検索ワード:BBC/729件ヒットしました

  • Thumbnail

    記事

    小児がんの男の子、自分の追悼文を作る 米アイオワ州

    ないのは、普通の追悼文は、読んでも故人がどんな人だったのかあまり分からないことです」とエミリーさんはBBCに対して語った。 「皆がギャレットの人となりが感じられるようにしたかった。彼自身の言葉で書けばいいと気が付いた」 「偉大なギャレットの下着パンツ」が好きなものと嫌いなもの 追悼文は、ギャレット君が亡くなる数週間前から両親と交わした会話がベースになっている。 そこから生まれた「ギャレットの偉大な下着パンツ」では、彼の好きなものが挙げられている。 「おねえちゃんと遊ぶこと。僕の青いウサギ、スラッシュ・メタル(ヘビーメタルの要素を含む音楽ジャンル)、レゴ、保育所の友達、バットマン、ポート(薬剤を投与するためのカテーテル)をいじる前に眠らせてくれるとき」 嫌いなもののリストもある。 「パンツ! すごくいやながん、ポートをいじられるとき、注射、さくらんぼのおならみたいなにおいがするサルの鼻」 「メイヨー・レディエーションにあるみたいなミントのサルの鼻は好き。レゴを組み立てるのを手伝ってくれた人(ランディさん)も好き」(メイヨー・レディエーションは米メイヨー・クリニックの放射線腫瘍科) 死ぬことについて聞かれたギャレット君の答えはこうだ。「ゴリラになってウンチをパパに投げつける!」 両親はギャレット君に、遺体をどうしてほしいかや告別式についても希望を聞いた。 ギャレット君は追悼文の中で、米マーベル・コミックスの登場キャラクター、マイティ・ソーを念頭に、「焼いてください。(ソーのママが死んだときみたいに)そして木にして。そしたらゴリラになったときにそこに住むから」と要望。告別式の準備については、「お葬式は悲しい。バウンシーハウスを5つ(僕が5歳だから)、それにバットマンとかき氷」と述べている。 ギャレットの追悼文は米国内や各国の通信社が報じたほか、ソーシャルメディアでも拡散された。 エミリーさんは、「これほど幅広い反応があるとは全く想像していなかった」と語った。「世界中から手紙が来ました。ギャレットの言葉で書かれた文章が、これほどまで多くの人の心を動かしたことに、恐れ多い気持ちです」。 14日の告別式は、ギャレットの希望に従い、「人生を祝う」イベントになった。 エミリーさんは、「イベントは非常に成功しました、地元社会の多くの人がやってきた」と話した。 「5つのバウンシー・ホース、バットマン、ワンダーウーマン、スパイダーマン、かき氷もあった」 「マイティー・ソーのママが死んだときみたいに」という要望をかなえるため、ギャレット君の家の脇にある湖で、マイティ・ソーの故郷アスガーディアンの儀式を行い、浮かべられたボートの模型にむけて火がついた矢が放たれた。 両親は今後、遺灰を木に変える方法を検討する予定だ。 「お葬式が悲しくなくちゃいけない理由はない。息子を失ってとても打ちのめされていますが、彼の人生を祝う式は、これまで私が計画することができた中で、一番素晴らしいイベントでした」とエミリーさんは語った。 取材:UGC・ソーシャルニュースチーム (英語記事 Celebrating the life of the boy who wrote his own obituary)

  • Thumbnail

    記事

    ウサイン・ボルト氏、豪サッカーチームに加入も

    トの奥まで手を入れて、報酬の70%を保証した」と話した。 一方、オーストラリアのサッカー協会の広報はBBCに対し、ボルト氏のトライアルに対する報酬を援助することはないと話した。 マリナーズのミーレカンプ氏は、同クラブはトライアルが延長されることに前向きだとしている。 「全てがうまく行くかは誰も分からない。ボルト氏はもしかしたら今シーズンのAリーグを盛り上げるかもしれない」と、ミーレカンプ氏は現地のセブン・ネットワークで語った。 また、ボルト氏がトレーニングに参加したドイツのボルシア・ドルトムントやノルウェーのストレームスゴトセトといったクラブから、彼のパフォーマンスについて前向きな報告を受けていると話した。 「最も大事なことは、まずボルト氏がサッカー選手としてどれだけ優秀かを見極めることだ。彼がどのレベルか、Aリーグに見合うかどうか、時間が教えてくれるだろう」 (英語記事 Usain Bolt may play football in Australia)

  • Thumbnail

    記事

    【サッカーW杯】仏サポーターが暴徒化 シャンゼリゼ通りで衝突、略奪も

    2018年07月17日 14:49 公開 20年ぶりのサッカー・ワールドカップ(W杯)優勝に沸くフランスで、一部のサポーターが暴徒化した。 シャンゼリゼ通りでは暴徒が花火や発煙弾を使ったり店舗で略奪行為を行い、警察が放水車などを使って鎮圧する騒ぎがあった。

  • Thumbnail

    記事

    アマゾン、特売「プライムデー」開始間もなくシステム障害

    2018年07月17日 14:34 公開 米アマゾンが有料会員向けに行うセール「プライムデー」で、16日の開始後にシステム障害でウェブサイトへのアクセスができない状況が、米国などで発生している。 「プライムデー」は、アマゾンが年間に実施するセールの中で最も大規模なイベントの一つ。ウェブサイトを開くと「申し訳ありません。当社側で何か問題が発生しています」という表示が出ると、多くの利用者が指摘している。 各サイトのシステム障害に関する情報を収集するダウンディテクター・ドット・コムによると、米国で午後3時に「プライムデー」が開始されてから間もなく障害が起きたという。 <おすすめ記事> 夫婦のプライベートな会話を録音し送信 アマゾンのAI「アレクサ」 アマゾン、アレクサの「奇妙な笑い声」を修正へ 新装開店 アマゾン初のレジなしスーパーに入ってみた アマゾン社はツイッターで、障害の解決に取り組んでいると述べた。「一部の顧客の買物に問題が生じていますが、問題を早急に解決するため取り組んでいます。多くの人の買物はうまくいっています。米国では、プライムデー開始後1時間で顧客からの注文品数は昨年の開始後1時間を上回りました。これから特売が何十万も出てきますし、プライムデーはあと34時間以上続きます」。 https://twitter.com/amazon/status/1018963427392348160 報道によると、問題はデスクトップ・パソコンと携帯端末の両方で起きている。一部の人はウェブサイトが開けず、アマゾンがエラーメッセージと共に出す犬の写真が表示された。また一部の人は特定の商品のページにアクセスできなかった。 一部の利用者はチェックアウト時にエラーメッセージが出た。「タイムセール」や「プライムデーセール会場へ」の表示が消えたという報告もあった。 多くの利用者は、ツイッターへの投稿で不満をぶちまけた。 「おいおい、プライムデーが始まってすぐアマゾンのサイトがクラッシュしたんじゃないの?」 https://twitter.com/rejoicinrebecca/status/1018933986264010752 「やってくれたねアマゾン。一日中待って、プライムデー・セールがやっと始まったかと思ったら文字通り1分でクラッシュした。アプリでもパソコンでも開けない」(太字部分は原文では全て大文字で強調) https://twitter.com/DeanaD11/status/1018938056160653312 「アマゾン、まじで? プライムデー開始してすぐクラッシュする? 3つの違う端末や、接続(ISP)で試したけど、どれもだめだった」 https://twitter.com/Shadowman1212/status/1018937924518273024 ダウンディテクター・ドット・コムによると、問題が生じているのは米国が主だが、欧州やアフリカ、南米、ロシア、アジア、オーストラリアでも同様の報告がされている。 このほか、動画ストリーミングやAI(人工知能)アシスタント「アレクサ」でも一部障害が報告されている。 アマゾンは2015年に「プライムデー」を開始。昨年は、年末に実施されるセール「サイバーマンデー」に次ぐ売り上げがあった。 36時間に及ぶ「プライムデー」は今年も売り上げ記録を塗り替える見通しで、業界アナリストらはアマゾンの売上高は少なくとも34億ドル(約3820億円)に達する可能性があるとみている。 しかし一部では、今回の問題のために当初期待されていたような売上高には到達しないかもしれないとの指摘が出ている。 調査会社グローバルデータでリテール分野を担当するニール・サウンダース氏は米CNBCに対し、「プライムデーの特売は決められた時間の中で提供されるので、買物をしようとしていた人たちには非常に大きなフラストレーションを与える可能性があり、障害は特に問題になる」と語った。 (英語記事 Amazon faces web issues around the world on Prime Day)

  • Thumbnail

    記事

    【サッカーW杯】ロンドンの地下鉄駅、ギャレス・サウスゲイトに一時改名

    2018年07月17日 12:48 公開 ロンドン地下鉄ピカデリー線のサウスゲート駅が、期間限定でサッカー・イングランド代表のギャレス・サウスゲイト監督の名前に改名された。 看板が全て「ギャレス・サウスゲイト」に置き換えられた同駅では、何百人ものサポーターたちがサウスゲイト監督のお面を付けてフラッシュモブを行った。 「ギャレス・サウスゲイト」の看板は17日23時59分まで掲示されるが、地元の人々からは「このままでいい」という声も上がっている。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏とプーチン氏、多岐にわたり同意見 首脳会談

    2018年07月17日 12:47 公開 ドナルド・トランプ米大統領は16日、フィンランド・ヘルシンキでロシアのウラジーミル・プーチン大統領と会談し、2016年米大統領選にロシア政府が介入したという疑惑について、ロシアを擁護した。 トランプ氏はさらに、ロシア疑惑の捜査は米国にとって「とんでもないひどいことだ」述べ、ロシアの介入に自分の選挙陣営が結託したとの疑惑についても、「結託などなかった」と従来の主張を繰り返した。 介入から結託、そして米ロ関係のリセットについても、トランプ氏は米国の情報機関より、プーチン氏と同意見のようだった。

  • Thumbnail

    記事

    ハワイ溶岩見学ツアー船に噴出した岩が直撃、23人けが

    2018年07月17日 12:06 公開 噴火が続く米キラウエア火山があるハワイ島の沿岸で16日、噴出した岩が溶岩見学ツアーの船に当たり、23人がけがをした。地元当局が明らかにした。 爆発によって飛んできた岩などが船の屋根を突き破ったという。乗客1人が足の骨を折ったほか、12人がやけどをし、病院で手当を受けた。当局による捜査が開始されている。 キラウエア火山では、5月に噴火が始まって以来、ガスや溶岩の噴出が続いている。 <おすすめ記事> 「ハワイの火山でマシュマロは焼くな」 米政府がSNS質問に回答 <動画>ハワイ・キラウエア噴火 高速の溶岩流が住宅地に <動画>噴火の続くキラウエア火山 道路や家屋に大きな被害 乗客らがハワイ州土地自然資源局に語ったところによると、観光船は沿岸警備隊が設定した安全地帯の外に出ていた。 溶岩が海に流れ込んだ際に出る煙には塩酸やガラス粒子が含まれていることから、当局は毒性のある煙に近づくことの危険性を警告していた。 キラウエア火山は世界で最も活発な活火山の一つで、5月からの噴火によって何百もの住宅が破壊され、何千もの住民が避難を余儀なくされている。 しかし、現在までに報告された深刻な負傷の事例は、バルコニーにいた際に飛んできた溶岩でけがした男性にとどまっていた。 米地質調査所は先週、キラウエア火山から流れ出た溶岩によって新しい島が形成されたと発表した。 (英語記事 Kilauea volcano: Flying lava injures 13 in Hawaii)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ米大統領、ロシア疑惑でFBIよりロシアを擁護 米ロ首脳会談

    18932840061394944 <解説> トランプ氏、本国の敵を標的に――ジョナサン・マーカスBBC外交編集委員 首脳会談が始まる前から、プーチン氏は得点していた。そもそもトランプ大統領が自分と会いたがっているという、ただそれだけで。 プーチン氏は、ロシアは米国と対等な存在だと世界に知らしめることを目的に、国際舞台のベテランとしての存在感を示した。ロシアは核保有超大国で、エネルギー供給国で、中東において不可欠な重要な存在なのだと。 それに対してトランプ氏の目的は何よりも、米国内の自分の政敵を罵倒することのように見えた。 報道陣の質問の多くは、米大統領選へのロシアの介入(米国の主要情報機関は証拠を詳しく検討した結果、この結論に至っている)に集中した。とりわけ、ロシア疑惑を捜査するロバート・ムラー特別検察官が、ロシアの諜報担当12人を正式起訴したことが、繰り返し取り上げられた。 しかし、トランプ氏はまったく取り合わなかった。自分の政府の情報機関が提示する証拠よりも、プーチン氏に「大丈夫だ」と言われる方が、明らかにうれしそうだった。しかも、ロシアも捜査に参加して起訴された当事者をロシアとして取り調べてはどうかとプーチン氏が提案すると、よりによってトランプ氏はこれを歓迎したのだ!  北大西洋条約機構(NATO)の同盟諸国と、米連邦議会のベテランたちは、この光景をあぜんとして眺めていたに違いない。 (英語記事 Trump sides with Russia against FBI at Helsinki summit)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、EUは敵でとても厄介だ

    2018年07月16日 17:56 公開 ドナルド・トランプ米大統領は、同盟相手の欧州連合(EU)が貿易上の敵だと述べた。米CBSニュースの15日放送インタビューで発言した。 トランプ氏はさらに、ロシアとのガス・パイプラインをめぐり、あらためてドイツを非難した。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、EUは貿易上の「敵」

    2018年07月16日 17:07 公開 ドナルド・トランプ米大統領は、欧州連合(EU)が貿易上の敵だと述べた。米CBSニュースの15日放送インタビューで発言した。 トランプ氏は、欧州各国が米国をいいように利用し、北大西洋条約機構(NATO)の費用を払っていないと批判した。 これに対してドナルド・トゥスク欧州理事会議長(EU大統領)は、「米国とEUは親友だ。敵だなどという者はフェイク・ニュースを拡散している」と反論した。 https://twitter.com/eucopresident/status/1018511452242612224 トランプ氏は16日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領との会談を控え、フィンランド・ヘルシンキに到着した。米司法省は13日、2016年米大統領選に介入するため民主党本部のサーバーや民主党幹部、ヒラリー・クリントン氏のスタッフのメールアカウントをハッキングした罪で、ロシア人12人を正式起訴したばかり。この展開を受けて米国内では、米ロ首脳会談の中止を求める声が上がっていた。 トランプ氏はCBSに対して、プーチン大統領との会談について「あまり期待していない」と述べつつ、ロシアの選挙介入についても会談で触れるつもりだと話した。 「そうすればなにか得られるものがあるかもしれない」とトランプ氏は述べた。 ロシア政府は米大統領選介入について、一貫して否定している。両国関係改善の機会として、首脳会談に期待する姿勢を示している。 このほかトランプ氏は、大統領選介入があったのは「オバマ政権の最中だった」、「民主党本部はハッキングされたことを恥ずかしく思うべきだ」など、従来の批判を繰り返した。 トランプ氏は加えて、ヘルシンキ訪問に先駆けたツイートで、米メディアの大半が「国民の敵」だと断言。ヘルシンキでは「報道の自由を」などと呼びかける人たちが、トランプ氏の訪問に抗議した。 欧州は「敵」 CBSニュースに、世界における競争相手や敵は誰かと聞かれたトランプ氏は、「敵はたくさんいる」と答え、ロシアや中国にも触れたが、真っ先に言及したのがEUだった。 「欧州連合は敵だと思う。貿易で我々にやっていることが。欧州連合のことをそう思わないかもしれないが、あそこは敵だ」とトランプ氏はインタビューで述べた。 記者に真意を問いただされると、トランプ氏はEUが「とても厄介だ」と発言。「貿易について言うと、本当に自分たちを言いように利用している。NATOの色々な国は、払うべき費用も払わない。たとえばドイツがそうで、大問題だ」と続けた。 その上でトランプ氏は、ロシア国営企業ガスプロムとドイツ、フランスなどの企業が出資するパイプライン「ノルド・ストリーム2」に言及した。トランプ氏は11日、NATO首脳会議に先駆けてEUへの天然ガス供給を増やすためのこのパイプラインを取り上げ、「ドイツは完全にロシアに制御されている。なぜならエネルギーの60~70%と新しいパイプラインまで、ロシアからもらうことになるからだ」などとドイツを非難した。 欧州統計局ユーロスタットの発表では、ロシアはドイツのガス輸入の50~75%を担っているものの、ドイツの電源構成におけるガスの割合は20%未満に留まっている。 トランプ氏はCBSに対してあらためてこの点に触れ、「ドイツがロシアに大金を払っていることについて、大勢がとても怒っている」と発言。さらにドイツが「白旗を振っている」とも述べた。 大統領のこうした発言に対して、トゥスク大統領はツイッターで反論した。 (英語記事 Donald Trump: European Union is a foe on trade)

  • Thumbnail

    記事

    きっかけは「におい」 タイ洞窟で少年たちを発見の英国人ダイバー

    バーの1人で、最初に少年たちを発見した。 ウェールズ南部・中部の洞窟救助隊に参加するボランセンさんはBBCの単独取材で、最初に少年たちに気づいたきっかけは、においだったと話した。

  • Thumbnail

    記事

    英ロールス・ロイス、「空飛ぶタクシー」開発へ

    2018年07月16日 16:25 公開 航空エンジンなどを手掛ける英ロールス・ロイスは、「空飛ぶタクシー」の推進システムを設計すると発表した。2020年代前半にも航行を開始する予定だという。 ロールス・ロイスは、5人乗りの「電気垂直離着陸機(EVTOL機)」の開発計画をまとめたと明らかにした。このEVTOL機は、最大時速402キロで航続距離800キロを飛ぶことができるという。 各社が模索している「空飛ぶタクシー」、ロールス・ロイスが参加した格好だ。 7月16~22日に英国で開催される国際航空見本市「ファーンバラ航空ショー」に先駆け、同社の電気部門トップ、ロブ・ワトソン氏は「私たちは個人航空機という発展分野で、中心的な存在になれる。さまざまなパートナーとの協業も視野に入れている」と話した。 <おすすめ記事> 未来の街はロボットが運営? ドバイや中国では現実に 米で商用ドローンの試験運用開始へ アマゾンは選ばれず 命を救うドローン ルワンダで医薬品や血液を輸送 空飛ぶ乗り物は長らくSFの世界のものだったが、航空各社やテクノロジー会社はこれを現実のものにしようと動いている。 すでにフランスの航空機大手エアバスや米配車サービスのウーバー、米グーグルの協働創業者ラリー・ペイジ氏が協賛を発表しているキティー・ホークなど、さまざまなスタートアップ企業がプロジェクトを発表している。 ロールス・ロイスは、EVTOL機の初期コンセプトではガスタービン技術を使って低騒音に設計された6つの電気推進器に電気を送ると説明した。 翼は90度回転し、垂直離着陸を可能にする。EVTOL機は既存の空港やヘリポートが使えるという。 同社は、「ハイブリッド電気推進技術の開発は進んでいる。初号機として実用可能な商用モデルが作れれば、EVTOL機は2020年代前半から中ごろにも航行可能になると信じている」と述べている。 詳しい内容はファーンバラ航空ショーで明らかにされる予定。航空機のフレームメーカーや電気系統方面でのパートナーを探しているという。 (英語記事 Rolls Royce to develop flying taxi)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ米大統領の助言は「EUを訴えろ」=メイ首相

    2018年07月16日 15:33 公開 テリーザ・メイ英首相は15日、BBCのトーク番組に出演し、訪英したドナルド・トランプ米大統領からEU離脱についてEUを提訴すべきだと言われたことを明らかにした。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ米大統領「英国はEUを提訴すべき」 メイ英首相がBBCに明かす

    2018年07月16日 14:41 公開 テリーザ・メイ英首相は15日、BBCのトーク番組「ザ・アンドリュー・マー・ショー」に出演し、12日から訪英したのドナルド・トランプ米大統領から欧州連合(EU)離脱について交渉するのではなくEUを提訴すべきだ助言されたたことを明らかにした。 トランプ大統領は13日の共同記者会見で、メイ首相に提案をしたと話していた。しかしメイ首相は、この案は「苛烈すぎる」としている。 番組内でトランプ氏の提案について聞かれたメイ首相は、「トランプ氏はEUを提訴すべきだと、交渉すべきではないと言った」と答えた。 メイ首相はトランプ氏の提案を一笑に付したものの、「面白いことに、記者会見でトランプ大統領が言ったのは、交渉に『背を向けるな』だった」と付け加えた。 「交渉に背を向けたら、身動きがとれなくなる。なので私は、英国にとって最高の条件を勝ち取るため、交渉の席につけるようにしたい」と首相は述べた。 トランプ氏自身は米CBSのインタビューでメイ首相に何と助言したのか明らかにしなかった。その代わり、「もしかしたら首相はそうするかもしれない。やろうと思えばできることだ」と話した。 「でもあれは強力な助言だった。うまくいったはずだと思う」 首脳会談に先立ちトランプ大統領は、英紙サンにメイ首相のブレグジット計画はおそらく米英の貿易協定を「だめにする」と話していた。 しかし、数時間後の共同記者会見では英米貿易協定は「全く可能だ」と述べた。 メイ政権ではこのところ、ブレグジット計画をめぐって閣僚の辞任が相次いでいる。15日には、外務議会担当秘書官職を務めるロバート・コーツ議員が辞任した。議会担当秘書官は無報酬で、閣僚と国会議員の連絡役を務める。 メイ内閣は6日、首相別邸チェッカーズでブレグジット計画の閣内合意を取り付けた。この計画は16日に議会での投票を控えている。 BBC番組「アンドリュー・マー・ショー」でメイ首相はブレグジット計画を擁護し、英国が他国と貿易協定を結び、人の自由な行き来を制限し、欧州司法裁判所(ECJ)の管轄から離れることができると話した。 メイ首相のブレグジット計画は12日に公表された白書で詳細が明らかになったが、モノの貿易ではEUと緊密な関係を持つものの、サービスでは相互協力しない方針を示している。 <おすすめ記事> トランプ氏、英のEU離脱計画は「貿易協定締結をだめにする可能性高い」 「トランプ赤ちゃん」ロンドンにふわり 訪英に抗議 「夢は死にかけ」ジョンソン外相辞任 保守党のEU離脱派ジェイコブ・リース=モグ下院議員は、ブレグジット白書は「英国にとって悪い取引」だと話した。 BBCの番組「サンデー・ポリティクス」に出演したリース=モグ議員は「残念なことに、政府はブレグジットを良いものだとは思っていない。EU離脱反対派が抑制すべきものだと考えている」と語った。 議員はさらに、メイ首相が目の前にあった「とてつもなく前向きな」機会を逃したと述べた。メイ首相は2016年の国民投票ではEU残留を支持していた。 リース=モグ議員はメイ首相を「残留派のままの残留派」と呼んだ。 さらに、労働党票に頼らずにブレグジット計画を議会通過させるには、計画の変更が必要だろうとしている。 メイ首相は、保守党議員にブレグジットという「目標から目をそらさないように」訴えているほか、自身の計画がEU離脱を達成する唯一の方法だと話している。 保守党のEU離脱派議員がEU離脱法案へのさまざまな改正案を持ち出す中、メイ首相の計画は今週、英下院できわめて重大な投票を迎える。 リース=モグ議員は、関税法も貿易法もこの投票で承認されることはないだろうとしている。また、EU残留派の議員からも改正案が出される可能性がある。 メイ首相はBBC番組で、「EUとの関税同盟にとどまるために貿易法案を可決したい人もいる。それは受け入れられないとはっきり言っておく。それは英国民が国民投票で求めたことではない」と話した。 「法案がまとまらないのではと言う人もいる。それでは『合意なし』(離脱後の関係について事前合意のないままEUを離脱すること)への準備に支障をきたす」 「なので、目の前にある目標から目をそらさないように。目標とはこの場合、国益にかなう形でEU離脱を実現することだ」 自分のブレグジット計画にもとづけば、外国との貿易関係についてEUと「共通ルールブック」を結びつつ、各国と個別の貿易協定も締結できると、首相は強調する。 メイ氏は、英・EU間の貿易に関わるサプライチェーンの雇用を守ったり、アイルランドとの国境問題を解決するためには、EUとの共通ルールが必要だと主張している。 これに対し労働党のイアン・レイバリー委員長は、メイ首相の「計画とかいうもの」は「精査に耐えられるものではない」と批判した。 「誰も……国民も議会も、保守党も、メイ首相の提案を好感していない。ひどい大混乱状態だ」 <解説> 「実践はとても困難」  クライブ・コールマンBBC法務編集委員 率直に言って、英国がEUを提訴できる根拠を見つけるのは、とても難しい。 英国は他の加盟国と同様、EUがEU法を冒した場合は、あらゆる具体的な措置についてEUを提訴することができる。 その場合、裁判はEU法の最高権威にあたるECJで開かれることになる。 例えば、EU法が定める英国への農業補助金や構造的基金をEUが支払わなかった場合などが、これにあたる。 欧州中央銀行(ECB)が2011年にユーロ建て取引の決済はユーロ圏内の金融機関にしか認めないと発表した際、デイビット・キャメロン前首相は提訴し、勝訴している。 ただ、英国とEUは離脱について合意に至っていないため、合意違反行為そのものが成立しない。 交渉の席についている双方は、いわゆる「手続き上の義務」に縛られている。たとえば信義誠実の原則などの行動規範だ。 しかし、交渉の最中に信義則違反を理由に相手を訴えるのは、非常に難しい。訴えようというそぶりを見せるだけで、交渉そのものに大きな害を与えるという意見もある。 (英語記事 Theresa May: Trump told me to sue the EU)

  • Thumbnail

    記事

    【サッカーW杯】歓喜のフランスと涙のクロアチア、試合後のサポーターたち

    2018年07月16日 14:22 公開 サッカーのフランス代表は15日、ロシアで行われたワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝戦でクロアチア代表と対戦し、4-2で勝利した。ルジニキ・スタジアムでの手に汗握る熱戦でクロアチアの果敢な挑戦を退け、フランスが2度目のW杯優勝を果たした。 母国開催だった1998年フランスW杯以来の優勝にフランス中が沸き返る一方、クロアチアのサポーターたちは涙ながらに代表チームの健闘をたたえた。

  • Thumbnail

    記事

    ウィンブルドン ジョコビッチ4度目、ケルバー初の優勝

    なかった。 <解説> ○ボリス・ベッカー(選手としてウィンブルドン優勝3回、ジョコビッチの元コーチ。BBCテレビで) ジョコビッチは非常に体調が良く、とても集中していた。ジョコビッチは歴史に学んでいる。言いはしないだろうが、ナダルとフェデラーの方が自分よりグランドスラムの優勝回数が多いことも承知している。ジョコビッチはもう2、3年戦えるだろうし、もう何回か4大大会を勝てる。 ○ティム・ヘンマン(ウィンブルドン準決勝進出4回、BBCテレビで) アンダーソンの最近3試合を思い出してみよう。アンダーソンはフェデラー相手に一世一代の試合に臨み、2セット先取された状態から勝った。 その次には、別の一世一代の試合を、イスナー相手に戦わなければならなかった。その上で決勝の相手はジョコビッチだ。それを勝ったりしたら、あまりに出来すぎだ。 アンダーソンは根性と意志の強さを見せた。粘り、機会を作った。第3セットを取れていれば、別の風が吹いていたかもしれない。 (英語記事 Novak Djokovic wins fourth Wimbledon by beating Kevin Anderson, Kerber stuns Williams to win Wimbledon)

  • Thumbnail

    記事

    【サッカーW杯】フランス2回目の優勝 決勝でクロアチアを4-2で下す

    2018年07月16日 11:17 公開 フィル・マクナルティー、BBCサッカー筆頭記者(ロシア・モスクワ) サッカーのフランス代表は15日、ロシアで行われたワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝戦でクロアチア代表と対戦し、4-2で勝利した。ルジニキ・スタジアムでの手に汗握る熱戦でクロアチアの果敢な挑戦を退け、フランスが2度目のW杯優勝を果たした。 クロアチアは1時間ほどは互角に立ち向かったが、ディディエ・デシャン監督が率いるフランス代表は乗り越えられない差を見せ付け、母国開催だった1998年フランスW杯以来の優勝を手にした。 デシャン監督は20年前に優勝した時の、代表主将だった。今回の勝利で、選手と監督の両方としてW杯に優勝。史上3人目の偉業を果たした。 クロアチアは運に見捨てられたと感じただろう。しかし最終的にはフランスが、パリにおける2016年サッカー欧州選手権(ユーロ)決勝でポルトガルに敗れた記憶を、勝利で消し去った。 近年で最も刺激的なW杯決勝のひとつだった。雷が鳴り響くなか、1958年スウェーデン大会以降で最大となる合計得点、ピッチへの侵入者、そして結果に大きな影響を与えたビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)による賛否両論の介入もあり、クロアチアとフランスは心奪われる試合を繰り広げた。 フランスは前半18分、FWアントワーヌ・グリーズマンのフリーキックがクロアチアFWマリオ・マンジュキッチの頭に当たったことで、オウンゴールによるリードを奪った。しかし前半はクロアチアの方がフランスを大きく上回っていた。前半28分にFWイバン・ペリシッチの左足で同点に追いついたのも、当然のことだった。 ハーフタイム7分前の前半38分、グリーズマンのペナルティキック(PK)でフランスが再びリードを奪ったため、クロアチアは不当だと不満を抱き続けた。このPKは、VARを確認するために大幅に試合を中断した挙句、ネストル・ピタナ主審がペリシッチのハンドを認定して与えたものだったからだ。 目が離せない展開となった後半、フランスはわずか6分の間にMFポール・ポグバとFWキリアン・エムバペが2点を挙げ(後半14分と20分)、ゲームを締めくくろうとした。 しかしクロアチアは不屈の精神を見せ、フランスGKウーゴ・ロリスがクリアを焦ったところをマンジュキッチがゴールに流し込み、試合を振り出しに戻すかに見えた。 しかしフランスはそのまま試合を勝利で終えた。デシャン監督は2年前のユーロ敗北の雪辱を果たし、熱狂的な大歓声のなか、主将のロリスがワールドカップ・トロフィーを掲げるに至った。 資質と運――決定的な組み合わせ フランスは何にでも対応できるチームだった。万能型の資質を持ち、それがW杯の勝利を引き寄せた。 その資質に幸運が加われば、歯が立たない組み合わせになり得る。 マンジュキッチのオウンゴールを呼び込んだフリーキックのきっかけとなった、グリーズマンの芝居のような倒れ方に、クロアチアは文句を言い続けるだろう。ハーフタイム直前にVARが決定的な介入したことについても、クロアチアにしてみれば、ペリシッチのハンドはそこまではっきりしたものではなかった。 ただし、このフランス代表は実に優れたチームだった。そこは疑いようもない。強固な中盤を原動力にした強力な攻撃と、見事な守備を兼ね備えていた。 クロアチアは後半早々にも1度、追いつくチャンスを作ったが、ポグバとエムバペはペナルティエリアの端から、動けないクロアチアGKダニエル・スバシッチを攻略して得点し、決勝の道筋を定めた。スバシッチは準々決勝のロシア戦でハムストリング(ふともも裏の筋肉)を負傷し、体調が十分に回復していないようだった。 試合終了の笛が鳴り、サッカー最高のトロフィーを再び獲得すると、フランスは大喜びで勝利を祝った。保守的な方法論で批判されがちだったデシャン監督は、選手たちにより空高く胴上げされた。 クロアチアの誇りと情熱 クロアチアはW杯決勝の敗者として母国に戻る。しかし、この試合に対するクロアチアの姿勢は、中立の立場だったファンの心もつかんだ。試合終了の笛が鳴ると、ファンは長いスタンディング・オベーションを送った。 ズラトコ・ダリッチ監督が率いたクロアチアは、リードを許しながらも最初の1時間はフランスよりも良いチームで、ポグバとエムバペによる2発の手痛い攻撃を受けると、フランスを押し返した。 クロアチアは今大会の決勝にたどり着くまでに厳しい道のりを歩んできた。ベスト16と準決勝では、それぞれデンマークと大会開催国ロシアをPK戦で破った。準決勝でイングランドに勝つには、延長戦が必要だった。 それでもクロアチアは疲労の色を見せず、試合開始からフランスを激しく攻め立てた。試合が終了に近づいても1度も頭を抱えることなく、マンジュキッチがロリスのミスを見逃さず得点し、有り得なさそうだった同点の恐れまで抱かせた。 追いつくことはならなかったが、世界クラスのMFルカ・モドリッチは今大会を明るく彩り、ペリシッチのエネルギー、献身、脅威も目立った。 クロアチアの選手たちと監督は、国家の英雄として帰国する。華やかな今大会への貢献、決勝戦への総力を挙げた取り組みからすれば、その地位は全くふさわしいものだ。 VARをめぐる大議論 今大会ではVARが初めて使われた。それだけに、決勝戦でもVARが存在感を示したのは、もしかするとやむをえなかったのかもしれない。 ハーフタイム直前のことだった。コーナーキックがニアポストにいたペリシッチの手に当たると、フランスの選手たちはすぐにPKをアピールした。 ピタナ主審は長時間、VARを確認していた。いったん納得して振り向くかと思ったら、まだ今一度、向き直って観直したほどだ。ついにPKスポットを指差した判定に、クロアチアは愕然とし、フランスは大喜びした。 クロアチアはこのファウルが「はっきりと疑いない」ミスではなく、ハンドはペリシッチの故意ではないと主張するだろう。しかし、決定的なグリーズマンのPKが決まると、痛みは広がっていった。 マン・オブ・ザ・マッチ――アントワーヌ・グリーズマン(フランス) 1998年以来初めて、プレミアリーグ所属選手がW杯決勝戦で得点――統計から デシャンはブラジルのマリオ・ザガロ氏、ドイツのフランツ・ベッケンバウアー氏に続き、選手と監督の両方でW杯優勝を果たした3人目の人物になった フランスは1970年メキシコW杯以来となる決勝で4得点したチームとなった。この年の決勝では、ブラジルがイタリアに4-1で勝利した クロアチアは1974年西ドイツW杯でのオランダ以来の、初出場したW杯決勝で敗北したチームとなった。オランダは西ドイツに1-2で敗北した マンジュキッチはW杯決勝で初めてオウンゴールを決めた選手となった エムバペは史上2番目に若いW杯決勝の得点者だ(19歳207日)。1958年スウェーデンW杯で得点したブラジル代表のペレが最年少得点記録を保持している(17歳249日) グリーズマンはフランス代表として、主要国際大会で10点を挙げている。レ・ブルー(サッカーフランス代表の愛称)でグリーズマンより多く主要国際大会で得点している選手は3人しかいない(14得点のミシェル・プラティニ、13得点のジュスト・フォンテーヌ、12得点のティエリ・アンリ) ペリシッチは主要国際大会で11得点に関与している(7ゴール4アシスト)。これはクロアチア選手として最高の数字だ ペリシッチはW杯決勝で得点とPKにつながる反則の両方を生んだ2番目の選手だ。2006年ドイツW杯決勝でイタリアのマルコ・マテラッツィが史上初めて得点とPKにつながる反則の両方を行った ポグバはマンチェスター・ユナイテッド所属選手として初めて、W杯決勝で得点した。英プレミアリーグ所属者としても、1998年フランスW杯のエマニュエル・プティ以来となる得点だった ポグバがフランスにもたらした得点は、1982年スペインW杯決勝戦イタリア対西ドイツでのマルコ・タルデッリ以来となる、ペナルティエリア外からのゴールだった マンジュキッチは、同一試合で得点とオウンゴールの両方を挙げたW杯史上2番目の選手だ。1978年アルゼンチンW杯で、オランダのアーニー・ブランツがイタリア戦で同じように得点とオウンゴールの両方を挙げた マンジュキッチは、W杯決勝とサッカー欧州ヨーロピアン・カップおよびチャンピオンズ・リーグ決勝の両方で得点した5番目の選手になった。過去にはフェレンツ・プスカシュ(ハンガリー)、ゾルタン・チボール(ハンガリー)、ゲルト・ミュラー(西ドイツ)、そしてジネディーヌ・ジダン(フランス)が同様の記録を残している (英語記事 World Cup 2018: France beat Croatia 4-2 in World Cup final)

  • Thumbnail

    記事

    【サッカーW杯】 3位決定戦のベルギーとイングランド、双方とも未来に期待

    2018年07月15日 17:38 公開 フィル・マクナルティー、BBCサッカー筆頭記者(ロシア・サンクトペテルブルク) サッカーのイングランド代表は14日、サンクトペテルブルクで行われたワールドカップ(W杯)ロシア大会3位決定戦でベルギー代表と対戦し、0-2で敗れた。スリー・ライオンズ(サッカーイングランド代表の愛称)は今大会を4位で終えた。 ギャレス・サウスゲイト監督率いるイングランドは、11日にモスクワであったW杯準決勝でクロアチアに延長戦で敗れ、3位決定戦に回っていた。クロアチア戦の敗北から立ち直り、勝利を挙げることはできなかった。しかし、4位の成績は今大会のイングランドにとって、極めて確かな手ごたえだった。 ベルギーは試合開始からわずか4分、先制に成功。MFナセル・シャドリが上げたクロスに、イングランドDFダニー・ローズの死角から飛び込んだDFトマ・ムニエが反応すると、ボールはイングランドGKジョーダン・ピックフォードの脇を抜けていった。 イングランドも後半、同点のチャンスを作るが、MFエリック・ダイアーのシュートはゴールラインぎりぎりでベルギーDFトビー・アンデルワイレルトにクリアされた。DFハリー・マグワイアが良い位置から放ったシュートも、ゴールの枠を外してしまった。 ベルギーは試合終了まで8分を残した後半37分、FWエデン・アザールがイングランドDFフィル・ジョーンズの裏から抜け出し、決勝の追加点を挙げる。この直前にピックフォードはムニエの豪快なボレーシュートを素晴らしい反応で防いでいたのだが、そのピックフォードをしても、アザールのシュートは止められなかった。 得点王を狙っていたベルギーFWロメル・ルカクは2度の決定機を逃し、無得点のまま途中交代。これにより、イングランド主将のFWハリー・ケインが6得点で、W杯得点王争いの首位を保った。 フランスのFWアントワーヌ・グリーズマンとFWキリアン・エムバペは、これまでの試合で3得点ずつを挙げている。モスクワで日本時間16日深夜零時から行われるクロアチアとのW杯決勝戦でこの2人が4得点以上しなければ、ケインが今大会の得点王となる。 イングランド失速 サウスゲイト監督は、敗れた準決勝のクロアチア戦からスターティングメンバーを5人入れ替えた。ただ、優勝した1966年以来で最高の成績を確保しようと、その強い決意は明確に示していた。 対するベルギーのロベルト・マルティネス監督も同じように勝利への意欲を見せたことで、サンクトペテルブルクの素晴らしい競技場での3位決定戦は、観ていて楽しい熱戦となった。 死角からベルギーDFムニエにシュートを許すというDFローズの守備での不注意は、イングランドに頭を抱えさせるのに十分だった。チームは試合開始早々、リードを許してしまった。 ベルギーと対戦してきたどのチームもそうだが、イングランドも相手の多彩な攻撃ぶりに苦しめられた。しかし、チームのやる気は今回も見事で、アザールに希望をもみ消されるまで、同点のチャンスも何度かあった。 ダイアーの巧みなチップシュートはアンデルワイレルトの奇跡的なクリアに防がれた。しかしイングランドは攻め続け、ダイアーとマグワイアがいい位置からヘディングシュートを打つが入らなかった。 W杯の3位決定戦というのは、準決勝で敗れて絶望するチームにとってはありがたくもない邪魔なものと思われがちだ。しかし、ベルギーとイングランドはしっかり攻め合う試合にした。 11日にクロアチアに敗れたばかりの失意のイングランドにとって、この試合はある意味で、気持ちの入りにくいものだっただろう。しかし、目覚しいロシアW杯を4位で終えて帰国するのは、決して恥ずかしいことでもなんでもない。 ストーンズは守備の水準を維持 イングランドDFジョン・ストーンズは今大会、モスクワで11日にクロアチアFWマリオ・マンジュキッチの決勝点を許した1度のミスを除けば、実に華々しい活躍を見せた。 サンクトペテルブルクでの3位決定戦でも、ストーンズは完璧なパフォーマンスを見せ、W杯を締めくくった。この日の見事なベルギーの攻撃を防ぐため、誰よりも仕事をしていた。 ストーンズは前半、素晴らしい場面を作り出す。走ってくるベルギーFWルカクに対応して後退し、完璧なタックルで攻撃を防いだのだ。 ストーンズは何度となくベルギーの壁となった。マンチェスター・シティで共にプレイするベルギーMFデ・ブルイネのシュートを防いだ時には、防がれた当事者が握手を求めたほどだった。 ストーンズの守備で最後まで戦う能力と頭脳的なプレイスタイルは、サウスゲイト監督の将来計画にも不可欠だ。ストーンズは今大会、熱心なファンが期待した通りのパフォーマンスを見せた。 ベルギー、今後再びの躍進も W杯過去最高の3位という成績がベルギーにとっていかに嬉しいものかは、マルティネス監督とアシスタントコーチのティエリ・アンリ氏が試合終了の時点で選手たちと喜び合う様子からも、目にも明らかだった。 大きな意味のある勝利だった。ただし、もっといい成績を残せたかもしれなかった。準々決勝でブラジルを破ったものの、準決勝でフランスに今大会唯一となる敗北を喫した。 しかしマルティネス監督は、本当に優れたチームを率いている。今大会での実績を踏み台に、今後さらに強くなる可能性もある。 デ・ブルイネ、アザール、ルカクを要するな攻撃力を誇り、他の側面でも手堅いベルギーは、決して油断ならないチームだ。そして強豪チームとして頭角を現したベルギー代表の台頭は、今大会で始まったばかりなのかもしれない。 マン・オブ・ザ・マッチ――エデン・アザール(ベルギー) スーパー・アザール――統計から 3位はベルギーにとってW杯史上最高の成績となった。これまでには1986年メキシコW杯の4位が最高成績だった イングランドは直近5試合で3敗を喫した。それ以前は28戦で3敗だった スリー・ライオンズは2014年6月以来の2連敗となった。2014年W杯では、イタリアとウルグアイに2連敗した この3位決定戦は、イングランドにとって主要国際大会で100戦目だった。これまでにW杯で69試合、欧州選手権(ユーロ)で31試合を戦っている。対戦成績は39勝32分29敗 イングランドが主要国際大会で3敗したのは2回目。1988年のユーロでも3敗している 1966年イングランドW杯以来、W杯でアザールより多くの得点に関与したベルギー代表選手はいない(3ゴール4アシスト)。1966年以前には、ヤン・クーレマンスも7得点に関与した(4ゴール3アシスト) ムニエは今大会でベルギー代表として10人目となる得点者になった。W杯での10人という1チームあたりの得点者数は、1982年スペイン大会でのフランス代表、2006年ドイツ大会でのイタリア代表と並び、最多人数 ケインは今大会を、ゴール枠内シュート数6本で6得点という成績で終えた。しかし、直近の4試合ではケインは1本しかシュートを枠内に入れられなかった(ベスト16のコロンビア戦におけるペナルティ・キック) イングランドがベルギー戦で放った枠内シュートの数(6本)は、これまでの3試合での枠内シュート数の合計と同数 (英語記事 World Cup 2018: England finish fourth after Belgium defeat)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏の英国公式訪問 「特別な関係」は変わるのか

    を表敬訪問した後、スコットランド・ターンベリーにトランプ氏が所有するゴルフ・リゾートへと向かった。 BBCのローラ・クンスバーグ政治編集長が報告する。

  • Thumbnail

    記事

    「トランプ赤ちゃん」ロンドンにふわり 訪英に抗議

    2018年07月14日 9:54 公開 ドナルド・トランプ米大統領が12日から、大統領として初の公式訪問で英国を訪れている。 13日にはトランプ氏を「かんしゃくもちの赤ちゃん」のようだと皮肉る「赤ちゃんトランプ」風船が、英議会議事堂の前にふわりと浮かび、トランプ氏とその政策に抗議する人たちが市内中心部を行進した。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏訪英にロンドンで抗議 空から見る

    2018年07月14日 9:27 公開 ドナルド・トランプ米大統領が12日から、大統領として初の公式訪問で英国を訪れている。 大統領がテリーザ・メイ英首相やエリザベス女王などと会談する間、ロンドンでは同日、トランプ氏とその政策に抗議する人たちが市内中心部を行進した。

  • Thumbnail

    記事

    汗のにおいが気になる人に 科学者が仕組みを解明

    2018年07月13日 17:34 公開 夏の到来で体臭が気になる人にいいニュースがある。 英国の科学者によると、体臭の原因はバクテリア。その働きを抑える新世代のデオドラントの開発が始まっている。

  • Thumbnail

    記事

    9人死亡の悲劇が起きたコロンビアの道路橋、爆破処分に

    2018年07月13日 16:58 公開 コロンビアの首都ボゴタ近郊で11日、建設中だった道路橋が爆破された。 今年1月、橋の一部が崩落して9人が死亡した事故を受け、橋は建設が中断されていた。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ米大統領が訪英 ブレナム宮殿で歓迎式典に出席

    2018年07月13日 16:16 公開 英国を訪問中のトランプ大統領とメラニア・トランプ夫人は12日夜、オックスフォードシャー州のブレナム宮殿で歓迎式典に出席した。 テリーザ・メイ首相と夫のフィリップ・メイ氏が待つなか、2人は「ザ・ビースト」の名前で知られる大統領専用車両で到着した。

  • Thumbnail

    記事

    アイスランドの捕鯨に非難 絶滅危惧種のクジラを殺傷か

    )のアストリッド・フックス氏は、「1983年以来、5頭しか記録されていない」と話した。 フックス氏はBBCに対し、「うち4頭は捕鯨業者によって殺傷され、1頭は今も生きていてホエール・ウォッチングでも人気者。とても希少だ」と述べた。 クジラの肉はどうなる? アイスランドはクジラ肉のほとんどを日本に輸出している。日本は捕鯨を続けている数少ない国の一つだ。しかし、もし今回捕獲された個体がシロナガスクジラだった場合、その肉は輸出ができなくなる。 交雑種だった場合は、その肉はアイスランド国内で販売できる可能性がある。しかし動物の貿易を取り締まる国際規約では、交雑種の場合は親の種別が問題となる。そのため、この個体の親がシロナガスクジラだった場合は、やはり日本の市場には流通されない。 アイスランドの捕鯨業界への影響は? クリストヤン・ロフトソン氏の会社はすでに、今回捕獲された個体を含めた22頭のクジラを捕獲・殺傷している。 もしこのクジラが交雑種だと分かれば、捕鯨会社には大きな悪影響はないとみられる。 ロフトソン氏は、自分は活動家に標的にされており、今回の捕獲・殺傷にも特別なことはないと話した。 ロフトソン氏はBBCに対し、「我々にとって目新しいことはない。ここ数年で似たような個体を少なくとも5頭捕らえたが、DNA判定ではナガスクジラとは違う結果が出て、シロナガスクジラとナガスクジラの交雑種だと説明された」と語った。 一方、反捕鯨活動家は、これが終わりの始まりになるかもしれないと指摘した。 WDCのアストリッド・フックス氏は、「今回の件がアイスランドの捕鯨に終止符を打ってくれることを期待している」と述べた。 「科学者らが何年もの間言ってきた、捕鯨は規制できないという主張を確認するものになる。捕鯨はいつも制御ができておらず、捕鯨業者は海に出て、彼らは何を撃っているのか分かっていない。もしこの個体がシロナガスクジラなら、捕鯨は規制できないというメッセージを痛感させるだろう」 (英語記事 Whale killing: Iceland accused of slaughtering rare whale)

  • Thumbnail

    記事

    中国四川省の化学工場で爆発 19人死亡

    2018年07月13日 12:52 公開 中国四川省宜賓市江安県の化学工場で12日夕方、爆発が起き、19人が死亡、12人が負傷した。現地の当局者が明らかにした。 ロイター通信が報じた地元当局の発表によると、爆発は工業団地にある宜賓恒達科技有限公司の化学工場で起きた。 ソーシャルメディアに投稿された現場の写真には、工場から大きな炎と煙が上がっている様子が写っている。 爆発の原因は現時点で分かっていない。 新華社によると、火災は13日朝までに消し止められた。負傷者の状態は安定しているという。また、当局による捜査が始められている。 宜賓恒達科技は食品・薬品企業向けの化学品を製造している。 地元メディアの報道によると、3階建ての工場は、鉄骨を残すのみとなっており、近くの建物の窓も破損している。 中国では過去にも、化学工場の大規模爆発が起きている。2015年には、天津市の港湾地区にある倉庫で化学品が爆発し、173人が死亡・行方不明となった。 当局による捜査の結果、汚職や政治家および当局者との癒着のために安全装置が機能していなかったことが明らかになった。 (英語記事 China industrial park explosion kills 19)

  • Thumbnail

    記事

    ストリップ場で逮捕された米女優ダニエルズ氏への起訴取り下げ

    2018年07月13日 11:52 公開 米オハイオ州コロンバスで11日に逮捕された米ポルノ女優のストーミー・ダニエルズ(本名ステファニー・クリフォード)氏が12日、逮捕から24時間足らずで告訴取り下げとなった。 ダニエルズ氏は、公演を行っていたストリップ・クラブ「サイレンズ」で客に触れた疑いで逮捕されていた。 同氏の弁護士マイケル・アベナッティ氏は12日、ダニエルズ氏を不起訴とするとの裁判所からの通知をツイッターで共有した。 ダニエルズ氏は、2006年にドナルド・トランプ米大統領と性的関係を持ったと発言しメディアの注目を集めている。トランプ氏は疑惑を否定している。 アベナッティ氏はダニエルズ氏が不起訴となる前、同氏の逮捕が「でっち上げ」で「政治的動機に基づいた」ものだと主張していた。 米CBSニュースの記者がツイートした警察の事件記録によると、ダニエルズ氏は客のふりをした警察官の「特定の性器のあたり」を触ったという。 フランクリン郡地方裁判所のウェブサイトで公開された資料は、ダニエルズ氏が保釈金として6054ドル(約68万1800円)を支払ったとしている。 アベナッティ氏は11日、「私の顧客ストーミー・ダニエルズ氏が、オハイオ州コロンバスで逮捕されたとの報告をたった今受けた。ダニエルズ氏はこれまでに米国全土にある100近くのストリップ・クラブで演じてきたのと同じパフォーマンスをしている最中に捕まった。逮捕はでっち上げで、政治的動機に基づいたものだ。追い詰められてやっている感じがありありだ。我々は偽りの告発全てと戦う」とツイートした。 https://twitter.com/MichaelAvenatti/status/1017269222651711488 また、アベナッティ氏は12日、ダニエルズ氏の声明も投稿した。その中でダニエルズ氏は、13日夜のショーには行けないとし、「コロンバスにいる私のファンに深く謝罪する」と述べた。 アベナッティ氏はこの声明文に添えた投稿文で、「私の顧客ストーミー・ダニエルズ氏への訴えが完全に取り下げられたことを喜んで報告する(不起訴の通知を添付した)。我々が12日午前にした最初の電話をきっかけにした、検察のジョー・ギブソン氏と同僚のプロ意識に感謝したい」と書いた。 https://twitter.com/MichaelAvenatti/status/1017450331297533952 「コミュニティ保護法」として知られるオハイオ州法は、ヌードもしくはセミヌードの踊り子に触ることを禁じている。双方が同意していても禁止という。 サイレンズは先月ツイッターに、ダニエルズ氏が7月11日と12日の夜、同会場に2度「独占出演」すると書き込んでいた。 サイレンズの電話口に出た人物は、コメントを拒否した。 ダニエルズ氏は、トランプ氏と性的関係を持ったとダニエルズ氏が主張している件について、2016年米大統領選の少し前に口止め料として13万ドル(約1460万円)を受け取ったと主張している。 同氏は大統領選前に結んだ秘密保持契約を解消しようとしており、トランプ大統領が今年前半に投稿した「中傷」ツイートも告発している。トランプ氏は全ての疑惑を否定している。 (英語記事 Stormy Daniels' strip club arrest charges dropped)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、英のEU離脱計画は「貿易協定締結をだめにする可能性高い」

    貿易において米国を公平に扱っていない」からだという。 トランプ氏の発言について、ローラ・クネスバーグBBC政治編集長は、英国はEUの規則を順守しつつ、より広い世界で適切な貿易協定を結べるとするメイ首相の主張を「ブルドーザーでひいた」ようなものだと述べた。 ブレグジットの最終合意について国民投票を要求する活動「ピープルズ・ボート」を支持する英労働党のフィル・ウィルソン下院議員は、メイ首相の「一時しのぎな」ブレグジットに関する提案が「刻々と弱体化している」ことをトランプ氏の発言が示したと述べた。 ウィルソン氏は、「メイ氏はトランプ氏と貿易協定に合意することに全ての望みを賭けているが、トランプ氏は合意の代わりに、壊滅的なブレグジット計画への不同意を主張する人を支持し、後押ししている」と述べた。 トランプ氏の発言があった12日は、英政府がEUとの長期的関係についての提案書を公開した日でもあった。 長く待ち望まれていた計画は、貿易における協力を保証し、北アイルランドとの間に強固な国境は作らず、英国の国際貿易協定にも障壁を設けないことを狙っている。 しかし、ブレグジットを推し進めてきたジョンソン元外相やデイビッド・デイビス元英ブレグジット担当相らは、チェッカーズで先週、ブレグジット計画が閣議で合意されると、数日後に辞任した。 ジョンソン氏はメイ首相の戦略を、「夢は死にかけている、無用な自己不信で窒息させられている」と厳しく批判した。 英国民の投票した内容と異なるブレグジットが進められているとのトランプ氏の指摘に対し、メイ氏は「我々が合意しEUに示している提案は、英国民が投票したブレグジットの内容を間違いなく実現するものだ」と述べた。 メイ氏は12日の夕食会で、100万人以上の米国民が英企業で働いているとし、トランプ氏に対し「我々はEUからの離脱を準備していると同時に、それ以上のことをするこれまでにない機会を得てもいる」と話した。 「それは、雇用と成長をここ英国ともちろん米国にも作り出すFTA締結という機会だ」 トランプ氏が英国に到着したのと同じ頃、ロンドンのリージェンツ・パークにある駐英米大使公邸の外にはトランプ氏への抗議者が集まっていた。また、第2次世界大戦当時の英首相だった故ウィンストン・チャーチルの生家でもあるブレナム宮殿の近くでも、推計1000人が抗議デモをした。 抗議団体「ストップ・ザ・ウォー」のジョン・リーズ氏は抗議活動に集まった人への演説で、トランプ氏について「彼は人種間の関係を解体する鉄球、繁栄を解体する鉄球、女性の権利を解体する鉄球だ。この世界の平和と正義全てを破壊する鉄球であり、我々はトランプ氏を止めなければならない」と述べた。 メイ氏とトランプ氏は13日、英軍基地で行われる米英特殊部隊の対テロ合同演習を見学する。 両氏はその後、バッキンガムシャー州にある英首相の別邸チェッカーズに向かい、英外相を交えて会談する予定。 抗議行動を取り締まるため、特別な警護が行われている。トランプ氏の訪英2日目となる13日には、さらなる警備強化が予定されている。 トランプ大統領とメラニア夫人は13日午後、ウィンザー城を訪れてエリザベス女王に面会する。夫妻はその後、トランプ氏自身がオーナーのターンベリー・ゴルフ・リゾートで週末を過ごすためスコットランドに空路で向かう。訪英日程のうちこの時間は私的なものと考えられている。 <解説>ローラ・クンスバーグBBC政治編集長 トランプ氏は、英国はEUの規則を遵守しつつ、より広い世界で適切な貿易協定を結べるとする、EUとの妥協に関する英政府の中心的な主張を、ブルドーザーでひいてしまった。 今回の訪英の多くは注意深く演出されている。メイ首相とトランプ大統領はお互いに、議論を避けている。 ただ、メイ氏が提案している議論の多い妥協案について、トランプ氏がメイ氏を支援しようと本当に思っているなら、このやり方は間違っている。 クンスバーグ政治編集長の解説ブログ全文はこちら(英語) (英語記事 Trump: Brexit plan 'will probably kill' US trade deal)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、金正恩氏からの「とてもすてきな」手紙をツイート 非核化は言及なし

    2018年07月13日 10:24 公開 ドナルド・トランプ米大統領は12日、北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長から受け取ったという手紙の写真をツイッターで公表した。そのなかで金委員長は二国間関係の「新しい未来」を期待すると書いているが、非核化についての言及はない。 トランプ氏は、「北朝鮮の金委員長からの、とてもすてきな手紙だ。事態はすごく前進している!」とツイートした。 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1017446575474335744 ツイートされた6日付の書簡で、金委員長はトランプ氏を「閣下」と呼び、「シンガポールで24日前に行った重要な初会談と、一緒に署名した共同宣言は、有意義な旅路の出発でした」と書いている。 さらに、「両国間の関係改善のため、そして共同宣言の忠実な履行のため、大統領閣下が精力的に、かつ目覚ましく尽力して下さったことを、深くありがたく思います。私と大統領閣下が朝鮮民主主義人民共和国(DPRK)と米国の新しい未来を開くため、強い意志と誠実な努力と独特の取り組みを重ねていることで、確実に成果を生み出すものと確信しています」と続け、「実際的な行動を進めていく今後のプロセスの中で、大統領閣下への揺るぎない信頼と自信がさらに強まることを期待して、DPRK・米関係推進の画期的な進展が、私たちの次の会談を前に進めるはずだと私の確信をお伝えいたします」と結んだ(訳注・トランプ氏がツイートした英訳から和訳)。 シンガポールでの歴史的な会談の主要議題だった北朝鮮の非核化については、一切言及がない。 6月12日の首脳会談で、トランプ氏と金氏は、朝鮮半島の非核化を実現するという北朝鮮側の約束を含む共同声明に署名している。その約束と引き換えに米政府は、米韓合同軍事演習の中止に合意した。 しかし会談の成果については、結局のところトランプ氏は北朝鮮側から何の確約も引き出していないという批判も多くある。 北朝鮮は今月7日、マイク・ポンペオ米国務長官の訪朝後、「米側が建設的なアイデアを持ってくると予想し、何か見返りがあると思っていた」と、ポンペオ長官の訪朝が期待外れだったと示唆。「非核化の決意は(中略)揺らぐかもしれない」と警告し、「米国のギャングのような発想を反映した要求を、(北朝鮮が)忍耐を失い、受け入れざるを得なくなるだろうと考えたなら、それは米国の決定的な間違いだ」と付け加えた。 金委員長の書簡は6日付になっているため、ポンペオ長官訪朝の前に送られた可能性がある。 <おすすめ記事> 北朝鮮は核開発を続けている? 米メディアが報道 北朝鮮・金委員長、再び中国を訪問 米朝首脳会談のレトリックは現実と合致するのか この手紙とは別に、米政府は12日、国連の北朝鮮制裁決議に違反して北朝鮮に石油精製品が輸出されていると非難し、即時停止を命じるよう国連に求めた。海上で積荷を船から船へと移すいわゆる「瀬取り」と呼ばれる手法で、少なくとも89回行われたと米政府は主張したが、どの国が北朝鮮に石油精製品を提供しているかは名指ししなかった。 国連安全保障理事会は昨年12月に、北朝鮮への石油精製品輸出量を年間50万バレルに制限した。 さらに12日には別件で、朝鮮戦争で戦死した米兵の遺骨返還のため板門店で予定されていた米朝協議を、北朝鮮代表団が事前予告なく欠席した。 朝鮮戦争の米兵遺骨は 米兵の遺骨返還も米朝両首脳の合意に含まれていた。米兵約200人の遺骨が対象になっているという。 米軍はその後、返還に備えて100個の棺を軍事境界線近くに運んだと発表した。 韓国外務省は、北朝鮮が12日の返還協議を欠席した理由について、米軍の将軍が出席する高官級協議に格上げするよう北朝鮮が国連軍司令部軍事休戦委員会に要求したからだと説明した。 米国務省は後に、北朝鮮が7月15日への日程変更に合意したと明らかにした。ヘザー・ナウアート国務省報道官は、「我々は準備を整えて待機する」と述べた。 1950年~1953年の朝鮮戦争では、米兵約3万人が死亡したと推定される。さらに米兵約7700人が「戦闘中に行方不明」と分類されている。 1996年から2005年にかけて、北朝鮮で33回にわたり遺骨収集事業が行われ、約200人分の遺骨が返還された。しかし、北朝鮮の核開発進展で米朝関係が悪化したため、収集事業は中断されていた。 (英語記事 Donald Trump tweets 'very nice' letter from Kim Jong-un)

  • Thumbnail

    記事

    「赤ちゃんトランプ」巨大風船、米大統領訪英に向け準備万端

    め、1万人以上が浮遊許可を求める署名に参加した。しかし、「不名誉」、「無礼」だと批判する声もある。 BBCの番組「ビクトリア・ダービシャー」が活動家を取材した。

  • Thumbnail

    記事

    タイ洞窟の少年たち、行方不明から全員無事まで

    2018年07月12日 16:33 公開 タイ北部の洞窟に2週間以上閉じ込められた少年12人とサッカー・コーチの安否は、世界の注目を集めた。 6月23日に行方不明になってから、7月10日に全員の救出作戦が終わるまでの経緯をまとめた。

  • Thumbnail

    記事

    ウィンブルドン、フェデラー敗退 2セット連取も逆転負け

    2018年07月12日 14:38 公開 ジョナサン・ユレコ BBCスポーツ(ウィンブルドン) 2018年ウィンブルドン大会 BBCの放送・報道 場所: ウィンブルドン、オールイングランド・クラブ 日程: 7月2日~15日 放送・報道: BBCテレビ, BBC iPlayer, BBC「レッドボタン」, 「コネクテッドテレビ」、ウェブサイトBBCスポーツ、アプリで生放送。ラジオ5で生放送および解説、ウェブサイトに解説記事 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の第9日は11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準々決勝で、前大会の優勝者で第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が接戦の末、第8シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)に逆転負けした。 優勝回数の過去最高記録9回に並ぶのを目指していたフェデラーが2セットを先取したものの、第3セットでマッチポイントを逃すと、試合の流れは逆転。アンダーソンが2-6、6-7(5-7)、7-5、6-4、13-11で4時間13分にわたった試合を制した。 昨年の全米オープンで準優勝したアンダーソンは準決勝で、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を下したジョン・イスナー(米国)と対戦する。両選手ともウィンブルドンの準決勝に進出するのは初めて。 フェデラーのウィンブルドン優勝8回の記録は、男子シングルスではすでに過去最多だが、女子シングルスではマルチナ・ナブラチロワが9回優勝した記録を持つ。 フェデラーが敗退したことで、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)と決勝で再び対戦するという、ロマンに満ちた光景は見られなくなった。もし実現していれば、両選手が初めて対戦した記念すべき2008年決勝からちょうど10周年の日に当たるはずだった。 アンダーソンにとって「一世一代の試合」 来月37歳になるフェデラーは準決勝まで順調に勝ち進んだ。今大会これまでにドゥシャン・ラヨビッチ(セルビア)、ルカシュ・ラツコ(スロバキア)、ヤン=レナード・ストルフ(ドイツ)、アドリアン・マナリノ(フランス)を圧倒的な試合運びで下した。全試合の時間を合計しても6時間強しかかかっていなかった。 しかし、フェデラーも人間だということがようやく分かったのは、センターコートでの試合が常だったフェデラーがアンダーソンとコート1で対戦したときだった。フェデラーがコート1で試合をしたのは3年ぶり。 現在32歳のアンダーソンは、今大会でフェデラーからサービスゲーム(相手がサーブ権を持つゲーム)を奪った最初の対戦相手となり、その後、セットも勝ち取った。 アンダーソンは試合が進むにつれ自信を強めた様子で、冷静なプレーでフェデラーとの対戦5回目で初勝利を手にした。 ウィンブルドン優勝歴のある元テニス選手、ボリス・ベッカー氏は「彼(アンダーソン)は一世一代の試合をした」と語った。 この試合は予想外の展開やスリル、勢いの触れにあふれ、目が離せない試合となった。今大会の男子シングルスの試合としては、これまでで最も良い試合だったことは間違いない。 「フェデラー・エクスプレス」の好調なスタートは続かず フェデラーは冒頭のセットから、第1ゲームと第7ゲームでアンダーソンのサービスゲームを奪うなど、この後やってくる苦戦は予想もつかなかった。 今大会で、アンダーソンとの対戦までフェデラーのサービスゲームを奪えた選手はいなかった。アンダーソンは冒頭、レシーブ側で1ポイントだけ獲得し、第2セットの第2ゲームでブレーク(相手がサーブ権を持つ試合で勝利すること)した。 フェデラーがサービスゲームを奪われたのは、今大会これまでの85ゲームでこれが初めて。最後に起きたのは昨年のウィンブルドンの準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)と対戦したときだった。 第2セットでは当初、アンダーソンが3-0でリード。フェデラーは第5ゲームでアドバンテージを取るとそのままブレークし、次のゲームもキープして3-3で並んだ。第7ゲームではフェデラーが再びブレークのチャンスを得たものの、実らなかった。 第12ゲームではアンダーソンのフォアハンドが決まりかけたが、球はネットに当たってフェデラーのポイントに。フェデラーはこのゲームを取り、セットを失う危機を回避した。 タイブレークではフェデラーが流れを主導。幾度かチャンスを逃した後に第2セットをようやく奪取し、残りの4セットを勝つだけでなく、ウィンブルドンで35セット連続奪取という新たな記録を打ち立てるとみられた。 集中力を維持したアンダーソンが「特別な」勝利を獲得 アンダーソンはATPツアーに参加する選手で最もサービスの強い選手の一人だが、冒頭の2セットはリズムがつかめていなかった。ファーストサーブの成功率はわずか56%で、それからポイントを得た比率は66%だった。 しかし、その後成功率は上昇。アンダーソンのサービスエースが増えた一方で、フェデラーのミスも増え始めた。 フェデラーはフォアハンドが乱れるようになり、第3セットで5-4となった際にマッチポイントを逃したのが最も重要な場面となった。 そのポイントを奪ったアンダーソンは、勢いを最後まで維持した。 ベースライン近くから球を打ち、フェデラーを苦しめ続けたアンダーソンは、第4セットで唯一のブレークを制し、最終セットを迎えた。 フェデラーは4-3となった最終セットでブレークポイントを逃し、フォアハンドの失敗が続くようになった。一方で、アンダーソンの高い集中力が試合の勝敗を決める様相となった。 11-11となった段階でフェデラーは、試合で初めてダブルフォールトを犯し、アンダーソンは終に、南アフリカ出身の選手としては1983年のケビン・カーレン以来初となる準決勝進出を決めた。 アンダーソンは試合後に、「今回のような試合はとても特別だ。ロジャーに勝てたことは忘れないだろうが、まだ2試合あるかもしれないから」と語った。 (英語記事 Roger Federer out of Wimbledon as Kevin Anderson fights back from two sets down)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、NATO加盟国の防衛支出増を要求 ドイツを名指し批判

    ンド南部での神経剤使用、「選挙介入」を含む、「ロシアの攻撃姿勢」を批判した。 首脳会議を取材しているBBCのジェイムズ・クック北米特派員は、トランプ氏がこうした懸念を直接プーチン大統領に投げかけるのかが問われていると話す。 自由主義世界を支える多国間組織について、トランプ氏はそれほど重視していないのではないかと、一部の欧州外交関係者は懸念している。それだけに、トランプ氏はNATO諸国の懸念をプーチン氏に直接ぶつけたりはしないのではないかと、危惧されているという。 トランプ大統領のドイツ批判とは? トランプ氏は首脳会議に先立ち、アンゲラ・メルケル独首相と衝突した。 トランプ大統領は、ドイツがGDPに対して「1%ちょっと」しか防衛費を支出していないと批判した。米国は「実際の値で」4.2%を投じているとしている。 NATOの最新統計によると、ドイツの防衛支出はGDP比1.24%、米国は3.5%。 トランプ氏はまた、「ドイツは完全にロシアに制御されている。なぜならエネルギーの60~70%と新しいパイプラインまで、ロシアからもらうことになるからだ。特に問題ないことだと思うならそう言ってほしい。私はそうは思わないし、NATOにはとても悪いことだと思う」と話した。 欧州統計局ユーロスタットの発表では、ロシアはドイツのガス輸入の50~75%を担っているものの、ドイツの電源構成におけるガスの割合は20%未満に留まっている。 NATO首脳会議にあわせて行われたメルケル氏との首脳会談では、トランプ氏はより協調的な発言をし、防衛費の支出と貿易について話し合ったと語った。 「我々は首相ととても、とてもいい関係にある。ドイツと素晴らしい関係にある」 しかしその後、ツイッターではドイツを含む同盟国への非難を繰り返し、「ドイツがロシアのガスとエネルギーに何十億ドルも払っているようでは、NATOは何の役に立っているのか。どうして29カ国中5カ国しか約束を守っていないのか? 米国は欧州の防衛のために金を払って、貿易で何十億ドルも失っている。2025年まででなく、今すぐにGDPの2%を払うんだ」と書いた(ふと文字箇所は原文では大文字で強調)。 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1017093020783710209 これに対してメルケル首相は、自分が子供時代を過ごした旧ソ連の衛星国・東ドイツと、今のドイツの独立性を比較して反論した。 「私はドイツ共和国として我々が自由の中で一致していることをとても嬉しく思う。それでこそ、独立した政策と独立した決定を行うことができると言えるのだから」 トランプ氏はNATOに貢献している?――ジョナサン・マーカスBBC防衛・外交編集委員 これでトランプ大統領のNATOでの任務は完了したのか? 欧州の同盟国に対して防衛費の支出を引き上げさせることに成功したのか? トランプ氏はこの首脳会議の初めに同盟国を「怠け者」と呼び、最後は笑顔だった。首脳会議のコミュニケでは防衛費について、いつもの「苦境を脱する」という言葉があったが、同時に「さらなる行動の必要性」を認めていた。 どれくらいの行動がどれくらいすぐに必要なのかは、なお問題だ。トランプ氏は対GDP比2%という防衛支出目標を2倍の4%にすべきだと示唆している。米国を除く全てのNATO加盟国には達成が困難な水準だ。 しかしこれらの根底にある実際の問題は、トランプ大統領のNATOへの献身度合いだ。トランプ氏はNATOをただの取引相手としか見ていないのか、それとも第2次世界大戦以降、欧米の安全保障の中心的要素だった大西洋パートナーシップを掲げる組織だと認めているのだろうか? (英語記事 Trump wants Nato to double funding target)

  • Thumbnail

    記事

    【サッカーW杯】イングランド、クロアチアに1-2で敗北 決勝進出逃す

    2018年07月12日 12:15 公開 フィル・マクナルティー、BBCサッカー筆頭記者 サッカーのイングランド代表は11日、モスクワで行われたワールドカップ(W杯)ロシア大会準決勝でクロアチア代表と対戦し、延長戦の末1-2で敗れた。1966年以来のW杯決勝進出を目指したイングランドの戦いが終わった。 ギャレス・サウスゲイト監督に率いられ、1990年イタリアW杯(西ドイツにペナルティキック(PK)戦で敗北)以来の準決勝進出を果たしたイングランド代表は、試合開始わずか5分でDFキーラン・トリッピアーが約18メートルのフリーキックをゴールに突き刺して先制に成功。完璧なスタートを切った。しかし後半23分、ペリシッチのシュートで同点にされると、試合はそのまま延長戦に突入した。 すると、イタリア・セリエAのユベントスに所属するクロアチアFWマリオ・マンジュキッチが延長後半4分、FWイバン・ペリシッチがヘディングでペナルティエリア内に送ったボールをゴールに蹴り込み、決勝点を挙げた。 試合終了の笛が鳴ると、W杯優勝の夢を失ったイングランドの選手たちはやるせない表情を浮かべた。今大会でイングランドは偉大な誇りと名声を手に入れたものの、選手とサウスゲイト監督の顔には敗北の痛みが刻まれた。 クロアチア代表ははっきりと対照的な、歓喜に満ちた表情を浮かべた。クロアチアは15日夜(日本時間16日深夜0時)、モスクワでフランスとW杯決勝を戦う。 大会前には想像もされなかったが、イングランドは大方の予想に反して、準決勝まで上り詰めた。しかし、経験豊富なクロアチアに敗れた。 イングランドFWハリー・ケインの豊かな才能も、リードを2点に広げる大チャンスの場面では発揮されなかった。MFジェシー・リンガードも得点機でシュートを外し、チャンスをふいにしてしまった。 イングランドが得点の機会を逃したことで、クロアチアは自信を深めていく。 ハーフタイムを過ぎるとイングランドは勢いを失った。ペリシッチがアクロバティックな体勢からDFカイル・ウォーカーの頭を越すゴールを決め、試合は同点になった。 その後もクロアチアは、ルカ・モドリッチを中心に試合の主導権を握り、イングランドはさらに勢いを弱めていく。ペリシッチが後半27分に放ったシュートはポストに当たり、マンジュキッチによる後半38分の右足シュートはイングランドGKジョーダン・ピックフォードが見事なセーブで防いだ。しかし延長後半4分、延長戦の終了まで11分を残し、マンジュキッチが決定的なゴールを叩き込んだ。 32歳のマンジュキッチは、ペリシッチがペナルティエリア内に上げたボールにDFジョン・ストーンズよりも早く追いつくと、ピックフォードの逆を突いてシュートを決めた。イングランドにはなす術が無かった。 決勝進出を逸したイングランドは14日、サンクトペテルブルクでベルギーと3位決定戦を戦うことになった。 イングランドの誇りと痛み 52年間到達できなかった高みまであとわずかのところで希望を絶たれたイングランドの落胆は、チャンスを逃したと感じるたびにこれからも強くなっていくだろう。 モスクワでの準決勝、前半はイングランドが試合を支配していた。クロアチアは当初、前の2試合で延長戦とPK戦を戦った身体的な疲労で、調子が悪そうに見えた。イングランドとしては、この決定的な段階で試合を決められていたはずだと、いずれ振り返ることになるのだろう。 しかしクロアチアは後半に行くに連れて、大きく調子を上げていった。ズラトコ・ダリッチ監督率いるチームは試合終了までには、失速したイングランドよりも精力的に動き、脅威をもたらすようになっていた。 イングランドの期待は熱狂的なまでに、最高潮に達していた。試合を支配している間にその後押しを生かせなかったことを、チームは悔やむだろう。 試合終了後、サポーターに挨拶へ向かったサウスゲイト監督とイングランドの選手たちの痛みを和らげられるものは何もなかった。ただ、現地まで応援に訪れたファンの反応は、ロシアでイングランドが成し遂げたことの大きさを示していた。 イングランドのファンは一斉に立ち上がり、主要国際大会で1996年のサッカー欧州選手権(ユーロ)以来最高の成績にスタンディング・オベーションで称賛を送った。 今大会の成績は、グループステージ敗退を喫した4年前の2014年ブラジルW杯や、ベスト16で伏兵アイスランドに敗れた2016年ユーロの屈辱とは大きく異なるものだった。 サウスゲイト監督と選手たちは見事なパフォーマンスを見せた。イングランドの成長における次の段階への楽観論を取り戻すのに十分な活躍だった。 1試合が長すぎた? クロアチアに対するイングランドの敗北は、英プレミア・リーグの長いシーズンと今大会ロシアでのこれまでの試合に多くを捧げてきた選手たちにとって、長すぎる試合となったのが原因のように思われる。 決勝トーナメントこれまで2試合での奮闘を考えれば、クロアチアの準決勝での努力は見事だったと強調するべきだ。ただし、イングランドは試合が進むにつれ消耗していったように見えた。 イングランド主将を務めたケインは全力を尽くしたが、鋭さはなく、W杯優勝の野心を再点火する火種を探すクロアチアにとって、大きな脅威とはならなかった。 MFデレ・アリも立ち上がりは好調だったが、試合序盤を過ぎるとエネルギー切れに見えた。リンガードも同様で、FWマーカス・ラッシュフォードの途中出場もイングランドに火をつけることは出来なかった。 イングランドはFWラヒーム・スターリングが目立ったプレイを見せるなど、前半は暴れまわる準備万端といった様子だった。しかし後半開始からは元気がなくなり、クロアチアが勢いづくのを許した。試合終盤には、クロアチアは止められなくなっていた。 サウスゲイト監督は14日にサンクトペテルブルクで行われるベルギーとの3位決定戦に向け選手たちを奮起させなければならない。落胆の大きさや、苦い敗戦を味わったばかりの生々しい感情を思えば、難しい仕事だ。 イングランドの次の一歩 イングランドは14日の今大会最終戦を終えた後にロシアを去る。チームはここ数年の恥を拭い去り、最高レベルの評判を得た。 サウスゲイト氏は監督として成長を続け、今大会で素晴らしい活躍を残した。ピックフォード、DFハリー・マグワイア、そして本当に素晴らしかったトリッピアーといった選手たちも、その功績で新たな尊敬を手にし、名声を高めた。 イングランドは、サウスゲイト監督の謙虚で成熟した指導法を反映し、選手たちにまとまりのある組織と認識されるようになった。サウスゲイト監督が開発し、要求してきたプレイスタイルは、チームの未来にもいい糧になるだろう。 専門家のほとんどは、今大会では準々決勝に進出できれば上々の成果だと考えていた。ベスト4に残ったのは称賛されるべきだ。 試合を引き分けで終えられ、PK戦となれば、イングランドがW杯決勝にたどり着く可能性があったのは疑うことのできない事実だ。ただ、チームにはそこに到達する力がなかった。だが、未来は明るく、希望に満ちている。 「壁を破ってきた」 イングランドのギャレス・サウスゲイト監督: 「今は全員が敗北の痛みを感じている。ここまで来れるとは正直思っていなかったが、実際ここまで来て、我々が試合で見せたような良いプレイをしたら、人生のチャンスを掴みたくなるものだ。控え室は今、つらい場所になっている」 「選手たちを本当に誇りに思う。2年前(のユーロ)と異なるサポーターの反応は、我々が戦った道のりを母国が誇りに思ってくれていると示している。そのうち前向きなに捉えられることも多く出てくるだろうが、今はそんな風に考えるのは難しすぎるし、早すぎる」 「まずは結果に苦しまなければならない時もたまにはある。我々が達成してきたことを本当に誇りに思う。これ以上は望めなかった。この数週間で、選手たちはたくさんの壁を破ってきたのだから」 セットプレイの専門家――統計から イングランドはこれで、戦った主要大会の準決勝5回のうち4度敗北を喫した。1968年ユーロのユーゴスラビア戦、1990年W杯の西ドイツ戦、1996年ユーロのドイツ戦、2018年W杯のクロアチア戦で敗れている クロアチアはW杯5回目の出場で初の決勝進出となる イングランドは2000年代になってから国際大会でクロアチアに3度負けている。この敗戦数はイングランドが対戦してきた国の中で最多 マリオ・マンジュキッチの決勝点は、イングランドがW杯で許してきた失点の中で最も遅い時間帯に生まれた(108分3秒) キーラン・トリッピアーは、2006年ドイツW杯でのデイビッド・ベッカム以来初めて、イングランド代表として直接フリーキックで得点した。ベッカムは2006年、エクアドル戦でフリーキックを決めた イバン・ペリシッチはクロアチア代表として主要大会で10点に関与している(6ゴール4アシスト)。この関与数10回は、ダボル・シュケルと並ぶ記録(シュケルは9ゴール1アシスト) 試合開始から4分44秒後に生まれたトリッピアーの得点は、W杯準決勝での得点としては1958年スウェーデン大会での記録に次ぐ早さだった(スウェーデンW杯準決勝のブラジル対フランスで、ブラジルのババが開始2分に得点している) クロアチアは1990年イタリアW杯でのイングランド以来となる、3戦連続で延長戦を戦ったチームとなった イングランドは今大会、セットプレイから9得点を挙げた。W杯1大会での記録としては、1966年以来最多得点 今大会で延長となった5試合のうち4試合は、イングランドかクロアチアどちらかが戦った(残る1試合はスペイン対ロシア) (英語記事 World Cup 2018: Croatia v England)

  • Thumbnail

    記事

    タイ洞窟の少年たち、救助後初の映像公開 救出作戦では鎮静剤か

    海軍特殊部隊のアーパコルン・ユーコンケウ司令官は11日、13人の救助によって「希望が現実になった」とBBCに語った。 「少年たちが生きているかもしれないという希望は、わずかでしかなかったが、やるしかなかった。前に進まなくてはならなかった」 「ほんのわずかな希望しかなかったが、それをもとにするしかなかった」 3日にわたる複雑な救助作戦の結果、8日と9日にそれぞれ4人の少年が、10日に最後の4人とコーチが生還した。当局によると、救助隊に発見されるまでの9日間、少年たちは洞窟の壁面から落ちる水で生き延びていたという。 <おすすめ記事> タイ洞窟から少年とコーチ、全員無事救出 【写真で見る】タイ洞窟 少年らの行方不明から救出まで 潜る英雄たち 少年たち助けた多国籍ダイバー軍団 少年たちは平均2キロほど体重が落ちたが、身体的には健康だという。少年たちはチェンライ県の病院に1週間入院し、さらに自宅で1週間療養する予定。 当局によると、最初に救助された4人の少年はすでに家族と面会しており、残りの少年たちも間もなく面会が許されるという。 救出作戦が終わると、洞窟の出口に集まった救助関係者から大きな歓声が上がった。 チェンライ市では、全員脱出の知らせに往来の車は次々にクラクションを鳴らして喜んだ。子供たちやコーチが搬送された病院の外に集まっていた人たちは、一斉に拍手した。 ソーシャルメディアではタイ人の多くが、「#Heroes(英雄)」、「 #Thankyou(ありがとう)」などのハッシュタグを使って、それぞれに思いを表現していた。 また、サッカー界も少年たちとコーチの無事を大いに喜び、英マンチェスター・ユナイテッドやポルトガルのベンフィカが全員を試合に招待した。 発見から救出まで 少年らは11歳から17歳で、「ムーパ(イノシシ)」サッカーチームのメンバー。6月23日にサッカー監督と共に洞窟を訪れたところ、増水によって閉じ込められた。 少年たちは7月2日、暗闇の中で岩場に身を寄せ合っているのを英国人ダイバーに発見された。 しかし、体力を消耗している上に泳げない子どもたちの救出がいかに大変か明らかになると、発見の吉報は懸念へと変わった。 経験豊富なダイバーにとっても、少年たちのいる場所までの往復は重労働だった。ガイドロープをたどりながら、場所によって歩いたり、登ったり潜ったりする必要があった。 少年たちはどうやって生き延びた? 少年たちとコーチは、17日間にわたって地下に閉じ込められた。 報道によると、少年たちはチームメンバーの1人の誕生日を祝うために遠足で洞窟に入っていた。持ち込んだ菓子類が少年たちの命をつないだと考えられている。 アパコルン司令官によると、少年たちは発見以降は「医師の監督の下、消化しやすくビタミンやミネラルの入った高カロリー食品を与えられた」。 当局者は、少年たちは地下でのストレスにうまく対処していたと話した。救助隊は食料のほか、電灯や家族からの手紙などを少年たちに差し入れた。 サッカーチームの助監督エーカポル・チャンタウォンさん(25)は、少年たちにストレスに耐えるための瞑想を教えていたという。エーカポルさんは、仏僧として10年以上の修行をした経験がある。 (英語記事 First hospital video emerges of Thai boys)

  • Thumbnail

    記事

    西日本豪雨、死者は190人近くに 洪水の被害なお続く 

    24歳男性は、「岡山はとても安全だとみんな思っている。こんなことが起きるとは誰も考えていなかった」とBBCに話した。 「食料が不足している。スーパーにあまり食品がないので、インスタント・ラーメンを食べている。冠水した道路や避難所、どこで食料が手に入るかの情報があまり得られない」 23府県で合わせて863万人に避難指示・勧告が出た。数千人が学校のホールや体育館などの避難所で暮らしている。 岡山県倉敷市真備町の岡田小学校には現在も約300人が避難しており、多くが体育館にブルーシートを敷いて寝泊りしている。 避難所にいる家族の中には、避難で疲れきって食べ物が喉を通らなくなってしまった娘を親類に預けるしかなかったという家族もいた。 別の夫妻は9日に自宅から持ち出せるものがないか探しに行ったものの、1階が全て水浸しになっていたという。 「家財道具などがなくなったのは仕方がないけれども(中略)思い出が全て無くなってしまったのがつらい」とこの女性は話した。 今回の大雨では子どもたちも犠牲となった。 愛媛県怒和島では6日、全校生徒6人の小学校に通っていた9歳と6歳の姉妹が、土砂崩れに自宅を流されて亡くなった。 またロイター通信によると、広島県で起きた別の土砂崩れでも3歳の子どもが亡くなっている。 こうした中、明るい知らせもあった。岡山県倉敷市真備町では、介護老人保健施設で飼われていたミニチュアホースの「リーフ」が3日後に、民家の屋根にいるのを発見された。 「リーフ」は洪水が収まった後、救助隊によって救出された。 リーフがどのように屋根に上ったかは定かではないが、目立ったけがもなく、救助隊がニンジンやキャベツを与えて落ち着かせた後に降りてきたという。 ただ、リーフの子ども「アース」は行方不明になっている。 消防隊や自衛隊を含む7万人の救助隊が救援活動に当たっている。 気象庁は、まだ新たな土砂崩れが起きる可能性があるとして警戒を呼びかけている。 タイミングの問題 安倍晋三首相は外国訪問を取りやめ、危機対応に当たっている。首相は11日に岡山県を訪問し、被害の状況を視察した。 ただし安倍首相は現在、豪雨がひどくなっていた5日夜に自民党の国会議員らと宴会をしていたことが複数の当事者ツイートなどで明らかになり、批判されている。 たとえば自民党の片山さつき参議院議員は5日夜、「今日は27回目の #赤坂自民亭 @議員宿舎会議室、若手議員との交流の場ですが、#安倍総理 初のご参加で大変な盛り上がり!内閣からは#上川法務大臣 #小野寺防衛大臣 #吉野復興大臣 党側は #岸田政調会長 #竹下総務会長 #塩谷選対委員長、我々中間管理職は、若手と総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!」とツイートした。 https://twitter.com/katayama_s/status/1014871245836431360 日本のソーシャルメディアでは、首相をはじめとする自民党政治家たちの行動を非難する声が相次いでいる。 ツイッター利用者の1人は「彼はニュースを読んで、大雨や土砂崩れについて報告されてないの? 彼の辞書に自重という言葉はないの?」と書いた。 「大勢が外で苦しんでいる最中に、この人たちは安全な屋内で酒を飲んでいた。議員たち、もっと国民のことを大事すると思ったのに」と投稿する人もいた。 (英語記事 Japan reels from worst flood in decades)

  • Thumbnail

    記事

    【サッカーW杯】フランス、決勝進出 ベルギーを1-0で下す

    2018年07月11日 16:46 公開 シャムーン・ハフェズ BBCスポーツ サッカーのフランス代表は10日、ロシアのサンクトペテルブルクで行われたワールドカップ(W杯)ロシア大会準決勝でベルギー代表と対戦し、1-0で勝利した。欧州の隣国ベルギーに辛勝したフランスは、W杯決勝でイングランド対クロアチアの勝者と対戦する。 フランスのDFサミュエル・ウムティティが後半6分、FWアントワーヌ・グリーズマンのコーナーキックを高い位置からのヘディングで決め、チームを決勝に導いた。 ディディエ・デシャン監督率いるフランスは試合の大半で劣勢だったが、なんとか勝利を収めてチーム3度目となる決勝に進出した。フランスはこれまでに、優勝した自国開催の1998年フランス大会と、イタリアにペナルティキック(PK)戦の末敗れた2006年ドイツ大会でW杯決勝を戦っている。 ベルギーは準々決勝でブラジルに見事な勝利を収めて準決勝へ駒を進めたが、同点に追いつくことはできなかった。MFアクセル・ビツェルの強力なロングシュートはフランスGKウーゴ・ロリスにパンチングではじき出され、ベルギーDFトビー・アルデルワイレルトが反転から放ったシュートもロリスが素晴らしいセーブで止めた。 試合終了の笛が鳴ると、フランスの控え選手はピッチに飛び出して選手たちを祝福した。デシャン監督はスタッフにもみくちゃにされた後、選手たちの輪に入り踊ってみせた。 準決勝第2試合では、イングランドがクロアチアと対戦する。この試合は日本時間12日午前3時、モスクワのルジニキ・スタジアムで行われる。決勝戦は同じくルジニキ・スタジアムで日本時間16日深夜0時から始まる。 ベルギーの才能を抑え込んだ機能的なフランス 20年前、フランスは自国開催のW杯決勝でブラジルを3-0で下し、初の、そしてこれまでのところ唯一となるW杯優勝を勝ち取った。 このチームで主将を務めていたのが現在のフランス代表監督、デシャン氏だ。デシャン監督は今、ブラジルのマリオ・ザガロ氏、ドイツのフランツ・ベッケンバウアー氏と同じように、選手と監督の両方でW杯を勝利した人物になることを狙っている。 デシャン監督は現役時代、ミッドフィールダーを務めていた。そして現在、デシャン監督の率いるフランスは、保守的な試合運びにより、才能を機能的に押さえ込むデシャン監督が現役時に得意としたプレイスタイルを特徴に持つチームとなった。 ベルギーは試合を通じたボール支配率は64%だったが、フランスはチームの形を崩さず、FWキリアン・エムバペを中心に何度もカウンターアタックを仕掛けた。エムバペは矢のような走りと相手をあざむくようなボール裁きでベルギーの脅威になっていた。 決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦で2得点を挙げ、国際舞台にその名をとどろかせたエムバペはまだ19歳。この試合でもエムバペは驚くようなヒールパスでFWオリビエ・ジルーに決定機を提供したが、英プレミアリーグ・チェルシー所属のジルーはゴール至近距離からのシュートを防がれてしまった。 ジルーは今大会、これまでに13本のシュートを放っているが、1度も枠内に飛んでいない。それでも決勝でのスターティング・メンバー入りが予想されている。 デシャン監督がジルーを先発で起用し続けることには疑問の声が上がっており、ウスマヌ・デンベレやトマ・ルマルのような才能ある攻撃陣にチャンスが与えられないのはなぜかとの質問も受けている。 しかしデシャン監督は批判する人たちに、決勝戦で延長の末ポルトガルに敗れた2016年のサッカー欧州選手権(ユーロ)以来、主要な国際大会で2大会連続となる決勝進出という結果で答えた。 後半6分に先制すると、フランスはそれ以降、失点を許すような気配を見せず、ベルギーはわずかな反抗を見せたものの敗北を喫した。 ベルギー黄金世代、優勝ならず ベルギーは大会前の予想で優勝候補の1つに挙がっており、エデン・アザール、ケビン・デ・ブルイネ、ロメル・ルカクなど「黄金世代」の選手たちがついに母国へ優勝を持ち帰るとの楽観論もあった。 しかし、前の試合でW杯優勝5回のブラジルを下したのを頂点として、ベルギーはまた、主要国際大会を心痛と共に終えた。 レッド・デビルズ(サッカーベルギー代表の愛称)はこれまで、W杯、ユーロとも、準決勝敗退が最高成績。W杯の準決勝で敗れたのは今大会が2度目で、前回は1986年メキシコW杯でディエゴ・マラドーナのアルゼンチンに敗北した。 2016年9月にスペインとの親善試合に敗れて以降続いていた24戦無敗の記録も止まった。ロベルト・マルティネス監督にとっては、国際大会では初の敗北となった。 この試合に先発したベルギー代表選手11人のうち10人は英プレミアリーグ所属だった。その1人、マンチェスター・ユナイテッド所属のルカクは、ブラジル戦では素晴らしい働きを見せたものの、この試合ではフランスの傑出したセンターバックの2人、ウムティティとラファエル・バランに抑えられた。ルカクが試合中ボールに触った回数は22回に留まり、この回数は先発出場した選手の中で最低だった。 マンチェスター・シティでプレイするデ・ブルイネも試合を支配できず、主将のアザールは、前半15分にわずかにゴールを外れる低いシュートを放ったほか、もう1本惜しくも弾かれるシュートを放つなど序盤は輝きを見せたものの、徐々に試合から消えていった。 ベルギーにとって唯一の慰めは、今大会であと1戦、試合を残していることだ。ベルギーは14日、イングランド対クロアチアの敗者と3位決定戦を戦う。 イングランド、あるいはクロアチアにとって恐れるべきことは 決勝戦を戦うチームの1枠は埋まり、もう1枠は決定を待っている。 イングランド対クロアチアは互角の勝負となる。スリー・ライオンズ(サッカーイングランド代表の愛称)は、母国で優勝した1966年イングランド大会以来となるW杯決勝進出を狙う。 バルカン半島の一国クロアチアのW杯におけるこれまでの最高成績は、1998年フランス大会での3位。この時は3位決定戦でオランダに勝利した。フランスは優勝候補として決勝戦に臨むが、対戦するのはどちらになるのだろうか? 「イングランドがクロアチアを倒すと予想する」と元スコットランド代表FWのパット・ネビン氏はBBCラジオ5ライブに語った。「イングランドはより強力だし、フランスにも問題を引き起こすだろう」。 英プレミアリーグで活躍した元FWのディオン・ダブリン氏は、「イングランドは『残念だ、フランスはかなりいいチームだし』と考えるだろう。ベルギーも悪くないが、それまでほどの勢いはなかった」と話した。 「W杯準決勝に進出するぐらいのチームだから、組織的にうまくプレイしているのは間違いないが、ベルギーは得点するように見えなかった」 元イングランド代表FWのアラン・シアラー氏はこう付け加えた。「何が起きるにせよ、イングランドの選手たちは英雄として母国に戻ってくる。伝説になって帰ってくる信じられないほどのチャンスを手にしている」。 「あれ以上は望めなかった」 ベルギーのロベルト・マルティネス監督、BBC Oneに出演して: 1度試合が止まった状況(セットプレイ)で差が出た。 僅差の試合で、非常に厳しく、ゴール前でのわずかな運で勝負が決まった。 選手たちの姿勢は素晴らしく、あれ以上は望めなかった。あるチームが勝てばもう一方は負けるという事実を理解しなければならない。我々はできることをやった。 フランスの得点について尋ねられると: W杯の準決勝では、ああいう細部が重要になる。あと1試合残っているし、確実により高い位置で今大会を終えたいと思っている。後味悪くロシアを去るなど、ベルギーの選手たちにはふさわしくないからだ。 フランスのディディエ・デシャン監督: 最も重要な試合が日曜にある。我々は自分たち自身でW杯決勝進出という大きな権利を勝ち取った。2年前の決勝(2016年のユーロ)では非常に苦しい思いをしたので、今度は勝利を味わいたい。 2年前、決勝で敗れてしまい、準決勝での勝利は何の意味もなくなった。決勝進出で国民に喜びを与えら得れたと思うが、決勝戦ではもっと大きな幸せを届けられるようにしたい。 マン・オブ・ザ・マッチ――ラファエル・バラン(フランス) セットプレイが印象的なW杯――統計から フランスは1998年、2006年に続いて3度目のW杯決勝進出。欧州の国で決勝進出回数がフランスを上回るのは、ドイツ(8回)とイタリア(6回)のみ 1998年に初めて決勝進出して以降をみると、フランスは他の全ての国より多くW杯決勝に進んでいる(3回) 2016年9月のスペインとの親善試合で負けて以来、ベルギーはあらゆる試合を通じて初めての敗北 フランスはこれまでにW杯の試合で3度ベルギーに勝利しており、この回数はW杯で対戦した他のどの国より多い 今大会の得点のうち44%がセットプレイから生まれている(158得点中69得点がセットプレイから。PKを含む) 2/3近いボール支配率(64%)を持ちながら、ベルギーはシュートを9本しか撃てなかった。フランスが放ったシュート数(19本)より10本も少ない アントワーヌ・グリーズマンはフランス代表での最近20試合で20得点に直接関与している(12ゴール8アシスト) グリーズマンは主要国際大会(W杯とユーロ)でフランスが挙げた最近20得点のうち13点に直接関わっている(9ゴール4アシスト) 今大会でのゴール関与数でフランスのグリーズマン(3得点2アシスト)を上回るのは、イングランドのハリー・ケイン(6得点)だけ (英語記事 World Cup 2018: France reach final after 1-0 win over Belgium)

  • Thumbnail

    記事

    親と再会できない5歳以下の移民の子供は27人 米法務省など報告

    2018年07月11日 15:39 公開 米トランプ政権は10日、保護者と引き離された5歳以下の移民の子供102人のうち、27人について「再会が妥当とされない」と判断を示した。裁判所への提出資料から明らかになった。 米政府は、このほか12人の子供の親がすでに米国から強制送還されていると明らかにした。 当局者によると、「妥当かつ物理的な障害」のために、102人のうち多くの子供が親と再会できずにいる。 正式な入国書類を持たない親など保護者と一緒に米国に入った移民の子供3000人近くが、保護者から引き離された状態にある。 裁判所は米政府に対し、10日までに子供たちを保護者と再会させるよう命じていた。 法務省と米自由人権協会(ACLU)が共同でまとめ、10日に提出した現状報告書では、5歳以下の移民27人が保護者の元に戻れない理由が説明されている。 報告書によると、10人の子供の親は不法入国した容疑で刑事訴追されたため、依然として勾留中で、司法手続きが完了していない。 8人の子供については、薬物犯罪や密入国あっせん、殺人、強盗といった「深刻な犯罪歴」が親にあることが理由だとしている。 また、児童虐待の危険があるため、親と再会させられない子供が2人いるという。 このほか、親でない大人と一緒に入国し引き離された子供が5人いるほか、親が伝染性の病気にかかっているため再会させられない子供が1人いる。 親の居場所が1年以上分かっていない子供も1人おり、記録では親子とも米国市民でさえある可能性が示されている。 一方、米厚生省(HHS)は、102人の子供のうち75人は親との再会が妥当と判断されたと述べた。 しかし、10日午後の時点で親と再会できたのは4人のみだと政府は明らかにした。10日中にさらに34人が再会を果たす予定だという。 12人の子供については、親がすでに送還されているためすぐには再会できない見通し。裁判所に提出された文書は、「親の居場所が特定され、親が再会を希望するなら、再会の可能性がある」と述べている。 ACLUは、刑事訴追され拘束された親についてはまだ再会させられないことを受け入れたと述べたが、多くの子供のケースで、「裁判所によって設定された明確な期限を政府が守っていない」と指摘した。 ACLUは、「(米政府の担当者は)きょう現在にいたっても、子供と再会しないまま送還された者に連絡を取ろうとさえしていないか、再会を支援していない」と批判した。 今後はどうなる? 米政府は今後、102人の子供について裁判所から新たな親子再会期限を提示される可能性が高い。 司法省は、「手順の一部は(政府が)どうすることもできない」ため、親子再会あるいは子供の移管に関する「柔軟性のある時間制限」を要請している。 裁判所への提出文書は、政府の各省庁やACLUが協力して移民収容施設にいる親たちの居場所特定に当たっていると述べている。 米ニュースサイトのデイリー・ビーストによると、米当局者は最近、テキサス州エルパソの収容施設にいる移民の母親4人に対して、子供と合流させるために必要なDNA検査の費用を負担するよう告げた。 カリフォルニア州のサンディエゴ連邦地裁は9日に行われた審問で、一部のケースで「さらに時間が必要になる」との政府の主張を受け入れた。 それでも政府は、最大2900人いる5歳から17歳の子供について、親との再会を7月26日までに実現するよう求められている。 一方でロサンゼルス連邦地裁は9日、移民の子供の収容を20日までとした1997年の「フローレス合意」の縛りをなくそうとするトランプ政権の申請を却下した。 地裁は、トランプ政権の訴えは移民政策決定の責任を裁判所に押し付けようとする「不誠実な試み」だと指摘した。 米国にはこのほか、ひとりで、あるいは知らない大人と一緒に危険な長旅をして国境を越えた移民の子供約1万人が、保護者なしで拘束されている。 (英語記事 US cannot reunite dozens of child migrants with their parents)

  • Thumbnail

    記事

    劉霞氏、軟禁解かれドイツ到着 ノーベル平和賞受賞した故・劉暁波氏の妻

    なら、それは最も無慈悲な行為だ」と述べた。 粘り強い外交が解放に――スティーブン・マクドネル記者 BBCニュース(北京) 劉霞氏は、実質的な軟禁や健康状態の悪化にもかかわらず、中国共産党にとって脅威とされていた。投獄されたまま死亡したノーベル平和賞受賞者の妻として、詩人の劉霞氏が発言するのを当局は恐れた。 犯罪に問われたことは一度もなかったが、自宅玄関の前や自宅がある集合住宅の出入り口には警官が常駐していた。劉霞氏が自宅を出ないようにし、一方でジャーナリストや外交官や支持者が劉霞氏を訪問できないようにしていた。 中国政府は常に、劉霞氏には市民としての自由があると主張していたが、8年に及んだ軟禁によって、身体的かつ精神的な健康はむしばまれつつあった。 劉霞氏も劉暁波氏同様、自由を得られないまま死ぬのではないか、との強い懸念があった。 劉暁波氏の1年目の命日が近づくなかようやく、ドイツ主導の粘り強い外交努力が実り、自由を得るという劉霞氏の夢はかなった。 (英語記事 Dissident Liu Xiaobo's widow Liu Xia allowed to leave China)

  • Thumbnail

    記事

    【写真で見る】タイ洞窟 少年らの行方不明から救出まで

    2018年07月11日 12:24 公開 サッカー・チーム所属の少年12人とコーチが6月23日、タイ北部の洞窟から出られなくなり、現地ではタイ海軍などが必死の捜索と救出作業を進めてきた。世界中の注目を集めたこの救出作戦は10日、最後の少年グループとコーチが救い出されて終了した。一連の経緯を写真とともに振り返る。 サッカー・チーム「ムーパ(イノシシ)」に所属する少年12人が6月23日、チームの練習を終えた後、タイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟に入った。少年たちには25歳のサッカーコーチが同行した。 約10キロの深さがあるこの洞窟は、現地では深いくぼみと狭い通路で知られていた。報道によるとこのチームは以前にも洞窟を訪れたことがあったが、今回は、豪雨により洞窟が浸水し、出入り口がふさがれてしまった。 少年たちは帰宅できなくなり、行方不明と報告されて捜索作業が始まった。 現地を訪れた最初の捜索部隊は、洞窟の入り口近くでチームの自転車、サッカーシューズや他の用具を発見したという。 報道陣やボランティアが現場に集まり始めたものの、豪雨は続き、捜索や救出作業は難しい状況が続いた。 24日には少年たちの家族が洞窟に到着。行方不明となった少年たちの無事を願い、祈りや寝ずの番を続けた。 3日後の26日にはタイ王国海軍のダイバーが到着し、現地の救出作業に加わった。 巨大な洞窟の中で、まだ新しい手形や足跡が見つかると、少年たちが安全に生存している期待が高まった。 政府の担当者も現場を訪れた。プラウィット・ウォンスワン副首相は、少年らが生きて発見されると期待していると述べた。 救出部隊は当時、別の捜索方法も検討していた。軍の部隊は洞窟への別の入り口を探し、山肌にドリルで穴を開けて洞窟に入れないかと考えた当局者もいた。 27日までに、ダイバーや救急救命の専門家が、救出活動を支援しようと世界中からタイに到着した。 近親者が現地で寝ずの番と祈りを続けるなか、16歳以下の少年たちの状態に懸念が高まった。気を失う家族や救助担当も相次ぎ、気象条件の悪化と共に、絶望感は深まった。 それでも少年たちは生きているとの望みを抱き、必死の捜索作業が続き、タイの国中が注目した。ソーシャルメディアの利用者は、行方不明となった13人を「今最も会いたい見知らぬ人」と呼び、救出作業が成功した様子を想像して描いた絵などを共有して少年たちに思いを捧げた。 排水によって洞窟内の水位を下げる助けになるようポンプの使用も試みられたが、振り続ける雨が、たびたび作業を中止に追い込んだ。 救助部隊は、少年たちが「パタヤ・ビーチ」として知られる洞窟内の空間にある岩山の上に逃れているのではないかと考え、希望をつないでいた。 プラユット・チャンオチャ首相は現地に少年たちの近親者を訪ね、慰めようとこんな言葉をかけた。「少年たちはアスリートだ。彼らは強い」。 世界中のメディアが現場に集まった。ぬかるんだ状況の中、最新の情報を聞き出すため、ジャーナリストたちは張り込みを続けた。 6月30日から7月1日にかけての週末には、雨も一時止み、ダイバーたちは以前よりも洞窟の深部にたどり着けるようになった。 救助部隊の前進に合わせ、物資や空気ボンベも洞窟内に運ばれた。 そして7月2日、劇的な情報がもたらされる。行方不明から9日後、ダイバーによって少年たち全員とコーチの生存が確認されたのだ。 少年たちは、洞窟の入り口から約4キロのところにある岩棚の上で発見された。 体調が悪くなさそうな少年たちの様子を映した動画が、タイ海軍特殊部隊によって公開された。ただ当局者は、救出作業は困難なままだと強調した。 救出部隊に危険が少ないと考える最良の方法で、少年たちに医療物資や食料が届けられた。 洞窟からは数千リットルもの水が排出されたが、雨季が全盛期となる中、当局者は少年たちが脱出のため潜水技術を習得しなければならないかもしれない、もしくは救出可能な状況になるまで数カ月待たなければならない、と伝えた。 現場を包んでいた明るい雰囲気はこの週末、救出作業にあたっていたダイバーの死により、劇的に沈んだ。 元タイ海軍潜水士で、ボランティアで洞窟での救出作戦に参加していたサマン・グナンさん(38)は、少年たちに空気ボンベを運ぶ任務を果たして戻ろうとしていたところ、酸素不足で意識を失い、そのまま命を落とした。 国の内外から大勢がグナンさんを追悼した。同時に、困難な救出作業への懸念が高まった。 タイ海軍の司令官は、洞窟内の酸素レベルの低下を警告した。一方で、チームの少年らとコーチが書いてダイバーに託したメモも公開された。 救出は雨との競争となり、当局者は少年たちの救出が成功すると考えられる「限られた」期限を設けた。 そして、状況が最適となった7月8日、「Dデイ(作戦開始日)」となったこの日に集中的な救出計画が始まった。 現場を去る救急車の姿が目撃され、救出作業がどうなっているのかについて臆測が高まった。最終的にこの日、少年4人が安全に救出されたと確認された。 当局者は計画が「円滑に」進んだと述べたが、空気ボンベの補充とダイバーの休息のため、作業は夜の間中断された。 計画は非常に複雑で、既に設置されたガイドロープを使った歩行、水路の横断、岩登り、ダイビングが含まれていた。 9日夜には、さらに少年4人が救出が確認された。 タイ政府は、助け出された少年の名前も含め、救出に関する情報を厳しく制限した。 救出された少年たちは、病院で診察を受けた。健康に危険が及ぶ可能性があり、病院を訪れた親との面会も制限されたという。 10日、全員の救出成功に対する期待が高まる中、洞窟内に残った5人を助け出す最後の作戦が始まった。 作業は10日を通じて行われ、最終的に13人全員の救出成功が当局者により確認されるまで続いた。 地下に17日間閉じ込められた少年たちグループの最後の4人とコーチが病院に搬送されると、現地にいた地元住民と救出部隊は喜びの声を上げた。 写真の著作権は全て権利者に帰属する。 (英語記事 In pictures: How the Thailand cave rescue unfolded)

  • Thumbnail

    記事

    タイ洞窟から少年とコーチ、全員無事救出

    サッカーチームの関係者の家があり、そこに集まった人たちも笑顔で叫んだり歓声を挙げたりした。現場にいたBBCのジョナサン・ヘッド記者は、喜ぶ人たちは「とてもタイ人らしくない様子で」さかんに握手をして回っていたと伝えた。 チェンライ市では、全員脱出の知らせに往来の車は次々にクラクションを鳴らして喜んだ。子供たちやコーチが搬送された病院の外に集まっていた人たちは、一斉に拍手した。 ソーシャルメディアではタイ人の多くが、「#Heroes(英雄)」、「 #Thankyou(ありがとう)」などのハッシュタグを使って、それぞれに思いを表現していた。 サッカー界も少年たちとコーチの無事を大いに喜び、英マンチェスター・ユナイテッドやポルトガルのベンフィカが全員を試合に招待した。国際サッカー連盟(FIFA)も、少年たちをロシアで開催されているワールドカップの15日にある決勝戦に招いたが、これは回復が間に合わないという理由で見送られた。 ワールドカップの準決勝に備えるイングランド代表のDFカイル・ウォーカーは、イングランドのユニフォームを少年たちに贈りたいとツイートした。少年の1人は洞窟内で、イングランドのジャージーを着ていた。すると英外務省の公式アカウントがこれに応えて、「やあ、カイル。駐タイ英国大使と話をした。イングランドのシャツを勇敢な少年たちに、喜んで、確実に届けてくれるそうだ」とツイートした。 https://twitter.com/foreignoffice/status/1016714164440625152 経験豊富なダイバーにとっても、少年たちのいる場所までの往復は重労働だった。元タイ海軍潜水士のサマン・グナンさんは6日、少年たちに空気ボンベを運ぶ任務を果たして戻ろうとしていたところ、酸素不足で命を落とした。 ダイバーたちが出口まで張ったガイドロープをたどりながら、少年たちは場所によって、歩いたり、水の中を歩いたり、登ったり潜ったりして外に出た。 少年たちは、通常のマスクよりも初心者に適した顔部全体を覆うマスクをかぶった。少年1人につき2人のダイバーが付き、ダイバーが少年の空気ボンベを運んだ。 最も困難なのは、洞窟の中ほどにある「Tジャンクション」と呼ばれている場所で、あまりに狭いため、ダイバーは空気ボンベを外して進む必要があった。 Tジャンクションを抜けると、ダイバー達の基地となっている「第3室」があり、少年たちはここで出口へ向かう前に休息がとれた。 (英語記事 Cave rescue: Elation as Thai boys and coach freed by divers)

  • Thumbnail

    記事

    イングランド代表監督、ベスト姿が人気に

    2018年07月10日 18:41 公開 サッカー・イングランド代表ギャレス・サウスゲイト監督のウエストコート(ベスト)姿に注目が集まっている。

  • Thumbnail

    記事

    メイ英首相、英・EU自由貿易圏で閣内合意と この後に閣僚辞任

    2018年07月10日 16:30 公開 英国のメイ内閣は6日、ロンドン北西にある首相公式別荘「チェッカーズ」に集まり、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後のEUとの関係について方針を協議、閣内合意をまとめた。 テリーザ・メイ首相は、「EUとの今後の交渉方針について」閣内合意を得たと述べた。来年3月末のブレグジット後に新しい英・EU自由貿易圏を設置するなど、EUに提案することで閣僚は合意したという。 この6日の閣議の後、9日までにデイビッド・デイビス・ブレグジット担当相とボリス・ジョンソン外相が、首相の方針を支持しないので推進に協力できないと辞任した。

  • Thumbnail

    記事

    英国の決定権回復は「幻想」=辞任のブレグジット担当相

    辞任した。辞任後のEUとの関係性をめぐり、テリーザ・メイ首相と対立したのが理由と言う。 デイビス氏はBBCのローラ・クンスバーグ政治編集長に、法律などの決定権を英議会が回復するというブレグジットの名目が、メイ政権の方針では「本当のことというよりはむしろ幻想」だと批判した。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、最高裁判事に53歳の保守派判事を指名

    2018年07月10日 15:11 公開 ドナルド・トランプ米大統領は9日夜、現職判事の引退で近く空席になる連邦最高裁判事の後任に、保守派のブレット・キャバノー判事(53)を指名した。

  • Thumbnail

    記事

    スタバ、プラスチック製ストローを廃止 2020年までに

    る球場でプラスチック製ストローの使用をやめたほか、アラスカ航空がプラスチック製のマドラー使用を停止。BBCは使い捨てプラスチック製品の使用を2020年まで全廃することを決めている。 (英語記事 Starbucks to ban plastics straws in all stores by 2020)

  • Thumbnail

    記事

    スペイン産ワインをフランス産と偽装、460万本 仏当局調査

    2018年07月10日 12:22 公開 最大460万本のスペイン産ロゼワインがフランス産に偽装され、フランス国内で販売されていたことが、仏当局の調査で明らかになった。 フランスの競争・消費・詐欺防止総局(DGCCRF)は2年にわたり、ワインの製造業者や輸入業者、流通業者などを調べた。 調査報告書(フランス語)によると、ほとんどのワインは正しい製造元のラベルが貼られていたものの、345万リットル相当のスペイン産ワインがフランス産と偽装されていた。偽装に使われたラベルは紛らわしいか、もしくは虚偽の内容だった。 偽装の手口としては、実際の産地をあいまいに記載したり、ワインボトルにトリコロール(三色旗)などフランスを示す記号と共に「製造元:フランス」や「醸造元:フランス」などのラベルを貼ったりするケースが特に多かった。 瓶ではなく箱入りの袋で売られているワインでは、箱の裏側や取っ手の下など、見えにくい部分に実際の産地を記載して隠している例もあった。 今回の調査結果に、安いスペイン産ワインと競争しているフランス南部のワイン生産地域が怒りの声を上げるのは必至だ。 エロー県の若手ワイン製造業者グループのリーダーを務めるレミ・ドゥマさんは、この調査結果についてツイートし、「なぜ我々が抗議するのか分からない人たち、一緒に抗議を呼びかけてもどうでもいいと思っているワイン製造業者たち! 消費者の皆さん、目を開いて! 100万本の偽ロゼがスペインから入ってきている」と訴えた。 https://twitter.com/RemiDumas34/status/1016212671224532992 現地紙ル・パリジャンは9日、「ロゼ愛好家は気をつけて! ハッピーアワーに嫌な感じでびっくりする羽目になる」と報道した。 同紙はさらに、DGCCRFのアレクサンドル・シュバリエ氏の話として、最大で700万リットルものワインが「フランス化」されていることを明らかにした。 シュバリエ氏は「我々はワイン製造・貿易業者4社で産地偽装を発見した」と述べている。 DGCCRFによると、こうした詐欺で有罪になった者は2年間の禁錮刑に科せられるという。 DGCCRFは今年初めにも、2013~2016年に少なくとも6650万本のワインが南仏コート・デュ・ローヌ産と偽装され、英国やフランスで流通していたことを突き止めている。 (英語記事 Spanish wine disguised as French rosé)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ米大統領、最高裁判事に保守派キャバノー氏指名

    2018年07月10日 12:21 公開 ドナルド・トランプ米大統領は9日夜、現職判事の引退で近く空席になる連邦最高裁判事の後任に、保守派のブレット・キャバノー判事(53)を指名した。上院の承認手続きが滞りなく進むかどうかが注目される。テレビのゴールデンタイムにホワイトハウスで記者会見したトランプ氏は、ジョージ・W・ブッシュ元大統領の顧問だったキャバノー判事を、「素晴らしい法曹家」とたたえた。 首都ワシントン(コロンビア特別区)の高裁判事を務めるキャバノー氏について、トランプ氏は「非の打ち所のない経歴と比類なき資格の持主で、法の下の正義の平等にこれまでも熱心に尽くしてきた」と説明した。さらに「分かりやすく効果的な文章を書く、素晴らしい法曹家で、現代における最も優れた、鋭敏な法律家と広く認識されている」と、最高裁判事としての適任ぶりを強調した。 ホワイトハウスの記者会見で、キャバノー判事はトランプ氏に感謝し、「この発表に至るまで、米国の司法の役割の重要性を大統領がいかに大事にとらえているか、私は間近で見させてもらいました」、「最高裁判事指名についてこの大統領ほど、広く相談し、この大統領ほど様々な立場の大勢に意見を求めた人はいません」と述べた。 「感謝します。私を信頼していただいて、恐れ多い気持ちでいっぱいです」と判事は強調した。 連邦最高裁は米国の市民生活に重要な影響力を持つ。人工中絶、死刑制度、投票権、移民政策、政治資金、人種偏向のある警察の行動など、激しい賛否両論のある法律について最終判断を示すほか、連邦政府と州政府の争いごとや、死刑執行停止の請求などについても最終判断を示す。最高裁判事は終身制で、死去もしくは引退するまで地位が保障される。 トランプ大統領が最高裁判事を指名するのは2人目。最高裁長官を含めて合計9人の判事の政治的傾向が圧倒的に保守寄りになった場合、その判決はトランプ氏の任期満了後も長く米社会に影響を及ぼすことになる。 上院がキャバノー判事の指名を承認した場合、今年夏で引退すると発表したアンソニー・ケネディ判事(81)の後任となる。 現在の最高裁判事はすでに保守派5人、リベラル4人で、保守派が優勢のため、キャバノー氏が就任しても直ちに大きく傾向が変わるとは限らない。ただし、引退するケネディ判事は同性結婚合法化や人工中絶権支持など多くの重要判決でリベラル派の判断を支持することが多く、「浮動票」として5対4で判決を成立させる重要な役割を担ってきただけに、リベラル派は危機感を抱いている。 トランプ氏が昨年指名したニール・ゴーサッチ判事(50)はすでに、判事9人中最も保守的な判断を重ねている。 キャバノー判事とは 2006年以来、影響力の強いコロンビア特別区連邦控訴裁の判事を務める。その前はブッシュ政権の顧問だった。 1990年代にビル・クリントン大統領(当時)を捜査したケネス・スター特別検察官の、部下だったこともある。 イェール大学卒。カトリック・イェズス会系高校出身の熱心なカトリック信者で、引退するケネディ判事の下で調査官を経験した。 2009年には「ミネソタ法学論集」に、現職大統領は刑事捜査や民事裁判から免除されるべきだと書いた。 今回のトランプ大統領の指名には、キャバノー判事のこうした主張が影響したかもしれないという指摘もある。2016年大統領選のロシア疑惑とトランプ陣営の関係についてロバート・ムラー特別検察官が捜査を進めるなか、いずれ最高裁が捜査について判断を求められる事態も想定される。 これからどうなる 大統領が指名した最高裁判事候補は、就任に上院の承認を必要とする。 現在の上院(定数100)は共和党51議席、民主党49議席で、わずかに共和党が有利。ただし、共和党重鎮のジョン・マケイン上院議員(アリゾナ州選出)が地元でがん治療を受けているため、共和党が実際に確保できる票数は50票に留まる。 上院本会議での投票の前には、上院司法委員会が公聴会を開いて候補者に質問を重ね、最高裁判事としての適性を確認する。司法委公聴会には長時間かかることもある。バラク・オバマ前大統領が任期末期に指名した判事候補については、上院共和党が公聴会審議を拒否し、結局時間切れとなった。 キャバノー判事は10日にも上院議員との面会を始めると話した。 民主党は特に、人工中絶は憲法が保障する基本的権利だと認定し、人工妊娠中絶を規制する米国内法の大部分を違憲とした重要な1973年最高裁判決「ロー対ウェード事件判決」について、キャバノー判事の立場を追及する見通し。 保守派キリスト教徒を中心とする中絶反対派は1973年以来、判例を覆す最高裁判断を求めてきた。トランプ氏も、中絶権に反対する「生命支持」判事を希望していると発言したことがある。 米国では今年11月に、下院全議席と上院の35議席が改選対象となる中間選挙を控えている。そのため、ホワイトハウスも共和党も選挙前に、キャバノー判事の就任を確保したい構えだ。 (英語記事 Brett Kavanaugh picked for Supreme Court by President Trump)

  • Thumbnail

    記事

    「夢は死にかけ」ジョンソン外相辞任 英ブレグジット政局

    デイビス・ブレグジット担当相の後任には、離脱派のドミニク・ラーブ住宅担当閣外相が就任した。 ただし、BBCのローラ・クンスバーグ政治編集長は、政府幹部ポストのほとんどは今や残留派で占められていると指摘する。 クンスバーグ記者は、メイ首相のチェッカーズ合意を阻止したい反主流派は保守党内に大勢いるが、どこまでその気があるのかは不明だと話す。さらに、デイビス氏とジョンソン氏の閣僚辞任によって、メイ氏にとっては前より扱いやすく自分を支えてくれる内閣になったかもしれないという。 (英語記事 Jeremy Hunt replaces Boris Johnson amid Brexit turmoil)

  • Thumbnail

    記事

    タイ洞窟救助 残る5人の救出に向けダイバー準備完了

    2018年07月10日 10:22 公開 先月末からタイ北部の洞窟に閉じ込められていた少年12人とサッカーチームのコーチは、これまでに少年8人が救助された。残る5人を救うため、複数のダイバーが10日朝から危険性の高い救出計画の再開に向けて準備を進めている。 少年たちが25歳コーチに引率されて洞窟を探索していた6月23日、豪雨で洞窟が水没し、中に閉じ込められた。ダイバー2人が先週、少年たちを発見した。 タムルアン洞窟での救出計画は世界中から注目を集めている。この2日間で、これまでに少年8人が救出された。 洞窟内に残る少年4人とコーチも健康状態は良好で、浸水した狭い洞窟通路内を、先導を受けて脱出することも問題ないという。 救出された少年の様子は 8人は公に姿を現していないが、健康状態に問題は無いといわれている。 9日に助け出された少年4人は担架で洞窟から運び出され、チェンライ市近郊の病院に搬送された。 8日に最初に助け出された少年4人は、病院内の隔離病棟におり、まだ家族とは再会していない。 タイ当局によると、救出された少年たちは米のおかゆを食べられたという。ただ、10日間食べ物を口にしていなかったことで弱っている消化器系が回復するまで、少年たちがリクエストしている好物の豚肉料理は出されない。 8人はどうやって救出されたのか 熟練ダイバーのタイ人40人と外国人50人、合計90人で構成されたチームが、洞窟内で救助に当たっている。 ダイバーは水没して真っ暗な通路を、少年たちを先導して進み、タムルアン洞窟の入り口まで送り届けている。 少年たちを迎えに行き送り届ける一連の流れは、経験あるダイバーにとっても疲労が大きい往復だ。 先導の過程には、既に設置されたガイドロープを使った歩行、水路の横断、岩登り、ダイビングが含まれる。 未経験のダイバーには昔ながらの呼吸器よりも簡単につけられるとの理由で、少年たちはフルフェイスのマスクを被り、1人ずつダイバー2人と共に脱出する。このダイバー2人が少年の空気ボンベも運ぶ。 最も難しい部分は、経路を半分ぐらい進んだところにある「Tジャンクション」と呼ばれる箇所だ。Tジャンクションは非常に狭く、ダイバーは空気ボンベを外さないと通り抜けられない。 Tジャンクションを越えたところにある、「チェンバー3」と名づけられた空洞が、ダイバーたちの前線基地となっている。 少年たちは出口に向けた最後の、比較的容易な歩行路に向かう前に、このチェンバー3で休息をとることができる。出口に着くと、少年たちはチェンライ市の病院に運ばれる。 元タイ海軍のダイバーが6日、洞窟で死亡したことが、この道のりがいかに危険かを表している。サマン・グナンさんは少年たちに空気ボンベを運ぶ任務を果たして戻ろうとしていたところ、酸素不足に陥った。 グナンさんは意識を失い、回復できなかった。グナンさんの同僚は、「我々の友人の犠牲を無駄にはしない」と話した。 救出計画の責任者は、2日目の救出計画は初日よりスムーズに進んだと述べた。手法が改善され、予定より2時間早く進んだという。 大規模なポンプ排水計画も、洞窟内の水位を下げる助けになっており、以前よりも少年たちを連れて戻る道のりの難易度を下げているという。 少年たちとサッカー監督はどんな人物か 洞窟内に閉じ込められたサッカーチームの少年とコーチのうち複数人について、人物像の詳細がわかってきた。 主将のドゥアンペット・プロムテップ君(13)は、仲間のやる気を引き出すのが上手く、チームメイトから非常に尊敬されているという。タイのいくつかのプロサッカークラブからスカウトを受けていたとの情報もある。 ミャンマー生まれのアドゥル・サムオン君(14)は複数の言語を話す。少年たちが英ダイバーにより最初に発見された際、ダイバーと会話できた唯一の少年だった。 少年たちが洞窟に閉じ込められた日は、ピーラパット・ソムピアンチャイ君の17歳の誕生日だった。少年たちはお菓子を持ち寄り、洞窟内で誕生会をしようとしていた。そのお菓子が、少年たちが苦難を生き抜く助けとなったとみられる。 サッカーチームの助監督、エーカポル・チャンタウォンさん(25)は、発見された当時グループの中で一番弱っていたという。報道によるとチャンタウォンさんは食べ物を何もとらず、少年たちに与えていた。 少年たちはどうやって洞窟内にたどり着いたのか 少年たちは1週間前、洞窟の入り口から約4キロのところで、救出に訪れた英ダイバーにより発見された。 11歳から17歳の少年たちは、サッカーチーム「ムーパ(イノシシ)」のメンバーで、コーチと共に洞窟内を遠足中に閉じ込められた。 洞窟は暗闇で深く、少年たちの発見には9日かかった。 世界のサッカーを統括する国際サッカー連盟(FIFA)は、15日にモスクワで行われるサッカーワールドカップ(W杯)決勝戦の座席を少年たちのために用意すると約束している。しかし、少年たちがこの提案を受けられるようになるかはまだわかっていない。 <解説>「逆境からの成果」――ダン・ジョンソン(タムルアン洞窟) 時計のように正確に救出作業は進んでいる。少年が1人救出されるごとに点滅灯が光り、救急車が洞窟の入り口にゆっくりと入っていく。1人が救出され、楽観的な見方が強まっていくごとに、歓声が起こる。色々な消息筋から情報が広まるようだが、タイ海軍特殊部隊のフェイスブックページが公式な最新情報を提供している。 危険に満ちた、入念で慎重な作業だ。そしてこの大胆で危険で複雑な救出計画は、今のところうまくいっている。これほどの逆境から、成果を出しているのだ。安心が少しずつ広がり、2週間以上も続いた緊張感が解けはじめている。 夜にはまた、作業が一時休止されている。誰も無理はしたくない。ダイバーたちの献身、能力、経験が称賛されている。ダイバーたちは難局を前に見事な働きを見せている。しかし少年4人とコーチは、地下で17回目の夜を過ごした。残る全員の脱出を期待して、我々は10日もまた、固唾を呑んで救出作業を見守る。 (英語記事 Cave rescue: Divers ready to save remaining five Thais)