検索ワード:BBC/3021件ヒットしました

  • Thumbnail

    記事

    【解説】 ブレグジットの分断から回復するとは何を意味する?

    ざまな理由をもとに、選択した。住民の100%がどちらを選んだなどという場所は、どこもない。 しかし、BBCと英社会科学アカデミーが調査会社イプソス・モリに委託した世論調査を見ると、国民の投票の仕方と、その人の根本的なものの考え方がどう結びついているのか、理解できるようになる。 調査は回答者に、次の発言のどちらが自分の物の見方に近いかを尋ねた。 「他の国や他の文化からの影響で、イギリスは暮らすのにより良い場所になる」という発言に、残留派の56%が賛成したが、離脱派の賛成はわずか23%だった。 これに対して、「他の国や文化からの影響は、イギリス的暮らしを脅かす」という発言について、賛成した残留派は18%だけだったが、離脱派は52%が賛成した。 少し内容を変えた設問でも、結果は似ていた。「他の国や他の文化の変化や影響に開かれていた方が、イギリスは強くなる」という意見に賛成する残留派は58%、離脱派は22%だった。 逆に、「イギリスは伝統を尊重し、これまでの暮らしぶりを続けた方が、将来的に強くなる」という意見には、離脱派の56%が賛成したが、残留派はわずか14%だった。 他の世論調査結果とあわせてみると、EU残留に投票した人たちはイギリスの多様性を歓迎し、ヨーロッパ人を自認すると答えがちだ。EU離脱派は、自分の国民的アイデンティティーには、イギリスの歴史や伝統、行事やキリスト教の伝統が大事だと答えがちだ。 <関連記事> 【寄稿】 ブレグジットについてイギリス人はもう合意しているのか? 【寄稿】 総選挙か国民投票か、イギリスの有権者はどちらを希望?  【イギリスの有権者は合意なしブレグジットを支持しているのか 世論調査は 離脱派の方が愛国的で、自分の国民性を誇りに思い、自分の国は他の国より優れていると言いがちだ。残留派はそれよりも、国際社会の一員でいることを重視した。 調査が示唆するのは、イギリスについて2つのビジョンだ。伝統や遺産、文化やなじみの暮らし方を守ろうとする姿勢がひとつ。もうひとつは、変化を喜んで受け入れ、国際社会の会話に進んで参加しようとする態度だ。 この2つには重なり合う部分もある。連続性と変化の間には常に、均衡が成り立つはずだ。私たちは誰でも、伝統を守りたいと思いながら新しい考えにオープンでいられる。ポイントは、何を重視するかだ。 しかし、この議論についてこれほど多くの人がいきり立つのは、まさに自分たちがどういう国に暮らしたいかという、そこを突くからだ。何を優先し、何を重視する国に住みたいのかという。 エコーチェンバー現象 その文脈で言うなら、回復とはどういう形をとるのだろう。 イギリスでは政治も国民の対話も、対決的なのが国の習慣だ。下院はその本会議場の設計からして、与党と野党が真正面から向き合い対決するようにできている。妥協は弱さだと言われがちだ。合意形成はこの国の政治の伝統において、異質なものと見られている。 しかし、紛争解決の専門家は、分断をいやすというのは議論で負けを認めることとではないと言う。 人の意見を変えようとすることでも、相手が間違っていると証明することでもない。分断からの回復とは、「相手を尊重しながら意見を異にする」ことなのだそうだ。 とはいえ現代の暮らしでは、自分と似たような世界観の人の中に身をおく、いわゆる「エコーチェンバー(自分によく似た声ばかりがこだましつづける狭い部屋)」の中でだけ過ごすのが、以前に比べて非常に楽だ。 自分が選ぶ新聞やウエブサイト、自分が読む本、自分が好きで通うパブやカフェ、自分が見る映画……。どれもある意味で、自分の物の見方や価値観を裏づけてくれるから選んでいる。自分の価値観とは違うから、ではなく。 それどころか、自分にとって核心的な信念と異なる意見を耳にすると、非常に心がざわついたりする。自分と同じような考え方の人の意見に比べて、同意しがたい人の意見はこちらの心理にかなり大きく影響する。 分断をいやすにはどうやら、自分にとって居心地の良い、ぬるま湯状態から出て行かなくてはならないらしい。 「More in Common(共通項の方が多い)」というのは、この状況を理解しようとしている複数の団体の名前だ。国民投票の直前に殺害されたジョー・コックス下院議員をしのんで作られた基金は、価値観の異なる人たちに出会いの場を提供し、お互いの差異より共通項を探る地域イベントを開催している。 これとは別に、英米独仏で活動する研究組織は、自分たちの使命を「分裂と対立を先鋭化させる要因は何か特定し、もっと団結して弾力性と包容力のある社会を作ること」と規定している。 この組織は今年、イギリスで「分断解消の橋渡しをする」ため、他の組織や団体を手を組む予定だ。すでに提携関係にある「ルーツ・プログラム」という慈善団体は、様々な暮らしぶりの人を集めて、「一緒に会って食事をして話をして討論」する機会を設けている。色々な立場の人をそれぞれの慣れ親しんだ環境からあえて引っ張り出して、違う立場の人と対面させるという取り組みだ。 この企画に最初に参加したのは、ベン・レインさん(31)とピーター・カーティスさん(47)だった。ベンさんは、残留派で、ロンドン北部に住む元ビジネス戦略コンサルタント。ピーターさんは、離脱派で、東部サンダーランドに住む地域のサッカー監督だ。 2人とも、相手と会ったことで気まずい思いをしたと認める。 「ロンドンまで出かけていって、金が飛び交うのを見て落ち込んだ」と、ピーターさんは言う。元建築作業員のピーターさんの今の年収は、1万ポンド(約143万円)未満だ。 一方のベンさんは、自分が地元コミュニティーで何の役にも立っていないと恥ずかしくなったという。ベンさんは、慈善団体の最高責任者という要職に就いているのだが。 それでも今の2人は、ブレグジット後の国の回復について、前より前向きだという。 「回復にとって不透明感は最悪の材料だが、今は前より状況がはっきりした」とベンさんは言う。「具体的なことについて、一致団結しようと確実に努力できる」。 「共通項の方が多い」というフレーズには、一定の真実がある。これも前向きな材料だ。リベラルと保守の分断がほとんど全ての政策分野に及ぶアメリカと違い、ここイギリスではまだ多くの重要課題について幅広い国民的合意が得られている。税制や福祉について。あるいは、国民健康サービス(NHS)や人工妊娠中絶、銃規制や同性愛について。 だからといっても、何もかもについて誰もが同意見だというわけではない。しかし、お互いが共有する希望や価値観の一致点が、どこかにあるはずだ。 しかし、ブレグジットの分断を埋めて回復を実現するには、ただ大勢が集まって一斉にハグするだけでは足りない。この国の政治で、きわめて不愉快で対立の激しい時期を過ごしたことによる悪影響に、取り組まなくてはならない。この国の統治の仕組みそのものがうまくいっていないのではないかと、大勢が疑問視したし、この国の民主主義への信頼そのものが揺らいだ後だけに。 民主主義の再生 さもありなんだが、主要政党はどれもマニフェストで、民主主義の再生を提言した。各党の間には少なくとも、権力の仕組みについてあらためて詳しく点検する必要があるというその点については、合意があったというわけだ。 国民の多数がブレグジットを選んだ国民投票の結果は、自分たちの声が無視されていると感じる地域からの悲鳴だったと解釈されている。自分たちの生活に影響する決定が、自分たちに何の相談もなくロンドン政界の中心地ウエストミンスターや、鏡面ガラスで覆われたブリュッセルのEU庁舎内で決められていると、過半数の国民が強い不満を抱いていたのだと。 国民のこうした懸念に耳を傾け、応える必要があるというその点については、どの党の政治家も受け入れているようだ。国民が権力との本当のつながりを実感できるよう、方法を模索しなくてはならないと。 政府は、憲法・民主主義・権利委員会を発足させる方針だ。「この国の制度への信頼、ならびにこの国の民主主義の仕組みへの信頼を回復する」ための提言をまとめるのが、その役割だ。 この新組織の構成や具体的な付託内容の詳細はまだ明らかになっていない。しかし、政府と下院議員と司法の間の権力分立について検討するよう、政府は諮問するのではないかと言われている。これは昨年秋、ジョンソン首相が議会を停止したのは違法だと最高裁が判断を下したことが、尾を引いている。 そのような真似をしようものなら、傷ついた民主主義を回復させようという誠心誠意の取り組みというよりは、ブレグジット派の報復だと受け止められかねないと、そういう指摘もすでに出ている。 こうした憶測が飛ぶことからも、政府にとって、あるいは議会にとってさえ、憲法や民主制度の見直しがいかに厄介な作業なのかが分かるだろう。民主制度の仕組みを修正しようとすれば、閣僚や下院議員の権限に影響があり得る。 だからこそ、市民社会が今の状況に踏み出したのだ。イギリス憲法を修正しようというなら、その方法を問わず、市民が直接関与する方法を探っている。民主政治の仕組みを変える作業から、政党政治を追い出して、権力を国民に直接与えようと。 特に厄介な難題について答えを見つける手段として、世界各地で市民会議を活用する機会が増えている。アイルランドでは妊娠の人工中絶について、韓国では原発について、米テキサス州ではエネルギー政策について、南オーストラリア州ではごみリサイクルについて。 住民の中から無作為に選んだ人たちを集め、難しい政策課題について理性的に、礼儀正しく、論理的に議論する。議題について十分な情報や意見に触れた後、議会に提出する提案を合意の上でまとめるというやり方だ。 英議会の様々な委員会は、気候変動や社会福祉などについて市民会議を開き、十分に情報を得ている国民が何を本当に重視するか理解しようとしてきた。スコットランドでは現在、無作為に選ばれた市民会議がスコットランドの統治について検討している。この会議がまとめる提案を、スコットランド議会が検討する予定だ。 キングス・コレッジ・ロンドンの「英民主主義に関する市民集会」という取り組みは今後2年の間に、「イギリス全体の対話」に1000万人を呼び込もうとしている。抽選で選ばれた人たちは、集会参加への正式な招待状を受け取ることになる。 検討課題の中には、投票制度、上院(貴族院)の将来、地方分権、政治資金の調達方法、イギリスに成文憲法が必要かどうか――などが含まれる。 超党派の複数のベテラン議員が、この市民集会の結論を議会が取り上げるように尽力すると約束している。 同じ分野ではほかにもさまざまな取り組みが展開している。どの団体も、ブレグジット論争が露呈した国の分断をいやすには、イギリスの民主主義の裏側に迫り、仕組みを検討し、パフォーマンス向上の方法を模索するしかないと、同じように確信している。 議会制民主主義を研究支援する無党派団体「ハンサード協会」による最新の政治活動監査報告によると、有権者の72%がイギリスの統治制度には相当の改修が必要だと考えている。また、自分は国家的な意思決定になんの影響力も持たないと考える有権者は47%と半数近かった。 ブレグジットをめぐる議論や運動が終わった今こそ、居心地が悪く、時につらいものだった一連のプロセスについて、しばし振り返り教訓を検討するのにふさわしい時のように思える。イギリスがかつて自分たちの民主主義に抱いていた自信とプライドが、突き崩されてしまったのだから。 回復が実現するなら、それには国全体がじっくりと自分自身を振り返り、自分たちがどういう国になりたいのか、自問自答する必要がある。 (追加取材:カラム・メイ) (英語記事 What does healing the Brexit divide mean?)

  • Thumbnail

    記事

    釣り糸に絡まって死んだウミガメ 写真がコンテストで1位に

    2020年02月05日 15:29 公開 写真家のシェーン・グロスさんは、大西洋の島国バハマのエルーセラ島近くでダイビングしていたとき、釣り糸に絡まって死んでいるウミガメを発見した。 このウミガメを捉えた写真は、2019年の「オーシャン・アート海中写真コンテスト」の自然保護部門で1位に輝いた。 グロスさんは、こうした写真が、釣り糸やプラスチック廃棄による汚染とその影響への注意喚起になればと話している。

  • Thumbnail

    記事

    【米大統領選】 ブダジェッジ氏、サンダース氏がリード アイオワ党員集会

    ベス・ウォーレン上院議員が18.4%、ジョー・バイデン前副大統領が15.4%で続いた。 勝者と敗者 BBCのアンソニー・ザーカー北米担当記者は、サンダース氏とブダジェッジ氏が明らかな勝者となった一方、バイデン氏は明らかな敗者となったと論評。 世論調査でリードしていたバイデン氏は、初戦でいい結果を出し、欠陥ある先頭走者との懸念を払拭することを狙ったが、その懸念が逆に広がることになったと述べた。 <関連記事> 【解説】 米大統領選の予備選・党員集会、何のため? 米大統領選・民主党討論、主要候補が衝突 健康保険や銃規制めぐり 4日夕に発表された、同州の全99郡の結果をまとめたとする別の暫定集計によると、エイミー・クロブシャー上院議員は12.6%、企業家アンドリュー・ヤン氏は1.1%だった。トム・スタイヤー氏とタルシ・ギャバード下院議員は1%に満たなかった。 ただ、州党本部はまだ勝者を発表していない。技術的な不具合が遅れの原因となっている。 アプリのエラーか トロイ・プライス州党本部長は4日の記者会見で、集計作業の混乱は「単純に受け入れられない」と述べた。 プライス氏は、「今回のことを深く謝罪する」と表明。集計に使ったアプリについて、「コードのエラーがあった」と述べた。また、党員集会の結果データは保存されているとし、しっかり検証すると約束した。 この会見より前に、州党本部の関係者はトラブルの原因について、「ハッキングや侵入」によるものではないと述べていた。 州党本部では、州全域にスタッフを派遣し、党員集会の結果を証明する書類を回収している。 それらの結果と、アプリで送信された結果との照合を進める。アプリをめぐっては、多くの選挙区の担当者が不具合に見舞われたと述べている。 共和党の大統領候補の座をほぼ確実にしているドナルド・トランプ大統領は、アイオワ州の党員集会について、「まったくの大失態」と述べた。 ブダジェッジ氏はどんな人? ブダジェッジ氏は38歳。もし大統領選に勝利すれば、同性愛を公言している初の米大統領となる。 人口10万人強のインディアナ州サウスベンドの市長をつとめた。 ハーヴァード大学で学び、ローズ奨学生としてオックスフォード大学にも通った。アフガニスタンで兵役を経験し、コンサルタント会社マッキンゼーで勤務したこともある。 マコーレー・カルキン氏やブリトニー・スピアーズ氏より若い。候補者争いのライバルたちは、大統領としてはあまりに経験不足だとしている。 しかしブダジェッジ氏は、ワシントンの行き詰まりを打破し、トランプ氏を倒すことができる革新的なアウトサイダーだと自らについて語る。 ブダジェッジ氏は4日夕、ニューハンプシャー州で選挙運動中、暫定集計を歓迎するとし、こう述べた。 「1年前、スタッフ4人と始めた選挙運動では、知名度がなく、お金もなく、大きなアイデアがあるだけだった。挑戦の意味すらないと言われた選挙運動が、いまでは党候補者選びで先頭に位置し、現在の大統領を将来へのよりすぐれたビジョンをもつ人に換えようとしている」 (英語記事 Buttigieg and Sanders lead after Iowa vote chaos)

  • Thumbnail

    記事

    新型コロナウイルス、正式名称はどうやって決まるのか

    2020年02月05日 12:48 公開 ジャスミン・テイラー=コールマン、BBCニュース 中国・武漢で発生した新型コロナウイルスはこれまでに何千人もに感染し、中国の一部が封鎖状態に追い込まれている。しかしその元凶である病気そのものには、まだ名前がつけられていない。 コロナウイルスと呼ばれているが、これはこの病気が属するウイルス群の総称でもある。暫定的に「2019-nCoV」と名付けられているものの、呼びにくい。 研究者らは現在、密室で命名に取り組んでいる。BBCの取材では、もう間もなく発表されるということだ。 では、なぜこんなに時間がかかっているのか? <関連記事> 新型肺炎、中国指導部が対応の「欠点と不足」認める 死者増加 香港の医療者、中国大陸との境界封鎖求めスト 新型ウイルス 新型コロナウイルス、どういう症状が出るのか 米ジョンズ・ホプキンス健康危機管理センターのクリスタル・ワトソン准教授は、「ウイルスの命名は通常、とても遅れるもので、(研究者は)現時点まで公共衛生への対応に注力していた」と説明した。 一方で、「命名を優先する理由もいくつかある」という。 流行しているウイルスを区別するため、科学者らは現時点では「新型コロナウイルス」という名前を使っている。コロナウイルスは、顕微鏡で見ると表面に王冠(コロナ)状の突起があるため、こう呼ばれている。 世界保健機関(WHO)は、暫定的な名称として「2019-nCoV」を推奨している。発見された年と、新型を表す「n」、「CoV」はコロナウイルスを指している。しかし、それほど広まっていない。 「現在の名称はメディアや一般市民にとっては使いにくいものだ」とワトソン氏は指摘する。 「正式名称がないと、たとえば人々が『中国ウイルス』などの呼称を使い始めてしまい、特定の人々に対する反感を巻き起こす危険がある」 特にソーシャルメディアでは非公式の名称が素早く広がり、抑制するのが難しいという。 このウイルスの正式名称を決めるという緊急課題は、国際ウイルス分類委員会(ICTV)という組織にかかっている。 過去のウイルスの流行が、ICTVに注意を促している。2009年に流行したH1N1型インフルエンザウイルスは、「豚インフルエンザ」というあだ名が付けられた。豚ではなくヒトを介して広がるウイルスだったが、この名前のせいでエジプト政府は飼育している全ての豚を殺処分した。 一方、正式名称が問題を引き起こすこともある。WHOは、2015年に流行した中東呼吸器症候群(MERS)について、その名前を批判している。 声明では、「これまで、病気の名前が特定の宗教的・民族的コミュニティーに対する反感を引き起こし、渡航や貿易などへの不当な障壁を生み、家畜の不要な殺害を招いてきた」と指摘。 その上で、名称決定についてのガイドラインを発表している。これによると、新型ウイルスの名前に含んではいけない要素は以下の通り。 地理的な位置 人の名前 動物や食品の名前 特定の文化や産業の名前 またSARS(重症急性呼吸器症候群)のように、名称は短く、病状を説明するものである必要があるとしている。 しかし、米テキサスA&M大学の生物学部長を務めるベンジャミン・ニューマン教授(ウイルス学)は、広く使われる名前には、何か頭に残るようなインパクトが必要だと話す。 「現在、ちまたで使われているほかの名前よりも、言いやすい名前でないといけない」 ニューマン教授は、ICTVの作業部会で命名に取り組んでいる。作業部会は約2週間前に新型コロナウイルスの名称決定に取り掛かり、1つに絞り込むまでに2日を要したという。 ICTVはこの名前を学術誌に投稿しており、数日以内に発表されると見込んでいる。正式名称が決まることで公衆の理解の助けになるほか、研究者らがウイルスとの戦いに集中できるようになると期待している。 ニューマン教授は、「将来、私たちが正しかったかどうかがわかる」と話した。 「私のような人間にとって、重要なウイルスの命名に関わることは、究極的にはキャリアを賭けた仕事よりも長続きし、より人のためになるかもしれない。大きな責任が伴っている」 (英語記事 The coronavirus will finally get a proper name)

  • Thumbnail

    記事

    WHO、感染拡大防ぐ「絶好の機会」 中国の対応を評価  

    2020年02月05日 12:37 公開 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は4日、新型コロナウイルスをめぐる中国政府の対応は、ウイルスの拡大を防ぐ良い方法だと評価するとともに、世界的危機への発展を阻止する「絶好の機会」にあるとして行動を呼びかけた。 中国政府は、新型ウイルスのアウトブレイク(大流行)への初期対応をめぐり、国際社会から広く批判を受けている。 中国国内では、2月4日だけで4000人近い感染が新たに確認された。 1日で死者65人、感染者4000人 中国国家衛生健康委員会(NHC)の最新データによると、死者は1日で65人増え、合わせて490人に達した。65人は新型ウイルが発生した湖北省で死亡した。 これまでに中国だけで2万4000人が感染。世界各国でも感染者が確認されているが、中国よりはずっと少ない。 中国大陸以外では、香港で1人、フィリピンで1人が死亡した。 WHOの主張 ゲブレイエスス事務局長はスイス・ジュネーヴでのテクニカル・ブリーフィングで、湖北省武漢での中国当局の対応を称賛した。交通網が制限され、封鎖状態にある武漢には、数百万人が残されている。 「(新型ウイルスの拡大を阻止する)絶好の機会だ。中国が新型ウイルスの発生地で高レベルの強力な対応措置を講じているからだ。このチャンスを利用し、さらなる感染拡大を防ぎ、制御しよう」とゲブレイエスス事務局長は述べ、先進国がデータの共有をし損ねていると強調した。 事務局長はまた、これまでに22カ国が中国への移動や貿易を制限すると正式に発表していることに言及。こうした制限をしないよう繰り返し求めた。そして、「短期間の相応の」対応を、定期的に見直して行うべきだとした。 中国の張軍国連大使は、一部の制限はWHOの忠告に反しているとして、各国に過剰に反応しないよう求めた。 <関連記事> 新型ウイルス、早期に警告しようとして口止めされた中国人医師 新型肺炎、中国指導部が対応の「欠点と不足」認める 死者増加 新型コロナウイルス、フィリピンで男性死亡 中国国外で初 この前日、中国の共産党最高指導部が、新型ウイルスへの対応に「欠点と不足」があったと認めた。中国政府は、アウトブレイクが始まった当初、新型ウイルスの重大性を過小評価したり、感染の事実を隠そうとしたりしていたとして非難されている。 武漢の病院で働く医師が昨年12月、同僚医師らにアウトブレイクについて警告しようとしたところ、「虚偽の発言をした」として告発され、警察から「違法行為」をやめるよう指示された。 「パンデミックではない」 WHOは先月30日、世界的な緊急事態を宣言したが、世界的なパンデミック(伝染病)とはいえないとしている。 WHOの感染症部門のシルヴィ・ブリアン氏は、「現時点では」パンデミックではないとしたうえで、「適切な対応や、効果的な対抗策の実施を妨げる」可能性のある根拠のないうそに対抗する重要性を強調した。 WHOによると、中国国外では、これまでに9カ国でヒトからヒトへ感染したケースが27件確認されている。 中国のNHCによると、死亡した人の約80%は60歳以上の高齢者で、そのうち75%には心血管疾患や糖尿病などの既往歴があった。 新型ウイルスは重度の急性呼吸器感染症を引き起こす。通常は発熱、続いて乾性咳の症状が現われる。ほとんどの感染者は、インフルエンザのように完治する傾向にあるとみられる。 どれくらい速く感染は拡大する? 香港大学は、実際にウイルスに感染した人数は当局の発表よりはるかに多いと推計している。 2002年~2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)のアウトブレイク対応で、WHOで陣頭指揮をとったデイヴィッド・ヘイマン博士は、AP通信に対し、新型コロナウイルスは依然として増え続けているとみられ、ピーク時期を予測するには時期尚早だと述べた。 (英語記事 'Window of opportunity' to stop coronavirus)

  • Thumbnail

    記事

    任天堂をハッキングした米国人、児童ポルノ所持も認める

    2020年02月04日 18:38 公開 アメリカの任天堂のサーバーをハッキングし、「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」(2017年3月発売)に関する詳細を発表前にリークした罪や、児童ポルノ画像を所持していた罪で起訴されていた米国人の男が先月31日、罪を認めた。4月21日に判決が言い渡される予定。 シアトルの連邦地方裁判所の裁判記録によると、カリフォルニア州パームデール出身のライアン・ヘルナンデス被告(21)は、「Nintendo Switch」に関する情報を発表前にリークした。 同被告は、オンライン上で「ライアン・ウエスト」や「ライアン・ロックス」のハンドルネームで活動していた。 米連邦捜査局(FBI)は2019年、ヘルナンデス被告の通信機器を押収。児童への性的虐待を映した画像や動画をダウンロードしていたことが明らかになった。 ハッキング情報をソーシャルメディアで自慢 米司法省によると、ヘルナンデス被告と共犯者1人は2016年、「フィッシング」攻撃を使って任天堂社員1人をだまし、ログイン情報を入手した。 この情報を元に、「Nintendo Switch」に関する機密ファイルや情報をダウンロードしてリークした。 2017年当時、ヘルナンデス被告は18歳未満で、カリフォルニア州で両親と暮らしていた。自宅を訪れたFBIに対し同被告は、ハッキングを止めると述べ、もし続けたらどうなるかは理解していると話した。 しかし司法省によると、ヘルナンデス被告は2018年にハッキング活動を再開。当時未発表のゲームに関する開発ツールや情報を任天堂から盗み出し、ソーシャルメディアで自慢していた。 2019年6月にFBIは再度、ヘルナンデス被告の自宅を訪れ、任天堂の数千ものファイルや複数のゲームを盗むために設計された被告の通信機器を発見した。 児童ポルノを所持 さらに、「悪いもの」と名前が付けられたフォルダの中から、児童への性的虐待が撮影された1000以上の画像や動画も見つかった。 司法取引に従い、検察側は被告に禁錮3年を求刑することになる。しかし、児童ポルノを所持していたことから、裁判官が禁錮20年を言い渡す可能性がある。 ヘルナンデス被告は任天堂側に26万ドル(約2800万円)の賠償金を支払うほか、有罪となれば性犯罪者として登録されることになる。 (英語記事 Nintendo Switch leaker admits child sex abuse)

  • Thumbnail

    記事

    HIVワクチンへの期待しぼむ 臨床試験で効果みられず

    2020年02月04日 15:50 公開 ミシェル・ロバーツ健康担当編集長、BBCニュースオンライン エイズ(後天性免疫不全症候群)病原体のHIV(ヒト免疫不全ウイルス)から人々を守るかもしれないワクチンの試験が重ねられ、期待が高まっていた。しかし、それが打ち砕かれた。 アメリカ国立衛生研究所(NIH)は、臨床試験「HVTN 702」を中止した。南アフリカで5000人以上を対象に実施されていたが、今回のワクチン注射ではHIVは予防できないと判断した。 専門家たちは「深い失意」を感じているとした。一方で、HIV予防ワクチンの開発は続ける必要があると付け加えた。 ワクチンにはHIVが含まれていない。そのため、個人をHIVに感染させる危険性はない。 どんなワクチンだった? 今回の注射は、HIVに対してある程度の防御機能をみせた、最初のHIVワクチン候補(タイの臨床試験「RV144」で使用)の新バージョンを使用していた。 HIVには多数の異なる種類がある。今回のワクチンは、HIV感染率が世界有数の南アフリカでもっとも一般的な型に適合させたものだった。 このワクチンが効果を生み、世界の他の地域でみられる異種のHIVにも応用し得るのではないかという期待が膨らんでいた。 試験で何があった? 臨床試験ではボランティアを、ワクチンの注射を受ける人と、プラシーボ(偽薬)の注射を受ける人にランダムに分けた。 速報値では次の結果が出た。 ワクチンを注射したグループでは129人がHIVに感染 偽薬を注射したグループでは123人がHIVに感染 NIHのアンソニー・ファウチ博士は、「HIVワクチンは世界的大流行を終わらせるのに不可欠で、私たちは今回のワクチン候補が効くと期待していた。残念だが効かない」と述べた。 また、「安全で効果的なHIVワクチン開発を目指し、他のアプローチ方法で研究は続ける。まだ実現可能だと信じている」と話した。 国際エイズ学会のリンダゲイル・ベカー氏は、「大きな挫折ではあるが、予防ワクチンは探し続けなくてはならない」と述べた。 HIVワクチンは他にも開発が進められている。それらが機能する可能性はまだ残っている。 HIVはどうやって止められる? HIVの感染防止には、暴露前予防内服(Prep)と呼ばれる、薬を使った処置方法が効果的だ。ただしワクチンと違い、定期的に(場合によっては毎日)薬を飲む必要がある。 この処置方法を利用できない国々では、セックスの際のコンドーム使用(または禁欲)が、唯一の効果的な防止策となっている。 近年、抗レトロウイルス治療で大きな前進があり、HIVをもつ人の生存期間が延びている。 テレンス・ヒギンズ・トラスト(イギリスのエイズ関連支援団体)の活動方針責任者デビー・レイコック氏は、次のように話す。 「定期的な検査、コンドーム、Prep、HIVと暮らす人がウイルスを広めないことにつながる効果的な治療を通して、私たちはいま、HIVの流行を終わらせる1世代に1度のチャンスを前にしている。これをつかむことがすごく重要だ」 (英語記事 HIV vaccine hopes dashed by trial results)

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス、早期に警告しようとして口止めされた中国人医師

    2020年02月04日 15:33 公開 ステファニー・ヘガティ、BBCワールドサービス 中国・湖北省武漢市の当局者は1月初め、新型コロナウイルスに関する情報を秘密にしようとしていた。ある医師が同僚医師らにアウトブレイク(大流行)について警告しようとすると、警察はこの医師の元を訪れ、そうした行為をやめるよう指示した。1カ月後、病室からこの出来事について投稿した医師は、英雄だと称賛されている。 医師の投稿は、「こんにちは、みなさん。私は、武漢中心医院の眼科医、李文亮です」という書き出しから始まる。 そこには、新型コロナウイルスのアウトブレイクの初期段階での、地元当局によるお粗末な対応に関する見事な識見がつづられている。 昨年12月に異変に気付く 李医師は、新型ウイルスの流行の中心となった武漢市で働いていた昨年12月、SARSに似たとあるウイルスによる7つの症例に気が付いた。SARSは、2003年の世界的エピデミック(伝染病)を引き起こしたウイルスだ。 新型ウイルスは、 武漢市の魚市場「華南海鮮卸売市場」で売られていた生きた動物が発生源と考えられていた。患者は、李医師が勤めていた病院で隔離されていたという。 同僚に周知 昨年12月30日、李医師はチャットグループに入っている同僚の複数医師に対し、アウトブレイクが起きていると警告するメッセージを送信。防護服を着用して感染を防ぐようアドバイスした。 この時、李医師はこの病気がまったく新しいウイルスによるものだとは知らなかった。 警察が口止め それから4日後、中国公安省の職員が李医師の元を訪れ、書簡に署名するよう求めた。その書簡は、李医師を「社会の秩序を著しく乱す」「虚偽の発言をした」として告発する内容だった。 「我々は厳粛に警告する。頑なに無礼な振る舞いを続けたり、こうした違法行為を続けるのであれば、あなたは裁かれることになるだろう。わかったか?」 その下には、李医師の筆跡で「はい、わかりました」と書かれている。 李医師は、警察が「うわさを拡散」したとして捜査を行ったとしている8人のうちの1人。 今年1月末、李医師は中国のソーシャルメディア「微博(ウェイボ)」上で、この時の書簡のコピーを公開し。何があったのかを説明した。その間、地元当局者が李医師に謝罪したが、あまりに遅すぎる対応だった。 1月最初の数週間、武漢市の当局者は、新型ウイルスに感染した動物に接触した人にのみ感染すると主張していた。医師の感染を防ぐ指導はなかった。 警察が李医師を訪ねてからわずか1週間後、李医師は緑内障をわずらう女性患者の治療を行っていた。この女性が、新型ウイルスに感染していることは知らなかった。 咳、発熱があっても陰性 李医師は、1月10日に咳をし始めて、翌日には発熱があり、2日後には入院することになったと、「微博」に経緯をつづった。李医師の両親も体調を崩し、病院へ搬送されたという。 10日後の1月20日、中国政府は新型ウイルスのアウトブレイクについて、緊急事態を宣言した。 李医師によると、コロナウイルスの検査を複数回受けたが、そのいずれも陰性だったという。 20日後に陽性反応 1月30日、李医師は再び「微博」に投稿。「今日の核酸増幅検査で陽性反応が出た。一件落着した、やっと診断が出た」と書いた。李医師は、舌が垂れたあきれ顔の犬の絵文字でこの投稿を締めくくった。 予想できたことだが、この投稿には数千ものコメントや応援の言葉が集まった。 あるユーザーは「李医師は英雄だ」とした上で、李医師が打ち明けた中国国内での出来事に懸念を示した。「将来、医師は感染病の兆候を発見した時に、早期に警鐘を鳴らすことを、もっと恐れてしまうだろう」。 「より安全な公衆衛生の環境のためには(中略)何千万人もの李文亮医師が必要だ」 (英語記事 The Chinese doctor who tried to warn about coronavirus)

  • Thumbnail

    記事

    「最初はオバマに、次はトランプに入れた」 アイオワ州の人たち

    200以上の郡が一転してドナルド・トランプ氏(共和党)を支持した。 ハワード郡はそうした郡のひとつ。BBCは今年の党員集会を前にハワード郡を訪れ、オバマ氏からトランプ氏に支持を変えた人たちに今年の様子について尋ねた。

  • Thumbnail

    記事

    脳性まひの少年、取り残され死亡 新型ウイルスで家族を隔離

    2020年02月04日 12:43 公開 新型コロナウイルスが猛威をふるう中国・湖北省で先月29日、脳性まひ患者の中国人の少年が死亡しているのが発見された。少年の唯一の介助者だった父親は、新型ウイルス感染の疑いで、1週間前から隔離されていたという。 死亡したのは、ヤン・チェンさん(16)。複数報道によると、ヤンさんの父親ときょうだいが隔離されてから1週間もの間、食事を2回しか与えられていなかったという。 ヤンさんの死亡をめぐり、地元の共産党書記と湖北省華家河鎮・鄢家村の村長が解任された。 この出来事は、ソーシャルメディアでトレンドになっている。 水や食料なく、1人取り残され…… ヤンさんの家族は、新型コロナウイルスのアウトブレイク(大流行)が発生した湖北省の中心部で暮らしていた。 地元メディアによると、ヤンさんの父親は、息子が食べ物や水がない状態で1人取り残されているから助けて欲しいと、中国のソーシャルメディア「微博(ウェイボ)」に書き込んだ。 脳性まひは、幼児期に何らかの原因で受けた脳の損傷による運動機能障害を指す症候群のこと。体の震えや、筋肉の硬直あるいは筋力の低下、嚥下障害、視覚や言語、聴力障害など、症状は様々で、重度の障害を抱えることもある。 当局は以前、ヤンさの死亡について調査を開始すると発表していた。 感染者数はさらに増える見込み 新型ウイルスをめぐっては、中国国内でこれまで425人が死亡し、2万人以上への感染が確認されている。中国国外では、フィリピンでの死者1人を含む150件以上の症例が確認されている。 世界保健機関(WHO)は、感染者の数はさらに増える見込みだと警告している。 中国当局は、ウイルスの感染拡大を食い止めるため、多数の対応策を導入している。 (英語記事 Disabled boy dies in China after father quarantined)

  • Thumbnail

    記事

    新型肺炎、中国指導部が対応の「欠点と不足」認める 死者増加

    2020年02月04日 12:36 公開 中国で多数の死者が出ている新型コロナウイルスの大流行で、同国の共産党最高指導部は3日、対応に「欠点と不足」があったと認めた。 国営新華社通信によると、習近平国家主席が議長をつとめる政治局常務委員会が会議を開催。中国の統治制度にとっての「大きな試練」から教訓を得る必要があるとした。 また、国の緊急管理制度を改善する必要性も認めた。さらに、新型ウイルスが発生した、野生生物を取り扱っている市場の取り締まりを命じた。 中国の死者は425人に 国家衛生健康委員会は、3日だけで64人の新たな死者が湖北省で確認されたと発表。中国における死者は、同日夜の時点で425人になった。 2002~2003年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)による中国(香港を除く)の死者数349人を突破した。 同国の発症者はわずか1日で3000人以上増え、2万人を超えた。 中国以外では、感染者が計150人以上確認されている。死者もフィリピンで1人確認されている。 対応能力を高める必要 新華社通信によると、政治局常務委員会の会議は、「今回の流行への対処であらわになった欠点や不足に対応するため、我々は国の緊急管理制度を改善し、緊急かつ危険な任務に対処する能力を高めなくてはならない」とした。 また、野生生物の違法売買は「断固として禁止」されるべきだとし、市場における監視の強化を求めた。 新型ウイルスは、湖北省武漢の市場から発生したとみられている。中国のウイルス研究者による、コウモリが発生源である可能性が高いとする研究が3日、公表された。 政治局常務委員会は、武漢が「最優先」であり続けるとし、医療スタッフを追加派遣すると述べた。 さらに、当局者は感染防止で責任を果たすべきだとし、取り組まない者は処罰されると表明した。 華家河鎮という町では、脳性まひ患者の10代男性が死亡したことを受け、地元の共産党幹部ら2人が解任されたことが判明している。 男性は父親に面倒をみてもらっていたが、父親が新型ウイルスに感染した疑いで隔離され、誰の支援も受けられない状態だった。 マスク、防護服、ゴーグルが不足 新型ウイルスの流行は、春節(旧正月)明けの3日に再開した金融市場にも影響を及ぼしている。 上海総合指数は8%近く下げて取引を終了。過去4年以上の間で最大の下落となった。 一方、中国の外務省は3日、新型ウイルスへの対応で物資が不足しているとして、国際的な支援を要請した。 華春瑩報道官は、「中国が現在、緊急に必要としているのは、医療用マスク、防護服、ゴーグルだ」と述べた。 上海など数都市では、春節の休暇を延長。多くの学校が休校となっている。 15人の感染者が確認された香港は、中国大陸との境界13カ所のうち10カ所で通行を停止している。 新型ウイルスの致死率は現在約2.1%で、SARSの9.6%を大きく下回っている。 主要7カ国が連携して対策 主要7カ国(G7)は3日、電話会議を開催した。アメリカ、ドイツ、日本、イギリス、カナダ、フランス、イタリアの保健衛生の担当大臣が参加した。 ドイツのイェンス・シュパーン保健相は、各国が渡航規制やウイルス研究で協調し、世界保健機関(WHO)や中国と協力することで合意したと述べた。 現在、多数の国が国民を中国から避難させている。帰国時には避難者を隔離する場合が多い。 アメリカは21歳未満の政府職員家族に対し、中国からの出国を命じた。湖北省を訪れた米国民は全員、2週間隔離する。 アメリカの対応について、中国外務省の華春瑩報道官は「やり過ぎ」と批判。WHOの勧告に逆行しており、「恐怖を広めている」と述べた。 各国の新型コロナウイルス対策 新型ウイルスの流行に伴い、さまざまな国が渡航制限を発表している。 最近、中国に渡航歴のある全ての外国人の入国拒否:アメリカ、オーストラリア、シンガポール 中国本土から渡航した外国人の入国拒否:ニュージーランド、イスラエル(ロシアもモスクワ・シェレメチェボ空港以外で同様の制限を実施する) 中国湖北省を訪問した外国人の入国拒否:日本、韓国 中国行きのすべての航空便を停止:エジプト、フィンランド、インドネシア、イギリス、イタリア 中国との国境を閉鎖:モンゴル、ロシア(一部) 持病のある患者が死亡 流行の中心となっている武漢市では、7万5000人以上が新型ウイルスに感染している可能性があると、専門家は指摘している。 一方、香港大学は、実際にウイルスに感染した人数は当局の発表よりはるかに多いと推計している。 また、英医学誌ランセットで発表された流行の初期段階に関する報告書によると、新型ウイルスによって亡くなった患者のほとんどに既往歴があった。 武漢市金銀潭医院に入院し、最初に死亡した99人のうち、40人に心臓や血管の疾患がみられた。また、12人が糖尿病をわずらっていたという。 新型ウイルスは深刻な呼吸器感染症を引き起こすもので、発熱や空ぜきといった症状から始まるとみられている。 しかし感染した多くの人が、通常のインフルエンザのように完治するとみられるという。 中国の国民健康委員会の専門家によると、重症とならなかった場合、症状は1週間ほどでおさまると説明している。 (英語記事 China admits 'shortcomings' in virus response/Chinese shares suffer biggest fall in four years)

  • Thumbnail

    記事

    「鼻水のつらら」、南極で雪掘り……過酷な気候科学の現場

    以上、上昇する可能性があるという。そうなると多くの都市は水没し、数億人が住む場所を失うことになる。 BBCのジャスティン・ロウラット環境担当編集委員は、5000万ドル(約54億円)を投じた米英の現地調査に同行した。西南極での科学調査は、想像を超える過酷なものだった。 撮影:ジェマ・コックス

  • Thumbnail

    記事

    ブレグジット後にイギリスが解決すべき5つの問題

    ら貿易、国家安全まで、ブレグジット(イギリスのEU離脱)後にイギリスが解決すべき5つの問題について、BBC記者が説明する。 1. EUとの通商協定締結 ――クリス・モリス、BBCリアリティー・チェック(ファクトチェック)担当編集委員 EUから法的に離脱したことで、イギリスは正式な通商交渉を始めることができる。EUとだけでなく、アメリカなど世界各国と個別に交渉が進められる。 イギリスは現在、EUとの将来の関係を協議する11カ月の移行期間に入っている。 政府は、この移行期間を2020年末以降に延長しない方針を示しており、EUとの交渉期間は非常に限られている。 正式な協議は2020年2月、EUの加盟27カ国が交渉方針と交渉担当に合意してから始まる予定だ。 何らかの条約が署名にこぎつけ、発効されるまでには数カ月を要するだろう。つまり、現実的には非常に基本的な通商協定を結ぶ時間しかなく、移行期間後にも多くの問題についての話し合いが残されることになる。 イギリス政府は、EUとモノの商取引については「関税・割当枠ゼロ」を目指すとしている。つまり、新たな関税も、輸出入の上限も設けない構えだ。 しかし、イギリス側が貿易をできる限り円滑に保ちたいなら、解決が必要な問題は山積みだ。しかもこれはモノの取引だけの話だ。 金融業や飲食業、エンターテインメントといったサービス部門は、イギリスの雇用の8割以上を占めている。 もちろんイギリスもEUも協定の締結を望んでいるが、膨大なタスクが残されている。漁業権、公正な競争、欧州司法裁判所(ECJ)の役割といった課題で、両者の間にあつれきが生じると予想されている。 移行期間中に「合意なし」となることも否定できない。その場合、今年の年末に新たな英・EU危機が訪れることになる。 2.イギリスの安全保障の確保 ――ドミニク・カシアーニ内政担当編集委員 11カ月間の移行期間中に通商協定を結ぶだけでも大変だが、安全保障面でも対応が必要だ。安全保障で各国と協力するための協定にも合意する必要がある。 イギリスとEU双方で、警察・安全保障専門家がブレグジット後の安全保障対策は難しくなるだろうとの見解で一致している。 たとえば、イギリスはEU脱退により、EU域内の組織犯罪を捜査する欧州警察機構(ユーロポール)の首脳陣に参加できなくなる。 この影響で、海峡を渡ってくる密入国者や武器の密輸入など、イギリスにとっての優先課題が、徐々にユーロポール側で後回しにされるかもしれない。 またイギリスの警察は今のところ、EUが保有する外国人の犯罪記録や、欧州大陸で指名手配されている人物の警告を閲覧することができる。 しかしEU各国は、EU加盟国以外へのデータ共有について独自の法律を設けている。そのためイギリスは今後、こうした情報にアクセスできなくなったり、アクセスが難しくなる可能性がある。 イギリス政府は、将来に備えて早め早めに手を打とうとしている。 たとえば、EUと安全保障に関わる合意が成立しなかった場合でも、EU域内で犯罪者の身柄引き渡しを保証する「欧州逮捕状」のシステムを、イギリスが今後も使えるように法律を成立させると公約している。イギリスだけでなくEUも、その対応を希望している。 問題は、これが法的に可能なのかどうか、そして、移行期間の終わる2021年1月までに成立するのかどうかだ。 3. 食べ物の流通を止めない ――ケイティー・プレスコット・ビジネス担当編集委員 農業から漁業、製造、そして小売に至るまで、イギリスの飲食品産業は毎年、イギリス経済に4600億ポンド(65兆7000億円)の経済効果をもたらし、400万人以上の雇用を生み出している。 製造業の中でも5分の1を占める、最大の業界だ。。 こうした中、消費者へ食品を届ける複雑なプロセスが、移行期間が終わるとどうなるのか、不安視する意見もある。 食品産業ではたらく人の3分の1は外国籍で、その多くが東欧出身だ。 イギリス政府はEU離脱に伴い、移民受け入れ条件として最低賃金を設ける計画を打ち出している。これによって、必要な移民労働者の数が確保できなくなったら、どうなるのだろうか? 貿易面でも、ブレグジットによって国境で物品検査が開始されれば、追加の費用がかかるだけでなく、生鮮食品の消費期限が短くなってしまう。 しかし、業界団体のイギリス食品・飲料連盟(FDF)は、製品の「原産地規則」について要件を満たす協定をEUと結べるかどうかが、何より複雑な問題だと指摘する。 イギリスの食品は国内外の原材料を組み合わせて作られているが、こうした製品は、最近EUが結んだ通商協定の規則では認められなくなる。 <関連記事> 【解説】 ブレグジット後の通商交渉、EUは何を目指すのか イギリス、科学者優先のビザ導入へ EU離脱後に 【解説】 ブレグジットで変わること、変わらないこと 4. 世界で新たな役割を築く ――ジェイムズ・ランデール国防担当編集委員 イギリス政府にはEU離脱後、世界で新たな地位を築かなくてはならない。これは巨大な作業になる。 政府の掲げる「グローバルなイギリス」とは実際に何を意味するのか、閣僚たちはこれから決めなくてはならない。 欧州とアメリカを結ぶ伝統的な橋渡し役は、今後は重視されなくなる。 代わりに、政府は今までよりも独自の外交政策を策定しなくてはならない。たとえば、対外関係よりも内政問題を重視している今のアメリカについて、イギリスは従来ほど自動的に支持しなくなるかもしれない。 また欧州各国とは、EUの仕組みを通じてではなく、もっと小規模な既存の外交グループを通じて、新しい関係を築くことになる。イギリスとドイツ、フランスで形成する非公式グループ「E3」などがこれに当たる。E3は、イランとの関係などについて一緒に取り組み、共同歩調を作り上げてきた。 外交政策で最も困難なのは、EUという後ろ盾がない中で、存在感を増す中国と防衛策に走るアメリカの間をどう切り抜けていくかだ。 ボリス・ジョンソン英首相はこうした事態に向け、イギリスの安全保障、国防、外交政策について「統合的な評価」を行うよう指示した。報告は年内に予定されている。 5. あれだけ議論しただけのことはあったと証明する ――ローラ・クンスバーグ政治編集長 ロンドン・ウエストミンスターのコレッジ・グリーン広場に抗議にやってくる人たちは、めっきり少なくなった。 どれだけ熱烈なEU支持者でも、ここ数年続いた激しく、時に苛烈でさえあった政治対立はもう終わったのだと、認めざるを得ないだろう。 ジョンソン首相は今後、あれだけの混乱と言い争いはそれだけの意味があったのだと、証明していかなくてはならない。 それは決してたやすいことではない。EU離脱派は、EUから取り戻す権限をできるだけ早く、最大限に行使したいと思っている。 しかし私たちは今、移行期間という出発ロビーにいる。この期間は、ほとんどのことが現状維持のまま続く。 もし1月31日の夜にEU離脱を祝してシャンパンを開けたとしても、2月1日の朝には大して違いを感じなかったはずだ。 離脱派の情熱や興奮を、制御できるのだろうか? それに、離脱や残留かの議論が終わったとは言え、イギリスが愚かな道に歩みだそうとしていると今も考える有権者はいる。首相官邸が求めている通商協定を年末までに締結するのは、ともかく無理だという大きな懸念も広がっている。 ジョンソン首相は、もう二度と「ブレグジット」という言葉を耳にしなくて済むなら、大喜びだろう。しかし彼は離脱派に対しても残留派に対しても、EUを離脱しただけのことはあったと、その意義を示さなくてはならない。 ジョンソン首相はすでに歴史の本に名前を残したが、彼についての章はまだ書き終わっていないのだ。 (英語記事 Five things the UK needs to resolve after Brexit)

  • Thumbnail

    記事

    10日間で病院ができるまで 中国・武漢のタイムラプス映像

    2020年02月03日 14:24 公開 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な中国湖北省武漢市では先月、感染者を受け入れる仮設病院2棟の建設が始まった。 そのうちの1つ、火神山医院が2日に完成した。 中国当局によると、この病院の建設は先月24日に始まった。今月3日にも患者の受け入れを開始するという。 新型ウイルスでは3日現在、死者が361人に達し、1万7000人以上の感染が確認されている。

  • Thumbnail

    記事

    イギリス人も武漢から集団避難 アパートで2週間の隔離

    かれているのか。 武漢で英語を教えていた北アイルランド・ダンガノン出身のジョシュア・ドレイジさんは、BBCラジオ4の番組で、帰国して不安感が高まったと述べた。 「最初に防護服を着た人々に出迎えられ、それまで思っていたよりずっと深刻なのかと感じた」 <関連記事> 新型コロナウイルス、フィリピンで男性死亡 中国国外で初 新型コロナウイルス、どういう症状が出るのか 【解説】 インターネットで広がる偽情報 新型コロナウイルス 隔離されている人たちは、マスクを着けているという。 「誰がウイルスをもっていて、誰がもっていないかわからないので(中略)みんなで警戒することが全員の安全になる」 1月31日に中国から帰国した第1グループの83人は、2棟のアパートに滞在している。通常は看護師たちが使用しているもので、看護師たちは地元のホテルに移動した。 講師の仕事をしているイヴォンヌ・グリフィスさん(71)は、4つの部屋と台所、ロビーがあるシェア用のアパートの一室に入れられた。飲食物は届けられているという。 隔離3日目のグリフィスさんは、アパートで一緒の人たちと「いくらか交流」していると話した。 「みんな物を取りに(ロビーに)行き、食べ物も確保している。何人かは立って一緒に食事を取るけど、全員マスクをしている。もちろん、食べるときはマスクを少し下げないとだめだけど」 イギリスでは2人の感染を確認 ドミニク・ラーブ外相はBBCの番組「アンドリュー・マー・ショー」で、中国にはまだ約3万人のイギリス人がいるとみられると述べた。そして、中国からの出国を希望する人には、できる限りのことをすると表明した。 イギリスではこれまで、2人の新型ウイルス感染者が確認されている。英公衆衛生庁の報道官は、この2人と近距離で接触した人の追跡調査が順調に進んでいると述べた。 感染が確認された2人は中国人で、親類同士。ヨークの病院に先週入院したが、現在はニューカッスルの特別施設で治療を受けているとされる。 2人のうち1人はヨーク大学の学生。大学によると、新型ウイルス感染の前後には、キャンパスや学生用の宿舎にはいなかったという。 中国人への差別 新型ウイルスの感染が拡大するなか、イギリスで中国人などへの差別が報じられている。 ロンドン東部ワンステッドの小児専門看護師ルーシー・リンさん(35)は、娘(11)から先週、「子どもたちが『新型ウイルスで病気だから中国人には近づくな』とみんなで言っている」と聞いたという。 リンさんの両親は1960年代に中国からイギリスに移り住んだ。リンさんは、「私が医師のところに行き、せきをすると、みんな私から離れて行くのがわかる」、「通りを歩くと不要な注目を浴びる。屈辱的だし、もうたくさんだ」と話す。 バーミンガムの中国人コミュニティーセンターは、「残念なことに、イギリスにおける中国人への虐待は、コロナウイルスの感染拡大以降、増えている」としている。 ビジネス、学業にも影響 中国人によるビジネスにも悪影響が及んでいる。 ロンドンのチャイナタウンにあるレストランの経営者は、1月31日にイギリスで初の感染者が確認されたことで、「即刻のキャンセル」が続いたと話す。 チャイナタウンで2店舗を展開するレストラン「ジンリ」のマーティン・マーさんは、週末の予約は半減し、損失は1万5000ポンド(約214万円)前後になる見込みだという。 「ふつうならドアの外まで列ができるのに」とマーさんはBBCに話した。 中国人留学生にも影響が出ている。 イギリスが旅行者に関する規制を打ち出したことで、同国に留学していた中国人の中に、中国から戻れない人が出ている。 ダービー大学は、学生15人が中国に残ったままだとしている。すでにイギリスに戻った学生3人は、症状は出ていないが、自主的に隔離状態に入るよう要請されているという。 リスク「低」から「中」に イギリスは先週、世界保健機関(WHO)の緊急事態宣言を受け、国内のリスクのレベルを「低い」から「中程度」に上げた。 保健省は、2日午後2時までに新たな感染者は確認されていないと発表した。 過去24時間以内に、新たに63人が新型ウイルスに関する検査を受けた。これで検査を受けた人の合計は266人となり、うち264人が陰性だったと同省は説明している。 (英語記事 More Britons evacuated from Wuhan on French flight)

  • Thumbnail

    記事

    新型コロナウイルス、フィリピンで男性死亡 中国国外で初

    2020年02月03日 12:48 公開 フィリピン保健省は2日、新型コロナウイルスに感染していた中国人男性1人が1日に死亡したと発表した。中国の国外で死者が出たのは初めて。一方、中国・武漢では、感染者を受け入れる仮設病院が完成した。 中国当局によると、国内の死者数は361人に増えた。死者の大部分は中国・湖北省内で亡くなっている。確認された感染者は1万7000人以上に上った。 フィリピンで死亡したのは、新型コロナウイルスが初めて確認された湖北省武漢市出身の中国人男性。44歳だったという。 フィリピン保健省によると、この男性は、先月30日に同国内初の感染が確認された中国人女性(38)と共に、武漢から香港を経由してフィリピンへ入国。マニラ市内の病院に入院したが、重度の肺炎を発症した。 フィリピン政府は、男性の死亡公表から間もなく、中国からの外国人旅行者の入国を直ちに禁止すると発表した。フィリピンはこれまで、湖北省から訪れる人のみについて入国を制限していた。 世界保健機関(WHO)によると、この男性はフィリピン入国よりも前に新型ウイルスに感染していたとみられる。 男性には、感染前からなんらかの健康上の問題があったとされる。 アメリカやオーストラリア、ロシア、日本など、中国からの入国禁止措置を取ったり、ウイルスに感染している自国民を強制的に隔離したりする国が相次いでいる。アメリカとオーストラリアの両政府は、最近になって中国にいた外国人全員の入国を禁止した。 新型ウイルスの感染者数は、2003年に20数カ国以上に拡大した重症急性呼吸器症候群(SARS)を超えた。一方で新型ウイルスの死亡率はずっと低いことから、それほど致命的な感染症ではないことを示している。 <関連記事> 新型コロナウイルス、どういう症状が出るのか WHOが「緊急事態」を宣言 新型ウイルス、感染18カ国に 新型コロナウイルス、世界の研究者がワクチン開発急ぐ 今夏の臨床試験を視野に 中国国外で初の死者 フィリピンのWHO代表、ラビンドラ・アベヤシンゲ氏は、国民に対し冷静を保つよう求めた。 「これは、中国国外で初めて報告された死亡例だが、国内で発生したものではないことを、我々は心に留めておく必要がある。この感染者は、このアウトブレイクの発祥地から来ていたのだから」 地元の報道機関「ラップラー」は、フィリピン保健相のフランシスコ・デュケ3世が死亡した男性について、「容体は安定し、回復の兆しをみせていた」ものの、24時間で容体が急速に悪化したと述べたと報じた。 デュケ保健相は、同省は、ホテルスタッフなどの、死亡した男性や同行者の女性と接触した可能性のある人々に加え、この男性と同じ便に搭乗していた人々について、隔離措置を取るために該当者を探し出そうとしていると述べた。 中国で新病院が10日で完成 武漢市では2日、新型コロナウイルスの感染者を受け入れるための仮設病院2棟のうち、「火神山医院」が完成した。 病院内にはベッドが1000床が用意され、国営メディアによると、3日にも患者の受け入れを開始するという。 地元テレビ局は、感染症に詳しい人を含む、中国軍の医療スタッフ約1400人が武漢入りし、新病院へと移動していると報じた。 2棟目の雷神山医院は5日にも竣工する予定。 国家衛生健康委員会の焦雅輝報道官は、新病院2棟が完成することで、武漢市内では、感染の疑いのある人や感染が確認されている人に対処するのに十分な、1万床以上のベッドが確保できるだろうと、ロイター通信に述べた。 中国政府は1日、新型コロナウイルスによる影響拡大への懸念が高まる中、1700億ドル(約18兆4400億円)経済投資を行う方針だと発表した。 武漢市は封鎖状態にあり、中国国内の複数の主要都市では、必要不可欠ではない事業が停止されている。 武漢から東に位置する、人口約600万人の皇崗は、今後数日間で同市内の症例数が急増する見込みだと警告していると、国営メディアは報じた。武漢からの移動が禁止される前に、最大70万人が武漢から皇崗に戻っている。 中国メディアによると、皇崗と温州では、2日おきに食料や日用品などの購入するために自宅を離れることが可能な人を、各家庭1人に指定するなど、住民に厳格な制限を課している。 渡航制限の効果は? 世界の保健当局者は、渡航を制限しないよう忠告している。 WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は先月31日、「渡航制限によって、情報の共有や医薬品のサプライチェーンが妨害され、経済を損ねるなど、良い効果よりもさらなる害を及ぼす可能性がある」と述べた。 WHOは、国境を閉鎖すれば、密かに入国する人が現われ、ウイルスの感染拡大が加速する恐れがあるとして、公式の国境検問所でのスクリーニングを導入するよう推奨している。 各国での渡航制限の広まりに反発している中国は、公式の忠告を無視しているとして外国政府を非難している。 (英語記事 First death from coronavirus outside China/China set to open speed-built coronavirus hospital)

  • Thumbnail

    記事

    独立スコットランドのEU加盟に「共感」 元EU大統領

    20年02月03日 11:38 公開 ドナルド・トゥスク前欧州理事会常任議長(大統領に相当)は2日、BBCの報道番組「アンドリュー・マー・ショー」に出演し、スコットランドがイギリスから独立して欧州連合(EU)に加盟する案について「共感」を覚えていると発言した。 イギリスは1月31日にEUから正式に離脱した。一方、スコットランドは2016年の国民投票でEU残留を表明しており、自治政府のニコラ・スタージョン首相は、イギリスからの独立に向けた住民投票の実施と、EU加盟を目指している。 トゥスク氏は、独立したスコットランドのEU加盟は喜ばしいことで、EU側も熱意があるとした。その上で、自動的に加盟が認められるわけではない述べた。 イギリスのドミニク・ラーブ外相はトゥスク氏の発言に対し、EU内の「分離主義者を鼓舞する可能性がある」と指摘。「あまり欧州的ではない、むしろ無責任な発言だ」と批判した。 「イギリスの首脳はもちろん、欧州の指導者たちも(トゥスク氏の)この発言を歓迎するか疑問だ」とラーブ外相は述べている。 <関連記事> スコットランド独立めぐる住民投票、英政府が正式に拒否 【写真で見る】 イギリスが欧州連合を離脱、さまざまな表情 ブレグジットへの道 43カ月を116秒で トゥスク氏はポーランド出身。昨年11月までの5年間、EUの欧州理事会で議長を務めていた。 独立したスコットランドがEUに加盟する見通しはあるかとの質問にトゥスク氏は、「イギリス国内の協議を尊重する」と述べ、自分は介入する立場にないと話した。 しかし、EU側の支持の度合いはどれくらいかと聞かれると、「心情的には、ブリュッセルではみんなが熱意を持つに違いないし、欧州全体でもそう言えるだろう」と答えた。 「私たちの心情について聞いているなら、いつでも共感があることが見て取れるだろう」 一方でトゥスク氏は、独立したスコットランドによる加盟申請が自動的に受理されることはないとくぎを刺し、「形式」や条約締結などが必要だと話した。 「深く悲しんでいる」 イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)、47年間加盟していたEUを離脱した。 2016年の国民投票ではイギリス全体でEU離脱が51.9%、残留が48.1%だった。一方スコットランドでは、離脱が38%に対し、残留が62%だった。 スコットランドのスタージョン自治政府首相はブレグジット当日、怒りの色をにじませながら、多くのスコットランド人が「本当に深い悲しみ」を覚えていると述べた。 EUの首脳からは他にも、ブレグジット(イギリスのEU離脱)を悲しむ声があがっている。 フランスのエマニュエル・マクロン大統領はフェイスブックで「深く悲しんでいる」とコメント。欧州議会でブレグジット交渉を担当していたヒー・フェルホフスタット氏は、「イギリスがまた加盟したいと思えるようなEU」になるよう努力していくと述べた。 欧州理事会初代常任議長のヘルマン・ファン・ロンパイ氏も昨年、ブレグジットによってスコットランド独立に対するEU側の見解が変わるだろうと発言している。 「特別待遇」は望めない ファン・ロンパイ氏が会長を務めるシンクタンク「欧州政策センター」は昨年、スコットランドが独立した場合のEU加盟について分析を行った。 それによると、スコットランドが合憲的な住民投票によって独立した場合、EU側はスコットランドと「前向きに協議」すべきだと結論付けている。 一方で、スコットランドはEUに対し「特別待遇」を期待するべきではなく、統一通貨ユーロの導入も含め、加盟に伴う全ての義務を受け入れる必要があるだろうと指摘した。 EUに新たに加盟するには、加盟全27カ国の承認を得る必要がある。すでにいくつかの国が加盟申請を行い、同意プロセスに進んでいる。 (英語記事 'Empathy' for Scotland joining the EU, says Tusk)

  • Thumbnail

    記事

    ロンドン南部で男に刺され3人負傷 仮釈放中の容疑者を射殺

    していたところ、約1週間前に仮釈放されたばかりだった。今回の事件当時、警察の監視下にあったという。 BBCのダニエル・サンドフォード記者によると、目撃者たちは、現場近くで警察の覆面車両が別の車の前に割り込んで停車させる様子を見ていた。私服警官に尾行されていた容疑者がこうして制止され、この後に無差別刺傷と警察による射殺が起きた可能性がある。 ロンドン救急サービスは、現場で3人の傷の手当をして、全員を病院に搬送したと明らかにした。当初は40代男性が重体かと懸念されたが、命に別状はないという。 50代女性は手当てを受けてすでに退院した。20代女性は引き続き病院で、警官の発砲で飛び散ったガラス片によるものとみられる軽傷の手当てを受けている。 ジョンソン首相は、負傷者と家族に思いを寄せているとコメントし、即応した救急サービスの「速さと勇気」をたたえた。 ロンドンのサディク・カーン市長は、「テロリストは私たちを分断し、私たちの暮らし方を破壊しようとする。しかしここロンドンでは、決して成功させない」と述べた。 テロ罪の服役期間を「根本的に変更」 ジョンソン首相は、「テロ罪で有罪となった者に対応する仕組みを根本的に変更」するため追加計画を3日に発表すると述べた。 昨年11月末にロンドン橋近くでテロ罪で仮釈放中の元受刑者が無差別殺傷事件を起こして以来、政府は刑期の延長や警察予算拡大など、テロ対策強化に速やかに動いたと、首相は説明した。 BBCのクリス・メイソン政治編集委員によると、アマン容疑者は仮釈放時点で、市民に危害を加える危険が懸念されていたが、収監を継続するための法的仕組みがなかったという。 昨年のロンドン橋近くの事件も、テロ罪の刑期半ばで仮釈放された男によるものだっただけに、即応しているという印象を国民に「何としても与えたい」という気持ちが政府内に強くあると、メイソン記者は説明する。 上腕ほどのナイフ 事件を目撃した男性は、女性の悲鳴を聞いたとき自分は床屋にいたと話した。刺された女性は、バギーにのせた赤ちゃんと幼い男の子2人を連れていたという。 男性は、女性を刺した男が上腕のほどの大きさのナイフを手に歩いていくのを見たという。 ランニング中だったという別の男性は、銃声を聞いて「みんな叫んでパニック状態だった」と話した。「警官は、みんなに下がるよう大声で指示していた。地面に倒れた男に銃を向けていた」という。 現場近くの緑地ストレサム・コモンを歩いていたという別の男性は、覆面パトカーを含む複数の車両が衝突しあうのを見たと話した。「別のパトカーが誰かを追跡して丘に向かって走っていった」という。 量刑3年4カ月で微笑 スデシュ・アマン容疑者は2018年5月にロンドン北部でテロ攻撃計画の容疑で逮捕された。同年11月、テロ情報の含まれる書類を所持していた罪6件と、テロ出版物を頒布した罪7件で、有罪を認めた。 所持を認めたマニュアルのひとつは、「流血のブラジリアンナイフ戦闘テクニック」に関するものだった。 同年12月、ロンドンの刑事法院で実刑3年4カ月を言い渡された。 量刑言い渡しを傍聴していたBBCのダニエル・デシモーン記者は、言い渡しの際に容疑者がほほ笑んだのを覚えているという。 容疑者は2018年の逮捕前、旗の上にナイフと銃器2つを置いた写真と、「武器は整った。準備万端。4月3日」というアラビア語の言葉を会話アプリに投稿したことで、対テロ警察の捜査対象になった。 写真の旗には、「アッラーフの他に神はなし。 ムハンマドはアッラーフの使徒である」 とアラビア語で唱えるシャハーダの言葉が書かれていた。 (英語記事 Streatham attacker named as Sudesh Amman)

  • Thumbnail

    記事

    玄関先に赤ちゃんが……英の郵便配達員が発見

    2020年02月01日 11:46 公開 英ロンドン北東部ハックニーで25日正午ごろ、郵便配達中のエドエワード・ホルトンさんは、牧師館の玄関口に丸まった毛布が置いてあるのに気づいた。 最初は何とも思わなかったが、何かがひっかかりわざわざ戻ってみると、中に生まれて間もない男の赤ちゃんがくるまれているのを見つけた。 ロンドン警視庁は、赤ちゃんの母親を見つけて支援したいとしている。

  • Thumbnail

    記事

    【弾劾裁判】 上院、証人尋問を否決 トランプ氏に無罪判決の見通し

    2020年02月01日 9:50 公開 ドナルド・トランプ米大統領に対する弾劾裁判の審理を勧める米上院(定数100)は31日、新しく証人を呼ぶよう求める野党・民主党提出の動議を、賛成49、反対51で否決した。これにより、来週にもトランプ氏に無罪判決が出ることがほぼ確実となった。民主党は、与党・共和党の穏健派議員4人による支持を期待していたが、その内2人しか証人尋問を支持しなかった。 民主党が多数を占める下院は昨年12月、トランプ氏を権力乱用と議事妨害で弾劾訴追した。しかし、53対47で共和党が多数の上院では党幹部が当初から、新しい証拠を検討したり新しい証人を尋問することなく、速やかに無罪判決を出す方針を示していた。 上院は来週にも、大統領の有罪・無罪について決議する見通し。共和党幹部のミッチ・マコネル上院院内総務は声明で、「上院議員はこれから非公開の場で、下院の弾劾管理人、さらには大統領の法務顧問と協議し、裁判を数日中に締めくくる準備のため、次の動きを決める」と述べた。 民主党は、昨年9月に解任されたジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の証言を強く希望していた。ボルトン氏は近く発刊する著書で、トランプ氏の発言について書いているとされる。そこには、政敵ジョー・バイデン氏の捜査にウクライナが合意するまで、同国への軍事援助を凍結するつもりだと、トランプ氏が自分に言ったと記述してあるとされる。 米紙ニューヨーク・タイムズが、ボルトン氏の本の内容を報道したのを機に、共和党内でもボルトン氏の証言を求めるべきではないかという意見が出た。しかし最終的に、共和党で証人尋問を支持したのは、スーザン・コリンズ上院議員(メイン州)とミット・ロムニー上院議員(ユタ州)の2人のみで、民主党の動議は否決された。 民主党が頼みの綱にしていたラマー・アレクサンダー上院議員(テネシー州)は採決に先立ち、これまでの審理で民主党はトランプ氏の行動が「不適切」だったことは証明したものの、それが罷免に相当することにはならないと、証人尋問に反対した。議員は、「問題は(弾劾罷免に相当する問題行動を)大統領が行ったかどうかではなく、大統領がそうしたか判断するのが合衆国上院なのか、それともアメリカ国民なのかだ。月曜にアイオワで始まる大統領選挙で国民がその判断をするよう、憲法は規定しているのだと私は考える」と、証人召喚に反対する理由を説明していた。 同様に、共和党穏健派とされるリサ・マーコウスキー上院議員(アラスカ州)も、「下院は拙速で欠陥のある弾劾条項を上院に送ってきた。その手続きの不備を正すために証人や証拠を追加する必要があるか慎重に検討したが、最終的には証人召喚の動議に反対することにした」と発表した。 大統領の罷免には上院(定数100)の3分の2以上の賛成が必要だが、証人召喚には過半数で足りる。そのため、45議席を持つ民主党は民主系無所属議員2人に加え、共和党から4人の賛成を得られれば、ボルトン氏らの証言を求めることができた。 下院は、トランプ氏が昨年7月にウクライナ大統領との電話で、軍事援助の凍結解除をちらつかせながら、バイデン親子への捜査を働きかけたほか、これに対する下院の調査を妨害したとして、トランプ氏を昨年12月に弾劾訴追した。 もしもボルトン氏が上院で、大統領が確かに自分を選挙で有利にするために外国に交換条件として軍事援助の凍結解除を提示したと証言した場合、トランプ氏のよる権力乱用の重要な証拠になると、民主党は期待していた。 トランプ氏の弁護団はこうした事態を受け、大統領が自分の再選のために行うあらゆる行為は国民の利益のためだと言えるので、罷免には相当しないと主張。これには共和党からも異議が出ていた。 ホワイトハウスはその一方、国家安全保障上の重要機密が漏洩される懸念を理由に、ボルトン氏の著書の出版を阻止しようとしている。ボルトン氏は、そのような機密は本に含まれていないと反論している。 (英語記事 Trump impeachment: Failed witnesses vote paves way for acquittal)

  • Thumbnail

    記事

    イギリス、EU離脱の瞬間 ビッグベンの録音で

    2020年02月01日 9:25 公開 イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)、47年間加盟していたEUを離脱した。 ロンドン・ダウニング街の首相官邸の壁に投影されていたカウントダウンの時計が「00:00」を表示し、ビッグベンの鐘の映像と共に、録音された鐘の音が鳴らされた。

  • Thumbnail

    記事

    イギリス、欧州連合を離脱 47年間の関係に終止符

    2020年02月01日 8:01 公開 イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)、47年間加盟していたEUを離脱した。ロンドン・ダウニング街の首相官邸の壁に投影されていたカウントダウンの時計が「00:00」を表示し、ビッグベンの鐘の映像と共に、録音された鐘の音が鳴らされた。イギリス国旗を手に議事堂前の議会広場に集まった人たちからは、大歓声が上がった。 これに先立ち午後10時には、ボリス・ジョンソン英首相が「これは終わりではなく始まりだ」と述べる演説が公開された。事前に録画されていた演説で首相は、EU27カ国との関係を断つことは「国家として本当に再生し、変わる瞬間」だと説明した。 <関連記事> 【写真で見る】 イギリスが欧州連合を離脱、それぞれの表情 【解説】 イギリスはEUを離れる しかしまだしばらくは出発ロビーに 【寄稿】 ブレグジットについてイギリス人はもう合意しているのか? ただし、イギリスは31日午後11時から「移行期間」に入るため、直ちに変わることはあまりない。移行期間中のイギリスはほとんどのEU法を遵守し、予算も拠出するなど、イギリスは離脱前とほぼ同じ関係をEUと保つ。EU域内の自由移動も、12月末までは認められる。 イギリスは今年12月31日までに、EUとの通商交渉などを終えたい考え。 欧州委員会のウルスラ・フォン・デア・ライエン委員長はこれに先立ち、ツイッターで、「欧州が直面する課題や、欧州がつかむことのできる機会は、ブレグジットでも変わっていない。これに関して私たちはイギリスとできる限り最善な関係を持ちたい。しかし、加盟関係ほど良いものには決してならない。#新しい始まり」とツイートした。 https://twitter.com/vonderleyen/status/1223190950941511681 「大きな希望の瞬間」 ジョンソン首相は演説で、「多くの人にとって、これは大きな希望の瞬間、実現しないと思っていた瞬間だ」と話した。 「もちろん、多くの人が不安や喪失感を抱えているだろう。あるいは最も多いのは、この政治論争が終わらないのではと心配し始めていた人たちかもしれない」 「こうした気持ちは全て理解できるし、政府の仕事、私の仕事は、イギリスを一致団結させ、前進させることだ」 また、「あらゆる力、あらゆる立派な資質にも関わらず、EUはこの50年超の間に、イギリスには合わない方向に進化してしまった」と語った。 31日にはEU離脱を象徴するさまざまな出来事があった。 ブリュッセルのEU省庁から、イギリス国旗「ユニオン・ジャック」が取り除かれた ジョンソン内閣は、2016年の国民投票で最初にEU離脱支持が多数と発表されたイングランド北東部サンダーランドで閣議を開いた 首相官邸ではプロジェクトマッピングによるカウントダウンが行われ、バッキンガム宮殿前の大通り「ザ・マル」にはユニオン・ジャックが掲げられた EU離脱を記念する50ペンス硬貨の流通が始まった <関連記事> ジョンソン英首相、「新時代の夜明け」を歓迎へ イギリスはEU離脱をどう迎える 【解説】 ブレグジットで変わること、変わらないこと 【解説】 イギリスはEUを離れる しかしまだしばらくは出発ロビーに 「後戻りはできない」 ウェストミンスター宮殿前の議会広場では、EU離脱を祝うイベントが開かれている。 ブレグジット党のナイジェル・ファラージ党首は特設ステージで演説を行い、「もう後戻りはできない。一度離脱したら、二度と戻ることはない」と述べた。 EU離脱のカウントダウンが終わると、議会広場では国歌の大合唱が行われた。 ロンドン在住のブレンダさんは、「私はこの日を40年待ち続けていた」と話した。 「きょうは人生で最高の日のひとつです」 東部ノーフォークからバスでロンドンまで来たというジェシーさんは、最初はEUを支持していたものの、その「拡大主義」に疑問を持ったという。自分はここ数年「差別主義者の中年右派女などと罵倒されてきた」が「ここにいる人たちを見れば分かります、みんな普通の人ばかり」と言い、これからは国内の分断がやわらぐことを期待すると話した。 親EU派は抗議デモ 一方、ブレグジットに反対する学生たちも、この広場に集まった。 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)のアダムさんは、EU離脱の「理由が分からない」と話した。 「でも今まさに起きようとしているし、それが私たちの未来を作る」 エマさんは、クラスのほとんどの人がブレグジットに反対していると述べた。 「EU離脱に賛成している人なんて空想だと思っていたけど、今夜はとても現実的に感じる」 議会広場では31日の日中、親EU派が「別れを告げる」行進を行った。 ロンドン以外でも、親EU派のデモンストレーションが行われた。南西部ドーヴァーのホワイト・クリフには、EU加盟を象徴する星が映し出された。 また、EUと唯一陸続きで国境を接する北アイルランドでも、国境近くで抗議活動が行われた。 スコットランドでは「欧州の歌」 スコットランド・エディンバラの議会広場では、バグパイプで「欧州の歌」とされるベートーヴェンの「歓喜の歌」が演奏され、大勢がEU離脱の瞬間に立ち会った。 スコットランドは2016年の国民投票で、圧倒多数がEU残留を表明した。残留派の人々はスコットランド各地でろうそくを灯すキャンペーンを展開した。 与党のスコットランド国民党(SNP)は、独立に向けた住民投票を再び実施したい意向だが、イギリス政府は認めていない。 SNPのニコラ・スタージョン党首は、「ブリュッセルの欧州委員会の建物が、スコットランドのためにライトアップをしてくれた!」とツイートし、EU再加盟への希望を表した。 https://twitter.com/NicolaSturgeon/status/1223369787260260354 また、午後11時のEU離脱の瞬間にはEUの旗の画像と共に、「スコットランドは独立国として欧州の中心に戻ってきます」とツイートした。 次の焦点は通商交渉 イギリスは今後、EUを含む世界各国と個別に通商協定などを結ぶ必要がある。 欧州委員会のフォン・デア・ライエン委員長は、イギリスとEUは通商交渉において、互いの利益でぶつかるだろうと話している。 一方で、「これまでEUを強くしてくれた」イギリス国民に感謝の意を表明するとともに、イギリスのEU加盟最後の日は「心を動かされた」と語った。 欧州理事会のシャルル・ミシェル常任議長(大統領に相当)は、「イギリスがEUの基準から離れれば離れるほど、EU単一市場へのアクセスは制限されるだろう」と警告している。 (英語記事 UK leaves the European Union)

  • Thumbnail

    記事

    ブレグジットへの道 43カ月を116秒で

    2020年01月31日 18:18 公開 2016年6月に欧州連合(EU)離脱を決定してから3年以上がたち、やっとブレグジット(イギリスのEU離脱)が実現する。 この間、首相は2度交代し、総選挙が2回行われ、回数を数えるのも嫌になるほどの投票が行われた。 激動の43カ月を116秒で振り返る。 (ビデオ・ジャーナリスト:ニック・ライクス)

  • Thumbnail

    記事

    「治療法ない」新型ウイルス、24時間態勢でワクチン開発を アメリカの研究者ら

    2020年01月31日 17:40 公開 中国・武漢市から世界中に感染が拡大している新型コロナウイルスには現在、治療法やワクチンはない。 しかし今回は、ワクチンの開発に何年もかかった過去の数々のアウトブレイク(大流行)とは状況が異なる。 新型ウイルスの発見から数時間以内に、世界中の研究機関でワクチン開発が始まった。 アメリカとオーストラリアの研究者は、ワクチンの早期実用化を目指し、24時間態勢で対応している。

  • Thumbnail

    記事

    イギリスのEU離脱、何がどう変わる?

    2020年01月31日 17:03 公開 イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)に、欧州連合(EU)を正式に離脱する。 一体何が変わるのだろうか?

  • Thumbnail

    記事

    ジョンソン英首相、「新時代の夜明け」を歓迎へ イギリスはEU離脱をどう迎える

    2020年01月31日 15:45 公開 ボリス・ジョンソン英首相は、イギリスの欧州連合(EU)加盟最後の日となる1月31日、「新時代の夜明け」を歓迎する演説を行う予定だ。 イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)、47年間加盟していたEUを離脱する。ジョンソン首相はその1時間前となる午後10時に、「これは終わりではなく始まりだ」と演説する。 また、EU27カ国との関係を断つことは「国家として本当に再生し、変わる瞬間」だと説明することになっている。 ただし、イギリスは31日午後11時から「移行期間」に入るため、直ちに変わることはあまりない。移行期間中のイギリスはほとんどのEU法を遵守し、予算も拠出するなど、イギリスは離脱前とほぼ同じ関係をEUと保つ。EU域内の自由移動も、12月末までは認められる。 イギリスは今年12月31日までに、EUとの通商交渉などを終えたい考え。 最大野党・労働党のジェレミー・コービン党首は、ブレグジット(イギリスのEU離脱)によって「内向きになる」ことなく、「本当の意味で国際的で多様性に富んだ、外向きのイギリス」を作るべきだと訴えた。 <関連記事> 【解説】 ブレグジットで変わること、変わらないこと 【寄稿】 ブレグジットについてイギリス人はもう合意しているのか? 【解説】 イギリスはEUを離れる しかしまだしばらくは出発ロビーに イギリスは2016年6月の国民投票で、52%対48%でEU離脱を決定した。当初は2019年3月31日に離脱する予定だったが、テリーザ・メイ前首相がEUと取りまとめたEU離脱協定案をイギリス議会が再三にわたって否決したため、延期された。 昨年7月に就任したジョンソン首相は「ブレグジットを実現する」というスローガンを掲げて12月に総選挙を実施。与党・保守党が過半数議席を獲得し、協定可決にこぎつけた。 「終わりではなく始まり」 ブレグジットを記念し、ジョンソン首相は31日午前にイングランド北東部サンダーランドで閣議を開く。サンダーランドは、2016年の国民投票で最初にEU離脱支持が多数と発表された選挙区だ。 ジョンソン首相はこの国民投票で、EU離脱運動の先頭にいた。31日に放送される演説では勝ち誇るのではなく、派閥を超えて団結する重要性を強調する。 首相官邸で撮影された演説で首相は、「最も大事なのは、これは終わりではなく始まりだということ」だと述べている。 「夜が明ければ、次の場面の幕が上がる。イギリスが国家として本当の意味で再生し変わる瞬間です」と首相は言う。 さらに、「あなたや家族の人生のチャンスが、イギリスのどの地域で育ったかに左右されるなど認めない、そんな新しい時代の夜明け」だと言い、「この瞬間から私たちは一致団結し、今までよりレベルアップする」と述べる。 ビッグベンの鐘は鳴らず 一方でEU残留派は、31日の午後3時から「EUに別れを告げる」ためにロンドンの官庁街(ホワイトホール)を行進する予定。 対するEU離脱派は、ブレグジットを祝う集会をウェストミンスターの議会前広場で行う。首相官邸のあるダウニング街では、EU離脱をカウントダウンする時計がプロジェクションマッピングで映し出される。 ホワイトホールでも建物がライトアップされ、パーラメント・スクエアでは全ての旗ざおにイギリス国旗ユニオン・ジャックが掲げられる。 1日からは、EU離脱を記念した50ペンス硬貨が流通する。 離脱推進派のマーク・フランソワ下院議員(保守党)は、23時のEU離脱に合わせてビッグベンの鐘を鳴らそうと募金活動を行っていたが、改修工事のためにこの計画は中止となった。 EU離脱を惜しむイベントも ブリュッセルでは、EU機関の庁舎からユニオン・ジャックが取り外される。ただ、博物館には1枚が収納されるという。 ブリュッセルではすでに、観光スポットの「小便小僧」が、ユニオン・ジャックのベストを着たジョン・ブル(イギリスの典型とされる人物像)の格好に着せ替えられた。 また、市内中央の広場グランプラスは赤と白、青にライトアップされた。企画者は、イギリスとEU加盟国の変わらない友情を表したとしている。 2016年の国民投票でEU残留を支持したスコットランドでは、「スコットランドのために灯りをつけておいてください」と、31日に夜通しろうそくを灯すイベントが企画されている。 「親愛なるヨーロッパ、私たちはこんなこと選んでいない」とポスターなどで訴えるこのイベントは、アバディーンやダンディー、グラスゴー、スターリングなどの街で計画されている。スコットランドはEUに残れるよう、その道筋を残しておいてほしいとEUへメッセージを伝えるという。 また、スコットランド自治政府のニコラ・スタージョン首相はこの日、スコットランドは「市民の大多数の意思を無視し、EUから引き離される」と演説する予定だ。 さらに、「スコットランドには平等で独立したEU加盟国として、より良い、輝かしい未来の見通しがある」と述べるという。 イギリスは「分かれ道にいる」 12月総選挙の大敗を受け4月に退任する労働党のコービン党首は、イギリスは「分かれ道にいる」と指摘している。 「世界でのイギリスの立場が変わるだろう。問題は、どの方向に行くかだ」 「我々は、本当の意味で国際的で多様性に富んだ、外向きのイギリスを作ることができる。あるいは内向きになって、信念や権利、基準と引き換えに、足早に決めた一方的で最悪一辺倒の通商協定をドナルド・トランプらと結ぶこともできる」 その上でコービン氏は、「EUやアメリカ、その他の国々と交渉する中で、雇用と生活基準、働く権利、そして消費者および環境の水準が確実に守られるように、労働党は行程ひとつひとつに責任を持つ政府を作るだろう」と述べた。 親EU派の野党・自由民主党のサー・エド・デイヴィー党首代行は、欧州と「できるだけ親密な関係」を築けるよう「戦い続ける」と話した。 また、「ハード・ブレグジットがイギリス国民に害を与えないよう、ダメージを最小限に抑える努力を続ける」と述べた。 (英語記事 PM to hail 'dawn of a new era' as Brexit day arrives)

  • Thumbnail

    記事

    【寄稿】 ブレグジットについてイギリス人はもう合意しているのか?

    利については、今までどおりで良いと思っているかもしれないのだ。 <この記事について> この記事は、BBC外の専門家にニュース解説の寄稿を依頼したものです。 本稿の内容のもととなった研究の詳細はこちらで見ることができます。 サー・ジョン・カーティスは英ストラスクライド大学の政治学教授で、独立調査機関・全国社会調査センターならびに独立調査機関「The UK in a Changing Europe」の上級フェロー。 (英語記事 Brexit: Do Britons now agree about leaving the EU?)

  • Thumbnail

    記事

    【解説】 ブレグジットで変わること、変わらないこと

    2020年01月31日 13:26 公開 トム・エジントン、BBCニュース イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)に、EUを正式に離脱する。しかしすぐに、11カ月の移行期間に突入する。 移行期間中はEU法を遵守するし、予算も拠出するなど、イギリスは離脱前とほぼ同じ関係をEUと保つ。一方で、離脱した瞬間から変わる点もある。 1. イギリスの欧州議会議員は議席を失う ナイジェル・ファラージ氏やアン・ウィディコム氏など、イギリスの欧州議会議員73人は自動的にその議席を失う。 これはブレグジット(イギリスのEU離脱)の瞬間、イギリスはEUの全ての政治機関から離脱するからだ。 しかし、移行期間中はEU法に従う必要があるほか、司法上の争いについては、欧州司法裁判所(ECJ)が最終判断を下す。 2. EU首脳会議にも参加しない イギリスのボリス・ジョンソン首相は今後、EU理事会の首脳会議に参加したい場合は、特別な招待が必要となる。 イギリスの閣僚も、EUでの定例会議には参加しない。定例会議では、漁業権の調整などが行われている。 3. 通商協定についての話題が増える イギリスはEU離脱後、世界各国と独自の通商協定を結べるようになる。 EU加盟国だった間は、アメリカやオーストラリアなどと個別の通商交渉を正式に行えなかった。イギリス国内のEU離脱派は、通商協定を独自に決められる自由を持つことで、イギリス経済が活性化すると主張している。 EUと交渉しなくてはならないことも多い。最優先事項はやはり英・EUの通商協定で、移行期間終了後に新たな関税などの貿易障壁が発生しないようにする必要がある。 通商協定は、移行期間が終了してからの発効となる。 4. イギリスのパスポートの色が変わる 現在のイギリスのパスポートは1988年以来、バーガンディーと呼ばれる暗い赤色だったが、それ以前に使われていた青色が復活する。 この変更は2017年に発表された。ブランドン・ルイス移民相(当時)は、1921年から使われてきた「象徴的な」青と金のデザインが戻ってくると歓迎した。 青色のパスポートは段階的に導入され、2020年半ばからは、新たに発行されるパスポートは全て青色となる。 これまでのバーガンディーのパスポートも、引き続き有効だ。 5. ブレグジット記念硬貨 2月1日から、ブレグジットを記念した50ペンス硬貨が約300万枚流通する。記念硬貨には、「1月31日」という日付のほか、「平和と繁栄、そして全ての国と友情」というメッセージが刻まれる。 記念硬貨の発行については賛否両論が起こり、受け入れないというEU残留派もいる。 イギリス政府は、離脱が予定されていた昨年10月31日に合わせて同様の記念硬貨を作っていたが、離脱が延期されたため、この硬貨は「リサイクル」された。 6. EU離脱省は閉鎖へ イギリスとEUの離脱交渉を担当し、「合意なしブレグジット」の準備をしていたEU離脱省は、離脱日をもって閉鎖される。 EU離脱省は2016年、テリーザ・メイ前首相によって設立された。 通商協定などをめぐる今後の協議は、首相官邸が中心となって行う。 7. ドイツは今後、イギリスに市民の身柄を引き渡さない ブレグジット以降、犯罪容疑者がドイツに逃げた場合、イギリスへの身柄の引き渡しができない可能性がある。 ドイツ憲法では、EU加盟国以外の国にはドイツ人の身柄を引き渡さないと定められている。 連邦司法省の報道官はBBCニュースの取材に対し、「この例外措置はEU離脱後、イギリスには適用されない」と説明した。 こうした制限が他の国でも発生するかは不透明だ。たとえばスロヴェニアは、状況は複雑だとコメントしている。一方、欧州委員会はコメントは控えると述べた。 イギリス内務省は、EU加盟国間で同じ効力を持つ「欧州逮捕状」は、移行期間中のイギリスでも有効だとしている。(つまり、ドイツはドイツ国籍以外の市民であれば引き渡せる。) 一方で、その国の法律でイギリスへの身柄引き渡しが認められていないのであれば、「その国が当該人物に関する裁判や刑罰を引き受けることになるだろう」と指摘した。 移行期間中に変わらないこと ブレグジット直後に移行期間が始まることから、少なくとも2020年12月31日までは、EU加盟時と変わらないことがほとんどだ。その一部を説明する。 1. 旅行 飛行機や船、鉄道はこれまで通り運行される。 出入国管理についても、移行期間中は、イギリス人はEU市民専用のゲートを通ることができる。 2. 運転免許証やペットのパスポートなど 有効期間中のものは、そのまま使うことができる 3. 欧州健康保険カード (EHIC) このカードを持つEU市民は病気になったりけがした場合、EU加盟国およびスイス、ノルウェー、アイスランド、リヒテンシュタインで、国営の医療サービスを受けることができる。 イギリス人にとっても、移行期間中は有効だ。 4. 移動・就業の自由 移行期間中はEU域内の人の自由な行き来が引き続き適用されるため、イギリス人は現在と同じようにEU加盟国に住んだり、そこで働くことができる。 イギリスに住み、働きたいEU市民も同様だ。 5. 年金 EU在住のイギリス人は、引き続き国民年金を受け取れる。毎年の増額も保証される。 6. EU予算への拠出 イギリスは移行期間中、EU予算への拠出を続ける。つまり、EUから資金援助を受けているプログラムには、引き続き資金が提供される。 7. 貿易 英・EU間の貿易には移行期間中、新たな関税や物品検査は導入されない。 (英語記事 Seven things Brexit will change and seven it won't)

  • Thumbnail

    記事

    新型コロナウイルス、世界の研究者がワクチン開発急ぐ 今夏の臨床試験を視野に

    2020年01月31日 13:07 公開 チューリップ・マジュムダール、国際保健衛生担当編集委員 新型コロナウイルスが猛威をふるっている。1月31日現在で200人以上が死亡し、数千人に感染している。しかし治療法も、ワクチンもない。 私たちは、これまでこうした状況を何度も経験してきた。 過去5年間だけでも、エボラウイルスやジカウイルス、今回とは異なるコロナウイルスが病原体のMERS(中東呼吸器症候群)、そして新型コロナウイルス(2019-nCoV)のアウトブレイク(大流行)に世界は直面している。 新型コロナウイルスによる死者はすでに200人を越え、感染者は数千人に上っている。 <関連記事> WHOが「緊急事態」を宣言 新型ウイルス、感染18カ国に 新型コロナウイルス、人間の体にどう影響するのか 豪研究所、新型コロナウイルスの培養に成功 治療の突破口になるか しかし今回は、ワクチンの開発に何年もかかった過去の数々のアウトブレイクとは状況が異なる。新型コロナウイルスの発見から数時間のうちに、ワクチンの研究が始まったからだ。 中国当局は、新型ウイルスの遺伝子コードを非常に素早く公開した。ウイルスの発生源を突き止めたり、アウトブレイク発生後のウイルスの変異を予測したり、市民を守る方法などを見極める上で、遺伝子情報は大いに役立つ。 科学技術の進歩や、世界中の各国政府による、新興感染症に関する研究費の助成拡大により、研究施設は素早く動き出すことができた。 かつてない感染スピード 米カリフォルニア州サンディエゴにあるイノヴィオ社の研究所では、科学者が比較的新しいDNA技術を用いて、新型ウイルスに効く可能性のあるワクチンの開発を進めている。現時点で「INO-4800」と呼ばれているワクチンの臨床試験は、2020年初夏にも始まる計画だ。 イノヴィオ社のケイト・ブロデリック研究・開発担当副社長は、「中国が新型ウイルスのDNA塩基配列を公表したことで、私たちはその情報を研究所のコンピュータ技術に取り込み、3時間以内にワクチンをデザインすることができた」と述べた。 「私たちのDNAワクチンは画期的で、ウイルスのDNA塩基配列を用いて、人体が最も強く反応するだろう病原体の特定部分を、集中的にターゲットにする」 「次に患者自身の細胞を使ってワクチン製造工場になってもらい、体本来の免疫メカニズムを強化する」 イノヴィオ社は、初期段階の臨床試験が成功すれば、従来より大規模な臨床実験を「年末までに」実施する方針だ。これは、アウトブレイクが起きている中国で行うことが理想的だという。 それまでにこのアウトブレイクが収束するのか予測はできない。しかし、イノヴィオ社は、もしこの計画が予定通り進めば、過去最速で新型ワクチンの開発や臨床試験が実現するとしている。 直近で同様のウイルスによるアウトブレイクが発生したのは2002年。この時は、重症急性呼吸器症候群(SARS)に関する中国政府の初動が遅く、本格的に何が起きているのかを世界各国に発信する頃には、アウトブレイクはほぼ収束していた。 新型コロナウイルスの時系列 2019年12月31日- 中国が世界保健機関(WHO)に対し、武漢で肺炎に似た症例が多発していると通達 2020年1月1日- アウトブレイクの発生源とされる海産物や動物を扱う市場が閉鎖 同年1月9日- WHOが新型コロナウイルスによる感染症と発表 同年1月10日- 中国が新型ウイルスの遺伝子コードを公表 同年1月11日- 科学者がワクチン開発を開始、新型ウイルスによる最初の死者が確認 同年1月13日- タイで新型ウイルス感染者が確認、中国国外で初 こうした研究所での活動は、各国政府や世界中の慈善団体によって設立・出資を受ける感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)から、資金援助を受けている。 CEPIは、西アフリカで2014~2016年にアウトブレイクしたエボラ出血熱をきっかけに、新しい病気のワクチン開発を加速させようと、資金援助する目的で設立された。 CEPIのワクチン研究開発部長のメラニー・サヴィル博士は、「ここの使命は、アウトブレイクが人類にとって脅威ではなくなるようにすることと、新興感染症のワクチンを開発することだ」と述べた。 各国で新型ワクチン開発急ぐ CEPIはまた、新型コロナウイルスのワクチン開発を進める別の2つの計画も資金援助している。 豪クイーンズランド大学は、複数のウイルス病原体を標的としたワクチンの迅速な製造を可能にする「Molecular Clamp」ワクチンの開発に取り組んでいる。「Molecular Clamp」とは、豪企業が特許を持つ基盤技術。 米マサチューセッツ州のバイオテクノロジー企業「Moderna Inc」もまた、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)と手を組み、研究の加速しようとしている。 WHOは、新型ワクチンへの国際的探求を取りまとめており、CEPIのサポートを受ける3施設を含む多数の研究施設の進捗状況をチェックしているという。 新型コロナウイルスのワクチン開発に向かえた取り組みが加速する一方で、新型ワクチンの探求レースにおいて各施設の研究はまだ初期段階にすぎない。臨床試験には時間がかかるため、アウトブレイクが起きているうちに実施するのが望ましい。 これまでに考案されたワクチンのいずれかが安全で、中国で使用するのに十分効果的だという保証はない。 WHOの健康危機管理プログラムのアナ・マリア・エナオ・レストレポ氏は、「私たちは、どのワクチン候補を最初に臨床試験すべきかという決定を通達する枠組みを構築している」、「専門家は、許容可能な安全性プロフィールや適切な免疫応答の誘発、十分なワクチン投与量を適時に入手可能かどうかなど、多くの基準を考慮するだろう」と述べた。 「この病気や病原、感染、臨床的重症度についてを理解し、効果的な対抗策を開発することが、このアウトブレイクを制御するうえで重要だ」 WHOはどのワクチンを最初に臨床試験に用いるか、今後数日以内に決定するとしている。 (英語記事 Scientists race to develop a coronavirus vaccine)

  • Thumbnail

    記事

    WHOが「緊急事態」を宣言 新型ウイルス、感染18カ国に

    (Hubei Province)では4500人を突破している(中国国家衛生健康委員会のデータをもとにBBCリサーチが1月30日作成)。 武漢を訪れた人に対しては、健康上の問題がないと判断されるまで、雇用者が自宅勤務を指示している。 新型ウイルスは、世界第2の中国経済に影響を及ぼしている。必要ではない中国渡航は避けるよう、自国民に勧告する国が増えている。 各国の対応は? 武漢から自国民を避難させる動きが続いている。 イギリス、オーストラリア、韓国、シンガポール、ニュージーランドは、避難者全員を2週間隔離し、検査するとみられる。 感染が確認された国では、患者を隔離している。その他の国々の取り組みは以下のとおり。 イタリア――ローマで中国人旅行者2人の感染が確認されたことを受け、中国に向かう航空便を停止した。中国人女性乗客の感染が疑われた乗客6000人の旅客船がローマ北の港で停泊中、当局は乗客の上陸を一時禁止したが、検査で女性は陰性と判明したため、乗客の上陸は許可された。 アメリカ――シカゴの保健衛生当局が、人から人への感染を同国で初めて確認したと発表。武漢からの避難者約200人をカリフォルニアの軍基地で72時間以上隔離している。 ロシア――極東地域の中国との国境(延長4300キロ)の閉鎖を決定した。 イギリス、韓国――それぞれの国民を避難させる航空便の出発が遅れている。中国当局の許可が出ていないため。 日本――自国民を避難させるチャーター機3便が東京に着陸。同国メディアによると、これまでに乗客3人がウイルス検査で陽性と判定された。 欧州連合(EU)――加盟国の国民を帰国させる航空機2便を予定している。1便目にはフランス人250人が搭乗する。 インド――最初の感染者を確認した。武漢に留学していた南部ケララ州の学生。 <分析>他の国々の備えを――ジェイムズ・ギャラガー、BBC健康・科学担当編集委員 新型ウイルスが、対応能力のない国に入り込んだらどうなるか? 中低所得国の多くは、感染の確認や抑制の手段をもたない。管理不能なほど広がり、それがしばらく気づかれない恐れがある。 今回の病気は、先月発生したばかりなのに、中国では7736人の感染が確認され、1万2167人の感染が疑われている。 比較的貧困な国にとって感染の大流行が大きな打撃となることは、2014年に西アフリカで急激に広がったエボラ出血熱の例が示している。新型コロナウイルスがそうした地域に侵入すれば、抑え込むのは相当難しいだろう。 ただ、まだその段階には至っていない。感染者の99%は中国で確認されており、WHOは中国が大流行を抑えられるとしている。今回の世界的な緊急事態宣言によって、低中所得国が病気への対策を強化し、コロナウイルスに備えるのを、WHOが支援していくことになる。 (英語記事 Coronavirus declared global health emergency)

  • Thumbnail

    記事

    BBCニュース、450人規模の雇用削減へ 114億円の節約狙う

    2020年01月30日 18:21 公開 BBCは29日、報道部門で450人規模の雇用削減をすると発表した。2022年までに達成を目指す8000万ポンド(約114億円)節約計画ためとしている。 雇用削減は、BBC2「ニュースナイト」、BBCラジオ5ライブ、BBCワールド・サービス「ワールド・アップデート」など多くの番組に影響が及ぶ。 BBCニュースのフラン・アンズワース局長は、従来の放送からデジタルへの移行が必要だと述べた。 しかし、放送業界の労働組合ベクトゥは今回の削減について、従業員に「結果を求めるさらなる圧力となる」としている。 今回の雇用削減は、以前に発表されたBBC2の番組「ヴィクトリア・ダービシャー」の打ち切りも含まれる。 BBCニュースは現在、約6000人(うち1700人はイギリス国外)を雇用している。今回の削減により、年間予算は約4億8000万ポンド(約680億円)になる見込み。 アンズワース氏は、「BBCは視聴者の利用方法の変化に対応しなくてはならない」と述べた。 「今後10年間でBBCニュースを再編し、相当な金額を節約できるようにする必要がある。私たちは従来のリニア放送に資源を充て過ぎで、デジタルに十分に費やしていない」 話題中心に再編へ BBCは2016年、8億ポンドの節約が必要だと発表。うち8000万ポンドは報道部門で達成するとした。 その後4年間で実現した節約は、ほぼ半分の4000万ポンド強にとどまっている。 残りの節約の大部分は、報道部門で「話題中心」方式を採用し、再編することで実行する予定だ。この方式では、ひとつの報道内容を今までより複数の番組や媒体で発信していく。 BBCはこれにより、同じ話題に複数の番組が人員や予算を費やす重複が避けられるとしている。 しかし今回の削減により、取り上げる話題の総数や、「ニュースナイト」のルポルタージュ製作本数が減ることを意味する。 司会者についても見直し BBCは、どのポストが削減対象になるかなどの追加情報は初夏に発表するとした。 アンズワース氏はまた、BBCニュースのキャスターの人数や働き方も見直すと述べた。 さらに、「ヴィクトリア・ダービシャー」と「ワールド・アップデート」は打ち切るが、それ以外の番組をそっくり終わらせることはまずないと話した。 経費の節約は、取り上げる話題の編成立案や承認の作業を集約化することによって実現する予定。このため、仕事の消滅はBBCニュースの各部門で発生するとみられる。 ただウェブ部門は、完全でないにしろ大部分、雇用が守られる見通しだ。BBCニュースのアプリの新バージョン発表など、BBCがデジタル関連にいっそうの投資を予定しているためだ。 450人の雇用削減には、昨年末に発表された、BBCワールド・サービスの50のポスト削減が含まれている。 今回の発表を受け、ヴィクトリア・ダービシャー氏はツイッターで、自身の番組が打ち切りとなった理由を疑問視した。 ダービシャー氏は、番組の視聴率が低かったとするジャーナリストの指摘に応え、「私たちはリニアテレビの視聴者を増やせとは1度も言われなかった。1度も」とツイートした。 そして、「私たちはデジタルの視聴者を増やすよう言われた。そのとおり増やした」と付け加えた。 労働組合からは、「これらの悪影響を及ぼす削減はBBCの存在を脅かす」、「従業員にさらなるプレッシャーをかける」などの声が出ている。 (英語記事 BBC News announces 450 job cuts)

  • Thumbnail

    記事

    たちまち広がる森林火災 オーストラリアで今月初め

    2020年01月30日 17:30 公開 豪ダンモア消防隊が1月29日に初めて公表したこの1月4日の動画は、オーストラリアのニューサウスウェールズで森林火災があっという間に広がる様子を捉えている。 消防隊は火の手が及ぶ前に現場から退避した。

  • Thumbnail

    記事

    「絶滅に向かう」氷河、なぜ急速に解けている? 西南極で取材

    向かう」氷河だからだ。 イギリスとアメリカの科学者は、この氷河に起きている変化の調査を進めている。 BBCのジャスティン・ロウラット環境担当編集委員は、その調査現場を取材した。

  • Thumbnail

    記事

    デンマーク紙、中国国旗にウイルスの風刺画 中国は謝罪要求

    2020年01月30日 16:41 公開 デンマークの新聞が、中国国旗の5つの金色の星を新型コロナウイルスに描き換えた風刺漫画を掲載した。中国は謝罪を要求したが、新聞社は突っぱねている。 漫画はデンマーク紙ユランズ・ポステンが27日に掲載した。 デンマークの中国大使館は、「中国への侮辱だ」と反発。同紙と漫画家ニールス・ボー・ボイスン氏について、「中国の人々に公式に謝罪する」必要があるとした。 ユランズ・ポステンは2005年には預言者ムハンマドの漫画を掲載し、多くのイスラム教徒の怒りを買った。 ツイッターで応酬 今回のコロナウイルスの漫画をめぐる騒動は、ソーシャルメディアで拡大した。 ツイッターでは、デンマーク人が次々とユランズ・ポステンを擁護。これに対して中国の人々は、第2次世界大戦でデンマークがナチス・ドイツに降伏したことを想起させる投稿を拡散させた。ツイートでは、デンマークは降伏まで4時間もかからなかったとしている。 デンマークのメテ・フレデリクセン首相は28日、「デンマークには表現の自由がある。それに描く自由も含まれる」と、中国に念を押した。 デンマークの他の政治家たちも、新聞が今回のような漫画を掲載する権利を擁護した。 「あざ笑う意図はない」 中国湖北省の武漢で発生した新型ウイルスによる危機では、死者が170人に上っている(1月30日現在)。 ユランズ・ポステンのヤコブ・ニブロエ編集長は、同紙に中国の状況を嘲笑する意図はないと主張した。 「悪いと思わないことについて謝ることはできない。相手を貶めたり、あざ笑ったりする意図はまったくないし、今回の漫画もそうだとは思わない。私が見る限り、これは文化的理解の形式の違いだ」 預言者ムハンマドの漫画は2005年、イスラム圏で激しい怒りを引き起こした。数カ国のデンマーク大使館が襲われ、アラブ諸国はデンマーク製品をボイコットした。 (英語記事 Coronavirus: Denmark in cartoon bust-up with China)

  • Thumbnail

    記事

    米ハーヴァード大教授ら3人訴追 中国との関係を隠した疑い

    る、非常に直接的な行為だ」と述べた。 <解説> ヒステリー? それとも非伝統的スパイ行為?――馮兆音BBC中国語アメリカ特派員 中国は「千人計画」について、優秀な才能を国内に引き止め、頭脳流出を防ぐのが目的だと説明する。何十万人もの才能ある中国人がアメリカやイギリスなどの最高レベルの大学で学び、そのまま定住してしまうことを、政府は問題視しているのだという。 一方アメリカは、中国が知的財産を繰り返し盗んでいると見ている。アメリカは過去何十年にもわたって、中国が科学および技術分野で窃盗行為をしていると告発している。 米連邦捜査局(FBI)は「千人計画」について、中国による「非伝統的なスパイ行為」を実行するために利用され得ると警告している。ただ、問題として報告されたケースの多くは、スパイに絡むものではなく、金銭的利害関係を完全に申告しなかったなどの倫理規定違反だ。 アメリカは、中国との貿易戦争が始まった2018年以来、「千人計画」への監視を強めている。一方、中国は同計画についておおっぴらに話すのを避けていると言われている。 中国の国営タブロイド紙・環球時報は、アメリカの懐疑的な態度を「ヒステリー」と表現した。 2008年以降、中国国外に生活拠点を置く7000人以上の研究者や科学者が「千人計画」に参加している。その多くは中国系だ。 アメリカの取り締まりが人種による選別につながってはならないと、多くの人が警告している。台湾系アメリカ人の著名なHIV研究者、デイヴィッド・ホウ氏は、あるメディアのインタビューで、「政策を実施するなら、中国人科学者だけではなく、すべての人に対して実施すべきだ」と提言した。 (英語記事 US charges three scientists with hiding China ties)

  • Thumbnail

    記事

    ブレグジット推進したファラージ氏「最後です」  欧州議会で別れの演説

    2020年01月30日 14:26 公開 欧州議会は29日、イギリスの欧州連合(EU)離脱協定案を可決した。 これに先立ち、イギリスのEU離脱(ブレグジット)運動を長年推進してきたナイジェル・ファラージ・ブレグジット党党首は欧州議会で「これが最後です」と別れの演説をした。他の党員と共にイギリス国旗を振ったため、議事進行を采配していた副議長に規則違反だとマイクの音声を切られる幕切れとなった。 ファラージ党首は、離脱を決めた国民投票の結果を実現することでイギリスは、「いじめて屈服させるには大きすぎる」国だと自ら証明して見せたのだと強調した。

  • Thumbnail

    記事

    欧州議会、イギリスの離脱協定案を可決 批准手続きほぼ完了

    2020年01月30日 13:11 公開 欧州議会は29日、ブレグジット(イギリスの欧州連合離脱)の条件を定めた離脱協定案について採決を行い、621対49の賛成多数で可決した。議場では議員が、別れの曲(日本では「蛍の光」の原曲)として知られるスコットランド民謡「オールド・ラング・サイン」を合唱した。 イギリスの欧州議会議員の一部は、いつの日かイギリスがEUに戻ってくることを願うと述べた。 一方で、ナイジェル・ファラージ氏率いるブレグジット党を含む欧州懐疑主義派は、最後の演説でEUを批判した。 欧州連合(EU)ではこの後、イギリスを除く加盟27カ国が協定案を30日に承認すると、手続きが完了する。イギリスは1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)に、EUを離脱する。 分断以上に団結を イギリスは昨年10月、EUと離脱協定に合意した。今月22日には、英議会でEU離脱関連法が可決しており、欧州議会での批准は確実視されていた。 欧州議会のダヴィド・サッソリ議長は合意書簡に署名し、イギリスとEU双方は、ブレグジット後の将来の関係性をめぐる交渉において、2016年に殺害されたジョー・コックス下院議員(労働党)の「私たちを分断するものより、団結させるものの方が多い」という言葉を心に留め、認めなければならないと述べた。 「イギリスはEUから離脱するが、あなた方は常に欧州の一部です。(中略)さようならを言うのが非常に辛い。私の同僚もそうであるように、それが理由だ。アリヴェデルチ(イタリア語で「また会いましょう」の意味)と言おう」と、議長は別れを惜しんだ。 <関連記事> EU離脱法、英議会通過 ジョンソン首相「ゴールライン越えた」 【解説】 ブレグジット後の通商交渉、EUは何を目指すのか 祝福と惜しむ声 欧州議会の29日の本会議では、イギリスからの73人を含む欧州議会議員から、イギリスのEU離脱を祝福する子や惜しむ声があがった。 一部議員は歌を歌い、別の議員は「常に団結している」と書かれたスカーフを身に着けた。 欧州議会のブレグジット交渉担当のヒー・フェルホフスタット氏は、「欧州解放のため2度にわたり血を流した国が、去っていくのを見るのは悲しい」と述べた。また、イギリスの欧州議会議員は「頑固さ」だけでなく「機知や魅力、知性」を欧州議会にもたらしたため、それがなくなるのは寂しいと付け加えた。 ウルズラ・フォン・デア・ライエン欧州委員長は、離脱協定案の批准について、EUとイギリスの新しい協力関係に向けた「最初の一歩にすぎない」とした上で、双方が気候変動などの分野において力を合わせることや、離脱後の緊密な協力関係を模索する必要があると述べた。 ライエン氏はイギリスに対し、「我々はいつでも皆さんを愛しているし、遠く離れるわけではない」と述べ、この日の議事を締めくくった。 EUのミシェル・バルニエ首席交渉官もまた、イギリスに幸運を祈ると述べた。バルニエ氏は、EUは加盟国の利益を守りつつ、イギリスとの将来の関係性をめぐる交渉に「忍耐」と「客観性」を持って臨むと意欲を示した。 ベルギーのフィリップ・ランベール欧州議会議員は、EUは「欧州人の心や意識を再び獲得する」ために、少数ではなく多数のために何ができるのかということに注力しなければならないと述べ、EU離脱というイギリスの決断から教訓を得なければならないとの考えを示した。 一方で、欧州懐疑主義派として知られる英保守党のダニエル・ハナン欧州議会議員は、イギリスがEUに敵対したのは、「EUを準国家にするという野心」が明らかになったからだと述べた。 ハナン氏は、「イギリスがもしいずれかの段階で、貿易のみの関係を持つことができていれば、それで十分だった」、「あなた方は悪いテナントを失う代わりに、良い隣人を獲得することになる」と述べた。 1999年に欧州議会議員に初当選したファラージ氏は、欧州議会議員として最後の演説でEUを非難した。 ファラージ氏は、「ブレグジットをきっかけに、自分たちが欧州に何を求めるのか、欧州全土で議論が始まって欲しい」として、国家間の「貿易や友情、協力、相互作用」は、「EUのあらゆる制度や権力」抜きで実現することができるだろうと述べた。 ファラージ氏とブレグジット党の議員たちはイギリス国旗を振りながら、にこやかに議場を後にした。 ブレグジット党の議員が離脱を喜ぶ一方で、EU離脱を悲しむ声も上がっている。 英緑の党のモリー・スコット・ケイト欧州議会議員は、ブレグジットに対する「悲しみや後悔」を吐露した。そして「いつの日か」欧州議会に戻るという希望を述べると、同僚議員から拍手やハグをされ涙ぐんだ。 「今はEUへの復帰を求める活動をすべき時ではないが、我々はその夢を持ち続けなければならない」 緑の党のアレクサンドラ・フィリップス議員はツイッターで、「世界一の仕事を離れなくてはならないなんて、打ちのめされている。27の異なる言語や文化に囲まれながら、本物の変化を毎日実現できていたのに」と書いた。 次は何が起こる? イギリスはEUを離脱すると、2月1日から11カ月間の「移行期間」に入る。この移行期間中に、イギリスとEUは通商や安全保障上の取り決めについて、交渉を終わらせる必要がある。 通商協定をめぐる交渉は早ければ3月初めにも開始となる見込み。イギリス政府は、こうした交渉を行う移行期間を2020年12月31日以降に延長することは認めない方針を打ち出している。 サッソリ議長は28日、米CNNに対し、交渉スケジュールは厳しいものだと認めた。その上で、イギリスの離脱はEUにとって「痛手」になるものの、友好的な協力関係や相互利益に基づき新しい協力関係を構築することが、今は不可欠だと話した。 (英語記事 European Parliament approves Brexit agreement)

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス、世界は「警戒が必要」とWHO 死者170人に

    、毛布、雑誌の提供を取り止めた。 <分析>致死率はなぜ明らかにされない?――ジェイムズ・ギャラガー、BBC健康・科学担当編集委員 今回のウイルスはどれほど致命的なのか? 基本的な疑問だが、答えは見えにくい。 患者6000人、死者130人だから致死率は2%だとするのは単純すぎる。 私たちはいま、大流行の渦中にいて、何千人もの患者が治療を受けている。 患者たちが生き延びるのか、死ぬのかはわからない。そのため、そうした患者たちを計算に含めることはできない。 それに、症状の穏やかな人や、発症未確認の感染者がどれだけいるのかもわからない。 「全体の致死率がどれくらいなのかを発表するには早すぎる」と、WHOのマリア・ヴァン・カーコヴ氏は警告している。 さらに、致死率はこの新型ウイルスの脅威の、ひとつの要素でしかない。 インフルエンザは毎年、何千人もの死者を出している。その理由は、致死率が非常に高いからではなく、感染力が非常に強いからだ。 (英語記事 Coronavirus: Death toll rises as virus spreads to every Chinese region / World 'must be on alert' over China virus - WHO)

  • Thumbnail

    記事

    欧州議会、別れを惜しむ大合唱 ブレグジット協定案可決で

    2020年01月30日 11:53 公開 欧州議会は29日、イギリスの欧州連合(EU)離脱協定案を可決した。欧州議会議員たちはこれを受けて、「オールド・ラング・サイン」(「蛍の光」の原曲)を歌った。スコットランドの詩人ロバート・バーンズによる歌詞は、旧友との思い出を懐かしみ、別れても決して忘れはしないという内容。 英労働党の欧州議会議員たちは「多様性の中の統合(United in Diversity)」というEUのモットーとイギリス国旗を組み合わせたスカーフを首にかけて、歌いながら離脱を惜しんだ。一方で、ナイジェル・ファラージ党首率いるブレグジット党の議員たちは、手を振りながらにこやかに議場を後にした。 EUではこの後、イギリスを除く加盟27カ国が協定案を30日に承認すると、手続きが完了する。これを受けてイギリスは31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)、EUを離脱する。

  • Thumbnail

    記事

    わずか6日で病院を建設 新型ウイルス猛威ふるう中国・武漢

    2020年01月29日 16:39 公開 新型コロナウイルスの感染が世界中で拡大する中、被害が最も深刻な中国・湖北省武漢市では、新しい病院の建設が進んでいる。 市内の医療機関はパンク状態になっていることから、新型ウイルス感染者の治療を目的とした病院を、わずか6日間で完成させる計画だという。 1棟は2月1日に、もう1棟は2月5日の完成を目指している。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、中東和平案を発表 エルサレムは「不可分」

    2020年01月29日 15:12 公開 ドナルド・トランプ米大統領は28日、中東和平案を発表した。 領有権が争われているエルサレムについては、イスラエルの不可分の首都であり続けるとした。 また、ヨルダン川西岸地区のイスラエル入植地について、同国の主権を認めると述べた。

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、中東和平案を発表 パレスチナは反発

    9日にモスクワを訪問し、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と和平案について協議する予定だという。 BBCのジョナサン・マーカス防衛外交担当編集委員は、トランプ氏の和平案を、「実質的にイスラエルの有利になるようにまとめたもの」と論評した。 「トランプ大統領はパレスチナに国家を提供するとしたが、それは非常に簡略化されたものとなる」、「問題は、この案がどんな利益をもたらし得るかより、パレスチナの願望を打ち砕くことで、どれだけの損害を招くかだ」と、マーカス記者は指摘している。 「千回でもノー」 パレスチナ自治政府のアッバス氏は、エルサレムを首都としないパレスチナ国家を、「パレスチナ人、アラブ人、イスラム教徒、キリスト教徒の子どもは誰も受け入れられない」と演説で述べた。 「千回でもノー、ノー、ノーと言う」とアッバス氏は話し、「最初からこの案は受け付けなかったし、その姿勢は正しかった」とした。 ガザ地区を制圧しているパレスチナのイスラム系武装グループのハマスも、「パレスチナ国家の計画の解体」を狙ったものだとして、和平案をはね付けた。 国連は、イスラエルがヨルダン川西岸とガザ地区を奪った1967年の戦争以前の国境に基づいた、2国家共存の解決を引き続き支持するとした。 アントニオ・グテーレス事務総長の報道官は、国連は国連決議と国際法、双方の合意に基づいた和平を求めると述べた。 イスラエルの人権団体ベツェレムは、今回の案は一種のアパルトヘイトを想定したものだと表明。パレスチナの人々は、「自分たちで生活をコントロールできない、狭く、周囲を囲われ、孤立した居留地に」追いやられると批判した。 イスラエルのNGOピース・ナウは、和平案を「人目は引くが、現実離れしている」とした。 「穴の開いたパレスチナ国家と引き換えにイスラエルの入植地併合を認めたのは、実現不可能であり、安定をもたらすものではない」 イギリスのドニミク・ラーブ外相は、パレスチナに対し、和平案を「誠実で公平な態度で検討し、交渉に戻る第一歩となり得るか探る」よう求めた。 <解説> ジョナサン・マーカスBBC防衛担当編集委員 中東和平交渉ではこれまで、最も困難ないわゆる「最終地位」に関わる諸問題は、イスラエルとパレスチナの直接交渉で解決すべきと位置づけられてきた。困難な諸問題とは、国境やイスラエル入植地、エルサレムの扱い、パレスチナ難民の帰還権などの各論だ。 それはもはや過去の話だ。トランプ大統領が提案し、ネタニヤフ首相が歓迎した合意案は要するにこうした各論をどれも、イスラエルに都合よくまとめたものだ。 パレスチナ側はただ不在だっただけではない。トランプ政権が一方的に駐イスラエル大使館をエルサレムに移動して以来、パレスチナ自治政府はトランプ政権をボイコットしている。しかし米政府は今回、要するに最終通告をパレスチナに突きつけた。トランプ氏が決めた枠組みを受け入れるか、さもなければ……ということで、了承するまでの猶予は4年だ。 トランプ大統領は確かにパレスチナに、独立国家樹立の機会を提示している。しかしそれは、パレスチナ人が望んだ形に遠く及ばない。イスラエル入植地の撤収はなく、それどころか入植地やヨルダン渓谷にイスラエルの国家主権を認めるというのだ。そして、パレスチナは東エルサレムの郊外に首都を置くことになるかもしれない。 「これで嫌なら、それっきりだ」というトランプ政権のこの姿勢に、この地域を長く見てきた人たちはとんでもないことだと反発するだろう。この合意案にどういうメリットがあるかよりも、パレスチナ人の希望を覆すことでどれだけの害をもたらすのか。今後はその方が問題となる。 (英語記事 Trump releases Middle East plan with Netanyahu)

  • Thumbnail

    記事

    「がんばろう」と励まし合う声 封鎖状態の武漢で

    2020年01月29日 13:20 公開 新型コロナウイルスによる被害が拡大するなか、被害が最も深刻な中国・湖北省の武漢では、移動が厳しく制限され、事実上の封鎖状態にある。 人口1100万人超の武漢ではこうした厳しい状況にあって、市民がお互いを励まし合っている。 武漢の住民はウイルスの感染抑制のため外出を控えるよう言われているが、その中で同じマンションの住民たちが窓から「武漢、加油(武漢がんばれ)」と叫び、お互いを励まし合う様子の動画が、ソーシャルメディアで広まっている。

  • Thumbnail

    記事

    香港、中国大陸からの移動を制限へ 新型ウイルスの感染拡大受け

    いうことになる」 <解説>ヒトからヒトへの感染に不安広がる――ミシェル・ロバーツ、健康担当編集長、BBCニュースオンライン 新型コロナウイルスがヒトからヒトへ感染したというニュースが増えれば、このアウトブレイク(大流行)がどこまで拡大する恐れがあるのかという不安を増大させることになるだろう。 直近の日本とドイツでの症例は、新型ウイルスの感染者と接触した人に感染する可能性があることを示している。 最も感染力が高いのは、咳や熱などの症状がある人だと考えられている。 しかし専門家は、明らかな症状が出ていない人からの感染リスクを排除していない。そして、潜伏期間は1週間以上も続く可能性があるというのだ。 感染者との接触を回避することが推奨されている。つまり、新型ウイルスに感染し、ウイルスを放出する人から十分な距離を保ち、ウイルスが飛散した空気を吸ったり、ウイルスが付着した物を触らないようにする必要がある。 (英語記事 Hong Kong to slash border travel as virus spreads)

  • Thumbnail

    記事

    武漢滞在の外国人が続々避難 中国で新型ウイルスの死者増える

    を許さない」と話した。 <解説> ヒト-ヒト感染への懸念広がる ――ミシェル・ロバーツ健康編集長、BBCニュースオンライン 新型コロナウイルスのヒトからヒトへの感染例が新たに報告され、流行がどこまで広がるのか心配する声があがっている。日本とドイツでの感染例は、ウイルス保持者と接触するだけで感染する可能性を示唆している。 もっとも感染力が高いのは、せきや熱などの症状が出ている患者だと考えられている。 一方で専門家らは、明らかな症状がない人からの感染リスクがないとは言い切っていない。さらに、ウイルスに感染してから症状が出るまでに1週間以上かかる可能性もある。 感染しないためのアドバイスとしては、患者との接触を避けること。つまり、同じ空気を吸わないよう距離を取ったり、ウイルス保持者からの飛まつで汚染されたものを触らないようにすることだ。 (英語記事 Island quarantine plan as foreigners evacuated)

  • Thumbnail

    記事

    豪研究所、新型コロナウイルスの培養に成功 治療の突破口になるか

    マスクは有効? ウイルスの感染拡大を防ぐには 中国湖北省、道路封鎖とゴーストタウン……BBCが取材 ピーター・ドハティー感染・免疫研究所の研究者たちは24日に、感染者から採取したウイルスのサンプルを入手。ウイルスの培養に成功した。 同研究所のマイク・キャットン博士は、「我々はこうした事態に何年も、何年も備えてきた。だからこそ、これほど早く答えが得られた」と説明した。 「突破口」になるか 培養されたウイルスは実験のための「対照材料」として使われ、「診断の突破口になるだろう」と言われている。 例えば、症状が出る前にウイルス感染を検知する早期診断テストなどに用いられる可能性もある。 中国当局は、新型ウイルスはインフルエンザなどと同様、発症前の潜伏期間中にも感染力を持つと指摘している。 一方でWHOは、発症前にも感染力があるかは不透明だとの立場を崩していない。 キャットン博士は、「抗体検査をすることで、感染が疑われる患者を遡及的に検査できる。それによって、どのようにウイルスが広がっているのかより正確な経路が分かるし、結果として、正確な死亡率も割り出せるだろう」と説明した。 「また、臨床段階にあるワクチンの効果測定の助けにもなる」 WHOによると、新型ウイルスの潜伏期間は2~10日。 当局の封じ込め作戦にも関わらず、中国ではここ数日で感染者の数が飛躍的に増えている。 中国当局は、ウイルス発生源の湖北省武漢市や周辺の町を、事実上封鎖するため様々な措置を講じている。 (英語記事 Virus recreated outside China for the first time)

  • Thumbnail

    記事

    ポンペオ長官と言い争った記者のラジオ局、同行取材から除外 米国務省

    2020年01月29日 10:58 公開 米国務省は、マイク・ポンペオ長官が30日から予定している外遊の同行記者団から、米公共ラジオ局NPRの同省担当記者を除外した。長官はこの数日前にNPRの取材を受け、ウクライナ疑惑をめぐって別の記者と激しくやりとりしたばかりだった。 NPRによると、国務省はミシェル・ケルマン記者を、長官の同行記者団から排除した。理由は説明していないという。 記者会の代表は、国務省の決定は報復に当たると反発した。 国務省はコメントしていない。 「ウクライナを気にすると思うのか」 ポンペオ氏は24日、NPRの取材でメアリールイーズ・ケリー記者から、ウクライナと、駐ウクライナ大使を解任されたマリー・ヨヴァノヴィッチ氏について、繰り返し質問を受けた。 ヨヴァノヴィッチ氏の解任は、米下院によるドナルド・トランプ大統領の弾劾訴追において、要因の1つとなった。 ケリー記者はポンペオ氏に、ヨヴァノヴィッチ氏を擁護したか、または擁護すべきだったと思うかを聞いた。 9分間のインタビューの後、ケリー記者はポンペオ氏の部下に、同氏の私室に連れて行かれた。そこでポンペオ氏はケリー記者を怒鳴りつけ、何度もののしり、こう問いただしたという。 「アメリカ人がウクライナを気にしていると思うのか」 地図で指差すよう要求 ケリー記者によると、ポンペオ氏はウクライナがどこにあるか分かるのかと問いただした。これに自分は、分かる答えたという。 「すると彼(ポンペオ氏)は部下に国名が書かれていない白地図をもってくるように命じた」と、ケリー記者はNPRの番組で語った。 「私はウクライナを指差した。向こうは地図を片付けて、『みんなにこのことを知らせる』と言った」 インタビュー後のこのやりとりは録音していなかった。ケリー記者は、ポンペオ氏の部下はこのやりとりはオフレコだと言わなかったため、だから自分は対話に応じたのだと説明した。 ケリー記者は、ベテランの国内問題担当記者で、最近はイランで取材をした。 「容認できない」 NPRによると、国務長官の同行取材から外されたケルマン記者は約20年にわたり国務省を担当。しかし、ポンペオ氏が30日から予定しているヨーロッパと中央アジア訪問では、同行取材を認められていないという。 国務省記者会のショーン・タンドン会長は、「国務省記者団は長官の外国訪問に同行してきた長い伝統があり、会員を罰する行為は容認できない」とし、国務省に再考を促す声明を出した。 「うそを2回もついた」 ケリー記者の24日のインタビューでは、ウクライナについて聞かれたポンペオ氏は、「イランについて話すということで」取材に応じたと話した。これに対しケリー記者は、「あなたのスタッフに昨夜、イランとウクライナについて話を聞くと確認した」と言った。 するとポンペオ氏は、「今朝はそれについて、もう言うことは何もない」と答えた。 25日になり、ポンペオ氏は、「ケリーは私にうそをついた。2回も」という強い口調の声明を発表。1回目はインタビューの条件で、2回目は「インタビュー後の会話がオフレコ」だったことに同意したことだとした。 ポンペオ氏は証拠を示さず、声明ではこう続けた。 「この記者がジャーナリズムの基本ルールと礼儀をあえて冒したのは恥ずべきことだ」、「アメリカ人がメディアの多くの人を信用していないのは当然だ。彼らは常に自分たちが掲げる目的のために動き、誠実さに欠けている」 間違ったとほのめかす? ポンペオ氏はさらに、「バングラデシュはウクライナではないと指摘しておこう」と書いた。これは、ケリー記者が間違った国を指差したと、ほのめかしたものとみられる。 ポンペオ氏は、インタビュー後の会話の内容については争わなかった。 NPRは、ケリー記者の取材を支持すると表明した。 (英語記事 US reporter barred from Pompeo trip)

  • Thumbnail

    記事

    「悪い夢みたいだ」 元NBAコービー・ブライアントさん急死に

    2020年01月28日 18:10 公開 米プロバスケットボールNBAのスーパースター選手だったコービー・ブライアントさんが26日、ヘリコプターの墜落事故で死亡した。41歳だった。 ロサンゼルス西郊カラバサスで同日午前9時45分ごろに起きたヘリコプター墜落事故では、ブライアントさんとブライアントさんの13歳の次女ジアーナさんを含む乗員乗客9人全員が死亡した。ロサンゼルス郡検視官は被害者の名前を公表していないが、遺族や同僚らによると、オレンジ・コースト・カレッジ野球チームのジョン・アルトベリ監督、妻ケリさん、ジアーナさんのチームメイトだった娘アリッサさんも犠牲になった。さらに、ジアーナさんの学校のバスケットボール・チームの監督だったクリスティーナ・マウザーさんも同乗していたという。 米メディアによると、ジアーナさんのチームメイトだったペイトン・チェスターさんと母親のサラ・チェスターさんも犠牲になったほか、パイロットのアラ・ゾバヤンさんも死亡したという。 ブライアントさんは、NBAロサンゼルス・レイカーズの主力選手として5回優勝。NBA史上最も偉大な選手の1人とされてきた。 ブライアントさんはNBAでプレーした20年間、一貫してレイカーズで活躍した後、2016年4月に引退した。2008年に最優秀選手(MVP)に選ばれ、NBAファイナルズのMVPにも2度選ばれた。NBA最多得点選手は2回。オリンピックでは2008年の北京五輪と2012年のロンドン五輪で、アメリカ代表チームの優勝に貢献した。 2006年にはトロント・ラプターズ相手に81得点を記録。これはNBA史上2番目の最多得点だった。 NBAは声明で、「コービー・ブライアントと娘ジアーナさんの悲劇的な死に衝撃を受けている」とコメント。「卓越した才能が勝つことへの圧倒的な献身と合わさると何が可能か、コービーは20シーズンにわたり、それを示してくれた」とたたえた。

  • Thumbnail

    記事

    アウシュヴィッツで何があったのか? 解放から75年

    2020年01月28日 17:09 公開 75年前の1945年1月27日、アウシュヴィッツ強制収容所は旧ソ連軍によって解放された。 第2次世界大戦中、ユダヤ人約600万人が殺害されたほか、多くのロマ人やソ連軍捕虜らも犠牲になった。 国連は2015年、ホロコースト犠牲者を追悼する国際デーをこの日に制定した。

  • Thumbnail

    記事

    アンドリュー英王子からの「協力は皆無」 米富豪の人身取引捜査で検事

    方針 死亡米富豪の人身取引裁判で弁護士 「お互い知っている」  英王子による性被害主張の女性、BBCが取材 アンドリュー英王子「公務控える」 スキャンダル受け発表 アンドリュー王子はこれまで、友人だったエプスティーン被告の自宅を訪ねた際、怪しげな行動を見たり疑ったりしたことはないと述べている。 一方で、捜査には協力する意向を表明していた。 王室は、王子の法務チームがこの件に対応しており、王室としてのコメントは出さないと述べた。 受刑後も交友 性犯罪で有罪歴のあるエプスティーン被告は、公判を待っていた昨年8月、ニューヨークの拘置所で急死した。66歳だった。 同被告は、未成年者の売春をあっせんした罪で、2008年にフロリダの刑務所で受刑した。 その後もアンドリュー王子とは交友関係にあったとして、王子は批判の的となっている。 王子は昨年11月、BBC番組「ニュースナイト」で、エプスティーン被告とは1999年に出会ったと説明。「いくらかのかなり有益な成果」を得たことから、友人として付き合ったことは後悔していないと述べた。 エプスティーン被告は、アンドリュー王子の友人として、ウィンザー城やサンドリンガム宮殿での催しに出席していた。 一方で王子は、被告が有罪判決を受けた後の2010年にその自宅を訪ねたのは間違いだったと認めた。 捜査協力を表明 ニュースナイトのインタビューの放送後間もなく、アンドリュー王子は自身が王室にとって「大きな障害」になっているとし、「当分の間」公務を控えると発表した。 インタビューでは、「適切な捜査機関に協力を惜しまない」と表明。証拠の提出についても、「もし要請を受け、そうするよう法的な助言があれば」検討すると述べていた。 これを受け、エプスティーン被告の被疑者の弁護士は、王子の宣誓証言を求めて召喚する考えを表明している。 アンドリュー王子は今月、母親のエリザベス女王に付き添って教会に行った。ニューズナイトのインタビュー放送後、女王と一緒にいるのが公に確認されたのは初めてのことだった。 「会った記憶もない」 エプスティーン被告をめぐっては、ヴァージニア・ジュフリー氏という女性が、17歳だった2001年に被告によってロンドンに連れて来られ、アンドリュー王子とのセックスを強制されたと主張している。 王子は、ジュフリー氏といかなる性的な接触や関係ももったことはないと強く否定。王子の主張に合致しない主張はすべて誤りであり、根拠に欠けるものだとしている。 また、ジュフリー氏と会った記憶はないと述べている。ジュフリー氏は結婚前の当時は、ヴァージニア・ロバーツという名前だった。 (英語記事 'Zero co-operation' from Prince Andrew over Epstein)