呼びかけている。 横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では135人の感染が確認され、乗客約3700人が船内で隔離状態に置かれている。 香港に停泊していた「ワールド・ドリーム」でも、1月に乗船していた3人が新型ウイルスに感染していたとして隔離措置が行われていた。しかし、乗客乗員約3600人の検査結果が陰性だったとして、9日に下船が許可された。 (英語記事 Coronavirus: Another cruise ship barred from ports)

  • Thumbnail

    記事

    豪森林火災、動物113種に「早急な支援」必要 政府が報告

    2020年02月12日 12:19 公開 オーストラリア政府は11日、昨年9月から続く同国南東部での大規模な森林火災で、生息地や個体数が壊滅的なダメージを受けた113種の動物について、「早急な支援」が必要になるだろうと発表した。 オーストラリア政府は、幸いなことに、絶滅した動物はないようだとしている。 一方で、政府が公表したほぼすべての種が、生息地を少なくとも3割失った。 政府の専門家パネルによると、最も支援を必要としているのはコアラや鳥、魚、カエルなどだという。 <関連記事> 豪シドニーで記録的豪雨、数千人避難 大型の森林火災が鎮火 【Q&A】 オーストラリア森林火災 放火説は? 渡航は? 回復は? オーストラリア森林火災、世界はどんな援助を? 何が必要? いらない援助とは? 複数の研究者は以前、温帯林や草原を広範囲にわたって焼いた森林火災によって、10億頭以上の動物が滅びる可能性があると推計していた。 「差し迫った絶滅リスク」 オーストラリア政府が公表した、支援を必要とする種の暫定リストは、森林火災の影響を受けた数百種の中から、最も早急な保護活動を必要としている種に絞り込んだもの。 同国政府の野生生物・絶滅危惧種および森林火災からの回復に関する専門家パネルが作成した。 暫定リストの内訳は、ザリガニ類22種、爬虫類20種、哺乳類19種、魚類17種、鳥類13種、無脊椎動物5種。 専門家パネルは、一部の絶滅の恐れが高い種について、ほぼすべての生息地が破壊されて「差し迫った絶滅のリスク」に直面していることを突き止めた。 この中にはピューズ・カエルやブルーマウンテンズ・ウォータースキンク、カンガルー島ダンナートが含まれる。 ほかには、コアラやスモーキーマウスなどが、生息地の「相当な」部分を失った。こうした種の回復を支援するための「緊急介入」が必要な可能性があるとしている。 火災前は「安全」とされていた動物も 暫定リストに含まれる多くの種は、森林火災の発生前からすでに絶滅の恐れがあるとされていた。しかし、安全だと考えられていた種もリストに含まれている。 専門家パネルの報告書は、「森林火災以前は、多くの種は安全で絶滅の恐れがないと考えられていた。しかし、今ではそれらの種は生息地の多くを失い、危険にさらされている可能性がある」としている。 現場での査定作業は難航 スーザン・レイ環境相は、植物種について、次回のリスト更新の際に記載するとしている。 レイ環境相は、一部地域で森林火災が続いていることから、実際の被害規模の査定作業に制約が生じていると述べた。 「森林火災の影響を受けている複数の場所で、絶滅の恐れがある動物が複数目撃されている。一方で、地上でより細かい査定作業を行うには、依然として多くの場所は安全ではない」 オーストラリアは先月、野生生物や生息地の回復のために5000万豪ドル(約36億9900万円)を投じると誓った。この資金は動物の治療や、動物の食料の投下、有害動物の防除に使われる方針という。 (英語記事 'Urgent help' needed for 113 species after fires)

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルスの病気、正式名称は「COVID-19」 WHOが命名

    2020年02月12日 12:03 公開 世界保健機関(WHO)は11日、中国を中心に流行している新型コロナウイルスによる病気の正式名称を「COVID-19」に決定したと発表した。 これまで使われていた「コロナウイルス」という単語はこの病気が属するウイルス群の名称で、病気そのものを指してはいなかった。 研究者らは、混乱や特定の集団または国に汚名を着せることを避けるため、正式名称を決めるよう求めていた。 一方、この新型ウイルス自体の名前は、国際ウイルス分類委員会(ICTV)によって「SARS-CoV-2」と名付けられている。 COVID-19による死者は1000人を超え、感染者も4万人以上に達している。 <関連記事> 新型コロナウイルス、正式名称はどうやって決まるのか 新型コロナウイルス、どういう症状が出るのか 米アマゾン、国際イベント参加を取りやめ 新型ウイルスを懸念 COVID-19は「コロナ(Corona)」、「ウイルス(Virus)」、「病気(Disease)」という単語と、この病気がWHOに報告された「2019年」の組み合わせでできている。 テドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長はジュネーヴで会見し、「地理的な位置や動物、特定の個人や集団に言及せず、かつ発音しやすく、病気そのものに関係のある名前を探さなければなからなかった」と説明。 「不正確だったり反感を引き起こすような名前の使用を阻止するためにも、正式名称を決めるのは重要なこと。将来、他のコロナウイルスが流行した時の基準フォーマットにもなる」と述べた。 初期対応めぐり政府高官を解任 中国の衛生健康委員会によると、COVIDが発生した湖北省では10日に新たに103人が死亡。中国国内の死者数は11日時点で1017人に達し、2002~2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)を超えた。 また、中国国内だけで4万2694人以上の感染が確認されている。ただ、新たな感染者数は前日の3062人から20%少ない2478人だった。 COVID-19発生当初の対応について、中国当局への批判が高まっている。 新型ウイルスの存在をいち早く警鐘を鳴らしていた医師の李文亮氏が当局に抑圧され、その後COVID-19で死亡したことも、国民からの怒りを買った。 こうした事態を受け中国政府は、COVID-19への対応を誤ったとして、湖北省健康委員会の党書記や委員長などを「解任」している。 さらに、警察が李氏をどのように取り扱ったのかを調査するため、国内トップの汚職調査チームを湖北省に派遣した。 こうした中、WHOでは、アウトブレイク(大流行)への対処法が協議されている。 ゲブレイエスス事務局長は、必要な資源が十分にあればCOVID-19を抑える現実的な機会はなお残されていると指摘。その上で、中国当局の対策について、「世界各国への感染拡大を遅らせている」と称賛した。 一方、アメリカの連邦準備制度理事会(FRB)は、COVID-19による中国経済の停滞が、世界全体に影響を及ぼすだろうと警告した。 (英語記事 Coronavirus disease named Covid-19)

  • Thumbnail

    記事

    ラグビーと脳震とう、女子選手をどう守る? 男子より高リスク

    2020年02月11日 16:29 公開 ルイーズ・デイ、BBCニュース ラグビーは、女性の間で最も急成長しているスポーツの1つだ。そして、男性と女性が全く同じ方法でプレーするスポーツの1つでもある。 しかし、女性の方が男性よりも脳震とうになるリスクがずっと高く、その影響もより深刻だと、最近の研究が示している。 英南西部のスウォンジー大学は、その理由を理解するための先駆的研究を行っている。 また、女子選手の練習方法を変更することで、脳震とうのリスクを減らすことができるのかについても研究している。 2週間の離脱を余儀なくされ カーディガン出身の レベッカ・レドモンドさん(21)は、スウォンジー大学の女子ラグビーチームのフランカーだ。先月、ホームの試合中に脳震とうになった。 「私は、試合開始から約3分で頭を打ちました。すぐに何かがおかしいってわかりました」とレドモンドさんは振り返った。 「大きな衝撃を受けたんだと説明を受けたので、病院に行きました。そしたら脳震とうと診断されて、2週間チームから離脱しなければなりませんでした」 頭部への衝撃を記録 レドモンドさんは、選手がいつどこで頭部を強打したかを実時間で記録できる、特別な設計が施されたマウスガードを着用していたため、強い力が頭に加わっていたとわかった。 昨年9月以降、同大学では、男子チームも女子チームもこのマウスガードを着用している。そして、初期の研究結果は、男子と女子では異なる方法で頭に衝撃を受けることを示しているという。 この研究には、同大学エンジニアリング学部で生物医学を教えるエリザベス・ウィリアムズ上級講師が関わっている。 ウィリアムズ氏は、「男子の試合での頭部への衝撃は通常、選手と選手のコンタクト(接触)が原因です。一方で、女子の場合はフィールドあるいは膝に頭をぶつけて起きることが多い」と説明してくれた。 「この結果は、弱点を改善するために、女子選手を異なる方法でどう鍛えられるか明確にしてくれました。男子と同じにする必要はないかもしれないので、私たちは女子選手を小さな男性としてではなく女性として鍛えています」 女性の方がリスクが高い ウィリアムズ氏は、「神経学分野での最近の研究では、女性の脳の軸索(神経繊維)は男性よりずっと薄く、微小管(細胞の形態維持に必要な中空の細管)の数が少ないという報告がなされている」と述べた。 「つまり、外部から同じ力を受けると、女性の脳の方が男性の脳よりもけがのリスクが高いということを示しています。選手たちがどれほど強く頭を打っているのかという客観的データを集めることで、脳への損傷を制限するための戦略が立てやすくなります」 トレーニング方法を変更 スウォンジー大学の研究結果は、今年後半に発表される予定だ。しかしその内容はすでに、首の強化に重点を置いたり、後方ではなく前方に倒れるよう推奨するなど、女子選手のトレーニング方法の変更につながっている。 脳震とうの症状が数日間続いたというレドモンドさんは、この新しい技術を信頼していると話す。そして、フィールドに戻ることを楽しみにしているという。 「脳震とうを起こした後、酔って目が回るような感覚でした。吐き気もこみ上げてきました。なにが起きているのかを理解していなかったので、プレーを続行しました」と、レドモンドさんは述べた。 「私たちが行っている首の強化トレーニングや、新しい倒れ方を学ぶことで、自信がついています。自分はより安全なんだとわかっているので」 「私のやる気を奪うものは何もない」 ポンタダワ出身のルース・ルイスさん(19)は、スウォンジー大学、ウェールズ・ラグビー・ユニオンのオスプリーズ、ウェールズ代表のプロップとしてプレーしている。 ルイスさんはこれまでに3度脳震とうを経験しているが、こうしたリスクがあっても試合から離れることはないと話す。 「直近の脳震とうは昨年8月に起きました。かなり悪い状態で、病院へ行ったところ脳挫傷でした」 ルイスさんは、「選手もコーチも、脳震とうがどれほど深刻なものなのか、理解を深めています。試合につきものなので。できるだけ安全を保てるようなルールがあります」と付け加えた。 「私はラグビーが大好きです。私のやる気を奪うものは何もありません」 ウェールズ代表キャプテンのシーラン・リリクラップさんは、スウォンジー大学ラグビーチームを率いている。リリクラップさんによると、同大の女子の試合は発展段階にあり、より多くの研究を歓迎しているという。 「ラグビーはわくわく興奮するし、あらゆる人に向いているスポーツです。どんな体形や体のサイズであってもプレーできます」と、リリクラップさんは言う。 「数年前にこの大学のラグビーチームのヘッドに就任した頃は、先発の15人を集めるのに苦労していましたが、今では70人以上のメンバーがいます。私たちは、この研究に協力するために、いちラグビー・クラブとして取り組んでいます。(中略)さらなるデータを得ることで、すべての女子チームが前進していくのに役立つでしょう」 脳震とうとは 頭部への衝突や打撃、衝撃などによる一時的な脳の障害 症状は通常24時間以内に現われ始めるが、最長3週間症状が出ない場合もある 主な症状は頭痛、めまい、記憶障害、動作の不自然さ(不器用)、視力障害など 出典:英国民保健サービス(NHS)ダイレクト・ウェールズ、英国民保健サービス(NHS) (英語記事 How to protect women from concussion in rugby)

  • Thumbnail

    記事

    夜空が真っ赤に、世界最大の花火の打ち上げ成功 ギネス新記録

    2020年02月11日 16:18 公開 アメリカ・コロラド州のスキーリゾート地で8日、世界最大の花火が打ち上げられた。 重さ1270キロ、直径1メートル57センチの花火玉は、ギネス世界記録を塗り替えた。 これまでの世界一は、2018年にアラブ首長国連邦で打ち上げられたもの(重さ1087.26キロ)だった。

  • Thumbnail

    記事

    イランからの攻撃で、米軍109人が脳損傷 当初は「負傷者なし」

    2020年02月11日 16:17 公開 イラクの米軍基地に対して1月にあったイランの攻撃で、外傷性脳損傷(TBI)の被害が確認された米軍関係者が109人に上った。国防総省が10日、発表した。 イラクにある米軍基地に対しては、イランが1月8日、ミサイルで攻撃した。アメリカとイランは、米軍によるイランの司令官殺害で緊張が高まっていた。 当初は「負傷者なし」 ドナルド・トランプ大統領は当初、負傷した米国人はいないと述べていた。 しかし、国防総省は後日、軍関係者64人がTBIの被害を受けたと発表。今回、さらに大幅に増えた。 同省は、負傷者の7割近くが任務に復帰したとしている。 「たいしたことはない」 国防総省は先月、負傷者数の増加について、けがが軽度で症状がはっきり確認できるまで時間がかかると説明した。 ジョニ・アーンスト上院議員(共和党)は10日、さらなる説明を要求。 「TBIの報告件数が増えるなか、それらの負傷軍人に治療を施す計画が重要だ。イラクで爆撃によるけがに直面している恐れがある軍人たちの安全と配慮を万全にするよう国防総省に求めた」とツイートした。 https://twitter.com/SenJoniErnst/status/1226999926564978689?s=20 トランプ氏は先月、米軍基地の影響について聞かれると、TBIの重大さを軽視する発言をしていた。 同氏は、「彼らは頭痛があり、他にもいくつかのことがあったが、たいしたことではないと言える」と説明。 TBIについては、「私が見た他のけがに比べると、あまり深刻だとは思わない」と述べた。 外傷性脳損傷とは? 米軍によると、TBIは戦闘地域でよく発生する。原因は、爆弾の爆発が最も一般的だという。 軽度、中等度、重度、穿通性に分類される。軽度のものは「脳震とう」としても知られる。爆発による「大気の異常高圧に続く異常低圧や真空状態」によって起こり得るとされる。 米政府によると、2000年以降、40万人を超す軍関係者がTBIの診断を受けている。 (英語記事 Iran raid on US base injured 109, admits Pentagon)

  • Thumbnail

    記事

    米司法省、中国軍ハッカーを起訴 1億4700万人の情報流出で

    再び中国側への圧力を増大するために、起訴という対抗手段に回帰する必要があると感じているのは明白だと、BBCのゴードン・コレラ安全保障問題担当編集委員は指摘する。 コレラ記者によると、中国が関与している一連の大規模な情報漏えい事件の中で最も重大なのは、ほぼすべての米連邦職員の情報を含む、米連邦人事管理局の情報漏えいだという。 中国のスパイがこれらの膨大な米国市民に関するデータベースをどのように組み合わせて活用するのかが、米治安当局の懸念の1つだという。 (英語記事 Chinese army officers charged in huge Equifax hack)

  • Thumbnail

    記事

    シン・フェイン党が躍進、共和党が第1党に アイルランド総選挙

    ェイン党だと信じている」とし、「私が次の首相になるかもしれない」と述べた。 マクドナルド氏はまた、BBCの番組「ニューズナイト」で、憲法改定が近づいているとの考えを示した。 「ベルファスト合意(聖金曜日合意)でイギリスは譲歩した。ここでの存在感は、単に同意に基づいている」 「その同意は、アイルランド統一についての住民投票によってのみ判定し得る。そして私たちは統一についての住民投票を実施する。整然と思慮深く民主的で、完全に平和的な方法で」 シン・フェイン党、なぜ躍進? 左派のシン・フェイン党の躍進は、住宅不足や家賃高騰、ホームレスの増加など、長年にわたって中道右派の与党・統一アイルランド党を悩ませてきた問題をめぐる国民の怒りを、うまく得票につなげたことが理由だとする分析が出ている。 アイルランドは今年、欧州連合(EU)で最も速い経済成長をみせると予測されているが、与党に有利には働かなかった。 ブレグジット(イギリスのEU離脱)は、選挙運動でほとんど話題にならなかった。 イギリス・北アイルランドで、シン・フェイン党と連立政権を組んでいる民主統一党(DUP)のアーリーン・フォスター党首は、若者が「抗議票」としてシン・フェイン党に投票したとの見方を示した。 フォスター氏はまた、「北アイルランドにすれば、アイルランドで誰が政権を握ろうと、協力していくしかない」とBBCニュース・北アイルランドに述べた。 (英語記事 Fianna Fáil largest party but Sinn Féin celebrate)

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス、死者1000人を突破 中国で新たに103人死亡

    2020年02月11日 12:05 公開 中国・湖北省で新型コロナウイルスによって新たに103人が死亡したと、同省の衛生健康委員会が11日に発表した。これで新型ウイルスによる中国での死者は1000人を超えた。 1日あたりの死者数は、9日は97人だったが、10日は103人に増えた。 中国国内の死者数は1011人に達した。 湖北省の衛生健康委員会によると、同省内の死者数は合わせて974人に上った。感染者数は3万1728人で、致死率は約3%だという。 また、同省では10日、新たに2097人の感染が確認された。1日あたりの感染者数は、前日の2618人から約20%減少した。 <関連記事> 米アマゾン、国際イベント参加を取りやめ 新型ウイルスを懸念 香港のクルーズ船、3600人に下船許可 新型ウイルス「陰性」 新型ウイルス、早期警鐘の中国人医師が死亡 自身も感染 新型ウイルスのアウトブレイク(大流行)の最中、中国の習近平国家主席は10日、マスク姿で珍しく公の場に登場した。習主席は北京で感染者の治療にあたっている医療スタッフを訪問した。 習主席は、新型ウイルスに対抗するための「さらなる断固たる措置」を講じるよう強く求めた。 また、「我々は最終的にこのエピデミック(伝染病)との戦いに勝つという自信を持たなければならない」と述べたという。 中国政府は、アウトブレイクが始まった当初、新型ウイルスの重大性を過小評価したり、感染の事実を隠そうとしたりしていたとして非難されている。しかし、WHOは、大規模な隔離措置などの中国政府の対応は、ウイルスの拡大を防ぐ良い方法だと称賛している。 習主席は新型ウイルスが発生した湖北省武漢はまだ訪問していない。 WHOの専門家チームが中国入り 世界保健機関(WHO)の医療専門家の先遣隊は10日、中国当局と連携するため中国入りした。 この専門家チームを率いるのは、2014年から2016年にかけて西アフリカで流行したエボラ出血熱の対応を監督したブルース・エイルワード氏。 中国の最新状況 死者の4分の3以上は、新型コロナウイルスが発生した湖北省武漢市内で確認されている。人口約1100万人の武漢市は数週間にわたって封鎖されている。 新型ウイルスをめぐっては、中国だけで4万2200人以上が感染しており、中国は2002~2003年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)以来の公衆衛生における最も重大な危機に直面している。 各国の状況は イギリスは10日、新たに4人の感染が確認されたと発表した。これにより、英国内での感染者数は合わせて8人となった。英政府は「深刻な差し迫った脅威」だと警告している。 一方、日本では、横浜で停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新たに65人の感染が確認されたと、厚生労働省が10日に発表した。乗客乗員約3700人のうち、135人が感染している。 アメリカのドナルド・トランプ大統領は10日、温暖な気候となる4月中に、アウトブレクが終息するだろうと発言したが、この仮説は複数の専門家の見解とは合致していない。 新型ウイルスの症状、感染拡大を食い止める方法とは 新型ウイルスは深刻な呼吸器感染症を引き起こすもので、主な症状は発熱や空ぜきのほか、息切れ、呼吸困難など。 せっけんなどでこまめに手洗いし、体調不良の人との接触を避け、洗っていない手で目や鼻、口を触らないようにすることで、感染のリスクを減らすことができる。 咳やくしゃみをする際はティッシュで口を覆い、ティッシュを捨てて手を洗うことで、新型ウイルス拡大のリスクを最小限に抑えることができる。 (英語記事 Deaths hit new high in China’s virus epicentre)

  • Thumbnail

    記事

    豪シドニーで記録的豪雨、数千人避難 大型の森林火災が鎮火

    2020年02月10日 15:36 公開 オーストラリア東部シドニーが過去30年間で最大の豪雨に見舞われている。ニューサウスウェールズ州で昨年9月から続く大型の森林火災を鎮火した一方で、洪水や交通網への混乱が起きている。 オーストラリア気象局(BOM)は、シドニーの過去4日間の雨量は391.6ミリに達しているとし、命にかかわるような鉄砲水が発生するおそれがあると警告した。 同市では約10万戸が停電。数千人が避難を余儀なくされている。 森林火災の地域で洪水の恐れ 今回の大雨は、同州で発生した大型の森林火災2つを消し止めた。 1つは「カロワン・ファイヤ」と名付けられた火災。74日間にわたりショールヘイブンの町の50万ヘクタール近くが焼け、住宅312棟が破壊された。 もう1つは、シドニー北西で発生した「ゴスパーズ・マウンテン・ブレイズ」。昨年10月から燃え続け、「消化するには大規模すぎる」とされていた。 BOMは、森林火災の影響を受けた地域では特に洪水が発生しやすく、高速で流れる水によって大量のがれきが流される可能性があると警告している。 ニューサウスウェールズ州では依然として31件の森林火災が続いているが、差し迫った危険はないとみられる。 <関連記事> 森林火災に恵みの大雨、州内3分の1が鎮火 オーストラリア 【Q&A】 オーストラリア森林火災 放火説は? 渡航は? 回復は? 豪森林火災、温暖化で将来は「当たり前」に=英研究チーム 水不足の解消に 今回の大雨はまた、数年間、干ばつ問題に取り組んできたニューサウスウェールズ州で、水の供給不足を補っている。 同州のワラガンバ・ダムはシドニー市内の大部分に水を供給している。 用水供給事業者のWaterNSWは、ワラガンバ・ダムの貯水率は70%に近づいているとしている。先週末の時点で、同ダムの貯水率はわずか42%だった。 2019年はオーストラリアの観測史上最も乾燥した年だった。 200人を救助、交通網に影響も オーストラリアで最も人口の多いニューサウスウェールズ州沿岸地域一帯には、荒天警報が発令されている。 先週末にかけて、シドニーだけで少なくとも200人が緊急サービス局(SES)によって助け出された。 緊急サービス局報道官のマット・カービー氏は、「いたるところが被害を受けている。どこが一番ひどいかを特定するのは難しい」と述べた。 9日午後、シドニー中心部で倒れてきた木が車を直撃し、車内にいた4人を含む7人が負傷した。 救急サービスは10日朝、車ごと橋から流されたとみられる男性1人の捜索を行った。 この日、シドニーの鉄道やフェリーサービスも混乱した。市内のメイン駅の1つ、セントラル駅の複数のホームが水没した。数十の学校が閉鎖されている。 警報を「真剣に受け止めて」 デイヴィッド・エリオット国家非常事態相は、シドニー市民に対し、救助活動を助けるために、洪水現場に近寄らないよう呼びかけた。 さらに、可能であれば道路から離れるなどし、警報を真剣に受け止めるよう求めている。 SESは10日、混乱回避のために、住民に仕事を休んで自宅で待機するよう忠告した。 市内の低地に住む数千人は、避難あるいは避難の準備をするよう指示されている。 ノーザンビーチズ地域は、ビーチがところどころが数メートル削られるなど、すでに深刻な被害を受けている。 9日夜、シドニー北部の低地エリア、ナラビーン・ラグーン周辺住民は、道路が通行できなくなる前に避難するよう指示された。 ナラビーンから南に位置するコラロイなどの沿岸地域では、5メートル以上の波が打ち付け、海に面した複数の住宅の庭が削られている。 さらなる雨の予報 シドニー中心部では10日に雨が上がったが、今週中にさらなる雨に見舞われると予報されている。 政府機関は、今後数日間は、「キング・タイド」として知られる、通常よりも大きな潮位変動が生じる満ち潮に警戒するよう呼びかけている。 (英語記事 Sydney hit by heaviest rainfall in 30 years)

  • Thumbnail

    記事

    「パラサイト 半地下の家族」に出てくるアパート、住み心地は?

    2020年02月10日 15:34 公開 韓国映画「パラサイト 半地下の家族」に出てくる半地下のアパートはどのようなものなのだろうか。 この作品では、半地下のアパートに住む貧しい家族と、豪邸に住む裕福な一家を題材にしている。 物語はフィクションだが、ソウルには実際に、半地下に設けられたアパートが存在する。 10日に行われた第92回米アカデミー賞授賞式で、同作品は非英語の作品として初めて作品賞を受賞したほか、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4冠に輝いた。

  • Thumbnail

    記事

    「頭を狙っていた」 タイで29人死亡の乱射、生存者が恐怖語る

    ため、駆け出したという。 事件のあったナコンラチャシマ市に住む英語教師チャーリー・クロウソンさんはBBCに、同市はふだん平和だが、この日は「路上に死体」があったと述べた。彼のガールフレンドの元生徒も死亡したという。 9日に開かれた追悼集会では、13歳の少女が、母親と一緒にショッピングセンターのトイレに5時間追いやられたと語った。 少女は追悼の寄せ書きに、「他の人を生き残らせるために犠牲となった人たちに感謝します。あなたたちがいなければ、私たちは今日ここにいません」と記した。 射撃の名手 プラユット首相は、トンマ容疑者と軍の上官の親戚との間で、家の取引に関して紛争が起きていたもようだと述べた。同容疑者はこの上官と親戚の2人共を基地で殺害したという。 プラユット氏は、「これが唯一で最後の事件であり、二度と起こらないことを望んでいる。誰もこんなことが起きてほしいと思わない。たまたまこの時期に、この人物の精神衛生のために起きたのではないか」と述べた。 軍関係者によると、トンマ容疑者は射撃の名手で、待ち伏せなどを含め襲撃についての研修を受けていたという。 同容疑者はソーシャルメディアを多用し、武器と一緒に写った自らの写真などを投稿していた。 事件前にはフェイスブックに、「ずるをして金持ちになった。他の人を利用した。その金を地獄で使えると思っているだろうか?」と投稿していた。 事件の最中には、「全員、死は免れない」と投稿した(フェイスブックは後にこれを削除した)。 (英語記事 'He aimed at the heads': Survivors recall shooting)

  • Thumbnail

    記事

    暴風雨「キアラ」が追い風に BA機が大西洋横断の最短記録

    ェー・エアシャトルの5時間13分。 ただし、航行時間を完全に記録したデータベースは入手できないため、BBCではこの記録を独自には確認できなかった。 「安全性を優先」 元BAの操縦士で航空コンサルタントのアリスター・ロ-ゼンシェイン氏は、同便は「並外れたスピード」に達していたと説明する。 「操縦士はジェット気流の真ん中に飛行機を持っていったのだろう。この時期のジェット気流は非常に強い」 「こうしたジェット気流内では揺れが非常に激しくなる可能性があるが、スムーズに航行できる場合もある」 BBC天気によると、9日朝のジェット気流は最大時速418キロに達していた。 BA便は音速よりも早い速度で航行していたものの、強風の助けを借りていたため音速の壁を超えることはなかった。 この強風によって、飛行機は時速1289キロよりも遅い速度で航行していた。 ローゼンシェイン氏によると、現代の旅客機は通常、音速のおよそ85%の速度で運航している。 BAは声明で、「我々は常にスピードの記録より安全性を優先している」と説明。 「今回は高度な訓練を受けた操縦士が、気象条件を最大限に生かし、乗客をロンドンに予定よりも早く到着させることができた」と述べている。 旅客機による大西洋横断の最速記録は1996年、BAが運航していたコンコルドが2時間52分59秒でニューヨーク・ロンドン間を飛行している。この時、コンコルドは最大時速2172キロメートルを記録した。 (英語記事 Storm helps plane beat transatlantic flight record)

  • Thumbnail

    記事

    香港のクルーズ船、3600人に下船許可 新型ウイルス「陰性」

    について、ウイルスの拡大を防ぐ良い方法だと評価していた。 隔離措置の効果強調 中国の劉暁明駐英大使はBBC番組「アンドリュー・マー・ショー」で、「いつ感染者数が変曲点に達するのかを予測するのは非常に難しい」が、「分離や隔離措置は非常に効果を上げている」と述べた。 劉大使は、新型ウイルスは「人類の敵」だとした。一方で、「制御可能で、予防可能で、治癒できる」ものだとし、パニックにならないよう人々に求めた。 武漢の状況を発信した男性が行方不明に こうした中、湖北省武漢市の病院内の状況や、マスクを求める行列などの動画をネット上に投稿していた弁護士でブロガーの陳秋實氏の安否について懸念が高まっている。 陳氏の投稿は広くシェアされていたが、6日以降、同氏の行方がわからなくなっている。強制的に隔離された可能性があるとの不確実情報が出回っている。 陳氏は先週、BBCのインタビューで、新型ウイルスのアウトブレイク(大流行)について、あとどれだけ発信し続けられるかわからないと発言。「検閲は非常に厳格で、私の投稿をシェアした人々のアカウントは閉鎖されている」としていた。 危険性を早期警鐘の医師が死亡 陳氏の失踪は、新型ウイルスのアウトブレイクの可能性についていち早く警鐘を鳴らしていた医師の死亡をめぐり、怒りや悲しみが中国国内で広まっている最中に起きた。 中国人医師の李文亮氏(34)は昨年12月、2003年の世界的エピデミック(伝染病)を引き起こしたSARSに似た、とあるウイルスによる7つの症例に気づき、同僚に注意喚起しようとした。 しかしその後、警察から「虚偽の発言」をやめるよう指示され、「うわさを拡散」したとして捜査対象となった。 中国は、新型ウイルスの重大性を過小評価したり、感染の事実を隠そうとしたりしていたとして非難されている。しかし、劉大使は李医師の死亡について、地元当局をとがめた。「(李医師は)英雄として、(中略)そして彼が勇敢な貢献をしたことが記憶に残っていくだろう」。 そのほかの最新状況: イギリスで4人目の感染者が確認。フランスで感染したという スペイン・マヨルカ島でイギリス人男性1人が陽性反応。スペイン国内で2人目 武漢市から避難した200人以上のイギリス人と外国人が英ブライズ・ノートン空軍基地に到着 (英語記事 Thousands on cruise free to go after virus tests)

  • Thumbnail

    記事

    暴風雨「キアラ」、イギリス全土で洪水など被害 交通にも影響

    2020年02月10日 12:00 公開 イギリス全土を暴風雨「キアラ」が襲っている。気象庁は9日夜、イングランドととウェールズに大雨被害への「要準備」を意味する「褐色」の気象警報を発令した。特にウェールズでは風速40メートル以上の強い風が吹き、各地で洪水の被害が出ている。 電力会社によると、これまでに約67万5000世帯が停電。午後9時(日本時間10日午前6時)現在、約6万2000世帯で復旧作業が行われている。 気象庁は、沿岸地域の大波や、強風による落下物でけがをしないよう警告をしている。 また、空の便やフェリーで欠航が相次いでいるほか、鉄道各社も不要の外出を控えるよう呼びかけている。 暴風雨「キアラ」の影響は週末のイベントにも出ている。9日には、サッカー・プレミアリーグのマンチェスター・シティ対ウエスト・ハムの試合や、ラグビー・スーパーリーグの各試合が中止または延期となった。 暴風雨の規模は? 気象学者は、暴風雨「キアラ」は沿岸部だけでなく内陸部にも強風をもたらしているのが特徴だと指摘。イングランド中部のマンチェスター空港でも風速約38メートルを記録した。 また、イングランド北西部カンブリアのホニスター・パスでは、24時間で2月の平均降雨量の1.5倍に当たる177ミリの雨が降った。 「褐色」より一段階低い「黄色」の警報が出ているスコットランドでも、大雨でニス川の堤防が決壊するなどの被害が出ている。 これまでにイギリス全土で250以上の洪水警報が出されており、うち200以上がイングランドに集中している。 交通への影響は ロンドン・ヒースロー空港は航空各社と協議し、直前に欠航となる便を減らすために減便措置を取ると発表。 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)はヒースロー空港のほか、ガトウィック空港やロンドン・シティ空港でも運航を中止し、ヴァージン・アトランティック航空もキャンセル便をウェブサイトで発表している。 こうした中BAは、暴風雨「キアラ」による追い風で、ニューヨーク発ロンドン着の便が史上最速記録を更新したと発表した。 鉄道では9日、ネットワーク・レイルが最高時速を50キロに制限して運行し、乗客に対し「本当に重要な」旅行以外は控えるよう呼びかけた。また、イギリス全土で「旅行禁止」を呼びかける鉄道会社が相次いだ。 この日は洪水や線路上への落下物により、多くの路線で遅延や運休がみられた。 高速道路では強風を受け、橋を閉鎖する動きも出ている。また、フェリーも運休している。 暴風雨「キアラ」は10日にもイギリスを通り過ぎる予定だが、引き続き北アイルランドとスコットランドで強風が予想されている。 気象庁のアレックス・バーキル気象予報士は、「暴風雨『キアラ』は去っていくが、それで天候が落ち着くわけではない。引き続き不安定な状態が続く」と説明した。 気象庁は10日に入り、スコットランドと北アイルランドに強風と降雪で、イングランド北西部には雪と氷で、それぞれ「黄色」の警報を発令した。 さらに、イングランド南西部にも強風で「黄色」の警報が出された。 (英語記事 Floods and travel disruption as Storm Ciara hits )

  • Thumbnail

    記事

    聴覚障害の子どもたちが手話を作り出すまで 中米ニカラグア

    シェパード=ケグルさんは、「ニカラグアから言語について学べることはまだまだある」と話す。 この動画はBBCの「Witness History」シリーズの一環です

  • Thumbnail

    記事

    造反したロムニー米上院議員の演説、「大統領は重罪と不品行を犯した」

    2020年02月07日 15:02 公開 アメリカの与党・共和党のミット・ロムニー上院議員(ユタ州選出)は5日、ドナルド・トランプ大統領に対する弾劾裁判で、権力乱用についての評決で造反し、賛成票を投じた。 投票前の演説でロムニー氏は、大統領は弾劾の要件となる「重罪と不品行」を犯したと指摘。 「大統領の地位を守るために選挙で不正をはたらくのは、もっともひどい侵害行為かもしれない」と述べた。

  • Thumbnail

    記事

    横浜沖のクルーズ船で新たに41人の感染確認 新型ウイルス

    ルさんは、熱がないか観察するために、体温計も支給されたとフェイスブックに書いた。 アベルさんは以前、BBCに対し、「沖縄に到着したときは、すばらしいクルーズを満喫していた。隔離措置を余儀なくされてから、本当に状況はひどくなっている」と述べた。 医薬品不足への懸念も クルーズ船への医薬品の供給についても不安が上がっている。日の丸に「くすり ふそく」と書いて手を振る乗客の姿が確認できる。 日本のテレビクルーは、「ナニ クスリ」と書いた垂れ幕を使って応えた。 最新の感染状況は 新型ウイルスは深刻な呼吸器感染症を引き起こすもので、通常は発熱や空ぜきといった症状から始まる。感染した多くの人は、通常のインフルエンザのように完治するとみられる。 中国国内での感染者のほとんどは、新型ウイルスが発生した武漢市のある湖北省周辺で確認されている。 国家衛生健康委員会の最新のデータによると、中国での死者は、6日に新たに報告があった73人を含め636人に上っている。感染者は3万1161人となっている。 新型ウイルスは少なくとも25カ国に感染が拡大している。ただし、中国大陸以外での死者はわずか2人(香港1人、フィリピン1人)にとどまっている。 世界保健機関(WHO)は先月30日、「世界的な緊急事態」を宣言した。 (英語記事 Another 41 catch virus on quarantined cruise ship)

  • Thumbnail

    記事

    弾劾裁判で造反、ロムニー議員に批判殺到 「不愉快な負け犬」

    2020年02月07日 13:38 公開 アメリカのドナルド・トランプ大統領に対する弾劾裁判で造反したミット・ロムニー上院議員(共和党、ユタ州選出)に対し、大統領や与党・共和党内から怒りの声があがっている。 今月5日に上院で行われた評決の投票でロムニー氏はただ1人造反し、有罪票を投じた。 トランプ大統領は、2012年大統領選で共和党の大統領候補だったロムニー氏を、隠れ民主党員だと批判。保守系メディアの著名人らも、ロムニー氏は離党すべきだとの意見を展開している。 一方、批判的になりすぎるのは良くないとくぎを刺す共和党幹部もいる。 共和党のミッチ・マコネル上院院内総務は、ロムニー議員は追放されるのかと記者団から質問されると、「嫌悪感をもっている人はいない。最も大事な投票は次の投票(大統領選)だ」と答えた。 野党・民主党が多数派の下院は昨年12月、トランプ氏を権力乱用で弾劾訴追した。トランプ氏が昨年7月にウクライナの大統領との電話で、軍事援助の凍結解除をちらつかせながら、政敵ジョー・バイデン前副大統領を捜査するよう働きかけたとした。 また、ウクライナ疑惑をめぐる下院の調査を妨害したとして、議会妨害でも弾劾訴追した。 上院は現在、53対47で共和党が多数を占める。有罪評決には3分の2以上の賛成が必要なため、ロムニー氏の造反では票が足りず、トランプ氏の無罪が決定した。 今年11月、トランプ氏は弾劾裁判にかけられた大統領として初めて大統領選挙に臨む。 「重大な過ちをおかした」 ロムニー氏は5日、投票前の演説で「大統領には、国民の信頼をひどく侵害した罪がある」と指摘。トランプ氏は「過ちを、重大な過ちをおかした」と話し、権力乱用については有罪に票を投じると表明した。 一方、議会妨害については無罪に投票すると述べた。 また、上院が昨年9月に解任されたジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を証人として呼ばなかったことに失望していると述べた。ボルトン氏をめぐっては、ウクライナ問題をめぐるトランプ氏の発言を直接聞いていたとされており、民主党側が召喚を求めていた。 ロムニー氏は、この投票でトランプ氏や共和党員の怒りを買うだろうと認めた上で、「大統領の逃れられない罪については、無罪評決に反対することが神への誓いを守ることになる」と語った。 「私の票は、上院では少数派になるかもしれない。しかし、自分の子どもやその子どもに、私は義務を果たすために最善を尽くしたと言いたいし、アメリカも私にそれを期待していると信じている」 トランプ陣営の「とげ」 ロムニー氏は長い間、トランプ陣営にとってとげのような存在だった。2016年の大統領選では、ロムニー氏は公の場でトランプ氏を「ペテン師で偽者だ」とやゆしていた。 しかし、トランプ氏が大統領になった後、ロムニー氏は国務長官の座を求めてトランプ氏と食事をしている。トランプ氏は結局、ロムニー氏以外の人物を指名した。 マサチューセッツ州知事を務めた経験があるロムニー氏は、2019年にユタ州の上院議員になって以降、トランプ氏への批判を強めている。 同氏の任期は2024年まで。 <関連記事> トランプ氏、弾劾裁判の無罪評決祝う 民主党を激しく攻撃 トランプ氏の無罪評決、大統領選にどう影響する? トランプ氏、「アメリカの復活」を自賛 一般教書演説 ロムニー氏の投票後、トランプ大統領はツイッターに投稿した動画の中で、ロムニー氏を「民主党の隠れた資産」だと指摘した。 また、6日朝には、「敗北した元大統領候補のロムニーが、私の弾劾裁判で偉そうに振りかざしたのと同じエネルギーと怒りをよろよろのバラク・オバマに勝つために使っていれば、大統領になれていたかもしれない」とツイートした。 さらに、両党の議員などを招いて行われる毎年恒例の朝食会でも、「間違ったことを正当化するために信仰を利用する人は嫌いだ」と、ロムニー氏への批判を強めた。 トランプ大統領は6日夜にも、弾劾裁判について記者会見を行う予定。 共和党内からは批判の嵐 ロムニー氏の造反には、共和党議員らが次々と批判と反対を表明した。 フロリダ州のリック・スコット上院議員は、ロムニー氏は「間違っている」とツイート。マット・ゲーツ下院議員(フロリダ)とリー・ゼルディン下院議員(ニューヨーク)は共に、ロムニー氏を「不愉快な負け犬」だと非難した。 トランプ大統領の息子ドナルド・トランプ・ジュニア氏もツイッターで、「ロムニー氏は民主党を倒せないほど弱かったから、民主党に味方した。彼は正式に反体制派の一員だから、共和党から追放されるべきだ」と、強い批判を展開した。 ロムニー氏の選挙公報を務めていたリック・ゴーカ氏は、ロムニー氏は「悔しさと嫉妬」に突き動かされていると指摘した。 さらに、ロムニー氏の姪で共和党全国委員会の委員長を務めるロンナ・マクダニエル氏は声明を発表し、「私がおじと意見が合わなかったのはこれが初めてではないし、最後でもないと思う」と説明。 「肝心なのは、トランプ大統領は悪いことは何もしておらず、彼の下で共和党はこれまで以上に一致団結しているということだ」と強調した。 (英語記事 Romney backlash after he votes to convict Trump/ Romney to defy party and vote to oust Trump )

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス、早期警鐘の中国人医師が死亡 自身も感染

    り付けられ、危篤状態にあると報じた。 「政府職員が介入」と 現場に居合わせたジャーナリストや医師は、BBCやほかのメディアに対し、政府職員の介入があったと証言。国営メディアは、李医師が今も治療を受けているという報道内容に変更するよう指示されたという。 人民日報はその後、李医師の死亡時刻を修正し、「我々は、新型コロナウイルスに対処している最中、不幸なことにそのウイルスに感染した、武漢の李文亮医師の死を深く悲しんでいる。懸命な治療が施されたものの、2月7日午前2時58分に死去した」とツイートした。 https://twitter.com/PDChina/status/1225513842807099394 中国の保健当局によると、新型ウイルスによって亡くなった患者のほとんどは60歳以上の高齢者で、既往歴があった。李医師の既往歴は分かっていない。 新型ウイルスを早期に警告 昨年12月30日、李医師は同僚にアウトブレイクが起きていると警告した。 それから4日後、中国公安省の職員が李医師を訪ね、書簡に署名するよう求めた。その書簡は、李医師を「社会の秩序を著しく乱す」「虚偽の発言をした」として告発する内容だった。 「我々は厳粛に警告する。かたくなに無礼な振る舞いを続けたり、こうした違法行為を続けるのであれば、あなたは裁かれることになるだろう。わかったか?」 李医師は、警察が「うわさを拡散」したとして捜査を行ったとしている8人のうちの1人。 今年1月末、李医師は中国のソーシャルメディア「微博(ウェイボ)」上で、この時の書簡のコピーを公開し、何があったのかを説明した。 咳、発熱があっても陰性 李医師は、1月10日に咳をし始めて、翌日には発熱があり、2日後には入院することになったと、「微博」に経緯をつづった。李医師の両親も体調を崩し、病院へ搬送されたという。 10日後の1月20日、中国政府は新型ウイルスのアウトブレイクについて、緊急事態を宣言した。 李医師によると、コロナウイルスの検査を複数回受けたが、そのいずれも陰性だったという。 1月30日、李医師は再び「微博」に投稿。「今日の核酸増幅検査で陽性反応が出た。一件落着した。やっと診断が出た」と書いた。 新型ウイルスは深刻な呼吸器感染症を引き起こすもので、通常は発熱や空ぜきといった症状から始まる。感染した多くの人は、通常のインフルエンザのように完治するとみられる。 中国の最新状況 中国は、アウトブレイクを制御するために、さらなる制限措置を講じている。 北京市は5日、誕生日や結婚式など、グループで食事をすることを禁止する通達を出した。杭州市と南昌市は、1日あたりに外出できる家族の人数を制限している。 湖北省では高層の建物のエレベーターの電力を切り、住民が外出しにくくしている。武漢市職員によると、市内では医療用ベッドや機材が不足しているという。 ソーシャルメディアには、武漢市職員が一軒一軒をまわり、住民の体温を測っているといった話が上がっている。 品薄状態のマスクをめぐっては、四川省重慶市が購入したマスクを、雲南省大理市側が取り上げ、市民に配布したとして批判された。 山東省青島市と遼寧省瀋陽市が、医療関係の輸送品をめぐり言い争ったとの報道もある。 中国での当局の厳しい対応には批判が上がっている。国際人権組織のヒューマン・ライツ・ウォッチは、中国は「巨大ハンマーを手にしながら公衆衛生に対処している」と述べた。 一方、香港では、トイレットペーパーを含む日用品などの購入をめぐりパニックが起きているほか、マスクを求めて長い行列ができている。 最新の感染状況 新型ウイルスは25カ国にも拡大しているが、中国大陸以外での死者はわずか2人(香港1人、フィリピン1人)に留まっている。 一部の科学者は、多くの感染者には症状があまり現われず、治療を受けない人がいると指摘。症状がなくても人に感染する恐れがあることから、実際の感染者は中国当局の発表の10倍以上いる可能性があるとしている。 イギリスは6日、国内で3人目の感染を確認した。 日本では、新型ウイルスに感染していた香港の男性が乗船していた大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が横浜に停泊中で、検疫が実施されている。 乗客乗員は船内で少なくとも14日間隔離されることになっている。 7日には、新たに41人の感染が確認された。クルーズ船での感染者数は合わせて61人に上ったとNHKが報じた。 香港では、乗客乗員約3600人が乗ったクルーズ船で、3人の感染が確認された。 (英語記事 Coronavirus kills Chinese whistleblower doctor)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏の無罪評決、大統領選にどう影響する?

    2020年02月07日 12:44 公開 アンソニー・ザーカー、BBC北米担当記者 アメリカのドナルド・トランプ大統領が、弾劾裁判で無罪評決を受けた。今年の大統領選挙に、どう影響し得るのか。 議会下院の全議員、上院の3分の1以上、そして大統領を選ぶ国政選挙まで残り9カ月となった。共和、民主両党とも、政治的ながれきの中を次の段階に進もうとしている。 世論調査によれば、国内の政治傾向は、弾劾手続きが始まる前の状況とほとんど同じだ。アメリカは政党の主張に沿って真っ二つに分断している。 大統領の支持率は40%台前半で推移している。これはトランプ氏の就任からずっと、ほぼ変わっていない。彼の再選は不確実だが、確率が低いわけではまったくない。 <関連記事> トランプ氏、弾劾裁判の無罪評決祝う 民主党を激しく攻撃 弾劾裁判で造反、ロムニー議員に批判殺到 「不愉快な負け犬」 【弾劾裁判】 トランプ氏に無罪評決 罷免を回避 弾劾裁判での証人召喚(世論調査では国民が圧倒的に求めていたとされる)をしないという決定は、そのうち忘れ去られるかもしれない。結局のところ、民主、共和両党の議員は、「証人」が何を意味するかについて、見解が大きく違っていた。 民主党側は、大統領に対する告発を裏付け得るとして、ジョン・ボルトン氏やミック・マルヴェイニー氏ら政権幹部の話を聞きたいとしていた。 一方、共和党側は、ジョー・バイデン氏の息子ハンターや、弾劾手続きの急先鋒だったアダム・シフ氏、内部告発者を呼び出そうとした。そして、すべてを終わらせたいと思っていた。 一連の弾劾手続きは、現在のアメリカの政治傾向を変えなかった。むしろ、政治傾向に絡め取られた。 ただ、世論調査がすべてを明らかにしているわけではない。弾劾手続きが影響を及ぼした形跡も存在する。 共和党支持層が活気づいた アイオワ州デモインで1月30日夜に開かれた集会では、会場のバスケットボールアリーナいっぱいの共和党支持者たちが、トランプ氏が改めて弾劾を「でっち上げ」とこき下ろすのを目にした。 トランプ氏は、過去の弾劾手続(1868年のアンドリュー・ジョンソン、1973年のリチャード・ニクソン、1999年のビル・クリントンの各大統領)を米国史における「暗い時代」と位置づけた一方、自らの大統領の任期は「幸せな」ものだとした。 声援を送る観衆は、同意しているようだった。 「民主党のおかげで彼は再選されると思う」と、デモイン市民のトレイシー・ルートさんは話した。集会には息子トニーと参加した。「民主党は彼を世論調査で負かすことができなかったから、弾劾するしかなかった」。 ミネソタ州から車で4時間かけて集会に来たサラ・ジョンソンさんは、弾劾裁判を最初から最後まで見たとし、大統領を有罪にしようとした民主党の努力を「愉快だった」と述べた。 そして、国民は「いかに制度が腐敗しているか」を見たため、どちらかと言えばトランプ氏にとってよかったと付け加えた。 トランプ政権の現時点における政治戦略は、はっきりしている。今回の弾劾を、ワシントンのエリート層が初めからトランプ氏(と支持者)を追い落とそうとした策略の一例だと印象づけるというものだ。 「彼らは私を狙っているのではない、あなたを狙っている」と、トランプ氏は昨年12月にツイートした。「私はその途中で邪魔になっているだけだ」 トランプ氏の選挙運動が、11月の本選で支持層を集結させること(ブラッド・パースカル選挙対策委員長が言う「米国史上最大の草の根運動」)を計画しているとしたら、どうなるか。 今回の下院民主党による弾劾決議と、その後の上院共和党による無罪評決は、共和党員の耳に音楽のように響くことだろう。 民主党支持層は内省した 下院の弾劾調査が始まるまでの数カ月間、民主党は大きな疑問を抱えていた。 それは、ナンシー・ペロシ下院議長やアダム・シフ情報委員長ら下院のリーダーたちが、党内の声に抵抗し続けると、トランプ氏との戦いを求める支持者たちの気持ちが離れてしまうだろうか、というものだった。 最終的には、せかした民主党議員らが望みどおり、弾劾決議を実現させ、大統領に汚点をつけた。結末は、望んだものとは違ったかもしれないが。 エリザベス・ウォーレン上院議員(マサチューセッツ州)は、トランプ氏の弾劾を求めた最初の有力民主党議員の1人だった。デモインで先月31日夜に開かれた、彼女の支持者を組織化するためのイベントでは、多くの参加者がすでに11月を見据えていた。 「大統領選は再び国を二分するだろうが、真実を求め続けることが民主党の勝利に貢献すると思いたい」と、アイオワ州アーバンデイルの教師レイチェル・スミスさんは話した。 「中道寄りの人や、必ずしもどちらに投票するか決めていない人にとって、今回のことが民主党に傾くきっかけになるかもしれない」 スミスさんの夫ジャスティンさんは、結果は残念だったが、下院が弾劾決議をしたのは喜ばしいことだったと述べた。また、トランプ氏がしたとされる不正行為が広く知られたのは、努力に値したと話した。 「一線を越えたとメッセージを送るのは必要なことだった」とジャスティンさんは言った。彼はトランプ氏のウクライナ疑惑が公になるまで、弾劾には賛成していなかったと述べた。 ともかくも現時点では、民主党員たちは今回の結果について満足しなくてはならないだろう。夫妻の意見は、そう一致した。 バイデン氏には痛手? バイデン氏がウクライナで不正に関わったことを示す証拠はない。しかし政治においては、そうした技術的なことは必ずしも大事ではない。本当かどうかに関係なく、痛手になるときは痛手になる。 弾劾裁判の冒頭では、トランプ氏弁護団のパム・ボンディ元フロリダ州検察長官が、痛手を与えようと最大限の努力をした。 彼女は主張のなかで、まるで検察官のように、ハンター・バイデン氏と父親であるジョー・バイデン前副大統領に関する疑惑を並べたのだ。 ボンディ氏は、ウクライナのエネルギー企業ブリスマについて、アメリカの政策に影響を及ぼそうとして、ハンター氏を役員に迎えたと述べた。彼女はまた、バイデン氏に対し、オバマ政権のウクライナ政策の責任者として、息子を捜査から守るのに役立つことをしたのではないかと問いただした。 そして、そうした疑いがあるだけで、トランプ氏がウクライナ政府にバイデン親子について調べるよう要請した判断は、正当化されると主張した。 ボンディ氏はさらに、「我々が言いたいのは、これについて話し、問題視したのは根拠があったわけで、それで十分だということだ」と話した。 弾劾調査そのもの(そしてバイデン氏が関連づけられたこと)は、バイデン氏の大統領を目指す選挙運動に、マイナスの影響を及ぼすのに十分かもしれない。ウクライナに捜査させようとしたトランプ氏の試みが、最終的に失敗したとしてもだ。 ボンディ氏の陳述が終わると、共和党のジョディ・アーンスト上院議員(アイオワ州)はほとんど興奮状態だった。そして、バイデン氏の大統領の座への野望は打撃を受けたかもしれないと、記者たちに示唆した。 「今日の討論が、アイオワ州党員集会の有権者たち、民主党の党員集会参加者たちに何を伝え、どう影響するか本当に興味深い」とアーンスト氏は言った。「彼らはいまでもバイデン前副大統領を支持するだろうか? 確実なことは言えない」 まだアイオワ州のすべての結果が集計されていないが、バイデン氏は今のところ4位と出遅れ、失望を買っている。 バイデン氏は、自らの政治的可能性にダメージを与えようとする共和党の思惑を、強みに変えようとした。先週には、アーンスト氏とトランプ氏について、「私が民主党候補になることを死ぬほど恐れている」とツイートした。 だが10月の世論調査によれば、民主党員の40%と、共和党員と無党派層のほとんどが、ハンター・バイデン氏のウクライナでのやりとりは、選挙運動で取り上げる問題点として正当だと考えている。 僅差の争いとなっている民主党の候補者争いと、僅差となるであろう秋の国政選挙では、疑惑の影すら局面を変え得る。 いまの地位を保つ 今回の無罪評決が2020年大統領選の運動にどう影響するのかを占うには、何人かの共和党上院議員に着目するのが最もいい方法かもしれない。再選を目指す11月の選挙で厳しい戦いが予想される議員は全員、最終的にはトランプ氏のためになる票を投じた。 民主党寄りの州か、両党が張り合っている州を地盤とする共和党上院議員は、造反するかもしれないとの観測が流れていた。トランプ氏を無罪にした場合の政治的ダメージが大き過ぎると考えられるからだ。 コーリー・ガードナー氏(コロラド州)、マーサ・マクサリー氏(アリゾナ州)、スーザン・コリンズ氏(メイン州)などの上院議員がそうだった。しかし、この3人のうち2人は結局、証人の召喚にさえ賛成しなかった。 今年が再選期ではないミット・ロムニー上院議員(ユタ州)は、トランプ氏に背いた唯一人の共和党議員だった。ロムニー氏は、第1の弾劾条項だった権力乱用について、トランプ氏に有罪票を投じた。 一方、今年の選挙で再選が危ういとされる民主党のダグ・ジョーンズ上院議員(アラバマ州)も注目されたが、有罪票を投じた。 職業生活が危うい状況にある政治家が造反しなかったとしたら、何も変わっていないとわかっているからかもしれない。深く分断された国では、党に忠実な人々を怒らせるリスクは、何としても避けたいものとなる。 終わりではない 上院におけるトランプ氏の弾劾裁判は、予想通りの結末を迎えたかもしれない。しかし、1つの章の終わりは、トランプ氏のウクライナに絡む頭痛という書物の終わりではない。 ジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、上院で証言を求められることはないだろう。しかし、トランプ氏がどのようにウクライナに圧力をかけ、バイデン氏の捜査を開始させようとしたのか、ボルトン氏の説明は表に出始めたばかりだ。 ボルトン氏の回顧録が予定通り出版されるか、彼が公に話をすることを選べば、すっかり明らかになるかもしれない。下院民主党は、ボルトン氏の証人召喚をするかもしれないとしている。そうなれば、民主党が前回は避けた過酷な法廷闘争が始まるかもしれない。 下院は、トランプ氏の前首席補佐官別のジョン・ケリー氏など、別の人を証人として呼び出すと決める可能性もある。ケリー氏は最近、ボルトン氏の主張を支持する声明を出している。 コラムニストのジョナサン・オルター氏は、弾劾裁判が終結した後の証人のほうが、現実には民主党をずっと助けることになるかもしれないとしている。 「ボルトン氏が下院で証言すれば、一大イベントになる。もし上院で証人として呼ばれていたら、免責という手段で封じられていただろう。労働者の日(9月の第1月曜日)までずっと、トランプ氏のたくらみがニュースになる」とオルター氏は書いている。 それは希望的観測で終わるかもしれない。しかし歴史が教えてくれるのは、次なる新事実がいつどこで出るのか予測不可能ということだ。その未知なるものは、トランプ氏と共和党議員らにとって、胸焼けを引き起こすのに十分過ぎるかもしれない。 (英語記事 What Trump acquittal means for 2020 election)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、弾劾裁判の無罪評決祝う 民主党を激しく攻撃

    2020年02月07日 12:37 公開 ドナルド・トランプ米大統領は、弾劾裁判の無罪評決から一夜明けた6日、ホワイトハウスで政敵に対する勝利を祝った。 「人生で間違いを犯したことがあるのは認める(中略)でもこれが最終結果だ」 「トランプ無罪」と見出しが躍る新聞を掲げ、トランプ氏は言った。 「我々は不当に大変な目に遭った。何も悪いことはしていない」、「邪悪で、腐敗していた」 これに先立ちトランプ氏は、弾劾手続きにおける敵対者が、宗教的な信仰を持ち出したことを批判した。 <関連記事> トランプ氏の無罪評決、大統領選にどう影響する? 弾劾裁判で造反、ロムニー議員に批判殺到 「不愉快な負け犬」 【弾劾裁判】 トランプ氏に無罪評決 罷免を回避 トランプ氏は、ホワイトハウスのイーストルームを埋め尽くした支持者や政権関係者らを前に、「いまや我々は豪華な言葉を手にしている。それがこれほどいい響きだとは思わなかった」と述べた。 「『完全無罪』と呼ばれている」 トランプ氏は議会下院で昨年12月、権力乱用と議会妨害をしたとして弾劾決議を受けた。 しかし、2週間にわたって弾劾裁判を開いていた上院は5日、無罪評決を出した。上院は与党・共和党が多数を占めており、野党・民主党が求めていた証人の召喚をしなかった。 トランプ氏はまた、2016年大統領選でロシアと共謀した疑いに関する、司法省の調べについてもののしった。 「まったくのくそみたいなでたらめ(bullshit、直訳は雄牛のふん)だった」、「他の大統領では決して起こらなかった」。 クリントン氏と対照的 この日のトランプ氏は、11月の大統領選を前に、共和党の同氏に対する忠誠心に自信をもっていることをうかがわせた。 無罪評決後にトランプ氏が祝勝会を開いたのは、1999年にビル・クリントン大統領(当時)が無罪評決後、暗い表情で国民に謝罪したのと対照的だ。 クリントン氏は当時、「一連のことを引き起こし、議会と国民に多大な負担をかけた私の言動について、改めて国民に深い謝罪を伝えたい」と述べた。 トランプ氏はこの日の演説で、最後に珍しく謝罪の意を表明した。自らの家族に対し、「いんちきで腐ったやりとりに付き合わせた」ことをわびたのだった。 「祈っているか疑わしい」 勝利集会に先立ち、トランプ氏はこの日、信仰の自由を称える超党派のイベントに出席。 「間違いだとわかっている行動の正当化に信仰を利用する人は嫌いだ」、「心にもないのに『あなたのために祈る』と言う人も嫌いだ」と述べた。 5日の弾劾裁判では、ミット・ロムニー上院議員が共和党議員としてただ一人、有罪票を投じた際に、自身のモルモン教への深い信仰に言及した。 昨年12月には、弾劾調査を開始した民主党のナンシー・ペロシ下院議長が、自らのキリスト教カトリックの信仰に触れ、トランプ氏のために祈ると述べた。 トランプ氏は、イーストルームの演説でもペロシ氏の言葉に言及。「彼女が祈っているか、まったく疑わしい」と述べた。 これに対し、トランプ氏の近くに座って演説を聞いていたペロシ氏は、「彼は永久に弾劾された。彼が何を言い、どんな見出しを持ち運ぼうと関係ない」と記者団に語った。 「あなたは永久に弾劾された。その傷は決して消せない」 (英語記事 Trump celebrates acquittal and blasts rivals)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏の弾劾裁判、無罪評決の瞬間

    2020年02月06日 17:58 公開 アメリカのドナルド・トランプ大統領に対する弾劾裁判で、議会上院は5日、権力乱用と議会妨害の弾劾条項2項目について無罪評決を下した。 上院は53対47で与党・共和党が多数を占める。共和党からは、2012年の大統領選で大統領候補となったミット・ロムニー上院議員が造反したが、投票結果は、権力乱用が賛成52票に対し反対48票。議会妨害は賛成53票、反対47票だった。 トランプ氏の選挙対策本部は声明で、「トランプ大統領は完全に汚名を晴らした。アメリカ国民のための仕事に戻る時がきた」と述べた。

  • Thumbnail

    記事

    フィンランド、育休期間を父母同じに 父子一緒の時間を増やす

    れている。 北欧の育休に関する調査を率いるノルウェーのオスロ大学のアンネ・リセ・エリンセター教授は、BBCの取材に対し、北欧諸国は、母親に譲渡できない育休資格を父親に与えるという点で先を行っていると述べた。  欧州連合(EU)では、両親それぞれに少なくとも4カ月(そのうち2カ月は両親間での譲渡不可)の育児休暇を与える新規制案が2019年に可決。EU加盟国は3年以内に法制化する必要がある。 ポルトガルでは、すでに性別での区別がない制度を導入している。給与の全額が支払われる育休は計120日までで、追加でさらに計30日(給与支払い額は8割)取得できる。 成功しない国も エリンセター教授は、北欧諸国では、父親の取得権限の拡大は完全に成功はしていないと述べた。 「ノルウェーは1993年に、母親への譲渡ができない父親の育休制度を初めて取り入れた国で、スウェーデンもそれに続いた。しかし、デンマークでは1998年に導入された父親の割り当て分が、後に廃止された。以降、再導入はされていない」 家庭に優しい政策 スウェーデン、ノルウェー、アイスランド、エストニア、ポルトガルは、ユニセフの昨年の報告書の中で、家庭に最も優しい政策を導入しているとして称賛されていた。 一方で、同報告書は、イギリス、アイルランド、ギリシャ、キプロス、スイスについて、31の「富裕国」の中で最下位だと評価した。 (英語記事 Finland to give dads same parental leave as mums)

  • Thumbnail

    記事

    がん治療を変える? がんの全ゲノムを解析=国際研究

    2020年02月06日 15:26 公開 ジェイムズ・ギャラガー健康・科学担当編集委員 1000人以上の研究者が参加し、あらゆるがんの遺伝子情報を網羅した横断的な研究が5日、学術誌ネイチャーで発表された。 科学者らの説明では、がんは10万ピースからなるジグソー・パズルのようなものだが、これまではその99%が見つかっていなかったという。 今回行われた「全ゲノムがん種横断的解析プロジェクト(PCAWGC)」では、がんの2658症例の全ゲノム塩基配列を分析。これにより、患者ごとのがんに特化した治療薬や、がんの早期発見方法の開発などができる可能性があるという。 たった1% がんとは、DNAの変異によって健康な細胞が壊れ、成長と分裂を制御できなくなった状態だ。 また、がん化のプロセスについて分かっていることのほとんどは、たんぱく質を構成する遺伝子情報を分析した結果だ。 オンタリオ州立がん研究所のリンコン・スティーン博士は、「これはゲノム全体のたった1%に過ぎない」と説明する。 スティーン博士によると、がん患者の3分の1についてはなぜ細胞ががん化したのか分からず、医師は「暗闇の中」で治療を行っているようなものだという。 残りの99%が何をしているのかを突き止める今回の研究には37カ国が参加し、10年以上の歳月がかけられた。 22の論文にわたって発表されたPCAWGCの研究結果によると、がんの発生過程は非常に複雑で、数千もの変異の組み合わせが考えられるという。 がんを加速させる変異 研究では、がん細胞にはがんの成長を加速させる変異が平均4~5種類あることが分かった。 こうした変異は、それを標的とする治療薬に利用できる弱点になりえる。 ウェルカム・サンガー研究所のピーター・キャンベル博士は、「究極的には、こうした技術を使って患者一人ひとりに特化した治療方法を特定できるようにしたいと考えている」と話した。 一方で、研究対象のがんの5%からは、がんを加速させる変異が見つからず、さらなる研究が必要だという。 研究者はまた、変異を「炭素年代測定」する方法を開発した。それによると、がんを引き起こす変異の約20%はがんが発見される数年、あるいは数十年前に起きているという。 フランシス・クリック研究所のピーター・ヴァン・ルー博士は、「我々は初めて、あらゆるタイプのがんについて、遺伝子変異の時系列を明らかにした」と話す。 「こうしたパターンを明らかにしたことで、がんをもっと早期に発見できる新しい検査方法を開発できるかもしれない」 今後の課題としては、見つかった変異が後にがんになるのか、無視してよいものなのかを判断できるかどうかだろう。 (英語記事 Landmark study to transform cancer treatment)

  • Thumbnail

    記事

    新生児が新型ウイルスに感染、母親も陽性 中国・武漢

    2020年02月06日 13:34 公開 中国・湖北省武漢で、生まれたばかりの赤ちゃんが、生後30時間で行われた検査で新型コロナウイルスに感染していることが確認された。中国国営メディアは5日夜、これまでで最も幼い症例だと報じた。 国営新華社通信によると、赤ちゃんは今月2日、新型コロナウイルスが発生した武漢市内の病院で誕生した。 母親は出産前の検査で新型ウイルスの陽性反応が出ていた。感染経路は分かっていない。 体重3250グラムで生まれた赤ちゃんの容体は安定しており、観察下に置かれているという。 赤ちゃんが生まれた病院の新生児科の上級医の1人は、今回の事案は「新型ウイルスの新たな感染経路がある可能性を懸念すべき」というサインだと、香港の英字紙サウスチャイナ・モーニングポストに述べた。 子供の症例はわずか 新型ウイルスによる死者は、5日時点で563人、感染者は2万8018人に上っているが、子供の感染者数はわずかだ。 新型ウイルスは25カ国に拡大しており、これまでに合わせて191件の症例が確認されている。しかし、 中国大陸以外での死者はわずか2人(香港1人、フィリピン1人)に留まっている。 新型ウイルスは深刻な呼吸器感染症を引き起こすもので、通常は発熱や空ぜきといった症状から始まる。感染した多くの人は、通常のインフルエンザのように完治するとみられる。 WHOが資金支援呼びかけ 世界保健機関(WHO)は先月30日、新型ウイルスについて「世界的な緊急事態」を宣言した。 WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は5日、3カ月間の新型ウイルス対応計画のための6億7500万ドル(約740億円)の資金支援を求めた。 (英語記事 Wuhan newborn becomes youngest coronavirus case

  • Thumbnail

    記事

    香港、大陸からの渡航者を全員隔離へ 新型ウイルス

    ルスに感染していたことが判明し、検疫が始まった。 乗船しているイギリス人のデイヴィッド・アベルさんはBBCの取材に対し、本来であれば4日にイギリスに戻る予定だったと説明した。 「ブリティッシュエアウェイズ(BA)の4日朝便を予約していたが、キャンセルしなくてはならなかった。いつ下船していいのか分からない」とアベルさんは話した。 「他の乗客と接触できないし、食事は船室に運ばれてくる。非常に簡素で、クルーズ中に楽しんでいたものとは全く違う」 WHOが支援呼びかけ 6億7500万ドルの計画を呼びかけているWHOのゲブレイエスス事務局長は、「国際社会に対して、きょう投資しなければ後から多く支払うことになるというメッセージを発信する」と述べた。 資金の多くは、新型ウイルス対策に支援が必要な国へ送られる予定で、24カ国にマスク50万枚と呼吸器4万個が支給されるという。 事務局長はまた、このウイルスを制御する「絶好の機会」が訪れていると指摘したほか、ビル&メリンダ・ゲイツ財団から1億ドルの寄付があったと発表した。 一方で、中国のテレビ局が浙江大学で新型ウイルスに有効な治療薬を発見したと報じたことを批判。「まだ効果的な治療法は見つかっていない」とくぎを刺した。 5日にあったその他の進展は以下の通り。 マレーシアでは、ペナン州に中国人1000人を乗せたクルーズ船が来るとフェイスブック上で警告したジャーナリストが、社会不安を引き起こしたとして起訴された インドネシア・バリ島では、政府が中国との発着便を停止したため、数千人の中国人観光客が足止めされる可能性がある 東京オリンピック(五輪)の組織委員会は、ウイルスの感染拡大が大会に与える影響について「非常に懸念している」と話した ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、マスクの値段を引き上げている薬局について認可を取り消すべきだと発言した (英語記事 Hong Kong to quarantine mainland China visitors)

  • Thumbnail

    記事

    【弾劾裁判】 トランプ氏に無罪評決 罷免を回避

    2020年02月06日 12:53 公開 アメリカのドナルド・トランプ大統領に対する弾劾裁判で、議会上院は5日、権力乱用と議会妨害の弾劾条項2項目について、いずれも無罪評決を下した。 評決の投票があった上院は、53対47で与党・共和党が多数を占める。投票結果は、権力乱用が賛成52票、反対48票、議会妨害は賛成53票、反対47票だった。 野党・民主党が多数派の下院は昨年12月18日、トランプ氏を権力乱用で弾劾訴追した。トランプ氏が昨年7月にウクライナ大統領との電話で、軍事援助の凍結解除をちらつかせながら、今年の大統領選で対立候補になるかもしれないジョー・バイデン前副大統領の捜査を働きかけたとした。 また、ウクライナ疑惑をめぐる下院の調査を妨害したとして、議会妨害でも弾劾訴追した。 トランプ氏は、いずれかの弾劾条項で有罪評決が下った場合、罷免され政権をマイク・ペンス副大統領に引き継ぐ必要があったが、これを免れた。 今年11月、トランプ氏は弾劾裁判にかけられた大統領として初めて大統領選挙に臨む。 <関連記事> 【弾劾裁判】 上院、証人尋問を否決 トランプ氏に無罪判決の見通し 【弾劾裁判】 野党・民主党に打撃 頼みの共和党穏健派が証人召喚に反対 【弾劾裁判】 居眠り、ゲーム、紙飛行機… 「小学生並み」の議員たち 弾劾裁判で何があった 共和党では、ミット・ロムニー上院議員(ユタ州選出)のみが、権力乱用について造反し、賛成票を投じた。 民主党の期待とは裏腹に、穏健派の共和党議員スーザン・コリンズ氏(メイン州選出)とリサ・マコウスキー議員(アラスカ州選出)の2人は造反しなかった。 一部の共和党上院議員はここ数日間、トランプ氏の言動を批判していたものの、弾劾するレベルまでは達していないと述べた。 一方、共和党は、中道派の民主党上院議員のキルステン・シネマ氏(アリゾナ州選出)、ジョー・マンチン氏(ウエストヴァージニア州選出)、ダグ・ジョーンズ氏(アラバマ州選出)の3人の造反を期待していた。 トランプ氏の罷免には上院(定数100)の3分の2以上の賛成が必要だった。共和党が多数を占めることから、罷免される確率は低かった。 トランプ大統領の反応 11月の大統領選挙で2期目当選を狙うトランプ氏は、常に不正行為を否定してきた。 トランプ氏の選挙対策本部は声明で、「トランプ大統領は完全に汚名を晴らした。アメリカ国民のための仕事に戻る時がきた」、「何もやらない民主党は、大統領を打ち負かせないことを分かっている。だから大統領を弾劾する必要があった」と述べた。 さらに、「このひどく苦しい体験」や「ナンセンスさ」は、ただの民主党的選挙キャンペーンの戦術にすぎない」としたうえで、「この弾劾のでっちあげは、アメリカの政治史上最悪の誤算として残るだろう」と付け加えた。 調査会社ギャラップによると、今週、トランプ氏の支持率は49%と、過去最高を記録した。トランプ氏は無罪評決について、6日にコメントするとツイートした。 民主党議員の反応 民主党議員は、トランプ氏を扇動政治家だとしており、今回の無罪評決がトランプ氏をさらに勢いづけるかもしれないと懸念を示した。 民主党幹部のナンシー・ペロシ下院議長は、トランプ氏は依然として「アメリカの民主主義を常に脅かす」存在だと批判。また、上院の民主党議員について、「無法ぶりを当たり前のものにした」と述べた。 チャック・シューマー上院院内総務は、「大統領は完全に疑惑を晴らしたと誇らしげに話すことは間違いないが(中略)私たちにはもっと分別がある」と述べた。 共和党議員の反応 ラマー・アレクサンダー上院議員(テネシー州選出)は、無罪に投票する前、有罪評決は「この国を引き裂く」だろうと警告した。 ミッチ・マコネル上院院内総務は、トランプ氏に対する弾劾裁判は全面的に「大騒ぎ」で「政治的な大間違い」だったと述べた。 リンジー・グレアム上院議員(サウスカロライナ州選出)は、一連の手続きは大統領の地位を破壊するための「はったり」だったと述べた。 2012年の大統領選で大統領候補となったミット・ロムニー上院議員は、トランプ氏は「国民の信頼をひどく乱用」したり、「私たちの選挙権や国家安全保障、基本的価値観への明らかな攻撃」という罪を犯していると述べた。 ウクライナ疑惑とは トランプ氏は昨年7月25日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領に電話で、大統領選で民主党候補になる可能性のあるバイデン前副大統領と息子ハンター氏の汚職疑惑捜査について発表するよう求めていた。 トランプ氏は、バイデン氏が当時ウクライナ政策を担当していたことから、ハンター氏が不適切なかたちでウクライナのガス会社ブリスマの取締役に就いていたと主張している。不正行為があったという証拠は示していない。 民主党は、トランプ氏がゼレンスキー氏との電話の数日前にウクライナへの3億9100万ドル(約420億円)の軍事支援を延期し、バイデン親子の捜査を促したとして、権力乱用で弾劾決議した。 また、この問題について政府職員の議会証言を阻止するなど、下院の調査を妨害したとして、議会妨害でも弾劾決議された。 ウクライナ疑惑はこれで一件落着? 下院司法委員会のジェリー・ナドラー委員長(民主党)は5日、下院はジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)に召喚状を送る「見込み」だと述べた。 共和党の上院議員は最終的に、弾劾裁判中のボルトン氏の証人尋問を拒否した。 報道によると、ボルトン氏は近く発刊する著書で、トランプ氏からウクライナ側に圧力をかけるのを手伝って欲しいと言われたなどと記述しているという。 史上3人目 トランプ氏は、1868年のアンドリュー・ジョンソン大統領と1998年のビル・クリントン大統領(ともに当時)につづき、アメリカ史上、下院に弾劾された3人目の大統領となった。 ジョンソン氏とクリントン氏は、上院の弾劾裁判が有罪を認めなかったため、いずれも解任はされていない。 リチャード・ニクソン第37代大統領は弾劾・解任される可能性が高まったため、下院司法委の弾劾調査開始から3カ月後に、下院本会議の採決を待たずに辞任した。 (英語記事 Trump acquitted by Senate in impeachment trial)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏の原稿をビリビリッ ペロシ下院議長、一般教書演説で感情あらわに

    2020年02月05日 18:11 公開 ドナルド・トランプ米大統領は4日夜、議会で毎年恒例の一般教書演説に臨んだ。 握手をしようと手を差し出したナンシー・ペロシ下院議長をトランプ氏が無視するなど、冒頭からピリピリムードだった。 演説終わりには、ペロシ氏が演説原稿のコピーを破り、感情をあらわにした。

  • Thumbnail

    記事

    旧ソ連の廃墟ホテルに住む難民たち ジョージア

    2020年02月05日 18:09 公開 ジョージアのツカルトゥーボは旧ソビエト連邦時代、温泉街として栄え、20軒以上のホテルが建てられた。 その多くはソ連崩壊後に廃墟となったが、ジョージア政府は数百万ドルをかけて、この町の観光化を図る計画だ。 しかし一方で、荒廃したサナトリウムには現在、1990年代の内戦によって家を追われた難民たちが暮らしている。 レポーター:ライハン・ドミートリー、撮影・編集:マシュー・ゴッダード

  • Thumbnail

    記事

    元フィギュア仏代表、15歳でコーチに「レイプされた」 検察が捜査

    2020年02月05日 16:33 公開 1998年長野五輪のフィギュアスケート・ペアのフランス代表で、2000年世界選手権銅メダリストのサラ・アビトボル氏(44)が、10代のころにコーチから性的暴行を受けたと告発した。フランスの検察当局は4日、捜査を開始したと発表した。 アビトボル氏は先月29日、自伝「Un si long silence」(こんなにも長い沈黙)を出版。その中で、元コーチのジル・ベイヤー氏に、15歳だった1990年に最初にレイプされ、1992年までレイプは続いたとつづっている。 アビトボル氏は仏雑誌「L'Obs」のインタビューで、「彼(ベイヤー氏)は、性的虐待につながる恐ろしいことを始めた」、「男の人に触られたのは初めてだった」と明かした。 アビトボル氏と競技パートナーのステファン・ベルナディス氏は、国内選手権で10度優勝したほか、ヨーロッパフィギュアスケート選手権で計7つのメダルを獲得した。 2000年の世界フィギュアスケート選手権では、フランスのペアスケーターとして約70年ぶりにメダルを獲得した。 「親密」で「不適切」な関係 ベイヤー氏はアビトボル氏との「親密」で「不適切」な関係を認め、「本当に申し訳ない」と述べた。 アビトボル氏はベイヤー氏の謝罪を拒絶し、(この犯罪を)隠蔽(いんぺい)した、クラブ側や連盟側、すべての人」の説明責任を求めると述べた。 複数スケーターが被害を訴え フランスの検察は、捜査の一環として、他に被害にあった人がいないか調べるとしている。 アビトボル氏のほかにも、3人のスケーターが、未成年の時にベイヤー氏や別のコーチ2人から虐待やレイプをされたと告発している。告発されたベイヤー氏、ジャンロラン・ラクレ氏、ミシェル・ロッツ氏は、フランスのアイススポーツ連盟(FFSG)の職員。 ラクレ氏は疑惑を否定。ロッツ氏はコメントしていない。 若い選手に「深刻な行為」 ベイヤー氏はアビトボル氏の指導した後、フランス代表コーチに就任した。2000年代前半には、2度、不正行為の調査対象となった。 フランスのスポーツ省が行った2度目の調査では、ベイヤー氏が若いスケーターに「深刻な行為」を繰り返していたことが判明。同省は2001年、ベイヤー氏とのテクニカル・アドバイザー契約を打ち切った。 しかし、テクニカル・アドバイザーを解任された後も、ベイヤー氏はアイスホッケークラブ「Les Francais Volants」で仕事を続けた。また、2018年までの数年間、FFSGの執行部のメンバーだった。 連盟会長の捜査を フランスのロクサナ・マラシネアヌ、スポーツ相は3日、FFSGのディディエ・ゲヤゲ会長への調査を求めた。ゲヤゲ氏は1998年~2004年、2007年~から現在まで、ほぼずっと会長職にとどまっている。 マラシネアヌ氏は、FFSGは「全体的な機能不全」にあったとしたうえで、ゲヤゲ氏には辞任する「人道的および個人的責任」があると述べた。 マラシネアヌ氏にはゲヤゲ氏を解任する権限はないが、ゲヤゲ氏が会長に留任するのであれば、連盟側は制裁を受けるだろうとしている。 ゲヤゲ氏は、辞任について「考える」だろうと述べた。同氏の記者会見は5日に開かれる見込み。 (英語記事 Prosecutors probe champion ice skater's rape claim)

  • Thumbnail

    記事

    【解説】 ブレグジットの分断から回復するとは何を意味する?

    ざまな理由をもとに、選択した。住民の100%がどちらを選んだなどという場所は、どこもない。 しかし、BBCと英社会科学アカデミーが調査会社イプソス・モリに委託した世論調査を見ると、国民の投票の仕方と、その人の根本的なものの考え方がどう結びついているのか、理解できるようになる。 調査は回答者に、次の発言のどちらが自分の物の見方に近いかを尋ねた。 「他の国や他の文化からの影響で、イギリスは暮らすのにより良い場所になる」という発言に、残留派の56%が賛成したが、離脱派の賛成はわずか23%だった。 これに対して、「他の国や文化からの影響は、イギリス的暮らしを脅かす」という発言について、賛成した残留派は18%だけだったが、離脱派は52%が賛成した。 少し内容を変えた設問でも、結果は似ていた。「他の国や他の文化の変化や影響に開かれていた方が、イギリスは強くなる」という意見に賛成する残留派は58%、離脱派は22%だった。 逆に、「イギリスは伝統を尊重し、これまでの暮らしぶりを続けた方が、将来的に強くなる」という意見には、離脱派の56%が賛成したが、残留派はわずか14%だった。 他の世論調査結果とあわせてみると、EU残留に投票した人たちはイギリスの多様性を歓迎し、ヨーロッパ人を自認すると答えがちだ。EU離脱派は、自分の国民的アイデンティティーには、イギリスの歴史や伝統、行事やキリスト教の伝統が大事だと答えがちだ。 <関連記事> 【寄稿】 ブレグジットについてイギリス人はもう合意しているのか? 【寄稿】 総選挙か国民投票か、イギリスの有権者はどちらを希望?  【イギリスの有権者は合意なしブレグジットを支持しているのか 世論調査は 離脱派の方が愛国的で、自分の国民性を誇りに思い、自分の国は他の国より優れていると言いがちだ。残留派はそれよりも、国際社会の一員でいることを重視した。 調査が示唆するのは、イギリスについて2つのビジョンだ。伝統や遺産、文化やなじみの暮らし方を守ろうとする姿勢がひとつ。もうひとつは、変化を喜んで受け入れ、国際社会の会話に進んで参加しようとする態度だ。 この2つには重なり合う部分もある。連続性と変化の間には常に、均衡が成り立つはずだ。私たちは誰でも、伝統を守りたいと思いながら新しい考えにオープンでいられる。ポイントは、何を重視するかだ。 しかし、この議論についてこれほど多くの人がいきり立つのは、まさに自分たちがどういう国に暮らしたいかという、そこを突くからだ。何を優先し、何を重視する国に住みたいのかという。 エコーチェンバー現象 その文脈で言うなら、回復とはどういう形をとるのだろう。 イギリスでは政治も国民の対話も、対決的なのが国の習慣だ。下院はその本会議場の設計からして、与党と野党が真正面から向き合い対決するようにできている。妥協は弱さだと言われがちだ。合意形成はこの国の政治の伝統において、異質なものと見られている。 しかし、紛争解決の専門家は、分断をいやすというのは議論で負けを認めることとではないと言う。 人の意見を変えようとすることでも、相手が間違っていると証明することでもない。分断からの回復とは、「相手を尊重しながら意見を異にする」ことなのだそうだ。 とはいえ現代の暮らしでは、自分と似たような世界観の人の中に身をおく、いわゆる「エコーチェンバー(自分によく似た声ばかりがこだましつづける狭い部屋)」の中でだけ過ごすのが、以前に比べて非常に楽だ。 自分が選ぶ新聞やウエブサイト、自分が読む本、自分が好きで通うパブやカフェ、自分が見る映画……。どれもある意味で、自分の物の見方や価値観を裏づけてくれるから選んでいる。自分の価値観とは違うから、ではなく。 それどころか、自分にとって核心的な信念と異なる意見を耳にすると、非常に心がざわついたりする。自分と同じような考え方の人の意見に比べて、同意しがたい人の意見はこちらの心理にかなり大きく影響する。 分断をいやすにはどうやら、自分にとって居心地の良い、ぬるま湯状態から出て行かなくてはならないらしい。 「More in Common(共通項の方が多い)」というのは、この状況を理解しようとしている複数の団体の名前だ。国民投票の直前に殺害されたジョー・コックス下院議員をしのんで作られた基金は、価値観の異なる人たちに出会いの場を提供し、お互いの差異より共通項を探る地域イベントを開催している。 これとは別に、英米独仏で活動する研究組織は、自分たちの使命を「分裂と対立を先鋭化させる要因は何か特定し、もっと団結して弾力性と包容力のある社会を作ること」と規定している。 この組織は今年、イギリスで「分断解消の橋渡しをする」ため、他の組織や団体を手を組む予定だ。すでに提携関係にある「ルーツ・プログラム」という慈善団体は、様々な暮らしぶりの人を集めて、「一緒に会って食事をして話をして討論」する機会を設けている。色々な立場の人をそれぞれの慣れ親しんだ環境からあえて引っ張り出して、違う立場の人と対面させるという取り組みだ。 この企画に最初に参加したのは、ベン・レインさん(31)とピーター・カーティスさん(47)だった。ベンさんは、残留派で、ロンドン北部に住む元ビジネス戦略コンサルタント。ピーターさんは、離脱派で、東部サンダーランドに住む地域のサッカー監督だ。 2人とも、相手と会ったことで気まずい思いをしたと認める。 「ロンドンまで出かけていって、金が飛び交うのを見て落ち込んだ」と、ピーターさんは言う。元建築作業員のピーターさんの今の年収は、1万ポンド(約143万円)未満だ。 一方のベンさんは、自分が地元コミュニティーで何の役にも立っていないと恥ずかしくなったという。ベンさんは、慈善団体の最高責任者という要職に就いているのだが。 それでも今の2人は、ブレグジット後の国の回復について、前より前向きだという。 「回復にとって不透明感は最悪の材料だが、今は前より状況がはっきりした」とベンさんは言う。「具体的なことについて、一致団結しようと確実に努力できる」。 「共通項の方が多い」というフレーズには、一定の真実がある。これも前向きな材料だ。リベラルと保守の分断がほとんど全ての政策分野に及ぶアメリカと違い、ここイギリスではまだ多くの重要課題について幅広い国民的合意が得られている。税制や福祉について。あるいは、国民健康サービス(NHS)や人工妊娠中絶、銃規制や同性愛について。 だからといっても、何もかもについて誰もが同意見だというわけではない。しかし、お互いが共有する希望や価値観の一致点が、どこかにあるはずだ。 しかし、ブレグジットの分断を埋めて回復を実現するには、ただ大勢が集まって一斉にハグするだけでは足りない。この国の政治で、きわめて不愉快で対立の激しい時期を過ごしたことによる悪影響に、取り組まなくてはならない。この国の統治の仕組みそのものがうまくいっていないのではないかと、大勢が疑問視したし、この国の民主主義への信頼そのものが揺らいだ後だけに。 民主主義の再生 さもありなんだが、主要政党はどれもマニフェストで、民主主義の再生を提言した。各党の間には少なくとも、権力の仕組みについてあらためて詳しく点検する必要があるというその点については、合意があったというわけだ。 国民の多数がブレグジットを選んだ国民投票の結果は、自分たちの声が無視されていると感じる地域からの悲鳴だったと解釈されている。自分たちの生活に影響する決定が、自分たちに何の相談もなくロンドン政界の中心地ウエストミンスターや、鏡面ガラスで覆われたブリュッセルのEU庁舎内で決められていると、過半数の国民が強い不満を抱いていたのだと。 国民のこうした懸念に耳を傾け、応える必要があるというその点については、どの党の政治家も受け入れているようだ。国民が権力との本当のつながりを実感できるよう、方法を模索しなくてはならないと。 政府は、憲法・民主主義・権利委員会を発足させる方針だ。「この国の制度への信頼、ならびにこの国の民主主義の仕組みへの信頼を回復する」ための提言をまとめるのが、その役割だ。 この新組織の構成や具体的な付託内容の詳細はまだ明らかになっていない。しかし、政府と下院議員と司法の間の権力分立について検討するよう、政府は諮問するのではないかと言われている。これは昨年秋、ジョンソン首相が議会を停止したのは違法だと最高裁が判断を下したことが、尾を引いている。 そのような真似をしようものなら、傷ついた民主主義を回復させようという誠心誠意の取り組みというよりは、ブレグジット派の報復だと受け止められかねないと、そういう指摘もすでに出ている。 こうした憶測が飛ぶことからも、政府にとって、あるいは議会にとってさえ、憲法や民主制度の見直しがいかに厄介な作業なのかが分かるだろう。民主制度の仕組みを修正しようとすれば、閣僚や下院議員の権限に影響があり得る。 だからこそ、市民社会が今の状況に踏み出したのだ。イギリス憲法を修正しようというなら、その方法を問わず、市民が直接関与する方法を探っている。民主政治の仕組みを変える作業から、政党政治を追い出して、権力を国民に直接与えようと。 特に厄介な難題について答えを見つける手段として、世界各地で市民会議を活用する機会が増えている。アイルランドでは妊娠の人工中絶について、韓国では原発について、米テキサス州ではエネルギー政策について、南オーストラリア州ではごみリサイクルについて。 住民の中から無作為に選んだ人たちを集め、難しい政策課題について理性的に、礼儀正しく、論理的に議論する。議題について十分な情報や意見に触れた後、議会に提出する提案を合意の上でまとめるというやり方だ。 英議会の様々な委員会は、気候変動や社会福祉などについて市民会議を開き、十分に情報を得ている国民が何を本当に重視するか理解しようとしてきた。スコットランドでは現在、無作為に選ばれた市民会議がスコットランドの統治について検討している。この会議がまとめる提案を、スコットランド議会が検討する予定だ。 キングス・コレッジ・ロンドンの「英民主主義に関する市民集会」という取り組みは今後2年の間に、「イギリス全体の対話」に1000万人を呼び込もうとしている。抽選で選ばれた人たちは、集会参加への正式な招待状を受け取ることになる。 検討課題の中には、投票制度、上院(貴族院)の将来、地方分権、政治資金の調達方法、イギリスに成文憲法が必要かどうか――などが含まれる。 超党派の複数のベテラン議員が、この市民集会の結論を議会が取り上げるように尽力すると約束している。 同じ分野ではほかにもさまざまな取り組みが展開している。どの団体も、ブレグジット論争が露呈した国の分断をいやすには、イギリスの民主主義の裏側に迫り、仕組みを検討し、パフォーマンス向上の方法を模索するしかないと、同じように確信している。 議会制民主主義を研究支援する無党派団体「ハンサード協会」による最新の政治活動監査報告によると、有権者の72%がイギリスの統治制度には相当の改修が必要だと考えている。また、自分は国家的な意思決定になんの影響力も持たないと考える有権者は47%と半数近かった。 ブレグジットをめぐる議論や運動が終わった今こそ、居心地が悪く、時につらいものだった一連のプロセスについて、しばし振り返り教訓を検討するのにふさわしい時のように思える。イギリスがかつて自分たちの民主主義に抱いていた自信とプライドが、突き崩されてしまったのだから。 回復が実現するなら、それには国全体がじっくりと自分自身を振り返り、自分たちがどういう国になりたいのか、自問自答する必要がある。 (追加取材:カラム・メイ) (英語記事 What does healing the Brexit divide mean?)

  • Thumbnail

    記事

    釣り糸に絡まって死んだウミガメ 写真がコンテストで1位に

    2020年02月05日 15:29 公開 写真家のシェーン・グロスさんは、大西洋の島国バハマのエルーセラ島近くでダイビングしていたとき、釣り糸に絡まって死んでいるウミガメを発見した。 このウミガメを捉えた写真は、2019年の「オーシャン・アート海中写真コンテスト」の自然保護部門で1位に輝いた。 グロスさんは、こうした写真が、釣り糸やプラスチック廃棄による汚染とその影響への注意喚起になればと話している。