検索ワード:BBC/3792件ヒットしました

  • Thumbnail

    記事

    イギリスへ外国から入国、2週間の自主隔離が義務に 一部の労働者は除外

    2020年05月23日 11:39 公開 イギリス政府は22日、6月8日から外国から入国する人は新型コロナウイルス対策として、14日間の自主隔離が義務づけられると発表した。ただし、輸送トラックの運転手、農作物の収穫作業などにあたる農業従事者、新型ウイルス対策にあたる医療従事者は除外される。 内務省によると、来月からイギリスを訪れる人は、自分が自主隔離する場所をオンライン登録する必要がある。自主隔離する場所は、自宅や友人宅など個人宅、あるいはホテルなど、滞在にふさわしい施設でなくてはならない。 自主隔離場所を適切に申請しなければ罰金100ポンド(約1万3000円)。国境管理当局は、この新しい規制に従わない外国人の入国を拒否する権限を持つようになる。 入国後は公共交通機関の利用を避け、滞在先まで「可能な場合は」自動車で移動しなくてはならない。また、「他の人に頼れる場合は」食料や生活必需品を買うための外出も避けるよう指示される。 こうして入国した人に政府当局は抜き打ち検査を予定しており、イングランドでは違反者は罰金1000ポンド(約13万円)を科せられる場合もある。違反を繰り返す場合は起訴されることもあり、罰金の上限もなくなる。 ただし、輸送トラック運転手、勤務先で自主隔離することになる季節農業従事者、新型ウイルス関連の医療従事者に加え、アイルランド、チャネル諸島、マン島からの渡航者も除外される。 入国後に自主隔離できる滞在先がない人は、自己負担で「政府が提供する施設」で滞在しなくてはならない。 プリティ・パテル内相は、この措置により「感染症例が国境を越えてくるリスクを軽減する」と、政府が首相官邸で毎日開いている定例会見で話した。 パテル内相は、渡航者に対してイギリスの国境を完全に封鎖するわけではないと強調した。 「全面閉鎖ではない。国境を閉じるわけではない」と、内相は述べた。 外国での夏休みへの影響について尋ねられると、パテル氏は、「夏休みの旅行の予約ともまったく関係ない。私たちは第2波を避けようとしていて、それは不可欠だ」と答えた。 感染率が低い国からの入国者は隔離を免除するかについては、当初は実施しない方針という。 政府は実施開始以降は3週間ごとに、この施策の有効性を点検する方針。ただし、航空各社はこの規制は航空業界にとって「致命的だ」と反発している。空港運営事業者団体の代表は、政府のこの措置は個々の国の感染状況を考慮しない「まるで鈍器のよう」だと批判した。 最大野党・労働党のニック・トマス=シモンズ影の内相は、この入国制限を部分的に支持するものの「長期的で、熟慮された対策の代わりにはならない」と指摘した。 人口約6700万人のイギリスではこれまでに3万6393人が、新型コロナウイルスによって死亡している。22日から23日にかけては、新たに351人が亡くなった。 (英語記事 Coronavirus: Quarantine plans for UK arrivals unveiled)

  • Thumbnail

    記事

    感染の第2波は起きる? 回避のため考慮すべきこと

    2020年05月22日 17:46 公開 世界中の国々が、新型コロナウイルス対策の制限措置をいつ、どのように緩和すべきか検討を進めている。 こうした中、COVID-19(新型ウイルスによる感染症)の第2波、あるいは第3波を回避するための最善策を見いだすことが焦点となっている。 モーショングラフィックス:ジャクリーン・ギャルヴァン

  • Thumbnail

    記事

    ご存知でしたか? 奇妙で驚くべき動物たちの生態

    2020年05月22日 17:35 公開 生き物は種類によってかなり違った行動や形態をみせる。 フクロウのまぶた、ジェンツーペンギンのプロポーズ、ラッコの手つなぎ……。 それぞれにとって合理的な動きや形状も、人間の目には珍妙に映る。 もしかすると人間の行為や特徴も、彼らには面白おかしく思われているのかもしれない。

  • Thumbnail

    記事

    在宅勤務や週休3日 柔軟な働き方が「新しい普通」に

    2020年05月22日 14:46 公開 ジャスティン・ハーパー、ビジネス記者 世界各国で新型コロナウイルス流行を受けたロックダウン(都市封鎖)が緩和され、多くの企業が新しい働き方を模索している。こうした中、SNS大手フェイスブックやニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相などが、より柔軟な働き方を提唱している。 働き方を柔軟にすることで、オフィスに戻ることに不安を覚える従業員も安心して働ける。また、他者と距離を取る措置を導入する上でも、オフィスに十分なスペースを取ることができるという。 フェイスブックは21日、長期的にリモートワーク(オフィス以外での勤務)のスタッフを増やしていく計画を明らかにした。 マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、7月から「リモート雇用を積極的に推進していく」と話した。向こう5~10年で、フェイスブックの従業員の半数がオフィス外で働くようになるという。 シリコン・ヴァレーではツイッターも先に、在宅勤務を「永遠に」許可する方針を示した。 <関連記事> ツイッター、在宅勤務を「永遠に」許可へ 新型ウイルス対策で効果実感 フェイスブックとグーグル、在宅勤務を年末まで延長 【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 一方ニュージーランドのアーダーン首相は今週、国内観光を促進し、ワーク・ライフ・バランスを保つための施策として週休3日制を提案した。 フェイスブックに投稿した動画でアーダーン首相は、「たくさんの人から、週休3日制にすべきだという話を聞いている。これは究極的には雇用主と従業員の間の問題だ」と説明。「しかしこれまでも言ってきたように、私たちはCOVID-19から多くのことを学んでいる。在宅勤務の柔軟性が、生産性を上げている」と述べた。 マイクロソフトは昨年、日本で週休3日制を試験的に導入。生産性や従業員からのフィードバックといった面で成功を収めたと発表している。 同社は現在、「オフィスが徐々に再開される中、ハイブリッドな職場戦略で動いている」としている。広報担当者は、「ほとんどの従業員に対し、10月まで在宅勤務の選択肢を設けている」と説明した。 雇用やオフィスの変化に期待 人材・人事の専門家は、オフィスに多くの従業員が戻る代わりの選択肢として、在宅勤務や週休3日制を評価している。 シンガポール在住のコンサルタント、アリン・アブラハム氏は、「こうした柔軟な働き方は、アルバイトの学生や、母親になったばかりの人、子どもと多くの時間を過ごしたい親、高齢者の世話をしている人などに、より良いワーク・ライフ・バランスをもたらしてくれる」と話した。 「COVID-19の流行が収まった後、柔軟な働き方を求める従業員をの雇い方を雇用主が学んでくれれば、人材管理の大きな勝利となるだろう」 リモートーワークへの移行は、企業が家賃の高いオフィススペースを考え直すきっかけにもなっている。 米マスターカードは、一部のオフィスを集約することを検討している。フェイスブックも、アメリカ全土で「ハブ」の設置を考えているという。 オフィスITを手掛けるピープルストロングのエイドリアン・タン氏は、「COVID-19以後は、多くの企業が不動産を縮小し、従業員が家から働くような状況が想像できる。今後、雇用主がさまざまなグループの要望にどのように応えていくのか興味深い」と話した。 (英語記事 Flexible working will be a new normal after virus)

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス感染の入院患者、3分の1に危険な血栓

    2020年05月22日 13:57 公開 リチャード・ガルピン、BBCニュース 新型コロナウイルスの重症患者の最大30%に危険な血栓がみられると、医療専門家らが指摘している。 専門家らによると、血栓が新型ウイルスによる死者数に影響している可能性があるという。 血栓がつくられるのは、新型ウイルスに対する自然な反応として、肺が炎症を起こすためだ。 世界各地の患者らが、新型ウイルスによる数々の合併症の影響を受けている。中には命取りとなる場合もある。 医師たちは3月、世界で新型ウイルス感染が広がる中、入院患者の間で通常より高い比率で血栓が見られることに気づいた。 新型ウイルスの流行は、脚部にみられることが多い深部静脈血栓症の増加をもたらした。できた血栓の一部が肺に入ると、血管が詰まり、生命が脅かされることもある。 「かなり危ないと言われた」 芸術家ブライアン・マクルアーさんは先月、コロナウイルスによる肺炎の症状が出て、病院に緊急搬送された。到着後すぐにスキャン検査を受けると、より深刻な生命上の問題が浮かび上がった。 「肺の検査を受けると、肺に血栓が見つかった。かなり危ないと言われた」と彼は言った。 「本当に心配になり始めたのはその時だった。改善しなければ深刻な問題になると悟った」 彼は現在、自宅で療養している。 「ここ数週間で大量のデータがどっと出て、血栓が重大な問題だということがはっきりしたと思う」と、ロンドンのキングス・コレッジ病院で血栓症と止血について教えるルーペン・アリア教授は言う。 「特に深刻な影響を受けて救命救急病棟にいるCOVID患者については、最近の研究で半数近くに、肺塞栓か肺の血栓が見つかっている」 アリア氏は、血栓ができて重症となったコロナウイルス患者の人数は、欧州で公表されている数値より最大30%多いと考えている。 アリア氏の血液研究チームは、患者から採取した検体を分析してきた。それらの検体は、コロナウイルスがどのようにして血液をどろどろにするかを示している。どろどろの血液は血栓を生む。 この血液の変化は、新型ウイルスに対する自然な人体反応である、肺の炎症が生み出している。 「重症患者では血液中に化学物質が大量に出ていることが確認できる。そしてこれが、血栓を増やす連鎖反応を生む」とアリア氏は言う。 これらがついには、患者の体調を衰えさせる。 血栓症が専門のビヴァリー・ハント教授によると、どろどろの血液は血栓を超えた影響がある。脳卒中や心臓発作の確率を高めるという。 「それにどろどろの血液は高い死亡率にもつながる」とハント氏は言う。 抗凝血剤の試験 これらの医療的な難問に加え、血栓の治療に現在使われている抗凝血剤は必ずしも有効ではないことを示す研究結果がある。とはいえ、使用量を大幅に増やせば、命取りとなりかねない大出血の危険性を高める。 血栓症治療と出血リスクのバランスは「危ういものだ」とアリア氏は言う。 ただ現在、世界中の医療チームが協力し、新型ウイルスによる血栓の問題に取り組むうえで最も安全かつ効果的な方法を見つけることへの要求が高まっている。 抗凝血剤を各国で使えるようにしようと、標準的な用量を探る試験が進められている。 しかし、別の解決法があると考える専門家もいる。問題の根本であるどろどろの血液をつくる、肺の急性炎症を沈静させる方法を見つけるというものだ。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Third of patients develop dangerous blood clots)

  • Thumbnail

    記事

    英リゾート地、ロックダウン緩和で大混雑 地元に懸念と怒り

    ルの距離を保つ限りは屋外で運動したり、イングランド内を移動してよいというガイダンスを発表している。 BBCノーフォークのクリス・ゴーラムは、ベイリー署長が海岸沿いの交通渋滞について、「夏季の3連休の水準」だったと説明したと伝えた。また、同署長が「あまりに多くの人がロックダウンを諦めてしまったと心配している」とした。 https://twitter.com/CGoreham/status/1263387186113794049 ベイリー氏は、「自分たちを守るために最善を尽くしてきた」地元住民への「敬意が足りない」と懸念を表明。 「ますます多くの人が海岸を目指している。良い天気なのでこのこと自体には驚かない。私が驚いているのは、まるでロックダウンが解除され、やりたいことは何でもでき、新型ウイルス危機は終わったという感覚だ」 「本当に心配している。状況は全くそうではないので」 イングランド南西部ボーンマス在住のAJグリットさんはツイッターで、海岸に集まる観光客の写真を投稿。「オフィス近くのボーンマスの海岸の今日の様子。みんな、素晴らしい努力!」と怒りをあらわにしている。 https://twitter.com/Aj_gritt/status/1263139767748788225 ボーンマスの自治体は、海岸が混雑している場合は家に戻るよう人々に呼びかけている。 コーンウォールのニューキー警察は、宿泊しているキャンピングカーに退去を命じた。 自治体は「管理難しい」と サウスエンドのマーティン・テリー市議会議員は、自治体は夏に向けて不安を抱えていると話した。 「30万人もの人が訪れることもある」 「ロックダウンが解除されたらまず何がしたいかというアンケートでは、70%の人が海岸に行ってアイスクリームを買いたいと答えていた」 「私たちからアドバイスできることは、どうか、どうか安全にしてほしいということ。互いに距離を取って、分別のある行動をしてもらいたい」 サウスエンド市議会で野党となっている保守党会派のトニー・コックス会長は、当局が「準備不足」だったと批判し、より良い「管理」を行えば人々が互いに距離を取れるはずだと指摘した。 これに対し、労働党のイアン・ギルバート議長は、警察や自治体には人々の来訪を止める権限はないと述べた。 「政府のガイドラインが移動や日光浴、制限のない運動を認めている以上、この状況を管理するのが非常に難しくなることは分かっていた」 地元で懸念と怒り BBCのリチャード・スミス記者がサウスエンドで取材したところ、地元住民からは懸念や怒りの声が相次いだ。 サイモン・ステミングさんは「私たちは家にいろと言われていたから、(人々が集まって)怒っている」と話した。 「政府の『気をつけて』というメッセージは意図的にあいまいにされていて、政府が責任を取らなくていいようになっている」 リタさんは、サウスエンド周辺のリゾート地は「足の踏み場もない」ほど混んでいるため、散歩の時には海岸を避けていると語った。 「本当にひどい。朝9時の時点で夏休みのような渋滞だった。3連休がおそろしい」 ごみ問題も発生 こうした海岸沿いの観光地では、ごみ箱に入りきらなかったごみが散乱したり、歩道や海岸にポイ捨てされたりする問題も発生している。 イングランド北東部ノース・タインサイドの海岸でごみ拾いをしたマーク・ハスマンさんは、「ぞっとした」と話した。 「パンデミックが日光よりも重要でないと考えている人たちが海岸にあふれかえっていた」 ハスマンさんのフェイスブックの投稿には、イングランド南西部エクスマス在住のキャシー・ケントさんも同意した。 エクスマスではロックダウン以降、7週間にわたってごみのない「素晴らしい」日々が続いていたが、ここ10日ほどは混在がみられ、割れたガラスびんなどが散らかっていると話した。 ヘイスティングスやブライトンといったイングランドの有名な海岸があるサセックス州では、訪問客のための施設を開いていないとしている。 一方、ドーセット州は3連休に備え、いくつかの駐車場や公衆トイレを再開すると話した。 (英語記事  Resort locals 'shocked and angry' at beach crowds)

  • Thumbnail

    記事

    中国、香港に「国家安全法」導入か 「香港の終わり」と民主派反発

    て選ばれた香港の議員を飛び越えて法改正できることが、これほどまでに扇動的な状況を生んでいる原因だと、BBCのロビン・ブラント中国特派員は指摘する。 民主化活動家たちは、「香港特別行政区基本法」で定められている言論の自由を訴える抗議行動を封じ込めるために、国家安全法が利用されるのではないかと危惧している。中国でも、共産党に反対する人を黙らせるために使われている法律があるからだという。 反対派の反応 香港・民主党の胡志偉主席(党首)を含む、香港の多数の民主化推進派は、今回の中国の発表は「一国二制度」の死も同然だと述べた。 公民党の郭榮鏗議員は、「実際に導入されれば『一国二制度』は正式に抹消されるだろう。香港の終わりだ」と述べた。 同じく公民党の陳淑莊議員は、「香港史上、最も悲しい日」だと付け加えた。 学生の民主化活動家で民主派政党「香港衆志」の黄之鋒氏は、中国政府による企ては「香港人の批判的な声を力と恐怖で黙らせる」ためのものだとツイートした。 イギリス統治時代に香港の最後の総督を務めたクリス・パッテン氏は、中国の試みは「香港の自治に対する包括的な攻撃」だと述べた。 英外務省報道官は、中国が「香港の権利と自由、そして高度な自治を尊重すること」を期待していると述べた。 こうした中、米国防総省は「香港の人々の意思を反映しない国家安全法を導入しようとする試みは、状況を非常に不安定なものにし、強い非難を受けることになるだろう」と述べた。 ドナルド・トランプ米大統領は、中国が最後までやり通すのであれば、アメリカは強固な対応を取るだろうと述べたが、詳細は明かさなかった。 アメリカは現在、貿易や投資における香港の優遇特権を延長するかどうかを検討している。今月末までに決定しなければならない。 中国の立場 全人代の複数関係筋によると、中国政府はもはや、香港が独自の国家安全法を制定するのを待つことも、暴力的な反政府運動と中国政府がみなす抗議行動が拡大するのを見続けることもできないという。 ある情報筋は香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストに対し、「我々はこれ以上、国旗を冒涜(ぼうとく)したり、香港特別行政区の区章を傷つけたりするような行為を許せない」と述べた。 中国政府はまた、9月の香港立法会選挙を恐れているのかもしれない。昨年11月の香港区議会選の時のように民主派が大きく議席を伸ばせば、中国の法案が妨害される可能性があるからだ。 全人代の張業遂報道官は21日、国家安全法の導入について言及した際、一国二制度を「改善」するものだと説明した。 「国家安全保障は、この国の安定を支える基盤だ。国家安全保障を守ることが、香港の同胞を含むすべての中国人の基本的利益になる」 全人代では国家安全法の導入が協議された後、来週に採決が行われる見通し。その後、来月の全人代常務委員会での手続きを踏む必要がある。 中国国営の英字紙チャイナ・デイリーは社説で、国家安全法は「国家安全保障に挑戦する者は必然的に自分たちの行動の責任を負うことになる」ことを意味しているとした。 香港最大の親中派政党「民主建港協進連盟(DAB)」は、「近年香港で急速に悪化する政治状況に対応するため」の法案を「完全に支持する」と述べた。 親中派議員のクリストファー・チュン氏はロイター通信に対し、「この法案の制定は必要であり、早いに越したことはない」と述べた。 香港の自治性 香港はかつて、150年以上にわたってイギリスの植民地だった。 イギリスと中国は1984年に、「一国二制度」の下に香港が1997年に中国に返還されることで合意した。香港は中国の一部になるものの、返還から50年は「外交と国防問題以外では高い自治性を維持する」ことになった。 「一国二制度」を支える「香港特別行政区基本法」の期限は2047年に切れる。 香港市民には、表現の自由など、中国本土ではみられないような権利が保障されている。 しかし、中国政府には香港の政治体制への変更を拒否する権限がある。香港の行政長官は中国政府によって任命される。 (英語記事 China security law 'could be end of Hong Kong')

  • Thumbnail

    記事

    「東京五輪の中止、理解できる」とIOC会長 BBCインタビュー

    2020年05月22日 11:05 公開 ダン・ローアン、BBCスポーツ編集長 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は、延期された2020年東京五輪が来夏開催できない場合、中止せざるを得ないのは理解できると述べた。 日本の大会組織委員会は、新型コロナウイルスの影響で1年延期された大会について、代替案はないとしている。 「組織委員会が3000から5000人の人をいつまでも雇うことはできない」とバッハ氏は20日、BBCスポーツに述べた。「選手たちを不安定な状態に置いておけない」 バッハ氏は幅広い話題に及んだインタビューで、以下の点を述べた。 大会を再組織するのは「とてつもない仕事」だと認めた 大会は「不可欠なもの」に集中し、「明らかに違う」ものになると予告した 大会開催に新型ウイルスの感染症COVID-19のワクチンが必要となるかは答えなかった 無観客での大会開催は「望むものではない」が、現実性を検討する時間が必要と訴えた 大会は来年7月23日~8月8日に開催予定。バッハ氏は、史上初めて延期となった大会が「他に類を見ない」ものとなり、「全世界が再び初めて集い、コロナウイルスへの勝利を祝う、連帯のメッセージ」を発するものとなるよう期待すると述べた。 「青写真はないので日々、対策を新たに考え出さなくてはならない。非常に困難だがやりがいを感じている」 ワクチンは開催にどう関係? 安倍晋三首相は、日本が新型ウイルスを抑え込めないと大会開催は「難しい」と認めている。一方、日本医師会の会長は、ワクチン開発にかかっているとの見方を示している。 この見解に同意するか問われると、バッハ会長は、「この質問については、世界保健機関(WHO)の助言を頼りにしている」と述べた。 「私たちは1つの原則を確立している。それは、大会を全参加者にとって安全な環境で開催することだ。世界が1年後、2カ月後にどうなっているのか誰もわからない」 「そのため私たちは(専門家に)頼り、その助言をもとに適切な時期に適切な決定をしなくてはならない」 2022年北京冬季五輪は、東京五輪のわずか半年後の開催となる。バッハ氏は自身に対して安倍氏が、日本にとっては来夏が「最後の選択肢」であることを明確にしたと述べた。 「率直に言って、これは一定の理解ができる。組織委員会が3000から5000人の人をいつまでも雇うことはできない」とバッハ氏は述べた。 「主要な団体のすべてのスポーツ競技予定を毎年変えるわけにはいかない。選手たちを不安定な状態に置いておけない」 「将来の五輪大会とあまり重複させられないので、日本のパートナー(組織委員会)による今回のアプローチは一定の理解ができる」 東京五輪の開催にどれくらい自信があるかと聞かれると、バッハ氏は、「私たちは異なるシナリオに備えなくてはならない。来年7月に開催できるようしっかり取り組んでいく」と答えた。 「同時に、保健衛生の面から突きつけられるかもしれないシナリオを考慮すると、選手全員または選手の一部、他の参加者の隔離が必要になる可能性がある」 「選手村などでの生活はどうなるのか? これらさまざまなシナリオを検討しており、私がとてつもない仕事だというのは、そのためだ。とても多くの異なる選択肢があり、それらに(今すぐ)取り組むのは簡単ではない。2021年7月23日に世界がどのようになっているかがはっきり見えたら、適切な決定をする」 WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は、200以上の国・地域から1万1000人の選手が東京に集結するのは、不可能ではないが「簡単ではない」と述べている。 日本は新型ウイルスの感染者が1万7100人を超え、死者は797人となっている。感染者数は急激に減少しており、世界的流行(パンデミック)の影響は他の国々よりかなり小さい。 無観客で開催できるのか 来年夏に日本で社会的距離の制限が実施されている場合は、大会を無観客で開催せざるを得ないとの意見も出ている。 バッハ氏はそうしたシナリオについて、「臆測」にとどまっていると述べた。 「私たちが望んでいることではない」とバッハ氏は発言。「なぜならオリンピック精神はファンが一体になることでもあり、これが大会を唯一のものにしている。オリンピックスタジアムで世界中からファンたちが一堂に集う」 「ただ決断となると(中略)選手たちやWHO、日本のパートナーたちと相談する時間を与えてほしい」 IOCは東京2020大会の延期でかかる費用のため、8億ドル(約860億円)を準備している。日本の追加負担は20億~60億ドル(2150億~6460億円)とみられている。 バッハ氏は、大会費用の削減も必要だろうと述べた。 「大会は明らかに違ったものになるし、違ったものでなくてはならない」とバッハ氏は話した。「今回の危機で私たちみんなが何かを学んだとしたら、不可欠なものに目を向け、あったらいいというものはそれほどかまわないことだ」。 「不可欠なものへの集中は大会の関係組織にも言えることだ(中略)何事もタブー視すべきではない」 延期はもっと早く決められなかった? 2カ月前、バッハ氏は大会の延期をもっと早く決めなかったことに対して、選手たちから異例の批判を浴びた。 今なら違った対応をするかと問われると、バッハ氏は、「展開が速すぎて、明日どうなっているかもわからなかった」と説明した。 「楽観的な専門家の『待て、まだ時間はある。まだ数カ月先だ。様子を見よう』という意見と、別の人たちの『大惨事になる。今すぐ決定すべきだ』という見方の間でバランスを取る。その困難に日々向き合っていた」 「しかもこれを日本のパートナーたちと協議してやらなくてはならなかった。彼らを抜きにして一方的に大会を中止することもできたし、ある意味それは簡単な決断だっただろう」 「私たちは『オーケー、これまでだ』と言うこともできた。私たちの負担は保険でカバーできた。そうしてパリ(2024大会)の準備を始めることはできた。だが現実的な選択肢ではなかった。選手たちから唯一無二のオリンピック体験を奪うことになるからだ」 バッハ氏は母国ドイツで先週、サッカーのブンデスリーガが無観客ながら再開されたことは「喜ばしい」と述べた。 「他のすべてのスポーツが再開されることを願っている」とバッハ氏は話した。「一方で、選手たちに同情する気持ちもある。広大なスタジアムで(無観客で)プレーするのは変な感じに違いない」 「これが第一歩であることを望んでいる。スポーツはルールを尊重しなければならず、それは他のすべての組織や社会と同じだ。だがゆっくりと、元に戻って責任ある方法で制限を解除することができるのではないか」 バッハ氏は各国政府に対し、パンデミックで経済危機に直面しているスポーツを、できる限り支援するよう求めた。 「まず何より、スポーツは健康に貢献している。そして今後はもっと健康に気を使う必要があると、誰もが認識している」とバッハ氏は述べた。 「それに、スポーツはいろんな人を受け入れる社会づくりに大きく貢献している(中略)スポーツは社会における最良の接着剤だ」 「さらに、スポーツは経済の重要な要素でもある。ヨーロッパに存在する仕事全体の約3%はスポーツ関連だとの調査があった」 「各政府にスポーツの役割を認めるよう強く求めるのは、このためだ。復興計画にはスポーツを含めてもらいたい」 (英語記事 Bach 'would understand Tokyo cancellation')

  • Thumbnail

    記事

    南アの新型ウイルス死者、年内4万人超の恐れ 科学者ら警告

    ことが求められている。 <解説>経済再開と感染対策をてんびんにかける南アフリカ――ノムサ・マセコ、BBCニュース(ヨハネスブルグ) 南アフリカでは、COVID-19や科学的対立をめぐる政治が激しさを増している。野党・民主同盟は、厳しいロックダウン措置は不当であり、アルコールやたばこの販売禁止は解除されるべきだとして政府を訴えている。 政府側も1つにまとまっているわけではない。ラマポーザ大統領は今月、学校を再開し、より多くの人が6月初めから仕事を再開できるよう、ロックダウン措置を現行の「レベル4」から「レベル3」に引き下げる方針だと明かした。 しかし、ムキゼ保健相は気が進まないようだ。世界保健機関(WHO)によると、感染者数が日々増加し続けている中で、同国はレベル3に制限を引き下げる段階にはないと、ムキゼ氏は主張している。 食料安全保障や失業、経済の問題を考慮しなければならない政府にとって、感染対策と経済をてんびんにかけなければならない状態といえる。一部の科学者は、現在の緩和では新型ウイルスの感染拡大にほとんど影響を及ぼさないとして、ロックダウン措置をレベル2までに迅速に引き下げるよう政府に求めている。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 S Africa Covid deaths 'to soar' in coming months)

  • Thumbnail

    記事

    死刑判決を「ズーム」で言い渡し 都市封鎖のシンガポール

    ない」 他国でも遠隔宣告 人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチ・アジアのフィル・ロバートソン副代表はBBCに、「死刑に直面している人には裁判所で告訴人に反論する権利があることを気に留めないほど、検察と裁判所が無情になっているのは衝撃的だ」と述べた。 ビデオ会議システムを通して死刑判決を言い渡したのは、シンガポールが初めてではない。 ヒューマン・ライツ・ウォッチは今月、ナイジェリアで同様の宣告があったとして非難した。 ラゴスの裁判所は雇用者の母親に対する殺人罪に問われた被告に、絞首刑を宣告した。被告は無罪を主張していた。 ヒューマン・ライツ・ウォッチはBBCに、「取り返しのつかない刑罰は前近代的であり、本質的に残酷で非人道的だ。廃止されるべきだ」と話した。 BBCのアナ・ジョーンズ記者(シンガポール駐在)は、死刑の是非はシンガポールでほとんど議論されず、世論調査でも死刑は圧倒的な支持を受けていると説明。 同国のメディアはあからさまな政府批判をめったにしないため、今回のビデオ会議システムによる死刑宣告も大きな社会問題にはなりそうもないと伝えた。 (英語記事 Man sentenced to death in Singapore via Zoom)

  • Thumbnail

    記事

    インドとバングラデシュに大型サイクロン 新型ウイルスで避難や救助難航

    2020年05月21日 13:12 公開 インド東部とバングラデシュを20日、大型のサイクロン「アムファン」が直撃した。ここ数十年で最大規模の威力だという。 ベンガル湾で発生した「アムファン」は暴風雨を発生させ、各地に大きな被害をもたらしてている。 何百万人もの住民がすでに避難しているものの、当局は新型コロナウイルスの流行や、それによる他者との距離を取る制限が救助活動を難しくしていると説明した。 21日未明までに少なくとも15人の死亡が確認されている。

  • Thumbnail

    記事

    アメリカ、全50州で経済活動を部分再開

    では16日、1日の新規感染者数としては最多の1801人の感染が確認された。 そのほかの米国内の状況 BBCがアメリカで提携するCBSニュースによると、イリノイ州にある米自動車大手フォードの組立工場では、従業員が職場に戻ってからわずか1日で陽性者が確認され、数千人が帰宅を余儀なくされた。 経済再開に向けて積極的な手段を取っているフロリダ州では、同州のCOVID-19ウェブ・ポータルを作成した開発者が、規制緩和のための「支持を集めるために」データ操作をするよう求められ、拒否したところ解雇されたと主張している。 同州知事の報道官は、解雇されたと主張する従業員のレベッカ・ジョーンズ氏について、「問題を起こした」ため解雇されたと説明した。フロリダ州の感染者数は21日時点で4万7000人を超えている。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 All 50 US states now on path to reopening)

  • Thumbnail

    記事

    1日の感染者数、最多10万6000人に WHO「終息は程遠い」

    2020年05月21日 12:06 公開 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は20日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)は終息には程遠く、1日当たりの感染者数はこれまでで最多となっていると警告した。 この日は24時間で10万6000人の感染が新たに確認された。 テドロス事務局長は、低・中所得国での感染拡大に特に懸念を表明した。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、世界全体での感染者数は500万人に近づきつつある。400万人を超えてから2週間足らずで超える見込みだ。 しかし専門家からは、人口に対する検査率が低い国がデータをゆがめているため、実際の感染者数ははるかに多い可能性があると警戒している。 これまでに全世界で32万6000人がCOVID-19で亡くなった。 最も被害が大きいのはアメリカで、感染者は150万人超、死者は9万2000人以上に上っている。 <関連記事> トランプ氏、世界最多の感染者数は「名誉の印」 検査を称賛 WHO、新型ウイルス対応を検証へ 全加盟国が同意 においや味が分からなくなる……英政府、新型ウイルス感染の症状リストに追加 テドロス事務局長は20日の記者会見で、「過去24時間で10万6000人の新たな感染例がWHOに報告された。アウトブレイクが始まってから最大だ」と話した。 「このうち3分の2近くがたった4カ国から報告されている」 テドロス氏はさらに、「パンデミックはまだまだ続くだろう」と警告した。 アメリカを含む多くの国々は、ロックダウン(都市封鎖)を緩和しはじめている。 抗マラリア薬の使用に警告 WHOの緊急対応ディレクターを務めるマイク・ライアン医師はこの会見で、COVID-19に関連して抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンやクロロキンを使用することに反対した。 ドナルド・トランプ米大統領は18日、ヒドロキシクロロキンを予防薬として飲んでいると発言。COVID-19への効果はまだ未確認で、医薬品当局は副作用があり得ると警告している。 ライアン氏は、「現段階ではヒドロキシクロロキンもクロロキンもCOVID-19の治療や予防に効果があるか確認されていない」と強調した。 「実際のところは正反対で、多くの保健当局がこの薬の副作用について警告を発している」 こうした懸念の中、ブラジル保健省は20日にこの2つの薬について新型ウイルスへの使用拡大を認める新しいガイドラインを発表した。 ブラジルではここ数週間で保健相が2回代わっている。前任者とその前の保健相はともに、ジャイル・ボルソナロ大統領と新型ウイルス対策で衝突した。 同国の感染者数は27万人を超えており、世界で3番目に多い。20日には新たに2万人の感染が報告された。 専門家はブラジルについて、感染のピークは数週間後になるだろうと警告。特に貧困地域や先住民コミュニティーなどで急速に感染が広がっていることに懸念を示している。 その他の国々の状況は以下の通り。 ボリヴィアでは、価格が高騰したCOVID-19患者用の人工呼吸器の購入をめぐる汚職疑惑で、保健相が拘束された 大型のサイクロンが直撃したバングラデシュとインド東部では、新型ウイルスの流行を受けた移動の制限などで避難・救助活動が難航している スウェーデンは、一部の介護施設で患者に十分な酸素供給を行っていない恐れがあるとして、調査を行うと発表した ギリシャ政府は6月にも観光シーズンに向けた活動を再開させたいとの意向を示した スペインでは21日から、他者と距離を取るのが難しい場所でのマスクの着用が義務付けられる 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 World sees highest daily increase in virus cases)

  • Thumbnail

    記事

    ゴーン被告逃亡手助けか 米当局、元特殊部隊員と息子を逮捕

    2020年05月21日 10:19 公開 日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告が保釈中の昨年12月に日本から逃亡するのを手助けしたとして、米当局は20日、元米陸軍特殊部隊員とその息子を逮捕した。 元グリーンベレー(米陸軍特殊部隊員)のマイケル・テイラー容疑者(59)と息子のピーター容疑者(26)は同日、マサチューセッツ州で拘束された。 日本の検察は今年1月に両容疑者の逮捕状を取っている。 <関連記事> ゴーン被告が出国後、初会見 逃亡は人生で最も困難な決断 日本政府、ゴーン被告引き渡しに圧力 ゴーン被告はどうやって日本から逃亡したのか 飛び交う諸説 ゴーン被告は2018年に金融商品取引法違反などの罪で起訴され、保釈中の昨年、劇的な国外逃亡をした。 同被告は起訴内容を否認している。 ゴーン被告は24時間監視されていたが、昨年12月29日にトルコを経由してレバノン・ベイルートに飛行機で移動した。 テイラー親子がゴーン被告の日本脱出にどう関与したかは明らかではない。日本の検察は、ゴーン被告の逃亡時に2容疑者が日本にいて、空港での保安検査を通過するのを手助けしたとしている。 トルコでパイロットら7人起訴 今月に入ってトルコの検察は、ゴーン被告の逃亡を手助けしたとして、パイロット4人、客室乗務員2人、航空会社の幹部1人の計7人を起訴した。 逃亡の全容は完全にはわかっていない。ゴーン被告は自動車メーカーのルノー(フランス)と日産を3社連合の枠組みの中で経営していた。ブラジル、フランス、レバノンの国籍を保持している。 同被告は役員報酬を不正確に報告書に記載した罪に問われている。日本では公正な裁判を受けられないと主張していた。 レバノンに到着後、ゴーン被告は記者会見を開き、日本で「人質」になっていたと説明。死か逃亡かを選択せざるを得ない状況だったとした。 (英語記事 US ex-Green Beret arrested over Ghosn escape)

  • Thumbnail

    記事

    代理出産の赤ちゃん、親が引き取れず 国境封鎖のウクライナ

    2020年05月20日 17:19 公開 新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)が敷かれるウクライナで、代理出産で生まれた赤ちゃんたちが取り残されている。 国境が封鎖され、赤ちゃんの親が引き取りに来られないという。

  • Thumbnail

    記事

    ジョンソン・エンド・ジョンソン、北米でベビーパウダー販売中止

    2020年05月20日 15:13 公開 米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソンは19日、タルク(滑石)を原料とするベビーパウダーの販売を、アメリカとカナダでやめると発表した。 ジョンソン・エンド・ジョンソンは、タルクを使った同社製品によってがんになったとする、何千人もの消費者たちから訴訟を起こされている。 訴訟は長年にわたっており、同社は数十億ドルの賠償金の支払いを命じられている。 同社は一貫して、タルク製品の安全性を主張している。 「発がん性物質で汚染」と訴訟 ジョンソン・エンド・ジョンソンによると、タルクを使ったベビーパウダーの販売(同社の米医薬品市場における売り上げの約0.5%に当たる)を今後数カ月かけて減らしていく。在庫のある小売店は、その分の販売を続ける。 同社に対しては、同社のタルク製品が発がん性物質の石綿(アスベスト)で汚染されているとして、1万6000人以上が訴訟を起こしている。 同社は問題となっているベビーパウダーについて、北米での需要は減少していると述べた。「消費者動向の変化が大きいほか、この製品に関する誤った情報にも影響された」としている。 また、製品購入者たちに訴訟を起こすよう呼びかける弁護士たちによって、「絶え間ない集中砲火」に見舞われてきたとしている。 「タルク原料の本製品の安全性には確固とした信頼を置いている。世界の医療専門家たちによる何十年にもわたる独立した科学的研究は、私たちの製品が安全であることを示している」 「新型ウイルス流行で見直し」 ジョンソン・エンド・ジョンソンは、今回の販売中止について、新型コロナウイルスの世界的流行を受けた消費者向け製品の見直しの一環だと説明した。 同社は、米食品医薬品局(FDA)の検査で同社のベビーパウダーに微量のアスベストが検出されたことを受け、独自に検査を実施。昨年10月、アスベストは見つからなかったとした。 裁判所は2018年、同社のタルク製品によって卵巣がんを発症したと訴えた女性22人に47億ドル(約5070億円)の賠償金を支払うよう同社に命じた。同社は上訴している。 (英語記事 Johnson & Johnson stops selling baby powder in US)

  • Thumbnail

    記事

    32年前に誘拐された男性、両親と再会 中国・西安

    2020年05月20日 13:30 公開 中国・陝西省西安で18日、32年前に誘拐された息子とその両親が再会を果たした。 1988年、当時2歳だった毛寅さんは父親と保育園から帰宅する途中で誘拐された。父親が息子に水を飲ませようとしばし立ち止まった間の出来事だった。 両親は国中で息子を探した。母親は10万枚以上のチラシを配ったという。 親子は18日、警察の記者会見で再会を果たした。34歳になった寅さんは、両親と一緒に過ごすつもりだと明かした。 母親の李静芝さんは、私たちを助けてくれた何万人もの人たちに感謝したい」と述べた。 寅さんに何があったのか 誘拐された寅さんは、1986年2月23日生まれ。寅さんが発見される前の今年1月、母親は香港の英字紙サウスチャイナ・モーニングポストのインタビューで、寅さんのことを「とても賢くてかわいい、健康な」赤ちゃんだったと述べていた。 1988年10月17日、父親の毛振平さんは、西安の保育園から寅さんを連れて帰ろうとしていた。 寅さんから水が飲みたいといわれ、ホテルの入り口で立ち止まった。お湯を冷ますために一瞬目を離した隙に寅さんは連れ去られた。 家族は西安市内や周辺を探し、呼びかけのポスターを貼った。 息子を探すために母親は仕事を辞め、10以上の省や市町村で10万枚ものチラシを配ったが、発見には至らなかった。 母親は何年にもわたって多数の中国のテレビ番組に出演し、協力を呼びかけた。サウスチャイナ・モーニングポストによると、母親は300件もの手がかりを追跡したが、息子に結びつくものはなかった。 2007年、母親は行方不明の子供を捜すほかの親を支援するため、団体「ベイビー・カムバック・ホーム」でボランティア活動を始めた。 国営メディアによると、母親は寅さんが見つからない中、これまでに29人の子供とその家族の再会に尽力してきた。今後も同団体との連携を続けていくつもりという。 どうやって寅さんを見つけたのか 今年4月、警察が西安から約1000キロ離れた南西部四川省のある男性について情報提供を受けたと、国営メディアが伝えた。この男性が何年も前に赤ちゃんを養子として迎え入れていたというものだった。 警察は、現在34歳になった養子男性を発見。DNA鑑定で寅さん本人と確認した。寅さんは別の名前をつけられ、育てられていた。 現在は家の装飾事業を営む寅さんは、将来のことは「わからない」としつつ、両親と一緒の時間を過ごしたいとしている。 警察によると、寅さんは6000元(現在の約9万円)で子供のいないカップルに売られていたという。 母親は、5月10日の母の日に寅さん発見の知らせを受けた。「これまでにもらった中で最高の贈り物」だと母親は述べた。 1988年の失踪事件の捜査は現在も続いている。当局は寅さんを育てたカップルについて情報を公開していない。 中国の児童売買の実態は 中国では数十年にわたり、赤ちゃんの誘拐や人身売買が問題となっている。 公式データはないものの、「ベイビー・カムバック・ホーム」のウェブサイトには、行方不明の男児を探す投稿が1万4893件、行方不明の女児を探す投稿が7411件寄せられている。 2015年、同団体は中国国内で年間約2万人の子供が誘拐されていると推計した。 同国公安部は2009年、DNAデータベースを立ち上げた。以降、6000人以上もの行方不明の子供の発見に役立ってきた。 2016年5月には、公安部は「再会」と名付けたシステムを立ち上げ、2019年6月までに4000人以上の子供が家族を発見することにつながった。 (英語記事 Parents find son abducted in hotel 32 years ago)

  • Thumbnail

    記事

    英ケンブリッジ大、講義はオンラインだけに 来年度

    2020年05月20日 13:12 公開 英ケンブリッジ大学は、対面式の講義を来年度(今年10月~来年9月)は実施しないと発表した。新型コロナウイルス対策のためとしている。 同校は声明を出し、講義をオンラインで行う方針を表明した。また、社会的距離の制限を遵守できる場合は、「少人数のグループ授業の開催が可能になるかもしれない」とした。 同校は今学期、新型ウイルスの感染症(COVID-19)の影響で閉鎖が続いている。 社会的距離の保持に関する助言が変わった場合は、大学として閉鎖の決定を見直すとしている。 同校は以下の声明を出した。 「本学は今回のパンデミック(世界的流行)で出される、変化する助言に絶えず適応している」 「社会的距離の保持は今後も求められる可能性が高いことから、本学は次の学校年度で対面式の講義は実施しないことを決めた」 「講義はオンラインで受講できるようにする。また、社会的距離に関する制限を遵守できる場合は、少人数のグループ授業の開催が可能になるかもしれない」 「この決定を受けて計画が作成される。だがこれまで同様、コロナウイルスに関する公的な助言が変わる場合は見直される」 他の大学も ケンブリッジ大学は3月にすべての講義をオンラインに移行した。試験もコンピューター上で実施している。 英マンチェスター大学もすでに、来年度の講義はオンラインのみにすると発表している。 英大学監視当局の学生局は今週、イングランドの大学に対し、受験生に講義の実施方法を明確にするよう要求した。 大学は講義がオンライン化された場合も、授業料を全額請求することができる。 学生局のニコラ・ダンドリッジ氏は、講義がオンラインで実施される場合に、大学が「キャンパス体験」を約束するような誤解を与えないよう警告している。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Cambridge lectures to be online-only in 2020-21)

  • Thumbnail

    記事

    WHO、新型ウイルス対応を検証へ 全加盟国が同意

    2020年05月20日 12:30 公開 世界保健機関(WHO)加盟国は19日、WHOの新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)対応について、独立した検証委員会を設置することで合意した。 この合意は、WHOがスイス・ジュネーブの本部とオンラインで開いていた年次総会の決議に含まれた。決議案は加盟194カ国の全会一致で採択され、WHOの役割そのものも検証することを決めた。 WHOの新型ウイルス対応は、特にアメリカが強く批判している。 決議案は、欧州連合(EU)が100カ国を代表して提案した。 決議の内容 決議は、WHOの国際的な新型ウイルス対応について、「公平で独立した全般的な評価」が必要だとした。 新型ウイルスの感染症(COVID-19)のパンデミック対応の経過も検証される。WHOに対しては、健康上の危機と宣言するのが遅かったとの批判が出ている。 決議はまた、各国が治療やワクチンを「透明性が高く公平な方法でタイミングよく活用」できることを要求。WHOに対し、「ウイルスの発生源と人間への感染ルート」を調査するよう求めている。 WHOへの圧力 ドナルド・トランプ米大統領はWHOを中国の「操り人形」と呼び、拠出金の支払いを停止した。アメリカはWHOにとって最大の資金拠出国となっている。 トランプ氏は中国について、大流行の発生を隠そうとしたと非難している(中国はこれを強く否定している)。またWHOに対しても、中国の責任を明確にしていないとしている。 トランプ氏は18日、WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長に送った書簡を公表。アメリカの立場を鮮明にした。 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1262577580718395393 同日のWHO年次総会では、米保健福祉省のアレックス・アザール長官が強い口調でWHOを非難した。 「今回の大流行が手におえなくなった主要な理由を、私たちは率直に認めなくてはならない。世界が必要としていた情報を、この組織(WHO)は入手できなかった。それが多くの犠牲者を生んだ」 トランプ氏は今年11月に、再選がかかる大統領選挙が控えている。同氏のWHO批判は、アメリカ国内における新型ウイルス対策への非難の矛先を変えようとするものだとの見方が出ている。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計(日本時間5月20日午前時点)では、アメリカの新型ウイルスの死者は9万人、感染者は150万人を超え、ともに世界最多となっている。 ただ、WHOの新型ウイルス対応の検証を求める声はEUやイギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどからも上がっている。 EUのヴァジニ・バテュ=アンリクソン報道官は、何点かの重大な質問への回答が必要だと述べた。 「今回のパンデミックがどのように拡大したのか? どんな疫学がみられるのか? これらは私たちが今後、同様のパンデミックを防ぐために極めて大事だ」 同報道官は同時に、いまは「責任のなすり付け合い」をする時ではないと述べた。 WHOの反応 WHOのテドロス事務局長はすでに、WHOのパンデミック対応の検証に同意している。一方で、末端に至るまでの点検が必要だとする意見には反対している。 テドロス氏は、独立した検証が「できるだけ早期に」始まるとしている。同氏はまた、WHOの強化を求めている。 中国の反応 新型ウイルスの最初の感染者は、昨年12月に中国・武漢市で確認された。新型ウイルスは動物から人間へと感染した後、食品市場から感染が拡大したと広く報じられている。 中国は初期段階で感染を隠そうとしたと批判された。 米有力議員の一部は、コウモリのコロナウイルスを研究していた武漢市の研究所が発生源だとの見方を示している。中国側はこれを否定しているほか、欧米の専門家らも米議員らの見解に疑念を表明している。 中国は、同国における流行の推移を明らかにしていると主張している。1月には新型ウイルスの遺伝情報を公表し、WHOには素早く情報を提供していると説明している。 中国の習近平国家主席は18日、WHOの年次総会で演説し、同国が「公明性と透明性をもって」行動してきたと述べた。また、いかなる検証もパンデミックが落ち着いてからなされるべきだと訴えた。 趙立堅報道官は19日、北京で開かれた記者会見で、アメリカは責任逃れをしようと中国を中傷しようとしていると述べた。 新型ウイルスの感染者は世界で480万人を超え、死者は30万人以上となっている。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 WHO members agree probe into coronavirus response)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、世界最多の感染者数は「名誉の印」 検査を称賛

    2020年05月20日 11:36 公開 アメリカのドナルド・トランプ大統領は19日、同国内で新型コロナウイルスのアウトブレイク(大流行)が始まってから初めてとなる閣議を開き、アメリカのCOVID-19(新型ウイルスの感染症)発症者数が世界最多となっているのは「名誉の印」だと主張した。 トランプ氏はこの日、「ところで、我々が感染者数において他を上回っていると指摘されているが、これはつまり、我々がほかの誰よりもたくさんウイルス検査を実施しているからだ」と記者団に述べた。 「だから多くの感染者が出ているからといって、私は悪いことだとはみなしていない。ある意味、いい事だと捉えている。我々のウイルス検査がほかよりもずっと優れていることの表れだからだ」 さらに、「だから、私は(世界最多の感染者数を)名誉の印だと思っている。本当に、これは名誉の印だ」と付け加えた。 「これは、ウイルス検査と、多くの専門家によるすべての労力に対する偉大な賛辞だ」 <関連記事> トランプ氏、新型ウイルス予防に未実証のマラリア薬を飲んでいると 米感染研究所長、早期の経済再開に警告 「苦しみや死」を招く 米連邦機関の米疾病対策センター(CDC)によると、アメリカでは19日までに1260万件以上のウイルス検査が実施されている。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、日本時間20日午前時点で、アメリカの感染者数は152万7700人以上に上り、死者数は9万1800人を超えている。 アメリカに次いで2番目に感染者が多いのはロシアで、これまでに29万9900人以上の感染が確認されている。 トランプ氏の主張は正しいのか 英オックスフォード大学を拠点とする「アワ・ワールド・イン・データ」(OWID)によると、アメリカはウイルス検査の実施件数においてはほかの国を上回っているものの、人口に対する実施件数においては世界第1位ではない。 OWIDのグラフでは、アメリカは人口1000人あたりの検査実施件数で、韓国を抜いて世界第16位だが、アイスランドやニュージーランド、ロシア、カナダなどよりは順位が低い。 ボランティアが主導するCOVID追跡プロジェクトによると、過去1週間にアメリカは1日に30万件から40万件のウイルス検査を実施している。 しかしハーヴァード大学グローバル・ヘルス研究所は、アメリカが経済活動を再開し、その状態を維持するためには、1日に最低50万件のウイルス検査を行う必要があると主張している。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、約3億3000万人のアメリカは新型ウイルスによる死者数が9万1800人超(日本時間20日午前時点)と、感染者数と同様に世界最多となっている。しかし、人口に対する死者数においては世界第8位で、ベルギー(人口約1149万人、死者9108人)やカナダ(人口約3789万人、死者6028人)、イギリス(人口約6644万人、死者3万5422人)などよりも少ない。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Trump says US topping virus cases is an 'honour')

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルス感染、公共交通機関はどれくらい危険?

    2020年05月19日 18:15 公開 レイチェル・シュレア保健担当記者 イギリスでは新型コロナウイルス流行を受けたロックダウン(都市封鎖)が3月下旬に始まって以降、電車やバス、飛行機といった交通機関でサービスが縮小された。政府も、不要不急の移動を控えるよう市民に呼びかけた。 そして今、イングランドでこうした制限が緩和された中、多くの人が職場に戻るよう奨励されている。 政府は公共交通機関での移動を避け、徒歩や自転車、自動車での通勤を促している。 だがそれが難しい場合、バスや電車に乗るリスクはどれくらいなのだろうか? バスや電車での移動、安全性は? 電車やバスでの感染リスクの多くは、その混雑度に依存する。つまり、お互いにどれくらいの距離を取れるかによる。これは車両だけでなく駅にも当てはまるし、路線や地域によっても千差万別だろう。 換気も大事だ。新鮮な空気が循環することで新型ウイルスを含む飛まつが早く消えるため、窓を開けられる環境ほど好ましい。 人は、感染者がせきやくしゃみをしたときや、空気中に漂う飛まつを吸い込んだとき、新型ウイルスに感染する。 この飛まつは目や鼻、口に直接入り込んだり、ウイルスに汚染されたものを触った手で触れることで体内に侵入する。 イギリス政府は一貫して、同居人以外の人とは2メートルの距離を開けるよう呼びかけている。 パンデミック以前に発表された研究では、ロンドン地下鉄での通勤で呼吸器疾患に感染する可能性が示唆されている。 2018年に発表されたユニヴァーシティ・コレッジ・ロンドン、国際衛生研究所ののララ・ゴース博士の研究によると、定期的に地下鉄に乗る人ほど、インフルエンザのような症状を起こしやすいことが分かっている。 「特に路線の少ない、1回以上乗り換えないといけない地域の方が、路線が複数通っていて直通で目的地までいける地域よりも、インフルエンザのような病気にかかる確率が高いことが示された」とゴース博士は説明している。 一方、空いている電車やバスで移動した場合にはリスクも変わってくる。交通機関に乗っている時間も関わっている。他人と接触する時間が長く、より多くの人と接触するほどリスクが高まる。 ゴース博士は、「感染しているかもしれない人や、汚染されているかもしれないものとの濃厚接触を制限することが大事だ」と語る。 また、「移動に関して言えば、可能であればピークは避けるべき」で、できれば1種類の交通手段だけを使うルートを選ぶ方が良いという。 政府からのアドバイスは? イギリス政府は、「公共交通機関を使う前に他の移動手段をすべて検討するよう」人々に求めている。また、徒歩が無理なら自転車や自動車を使うよう呼びかけている。 その他のアドバイスは以下の通り。 ピーク時を避ける なるべく空いている路線を選び、乗り換えを最小限に抑える 利用者が降りるのを待ってから乗車する 「可能な場合」は他人と2メートル距離を取る 移動後は少なくとも20秒間、手を洗う 政府は、混在時や交通機関の乗り降りの際には、利用者が2メートルの間隔を取れない場合もあると指摘。そうした場合は直接の接触を避け、互いに顔を背けるようアドバイスしている。 イングランドとスコットランド、北アイルランドの各政府は、交通機関を利用する時には顔を覆うよう推奨している。 一方ウェールズ自治政府は、顔を覆っても良いが、義務化するほどの「強い根拠はない」としている。 顔を覆うことで、場合によっては感染リスクを下げることができる。特に、自分が感染するのを防ぐというよりは、自分が他の人に新型ウイルスをうつすのを防ぐ効果ガあるとされる。 交通機関はどんな対策を? イギリスの交通機関は、スタッフと利用者の安全性を高める施策を導入している。 バス運営会社アリヴァ・バスはコンタクトレス(非接触型)決済だけを受け入れ、現金払いの際には釣銭を出していない。 ロンドン交通局(TfL)はすべての地下鉄と地上鉄道の駅およびバス停に除菌ジェルを設置。清掃の頻度を増やした。 また、地下鉄とバスでは乗車率を通常の13~15%に抑えるとしている。 イングランドでロックダウンが緩和された13日、ナショナル・レイルでは乗客数が1週間前と比べて10%増えた。 ロンドン地下鉄ではこの日、午前10時までの利用者が7.3%増えて8万3293回の移動があった。しかし1年前には同じ時間帯に120万回の地下鉄移動があっただけに、通常の移動量に比べるとほんのわずかだ。 イングランドでは現在、通勤者は可能なら公共交通機関を使わないよう奨励されている。 ウェールズでも、公共交通機関の利用を避けるアドバイスが出ている。 スコットランドではどうしても出勤しなければ行けない人のために、交通機関がダイヤを絞って運行している。北アイルランドも似たような状況だ。 (英語記事 Coronavirus: What's the risk on public transport?)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ大統領、WHOに最後通告 新型ウイルス対応を批判

    2020年05月19日 16:59 公開 アメリカのドナルド・トランプ大統領は18日夜、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長に書簡を送り、資金を恒久的に引き上げると通告した。トランプ大統領は以前から、WHOの新型コロナウイルス対策を批判している。 書簡の中でトランプ氏は30日間の期限を設け、その間にWHOに「本質的な改善」がみられなければ、何百万人もの命を危険にさらすことになり、アメリカは脱退すると書いている。 トランプ氏はこの日、WHOは「中国の操り人形だ」と持論を展開。中国が新型ウイルスのアウトブレイクを隠そうとし、WHOも中国の隠ぺいを支援したと非難した。 中国はトランプ氏のこうした非難に繰り返し反論し、自分たちは新型コロナウイルスと感染症「COVID-19」について情報を、「オープンに、透明に、責任ある形で、適切なタイミングで出してきた」と主張している。 米政府によるのWHOへの資金拠出は世界最大で、2019年は4億ドル以上とWHO予算の約15%を占めた。 トランプ氏は今年11月に再選をかけた大統領選を控えており、その新型ウイルス対策にも批判が集まっている。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計(日本時間5月19日午後時点)によると、アメリカで確認された感染者数は150万人を超え、死者も9万人以上に達している。 トランプ氏の書簡の内容は? トランプ氏はこの日、WHOをしきりに非難した後、「一目瞭然だ!」というコメントと共にツイッターで書簡を公開した。 トランプ氏は書簡で、WHOは中国からの「独立性が危険なほど欠けている」と批判した。 また、武漢で新型ウイルスが12月上旬かそれ以前から広がっていたという「信頼できる報告書」と呼ばれるものを、WHOは「一貫して無視していた」と指摘した。 https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1262577580718395393 このほか、トランプ氏は次のようにWHOを批判した。 WHOが中国の習近平国家主席からの圧力で緊急事態宣言を遅らせたと、複数の都市が報告している 中国の検閲や国際協力の欠如に関する報告がある中、WHOは中国の「透明性」を評価した 中国国内で起きたとされている新型ウイルス関連の人種差別についてコメントを出さなかった SARS(重症急性呼吸器症候群)流行の際にWHO事務局長を務めていたグロ・ハーレム・ブルントラント氏のように、テドロス事務局長が動いていれば、「多くの命」が助かったはずだ 総括としてトランプ氏は、テドロス氏とWHOが「繰り返し間違った判断した」せいで「世界中に大きな負担がかかった」としている。 「WHOが前に進む唯一の方法は、本当に中国からの独立を示した時だ」 その上でWHOに対し、30日以内に「大きな本質的改善」をするよう求めた。ただし、改善の詳細については明確にしていない。 変化が見られなかった場合は、アメリカは一時的に停止しているWHOへの資金拠出を恒久的に止め、「加盟について再考」するとしている。 トランプ氏は4月に、WHOへの資金拠出を停止するよう指示したと表明。アメリカは国連機関のWHOにとって最大の拠出国で、昨年はWHOの年間予算の15%弱に当たる4億ドル(約430億円)を拠出している。 ジュネーブの国連事務局では現在、WHOの最高意思決定機関の世界保健総会がビデオで開かれている。トランプ氏からの最後通告は、その総会期間中を意図したものと思われる。 総会では加盟194カ国が、WHOの事業計画や予算を検討する。今年の総会では、WHOのパンデミック対応が適切だったのかについて、調査を求める声も上がっている。 アレックス・アザール米保健長官はトランプ氏の書簡に先駆け、WHOの失策からCOVID-19は「制御不能」な状態に陥り、それによって「多くの命」が犠牲になったと総会で非難した。 一方テドロス事務局長は、WHOのパンデミック対応の点検を支持。「最速かつ的確なタイミング」で、第三者による点検と評価が実施されることになると述べた。 (英語記事 Trump gives WHO ultimatum over virus handling)

  • Thumbnail

    記事

    トランプ氏、新型ウイルス予防に未実証のマラリア薬を飲んでいると

    約192センチで体重は110キロだった。体格指数(BMI)は30.4で「肥満2度」にあたる。 一方でBBCのアンソニー・ザーカー北米担当記者は、トランプ氏が記者団を前にいきなりヒドロキシクロロキンを使っていると話し始めた動機は不明ながら、「ニュースの話題を操る名手のトランプ氏」はまたしても世間の注目を自分に集めることに成功したと指摘している。 (英語記事 Coronavirus: Trump taking unproven drug hydroxychloroquine)

  • Thumbnail

    記事

    フランスとドイツ、59兆円規模の補助金計画を発表 新型ウイルスからの経済回復

    2020年05月19日 13:12 公開 フランスとドイツは18日、新型コロナウイルスの流行で打撃を受けた欧州連合(EU)加盟国の景気回復に向けた5000億ユーロ(約58兆6000億円)規模の基金を立ち上げる計画を発表した。 エマニュエル・マクロン仏大統領とアンゲラ・メルケル独首相はこの日にビデオ会談を行い、この基金は融資ではなく補助金として供給されるべきだとの意見で一致した。 マクロン大統領はこの合意について、大きな前進で、「ユーロ圏が団結し続けるために必要なものだ」と話した。 「これは非常に深い変革で、EUと単一市場が一体性を持続するために必要なものだと思う」 一方のメルケル氏は当初、各国が債務を共有する案には反対していた。代わりに欧州委員会が市場から借り入れ、EU予算から段階的に返済することになると述べた。 両国が提案したこの基金から出る補助金は、加盟各国の環境投資にも当てられるという。 <関連記事> ユーロ圏経済、第1四半期は3・8%縮小 統計開始以来で最大の落ち込み 欧州各国でロックダウン緩和へ 死者数の減少受け EU、域内の移動制限を段階的に解除へ 夏休みを前に 欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長は、この提案は「欧州がいかに経済的に大変な課題に直面しているか、課題の程度と規模を認識した上でのものだ」と評価した。 欧州中央銀行(ECB)のクリスティーヌ・ラガルド総裁も、計画は「野心的で目標が明確で、ありがたいものだ」と述べた。 提案の実現には他のEU加盟国の同意が必要となる。しかしオーストリアのセバスチャン・クルツ首相はすでに、補助金ではなく融資であれば支持すると示唆している。 クルツ氏はツイッターで、「我々の立場は変わらない。天井を押し上げるより、新しい優先事項を反映したもの(EU予算)を期待している」と表明した。 一方、イタリアとスペインはすでに、特に欧州北部の経済力の強い加盟国に対し、債務を共有し、加盟国全体が助け合いながら返済できるよう連帯すべきだと訴えていた。 EUでは今週から、3月頃から続いていた都市封鎖(ロックダウン)が徐々に緩和されている。 多くの企業が2カ月以上ぶりに営業を再開できるものの、新型ウイルスのパンデミックはすでに各国経済に打撃を与えている。 <解説>カティヤ・アドラー欧州編集長 欧州政治にとって、これはとてつもない内容だ。 メルケル独首相は大きく譲歩した。メルケル氏はこの基金から援助を必要とするEU加盟国に割り当てる資金は融資ではなく補助金だと、公に合意した。 パンデミック前から経済が低迷していた国の債務を増やさないことが、この合意において重要なポイントだ。 マクロン大統領も譲歩している。マクロン氏は当初、1兆ユーロ以上の規模の基金を求めていた。しかし1兆ユーロ以上の補助金というアイデアは、ドイツの納税者を代表するメルケル氏にとっておそらく、受け入れがたいものだったのだろう。 お互いの譲歩がお互いに利益をもたらすと、両首脳は願っている。 両首脳は、欧州を動かす名高い仏独のエンジンにはまだ余力があると、示すことができた。 マクロン氏は国内的にも何としても欧州での外交実績を磨く必要がある。すでに再選を狙っているが、「ミスター・ヨーロッパ」を自認するマクロン氏の欧州改革は今のところ、無残にも失速しているからだ。 一方のメルケル氏は、今期で首相を辞任すると決めている。このパンデミックの中でEUがいさかいと連帯の欠如のうちに、破綻してしまうと予想してメディアを騒がせた。メルケル氏はメルケル氏で、自らの政治的な総決算を念頭に置いているのだ。 (英語記事 Macron and Merkel float 'ambitious' EU virus fund)

  • Thumbnail

    記事

    米で試験の新型ウイルスワクチン、人間の免疫系を訓練か 抗体生成

    2020年05月19日 12:23 公開 ジェイムズ・ギャラガー保健・科学担当編集委員 ワクチンを使って新型コロナウイルスとたたかう免疫系を訓練できることを示唆する最初の報告が、アメリカ企業から発表された。 バイオ製薬会社モダーナは、ワクチンの臨床試験に参加した8人の体内で、新型ウイルスを無効化する抗体が確認されたと発表した。 また、被験者が示した免疫反応は、実際に新型ウイルスに感染した患者のものと似ていたという。 7月からはワクチンが新型ウイルスの感染を実際に防ぐかどうかを検証するため、さらに大規模な臨床試験が始まる予定。 世界各地で現在、研究所や企業など80グループが新型ウイルスワクチンの開発を、これまでにないスピードで進めている。 <関連記事> 新型ウイルスワクチン、サルが免疫獲得か 米英研究チーム ワクチン開発で世界が協力、8500億円拠出 マドンナさんも 新たな治療薬、臨床試験が進行中 英大学病院 モダーナ社は、mRNA-1273と呼ばれる実験用ワクチンを被験者に投与した。 このワクチンは新型ウイルスの遺伝暗号の一部からできている。感染やCOVID-19の症状発症には至らないが、免疫反応を引き起こすには十分だという。 アメリカ国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)が行ったmRNA-1273の臨床試験では、ワクチンによって新型ウイルスを無効化する抗体が生成されることが示された。 ただし、被験者45人のうち、抗体検査を行ったのは最初の8人だけだという。 臨床試験では、3種類の濃度のワクチンを使用。最も高濃度のワクチンを接種した人たちには、副作用が最も多くみられた。 しかしモダーナ社は、ワクチンの濃度が最も低かった人でも、COVID-19から回復した人と同程度の抗体が作られたと説明。 中程度の濃度を接種した人からは、回復者を「はるかに超える」量の抗体が見つかったという。 臨床試験は現在、ワクチンの効果よりも安全性を検証する第1相の段階にある。これから第2相、第3相と進む中で、ワクチンが実際に人間を新型ウイルスから守るのか、判断する。 しかしネズミを使った実験では、肺におけるウイルスの増殖を防げる可能性が示唆されている。 モダーナの最高医療責任者、タル・ザックス博士は、「この第1相の中間データは初期段階のものだが、mRNA-1273を使ったワクチンが自然感染による免疫反応と同程度のものを引き起こすことが分かった」と説明した。 「一連のデータから、mRNA-1273がCOVID-19を防ぐ可能性があるという我々の考えが実証された。重要な実験で今後使うべき量を決める能力も向上した」 モダーナは7月にも大規模な治験を始めたいと述べるとともに、すでに大量生産の方法についても調査を始めているという。 英オックスフォード大学のワクチンは 英オックスフォード大学でも、開発中のワクチンの臨床試験が行われているが、まだ結果は明らかになっていない。 しかし、サルを使った試験結果については、疑問の声も上がっている。 この試験では、ワクチンを投与されたサルは重症化せず、肺炎にもならなかった。一方で、ウイルス感染を完全に防ぐには至らず、ワクチンを接種していないサルの鼻腔内と同程度のウイルスが検出された。 英エディンバラ大学のエレノア・ライリー教授はオックスフォード大のワクチンについて、「もし人間でも同様の結果が出れば、このワクチンはCOVID-19発症を部分的に防ぐものの、地域社会での感染抑制効果はおそらく低いということになる」と指摘した。 しかし、人間で臨床試験を重ねなければ、このワクチンが人間にどう作用するかは分からない。 (英語記事 First hints virus vaccine trains immune system)

  • Thumbnail

    記事

    ブラジル、感染者数が世界4位に サンパウロは医療崩壊寸前

    が始まっている。企業や学校、公共施設などは閉鎖され、人々は自宅にとどまるよう指示されている。 しかしBBCのケイティー・ワトソン南アメリカ特派員によると、違反者への罰則などはなく、多くのサンパウロ市民が週末に自動車で海岸へ行き、地元の人々の怒りを買っている。 また、義務化されたマスク着用の規則も、ほとんどの人が無視している状態だという。 ボルソナロ大統領の対応は? サンパウロで支持の高いボルソナロ大統領は、社会的距離を取る施策は経済を壊すだけだと繰り返し主張している。 また、ロックダウンにも反対し続けており、新型ウイルスは「ただのインフルエンザ」で、COVID-19の流行は避けられないものだと発言している。 4月には、州知事が命じたロックダウンに反対するデモにも参加。流行を防ぐための制限は経済にダメージを与え、失業と飢餓をもたらすと話した。 15日には、4月に就任したばかりのネルソン・タイシ保健相が辞任。辞任の前には、ボルソナロ氏によるジムや美容院の営業再開を認める大統領令を公然と批判した。タイシ氏の前任者も、ボルソナロ氏と対立して解任されている。 BBCのキャンディス・ピエット・アメリカ大陸編集長は、新型ウイルス対策をめぐってさまざまな意見が飛び交い、政府からの支援がほとんどない中、自宅待機中のブラジル人はウイルスの感染拡大を抑えられるほど多くないと指摘した。 「病院に来た人しか検査していない」 ブラジルでは検査が不足しているため、同国の感染者数は当局の統計よりもかなり多い可能性があると、複数の専門家が警告している。 サンパウロ医学大学のドミンゴ・アルベス氏はAFP通信の取材で、「ブラジルでは病院に来た人しか検査していない」と話した。 「入手可能なデータからは、実際に何が起きているのかを知るのが難しい。アウトブレイクを押さえ込む実際的な政策がない」 アルベス氏が共同著者を務めた研究では、ブラジルの実際の感染者数は当局の発表より15倍ほど多いと試算している。 アメリカ大陸がパンデミックの中心 南米最大の国ブラジルは、ここ数週間新型ウイルスの流行の中心地となっている。 中南米全体での感染者数は50万人以上だが、ブラジルはその半数近くを占めている。 メキシコでは最近、新しい感染者が急増している。エクアドルでは4月に医療崩壊状態に陥った。 世界保健機関(WHO)はこうした事態を見て、現在はアメリカ大陸がパンデミックの中心になっていると指摘した。 WHOによると3月には欧州が「パンデミックの中心」だった。しかし、欧州では現在、移動の制限などの感染対策が徐々に緩和されている。 (英語記事 Hospitals in Brazil's largest city 'near collapse')

  • Thumbnail

    記事

    欧州各国でロックダウン緩和へ 死者数の減少受け

    2020年05月18日 18:04 公開 イタリアやスペインなど欧州各国で18日から、新型コロナウイルスの流行を受けたロックダウン(都市封鎖)が緩和される。 イタリアでは2カ月以上にわたって全土でロックダウンが行われていたが、バーや美容院を含むほぼすべての企業活動が再開される。 スペインは首都マドリードとバルセロナ以外の都市で制限を緩和。最大10人までの集会が許される。 欧州各国では、1日当たりの死者数が堅調に減少傾向にある。 イタリアの17日の死者は、ロックダウン開始以降で最少の145人。3月27日のピーク時には、1日に900人以上が亡くなっていた。 スペインでもこの日の死者は87人と、ロックダウンの始まった3月14日以降で初めて100人を割り込んだ。 しかし各国当局は、油断すると感染の第2波につながるだろうと警告している。 18日からどうなる? イタリアではレストランやバー、カフェ、美容院、その他の小売店舗などが、他者と距離を取る施策を講じることを条件に営業を再開できる。 キリスト教カトリック教会もミサを再開する予定だが、信者は厳格に社会的距離を取り、マスクを着用する必要がある。その他の宗教でも儀礼が再開される見込みだ。 一方で保健当局は、大規模な集会には引き続き感染の危険があると警告している。 スペインでは今週末までに、各地でロックダウンが解除される予定。 18日からはバーやレストランの屋外席が解禁されるほか、家族が再会したり、10人以下であれば友人などとの集会も認められる。 マドリードとバルセロナを含む北西部では制限の大半が継続されるものの、一部店舗が影響を再開できるという。 緊急保健センターのフェルナンド・シモン署長は17日、スペインは新型ウイルスの流行を食い止める「直前まできている」と話した。 しかし、第2波のリスクは「なお非常に大きい」としている。 そのほか、ベルギーでは厳しい条件のもと、初等・中等教育が再開された。 ポルトガル、ギリシャ、デンマーク、アイルランドなども、ロックダウン施策の緩和に動いている。 その他の状況 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、世界全体の感染者数は460万人を超えた。死者は31万2000人超に上っている ブラジルでの感染者数がスペインとイタリアを抜いて世界4位になった 米中央銀行の連邦準備制度理事会(FRB)は、米経済は2021年後半までパンデミックの影響から回復しないと警告した インドは全土に課しているロックダウンを緩和するものの、5月31日まで延長すると発表した (英語記事 European countries set to further ease lockdowns)

  • Thumbnail

    記事

    米ニューヨーク州知事、ウイルス検査を生中継中に 「気後れする必要ない」

    2020年05月18日 17:45 公開 米東部ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ州知事は17日、新型コロナウイルスについて毎日行っている定例会見の生中継中、自らウイルス検査を受けて見せた。 「気後れする必要は何もなく」、「素早く簡単」に検査を受けられると身をもって示したいとクオモ氏は述べ、感染したかもしれないと思う人は積極的に検査を受けてもらいたいと呼びかけた。 ニューヨーク州とクオモ知事によると、ニューヨーク州は検査能力を1カ月前から1日4万件へと倍増させ、民間検査機関を含めれば1日9万件が処理可能だという。 州内700カ所にドライブスルーなどを含めた検査拠点を整備してあるものの、十分に活用されていないとして、クオモ知事は州民に検査を受けるよう呼びかけた。 ニューヨーク州は4月、世界でも特に感染拡大の深刻なホットスポットになった。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると(日本時間18日午前現在)、これまでに新型コロナウイルスによって死亡した約8万9500人超のうち、2万800人超がニューヨーク州で亡くなっている。 またニューヨーク州の発表では、アメリカで確認された感染者約149万人のうち35万人超が同州で確認されている。 4月上旬の感染ピーク時には、1日の新規感染者が6000人、死者が500人を越えていたが、その後は減少傾向が続き、5月15日の時点で新規感染者428人、死者16人にまで減った。

  • Thumbnail

    記事

    ベルギーの病院スタッフ、首相に背を向けて抗議

    2020年05月18日 17:23 公開 ベルギーの首都ブリュッセルで16日、サンピエール病院を公式訪問したソフィー・ウィルメス首相に、医師や看護師など病院スタッフが背中を向けて抗議した。 人口約1200万人弱のベルギーでは、新型コロナウイルスに5万5000人以上が感染したと確認され、9000人以上が死亡。世界でも特に高い死亡率(人口当たりの死者数)をめぐり、政府対応に不満が高まっている。 ウィルメス首相はこれについて今月初め、ベルギーの死者数が高いのは、新型コロナウイルス関連が疑われる死者も几帳面に報告し、集計しているからかもしれないと発言。他国との単純比較は難しく、実態はもっと少ない可能性があると述べていた。 ベルギーではさらに、医療従事者の報酬や超過勤務についても、不満が高まっているという。

  • Thumbnail

    記事

    オバマ氏、トランプ政権の新型ウイルス対策を再び批判

    2020年05月18日 17:20 公開 バラク・オバマ前米大統領は、新型コロナウイルスで9万人近くが死亡するという甚大な被害をアメリカが受けている最中にあって、一部の政府首脳は「指揮をとるふりすらしていない」と、言外にトランプ大統領を批判した。今年の高校や大学の卒業生に向けて16日、2つのビデオ・スピーチを祝辞として贈った。 黒人学生が多く通う複数の大学を今年の夏に卒業する学生に向けた祝辞で、オバマ氏は新型コロナウイルスによる感染症「COVID-19」の大発生は現在のアメリカの首脳陣にいかに問題があるかをあらわにしたと述べた。 「国のトップにいる大勢は、何をすべきか分かっていると思われていたが、実はまったくそうではなかったと、何よりもそのことが今回のパンデミック(世界的流行)で、みんなの前にさらされた」 「その大勢は、指揮をとるふりすらしていない」 オバマ氏は今月半ばにリークされた電話会議でも、トランプ政権のパンデミック対策は「まったく混乱しきったひどいものだ」と強く批判していた。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると(日本時間18日午後現在)、新型コロナウイルスの感染者と死者はアメリカ(人口3億3000万人)が世界最多で、感染が確認された人は149万人近い。そのうち8万9500人以上が亡くなっている。 オバマ氏はさらに、新型ウイルスの被害がアメリカでは特に黒人コミュニティーが甚大だと述べ、「この国で黒人コミュニティーが歴史的に科せられてきた、潜在的な不平等や余計な負担が、こういう病気で浮き彫りになる」と指摘した。 アメリカでは、COVID-19を発症して、入院が必要となるほど重症化し、さらには死亡する人の中で、黒人の割合が突出して高い。 https://twitter.com/UNCF/status/1261773529936097280?s=20 オバマ氏はさらに、今年2月に南部ジョージア州の住宅地をジョギング中に白人親子に追跡され射殺された、アーマド・アーバリーさんについても言及。アーバリーさんの事件は5月になり、現場ビデオが浮上するまで、事件が逮捕に至らなかった。 これについてオバマ氏は、「ジョギング中の黒人男性に質問して、思うとおりに答えなかったら撃ってもいいと思っている」人たちがいるという現状が、アメリカの人種不平等の実態を表していると述べた。 オバマ氏は2017年1月に退任して以降、あまり目立った活動は控えていた。またアメリカの伝統で、大統領経験者が後任を、あるいは現職が前任者を、名指しで批判したりしないというのが従来の不文律だった。 しかし、トランプ氏は様々な事柄についてことあるごとにオバマ政権批判を重ね、最近ではオバマ氏とその側近たちが自分のトランプ政権を妨害しようと「アメリカ史上最大の政治犯罪」を繰り広げてきた、「オバマゲートだ」と主張している。 オバマ氏の今回の「祝辞」について記者団に聞かれると、内容は知らないとしつつ、オバマ氏が「無能な大統領だったのは確かだ」と述べた。 オバマ氏は4月半ば、秋の大統領選でトランプ氏と争う見通しのジョー・バイデン前副大統領を支持すると表明した際、「科学を無視」する現政権や、「権力」しか興味のない与党・共和党、「腐敗していい加減で、ともかく意地悪」な政治のやり方を非難した。 (英語記事 Coronavirus: Obama criticises Trump administration's virus response)

  • Thumbnail

    記事

    日本経済、景気後退に 1~3月期は3.4%縮小 

    2020年05月18日 12:39 公開 日本の内閣府は18日、2020年1~3月期の国内総生産(GDP)が前期比年率3.4%縮小したと発表した。昨年10~12月期は年率7.3%減だったため、リセッション(景気後退)入りした。 2四半期連続の落ち込みは2015年以来で初めてとなる。 一般的に、国内総生産(GDP)が2四半期連続でマイナス成長となった場合、リセッションに入ったとみなされ、「テクニカル・リセッション(技術的な景気後退)」と呼ばれる。 世界各国も新型コロナウイルスの感染拡大で相次ぎ景気後退入りしており、全体では最大8.8兆ドル(約940兆円)の損失になるとみられている。 日本は全面的なロックダウン(都市封鎖)を行わなかったが、4月以降は全国に緊急事態を宣言。貿易依存度の高い経済構造なだけに、サプライチェーンや企業活動に深刻な影響を与えている。 消費税の増税も影響 日本の消費者は新型コロナウイルスだけでなく、昨年10年に8%から10%に引き上げられた消費税の影響もこうむっている。 政府は15日に47都道府県のうち39県で緊急事態を解除したものの、4~6月期の経済見通しは暗い。 ロイター通信による市場予測では、日本経済は今期、統計開始以来で最悪のマイナス22%の成長となる見込みだ。 政府は4月、新型ウイルスの感染拡大を受けて約108兆円の緊急経済対策を発表。日本銀行も経済刺激策を拡大している。 安倍晋三首相は、今月中にも第2次補正予算案を提出し、パンデミックによる経済打撃を緩和する支出計画を打ち出す方針。 アメリカと中国もリセッション入りの見込み アジア開発銀行(ADB)は先に、新型コロナウイルスによって世界経済は5.8兆~8.8兆ドル(約620兆~940兆円)の損失をこうむるとの予測を発表した。 世界最大の経済大国アメリカでは、第1四半期のGDPが年率4.8%縮小。大恐慌以来のマイナス幅となった。 ユーロ圏はマイナス3.8%だった。 ドイツは2四半期連続でマイナス成長を記録し、リセッション入りしている。 世界2位の中国経済も第1四半期がマイナス6.8%で、1992年に統計を取り始めて以来初めて、四半期ごとの成長率がマイナスに転じている。 アメリカと中国については、まだリセッション入りが確認されていないが、大半のアナリストは数カ月の内にリセッションに入ると予想している。 (英語記事 Japan falls into recession as virus takes its toll)

  • Thumbnail

    記事

    英の1日当たりの死者数、ロックダウン開始以降で最低に ワクチン開発も加速

    2020年05月18日 11:51 公開 イギリスでは17日、新型コロナウイルスによる1日当たりの死者数が170人となり、ロックダウン(都市封鎖)が始まって以降で最少を記録した。 イギリスでは3月24日からロックダウンが始まった。この日の死者数は149人だった。 イングランドでは先週、移動などの制限が一部解除された。1日の死者数は日曜日に少なくなる傾向にあるものの、今週は1週間前の268人と比べて100人近く減った。 しかし全体の死者数は3万4636人と、欧州では最も多い。 スペインではこの日の死者が87人と、ロックダウンを開始した3月14日以降で初めて100人を割り込んだ。同国の1日の死者数のピークは4月2日の961人だった。 イタリアも、ロックダウン以降で最少の145人を記録している。 <関連記事> 新型ウイルスワクチン、サルが免疫獲得か 米英研究チーム 外出制限違反の罰金、2カ月弱で1万4000件超 英イングランドとウェールズ 英イングランドの感染者は「400人に1人」 最新調査が示唆 イギリスのアロク・シャーマ民間企業・エネルギー・産業戦略相は、先日導入された5段階の「COVID警告システム」で、イギリスはレベル4からレベル3に向かいつつあると説明。 この警告システムではレベルが下がるほど制限が緩和される。一方でシャーマ氏は、「この病気を徹底的にやっつけるためには安全で効果のあるワクチンを見つける必要がある」と釘を刺した。 ワクチン実用化へ前進 17日の定例会見でシャーマ氏は、オックスフォード大学で進んでいる新型ウイルス向けワクチン開発は順調に進んでいると説明。新たなワクチン研究所の設置を急ぐために9300万ポンド(約120億円)を拠出すると発表した。 政府は既にオックスフォード大のワクチンに4700万ポンドを支援しているが、追加投資のうち8400万ポンドを同大学の研究に提供するという。 また、英医薬品大手アストラゼネカがオックスフォード大および政府と「世界的な認可」に同意したことを明らかにした。 これは1億回分のワクチンの製造・販売などを取り決めたもので、同大学のワクチンが成功した場合、アストラゼネカは今年9月までに3000万回分のワクチンを提供する。 シャーマ氏はさらに、イギリス初のワクチン製造イノベーションセンターが、政府の援助によって予定より1年早い2021年夏にも操業を開始できる見通しだと述べた。 「現在、建設中のこのセンターでは、イギリスの全人口分のワクチンを最短6カ月で生産することができる」 <解説>ミシェル・ロバーツ保健担当編集長 アロク・シャーマ民間企業・エネルギー・産業戦略相によると、ワクチン開発は前例にないスピードで進んでおり、イギリスは各国をリードしており、イギリス国民はワクチン接種の最前列に並んでいる。 製薬大手アストラゼネカは、9月までに3000万回分のワクチンを製造する契約を結んだ。 しかしこれは非常に野心的な見通しで、ワクチンによる免疫獲得が実際に効果がある場合に限られている。 専門家は、新型ウイルスに効くワクチンが結局見つからない可能性もあると認めている。志願者に対する臨床試験が進んでいる。 本当に成功するのかどうか、判明するまでには何カ月もかかる。 研究者たちが別の道、つまり既存の薬や治療法で重症患者の生存率を改善できないか、同時に模索しているのはそのためだ。 (英語記事 UK virus deaths dip to lowest level since March)

  • Thumbnail

    記事

    ガラス越しに「お母さん!」 ロックダウン続くオランダで家族が再会

    されている。 こうした中、入居者とその家族が面会できるよう、画期的な方法を考案した介護施設がある。 BBCのアナ・ホリガン記者が、認知症を患う女性入居者とその家族を取材した。

  • Thumbnail

    記事

    イタリア政府、6月3日から出入国解禁を決定 国内移動も

    2020年05月16日 20:11 公開 イタリア政府は16日、新型コロナウイルス対策の厳しい移動制限を6月3日から緩和し、出入国を解禁する政令に署名した。国内でも同日から、県から県への移動が認められる。ジュゼッペ・コンテ首相が政令に署名し、政府は16日朝にこれを公布した。 感染被害が特に甚大だったイタリアでは、3月10日から全国で厳しいロックダウン(都市封鎖)を実施していた。 イタリアでは22万4000人弱の感染が確認されている。新型ウイルスによる感染症「COVID-19」で亡くなった人数は、アメリカとイギリスに次いで世界3位の3万1600人超。しかしこの数日で、感染者数が大きく減少している。 3月27日の1日の死者数は900人を超えたが、今月15日は262人だったという。 イタリア政府は今月上旬、新型ウイルスで打撃を受けた事業や世帯への経済救済策として、550億ユーロ(約6兆3800億円)の景気刺激策を承認した。 2月に北部ロンバルディア州を中心に感染が拡大すると、イタリア政府は3月上旬に欧州で最初に行動制限を実施した。2カ月近くを経て、今月4日から工場や公園の再開を認めるなど、徐々に規制を緩和してきた。 一部の州はもっと素早い規制緩和を要求していたが、コンテ首相は感染の第2波を抑え込むため、段階的な制限解除を進めている。 商店や飲食店は、利用者同士の社会的距離を守ることを条件に、今月18日から営業再開が認められる。 キリスト教カトリック教会も日曜日の同日から教会での礼拝再開に向けて準備している。ただし、教会でも社会的距離の維持が厳しく求められ、参列者はマスクを着用しなくてはならない。他の信仰や宗派の宗教施設でも、礼拝や集会が認められている。 各国のその他の動き 欧州ではポルトガル、スペイン、ギリシャなども日別の死者数減少を受けて、行動制限を緩和しつつある 欧州最大のドイツ経済は1-3月に2.2%縮小し、景気後退に陥った ブラジルでは4月17日に就任したばかりのネルソン・タイシ保健相が15日に辞任。経済再開など政府方針を巡りジャイル・ボルソナロ大統領と対立したのが原因という。ブラジル保健相の辞任は今月2人目 ドナルド・トランプ米大統領は、「ワクチンがあろうとなかろうと」米経済は再開すると表明。年末までにワクチンを一般で広く使用できるようにすると述べた イギリス政府もロックダウンの段階的緩和策を発表したが、感染者1人が感染させる人数(実効再生産数)がじわじわと増えつつあり、感染が急速に拡大する段階に近づきつつあると警告している 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、日本時間16日夜までに世界で456万人近くの感染が確認されている。死者は30万人以上だが、165万人近くが回復しているという。 (英語記事 Coronavirus: Italy to lift travel restrictions as lockdown eases)

  • Thumbnail

    記事

    外出制限違反の罰金、2カ月弱で1万4000件超 英イングランドとウェールズ

    ェールズの規則がイングランドで適用されたり、その逆のパターンが起きたことによるものだと付け加えた。 BBCのダニー・ショウ内政担当記者は、コロナウイルス関連法はあまりに大急ぎで制定、施行されたものだけに、運用で問題が出るのは当然だと説明する。 今年3月に外出制限が敷かれた際には、違反者に罰金を科せるように変更を加えた権限が警察には与えられておらず、警察は行き当たりばったりで対応するほかなかった。そして、関連法で認められていないにも関わらず、子供が罰金を科されていたことも明らかになった。 関連法を運用する側の警察などに、法律の目的と範囲を十分に説明できていないことは、数々の間違いの数からも明らかだと、ショウ記者は指摘する。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Police issue 14,000 fines for lockdown breaches)

  • Thumbnail

    記事

    初期のビートルズ支えたドイツ人写真家が死去 髪型などスタイルに影響

    2020年05月16日 11:46 公開 無名時代のビートルズの白黒写真をドイツで撮り、髪型から服装までそのスタイルに大きな影響を与えたドイツ人写真家、アストリッド・キルヒャーさんが13日、亡くなった。81歳だった。ビートルズ歴史家マーク・ルイソンさんが15日、ツイッターで報告した。 ビートルズはドイツ・ハンブルクのナイトクラブで活動していた1960年、キルヒャーさんなど地元の若者たちと知り合い、キルヒャーさんがバンドの白黒写真を多数撮影した。バンドのビジュアル・イメージに大きく貢献したとされている。 ルイソンさんはツイッターで、「ダンケシェーン(どうもありがとう)、アストリッド・キルヒャー。知的で、周りを奮い立たせてくれる人。革新的で、大胆で、芸術的で、世の中の動きをよく知り、洞察力があり、美しく、賢く、愛情深く、大勢を元気にしてくれる親友だった。ビートルズに与えた影響は計り知れない。82歳になる数日前の水曜日、ハンブルクで亡くなった。安らかに」と書いた。少し前から病床にあったという。 https://twitter.com/marklewisohn/status/1261338530019565573?s=20 「まるで頭の中でメリー・ゴー・ラウンドが回っているみたいで。本当にものすごく素敵だった」。 ハンブルクのナイトクラブで最初にビートルズを見かけた時について、キルヒャーさんはビートルズ伝記作家ボブ・スピッツさんにこう話している。 「たった数分間で人生がすっかり変わってしまった。バンドのみんなと一緒にいたい、知り合いになりたいと、もうそれしか考えられなくなった」 キルヒャーさんは、ジョン・レノンさんの親友で当時ベース担当だった美術学生スチュアート・サトクリフさんと恋人同士になり、自宅やハンブルク市内でサトクリフさんを始めほかのメンバーの写真を撮り始めた。サトクリフさんの髪型を、当時ハンブルクのアート好き若者の間で流行していた前髪をおろしたスタイルに変えると、他のバンドメンバーもそれを真似るようになった。これが後に世界的に有名になる、いわゆる「ビートルズ・カット」の起源となった。 キルヒャーさんとサトクリフさんは間もなく婚約したが、サトクリフさんは1962年にわずか21歳で、脳内出血のために亡くなった。 キルヒャーさんは2010年、米公共放送NPRに「彼は昔も今も変わらず、私の最愛の人です」と話している。 サトクリフさんが亡くなった後もビートルズとの交友関係は続き、キルヒャーさんは1960年代を通じてバンドの写真を撮り続けた。 2010年にはビートルズの地元、英リヴァプールでキルヒャーさんの写真展が開かれた。写真集「Astrid Kirchherr, A Retrospective」も出版された。その中には、大西洋の島テネリフェで休暇をとるビートルズの様子や、映画「ハード・デイズ・ナイト」撮影中のスナップなど、未公表だった写真も含まれていた。 キルヒャーさんは後に、スタイリストやインテリア・デザイナーとしても働き、ハンブルクで写真店を経営。2度結婚したが、子どもはいなかった。 (英語記事 Astrid Kirchherr: Beatles photographer dies aged 81)

  • Thumbnail

    記事

    イギリスへの入国制限、フランス免除を政府が撤回

    2020年05月16日 11:38 公開 シオ・レゲット、ビジネス担当編集委員 イギリス政府は15日、新型コロナウイルス対策の一環として外国からの入国者に2週間の自主隔離を求める中で、フランスからの入国者は相互免除するという方針を撤回した。首相官邸の報道官が述べた。 イギリス政府は8日、航空各社に、外国から入国する人は2週間にわたり自主隔離しなくてはならなくなると通達した。イギリス国内に住居のない人は、政府が提供する宿泊施設で自主隔離することになるという。また、政府は当初、空路からの入国者のみに言及していたが、後に他のルートでの入国も同様だと訂正した。 イギリス政府はさらに10日、英仏両政府の合意内容として、「現時点ではフランスからの渡航者には隔離措置は適用されない。英仏どちらかが実施する措置は、協調の上、相互的な形で行われる」と発表した。この内容は今も、政府公式サイトに掲載されている。 「両政府は今後、この協調関係を確保するため、作業部会を設置する」ともしている。 しかし、この発表を受けて欧州連合(EU)は、1カ国だけ特別扱いしないように警告。専門家の間からも、実効性は乏しいという声が上がった。 こうした中で、首相報道官は15日、フランスだけを免除するわけではないと主張し、10日の政府発表は両国の国境管理で協力関係が必要だという意味だったと説明した。 自主隔離の免除対象には、物品の流通確保に必要な輸送トラックの運転手や、新型ウイルス研究に取り組む人たちが含まれる一方で、一般旅行者は含まれないというのが、現時点での政府方針のようだ。 政府はすでに、アイルランドから入国する人は自主隔離の必要がないと方針を示しており、これは現時点でも変わっていない。 ボリス・ジョンソン首相は10日、ロックダウン(都市封鎖)緩和の見通しをテレビ演説で説明する中で、「空路から入国する人に自主隔離を近く求めることになると、お知らせしておきます」と述べていた。 政府は後に、この決まりは航空利用者だけでなく、電車やフェリーなどで入国する人にも適用されると訂正した。 ジョンソン首相のテレビ演説の後、首相官邸はフランス政府との相互取り決めによって、この決まりはフランスからの入国者には適用されないと説明していた。 その後、政府は方針を逆転させたもようだ。 (英語記事 Government backtracks on French quarantine exemption)

  • Thumbnail

    記事

    新型ウイルスワクチン、サルが免疫獲得か 米英研究チーム

    げたとみられるという。 また、ワクチン接種が原因で症状がむしろ悪化する副作用もみられなかったという。BBCのファーガス・ウォルシュ医療担当編集委員は、ワクチン接種による病状悪化のリスクは、理論上はあると指摘する。 ワクチンの副作用は、SARS(重症急性呼吸器症候群)のワクチン開発にとって、障害となった。SARSもコロナウイルスが引き起こす感染症だが、ワクチン開発の初期、動物実験の一部で症状悪化が確認された。 今回のワクチン研究は、ほかの科学者にる検証はまだなく、正式に発表もされていない。しかし、ロンドン大学衛生熱帯医学大学院のスティーヴン・エヴァンス教授は、「優れた」研究で「非常に励みになる」と評価している。 こうした中イギリスでは現在、オックスフォード大学を通じて、1000人以上が志願して被験者として参加する臨床試験が行われている。 世界中では、100種類以上のワクチンの開発が進められている。 英キングス・コレッジ・ロンドン薬学部の客員教授、ペニー・ワード博士は、ワクチン接種で症状悪化のないまま、サルが肺炎を起こさなかったのは「有益」だと述べた。 ワクチンは新型ウイルスの特徴的な「とげ」の一部をもとに、開発が進められている。新型ウイルスの特徴を体に認識させることで、ウイルスそのものにどう反応し、ウイルス撃退に効果のある抗体を作る方法を、体に覚えさせるのが狙いだ。 こうした効果が、ワクチン接種を受けたアカゲザルの体内で実際に起き、ウイルスと戦える抗体を作り出したようだと見られている。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Animal trial offers hope for coronavirus vaccine

  • Thumbnail

    記事

    マスクの効果はどれくらい? その種類と使用方法

    2020年05月15日 17:53 公開 新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)の大流行により、マスクの需要が高まっている。 世界保健機関(WHO)が医療・介護従事者や感染者にのみマスク着用を呼びかけている一方、国民全員に外出時のマスク着用を義務付ける国も出てきた。 医療専門家は、マスクは新型ウイルスから人体を効果的に守ってくれるわけではないとしている。 では、アメリカのN95や欧州のFF92といった基準のマスクは、一体どれくらいの効果があるのだろうか。 また、効果の薄いマスクを見分ける方法は?

  • Thumbnail

    記事

    馬が沼にすっぽりと……45分かけて救出 カナダ・アルバータ州

    2020年05月15日 16:27 公開 カナダ西部アルバータ州の山のふもとで、野生の馬1頭が深い沼にはまって動けなくなった。 いつから立ち往生していたのかは不明だが、馬はひどくおなかを空かせていていた。 発見したボランティアが約45分かけて救出した。

  • Thumbnail

    記事

    英イングランドの感染者は「400人に1人」 最新調査が示唆

    た、こうした世帯にいる医療・介護従事者は、他の職種の人よりも数倍、新型ウイルスに感染しやすかった。 BBCのロバート・カフ統計部長は、この調査結果からは新型ウイルスにかかる可能性は現在、非常に低いことがわかると説明。 病院や介護施設を除いた、この「400人に1人」という確率は、たとえばバスであれば感染者に会うことはほとんどないが、地下鉄なら数人と遭遇するかもしれないレベルだと例を挙げた。 一方で、この数字をイングランド全体に当てはめると15万人が感染している計算になり、政府がこの全員の接触者を追跡し、ロックダウンや他者と距離を取る施策、検査などを進めるのがいかに難しいかを示していると分析している。 死者の4分の1以上が糖尿病 国民保健サービス(NHS)はこれとは別に、COVID-19で亡くなった人がどのような基礎疾患を持っていたかを示した統計を発表した。 それによると、3月31日以降にイングランドの病院で亡くなった人の26%が糖尿病をわずらっていた。2万2332人の死者のうち、5873人に糖尿病の症状があったという。 保健省によると、イギリスでは14日に新たに428人が亡くなり、全体の死者数は3万3614人に上っている。 一方、この日の検査件数は12万6064件と、政府が目標とする10万件を超えた。目標達成はこれで3回目となる。 イギリスで現在行われているのは、検査時点でウイルスを保有しているかを示す抗原検査のみ。抗原検査は今後も、政府の検査・追跡戦略の中心となる見通しだ。 イングランドは新たな抗体検査を認可 しかしこのほど、過去に新型ウイルスにかかったか、免疫を持っているかを調べられる新たな抗体検査が、イングランドでの利用認可を受けた。 ボリス・ジョンソン首相は先に、抗体検査は新型ウイルスの封じ込めの「転換点」になるかもしれないと話している。 イギリスのCOVID-19検査プログラムを主導するジョン・ニュートン教授は、抗体検査は「過去の感染を示す信頼できるマーカー」であり、「将来の感染への免疫を示す」助けになるだろうと述べた。 一方で、「抗体の存在がどの程度、免疫につながるかはいまだ不透明だ」と警告している。 スコットランドとウェールズ、北アイルランドはそれぞれに検査の認可権を持つが、イングランドが導入すればこれに続く可能性が高い。 イングランド副主任医務官のジョナサン・ヴァン・タム教授は首相官邸での定例会見で、抗体検査は「実用的になり次第、数日から数週間の間に急速に導入される」だろうと述べた。 また、「まずはNHS職員と介護従事者に焦点を当てることになるだろう」としている。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 'One in 400' people in England has coronavirus)

  • Thumbnail

    記事

    IOC、東京五輪延期で860億円を追加負担 経費削減も表明

    2020年05月15日 12:15 公開 アレックス・キャプスティック、BBCスポーツ 国際オリンピック委員会(IOC)は14日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された東京五輪について、延期に伴う「深刻な」財政的影響を支援するため、追加費用のうち8億ドル(約860億円)を負担する方針を明らかにした。 IOCは、延期に伴う追加経費のうち、大会運営費の6億5000万ドル(約700億円)を負担する。また、財政難に陥っている国際競技連盟や各国・地域の国内オリンピック委員会への支援に1億5000万ドル(約160億円)を充てる方針。 IOCのトーマス・バッハ会長は、東京大会の経費削減を行う考えも示した。 バッハ会長は、「この状況では妥協が必要だ。誰もが犠牲を払う必要がある」と述べた。 「我々は、特に選手のためにオリンピック精神とスポーツ競技の質を維持しつつ、あらゆる手段を講じて経費を削減する」 東京五輪は来年2021年7月23日~8月8日に実施される予定。 バッハ会長は、来年の開催までにCOVID-19のワクチンが見つからなかった場合の、大会のさらなる延期あるいは中止の可能性について、推測することを拒否した。 「1年2カ月先の話なので、結論を出すには時期尚早だ」 IOCのクリストフ・デュビ五輪統括部長は、競技会場や選手村、メディア施設、宿泊先を確保するのは「極めて難しい」作業だとしつつ、「順調に進んでいる」と述べた。 (英語記事 IOC sets aside $800m Olympics fund)

  • Thumbnail

    記事

    「隔離の中での隔離」 南極基地と新型ウイルス

    2020年05月15日 11:25 公開 サム・プロフィット記者、BBCニュース そこはすでに数カ月間、世界から隔絶されている。新型コロナウイルスの症例も1件も見つかっていない。ではなぜ南極の調査チームは、大陸に存在していないかもしれない新型ウイルス対策として隔離を行っているのだろうか。 「ここでCOVID-19患者が出たら大惨事です。なのでここでもロックダウン(都市封鎖)施策を取っています。隔離状態の中で隔離しているような感じですが、治療よりも防止の方が勝っています」 そう語るのは、インドが所有するバーラティ基地の研究ミッションに参加しているプラディープ・トマル医師だ。5カ月前に、1年間の任務で派遣された。 もしCOVID-19が南極の研究基地に到達すれば、大変なことになるだろう。どこにも逃げられないし、医療設備は限られている。そして感染が広がる可能性は非常に高い。 地球上で唯一、新型ウイルスのない大陸にも関わらず、バーラティ基地に滞在している23人が2月からロックダウンしているのはそのためだ。 現在、南極に到着した人は14日間の隔離が必要となる。 もし誰かにCOVID-19の症状が出た場合には、本人も接触者もただちに隔離される。 南極には現在、29カ国が基地を置いている。 ロックダウンが始まる前は、バーラティ基地には近くの基地から定期的に訪問者がいた。 誰かが尋ねてくると、その人の出身国の国旗が掲げられる。互いの国の大事な祝日などを一緒に祝うこともあった。設備で足りないものがあれば、別の基地に借りに行くこともできた。 「これほどの国同士の調和は、現実の世界では見えないものです」とトマル氏は話した。 しかし3月初め以降に共同活動が中止されて以降、トマル氏は他の基地の人員を見ていない。 トマル氏が極地探索を行う研究員の心理状態の調査のためにバーラティ基地に到着した2019年11月15日、世界はこれまでと何も変わらない様子だった。 しかし現在は、新型ウイルスに関する情報不足や、家族への心配などから、基地内には不安が広がっている。 トマル医師と同僚たちは、パンデミックがどういうものなのか、ロックダウンによって何が起きているのか、あいまいなことしか分からないという。 友人や家族からの情報に頼っているが、他者と距離を取る施策によって世の中がどうなっているか、全く想像できないとトマル氏は話した。 「友人たちから、南極にいる私のような、隔離され自宅にとどまらなくてはならないような状況で暮らしていると聞きました」 「世界中の人たちがマスクをつけて外出しているなんて想像もできません」 世界中で隔離措置が取られている中、基地との行き来も難しくなるかもしれない。 そうなれば、南極にいる科学者たちは、予定よりも長い期間、この寒くて人が住むのに適さない気候の中で過ごすことになる可能性がある。 2012年に設置されたバーラティ基地は南極海を臨むラースマン・ヒルズに位置し、地球上で最も遠隔地にある研究所のひとつだ。 人の住む一番近い場所は、5000キロ以上離れた南アフリカ。唯一の交通手段は船だが、南極の夏に当たる11月から3月の間しか運航できない。 このような住むのに適さない場所にいる人々は、どうやってロックダウンに対応したらいいかを独自の方法で知っている。 基地にやって来た人は滞在期間中、「自宅」で仕事をすることになる。 店舗はない。気軽に外に出るという選択肢もない。外気温はマイナス40度になることもある。 バーラティ基地のチームはみな到着前に、南極の冬を精神的・身体的に生き抜くための訓練を受ける。 社会から離れ、日光の少ない場所にい続けることは、うつを発症するリスクにつながる。 冬の間、何カ月も日が差さない南極では、規則正しい睡眠を確保することも難しい。 トマル氏は、「ここではみんなが良い睡眠を取れるようこころがけています」と話した。 基地に着いた当時、トマル氏が警戒していたのは南極という自然の危険性だった。 「ここにいる間は断続的に命の危険にさらされます。広い氷の下には落とし穴のようなクレバスがたくさん隠れていますから」 しかし今、トマル氏の心配の種はインドに残してきた人たちだ。トマル氏が氷の大陸にいる1年の間に、世界はトマル氏が理解できないほどに変わってしまうかもしれない。トマル氏本人は隔離状態に置かれる訓練を積んできたが、インドに住む人たちはそうではない。 「助けが必要な今こそ、インドのために働きたい」とトマルさんは話す。 「現在進行形で起きているこの危機のような事態は誰も目撃したことがありません。南極から家に帰るとき、世界が元通りになっていることを願っています」 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Coronavirus: Why are they isolating in Antarctica? )

  • Thumbnail

    記事

    米国、感染拡大で「暗黒の冬」に 「追放」されたワクチン専門家が警鐘

    2020年05月15日 10:59 公開 先月まで米政府当局で新型ウイルスのワクチン開発を主導していたリック・ブライト氏は14日、新型コロナウイルスの感染拡大でアメリカは「近代史において最も暗黒な冬」に直面する可能性があると述べた。ブライト氏は、新型ウイルスをめぐりドナルド・トランプ米大統領の意見に反対したために職を失ったと主張していた。 ブライト氏はこの日、米下院の衛生委員会公聴会で証言し、米政府がアウトブレイク(大流行)の初期段階での対応を「怠った」ために「国民の命が失われた」と述べた。 ブライト氏は医療品不足の問題について、今年1月に初めて米保健福祉省(HHS)の「トップ級」の人物に提起したが、回答は得られなかった」と述べた。 「近代史で最も暗黒な冬」に ブライト氏は公聴会で、アメリカが新型ウイルスに対処する「絶好のチャンス」が「失われつつある」と警鐘を鳴らした。 「今我々が科学に基づいた対応を改善できなければ、このパンデミック(世界的流行)の状況が悪化し、長期化するのではないかと不安視している」 「よりよい対応を練らなければ、2020年は近代史において最も暗黒な冬になるかもしれない」 <関連記事> トランプ氏の新型ウイルス対策に反対し「追放」? 専門家が保護申し立て トランプ氏、専門家の警告は「受け入れられない」 新型ウイルス ブライト氏はまた、今年1月に医療用マスクのサプライヤーから「決して忘れることのない」1通のメールを受け取ったと明かした。そこには、深刻な品不足を警告する内容がつづられていたという。 「この人物は(中略)我々が行動を起こす必要があると訴えていた。それで私は、HHSのトップ級の人物に問題を提起したが、回答は得られなかった」 ブライト氏は、新型ウイルスに対処するために議会から割り当てられた資金について、「科学的メリットがない薬やワクチン、そのほかの技術に対してではなく、安全で科学的に検証された解決策」に投じられるべきだと強く主張した結果、解任されたと述べた。 「私は当時、問題を提起した。そして今日は公聴会で証言している。この致命的なウイルスとの戦いを導くのは政治や忖度(そんたく)ではなく、科学でなければならないからだ」 治療薬めぐる対立で解任か 米保健省は先月21日に突然、ブライト氏を生物医学先端研究開発局(BARDA)の局長および国立衛生研究所の役職から解任すると発表した。 これについてブライト氏は、トランプ大統領がCOVID-19(新型ウイルスの感染症)の治療に推奨した抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の効果に疑問を投げかけたところ、解雇されたと主張していた。 トランプ氏はその後、ブライト氏について、「そんな人は聞いたこともない」、「不満を抱いた」職員だと一蹴した。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 US risks its 'darkest winter in modern history')

  • Thumbnail

    記事

    世界最大ロヒンギャ難民キャンプで感染者 「何千人も死ぬ恐れも」

    染者が確認されたのはこれが初めて。このキャンプには約100万人のロヒンギャが暮らしている。 当局者はBBCに、感染者は隔離され治療を受けていると話した。 ほかに約1900人が隔離され、検査を受けているという。 <関連記事> 国際司法裁、ロヒンギャの「虐殺阻止」を命令 ミャンマーは反発 ロヒンギャ虐殺めぐる国際裁判始まる、アウンサンスーチー氏も出廷 新型ウイルス「このまま消滅しない可能性」 WHOが警告 コックスバザールの難民キャンプは3月14日からロックダウン(封鎖)状態にあり、ロヒンギャがひしめくように生活している。 同様に大人数の難民が暮らすギリシャは、世界的流行(パンデミック)の勢いが弱まるのに合わせ、生活基盤のぜい弱な約1600人を同国の難民キャンプから他国に移動させたいと考えている。 ギリシャ・レスボス島にたどり着いた移民2人が今週、COVID-19(新型ウイルスの感染症)の検査で陽性と判明。同島の難民キャンプに入ることなく隔離された。 脅威はどれくらい? ロヒンギャの難民キャンプでは人々が密集状態で暮らしており、清潔な水の入手も簡単ではない。援助団体は数週間前から、新型ウイルスが及ぼし得る影響について警告している。 英慈善団体セーブ・ザ・チルドレンの現地医療ディレクター、シャミム・ジャハン博士は、「コックスバザールにある世界最大の難民キャンプに新型ウイルスが入り込んだ現在、私たちはCOVID-19で何千人もが亡くなる非常に現実的な可能性に直面している」と声明で強調。 「このパンデミックはバングラデシュを何十年も後戻りさせるかもしれない」とした。 援助団体・国際救済委員会(IRC)の現地ディレクター、マニシュ・アグラワル氏は、難民キャンプでは1キロ四方に4万~7万人が生活していると指摘する。 「これは人口密度では、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスの少なくとも1.6倍以上だ。あの船では武漢市のピーク時の4倍の速さで感染症が広がった」と、アグラワル氏はロイター通信に述べた。同船は横浜港に停泊中、船内でのCOVID-19の急速な感染拡大が確認された。 ロヒンギャとは ロヒンギャはミャンマーの少数民族の1つで、長年にわたって迫害されている。人数は2017年初めの時点で約100万人となっている。 2017年8月からは、隣国バングラデシュへの集団脱出が続いた。その直前には、ロヒンギャの反政府グループ内の武装集団がミャンマーで警察施設30カ所以上を襲撃し、死者を出していた。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Covid-19 detected in world's biggest refugee camp)

  • Thumbnail

    記事

    パブもバーも開いているスウェーデン ロックダウンなしの感染対策

    2020年05月14日 17:45 公開 新型コロナウイルス対策として欧州を中心に各国が厳しい行動制限やロックダウン(都市封鎖)を実施するなか、北欧のスウェーデンは独自路線を貫いてきた。 他人との距離を保つことなどを条件に、ほとんどの住民の外出を認め、バーやレストランや商店の営業も一定のルールの下で認めてきた。 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、人口1020万人超のスウェーデンではこれまでに、2万7900人超の感染が確認され、3460人の死亡が報告されている(日本時間14日午後5時時点)。こうした事態を前に、欧州各地だけでなく国内でも、政府の対応を疑問視する声が上がっている。 ロックダウンされていない国での社会的距離とはどういうものか。そして、住民はそれで安心しているのか。行動制限の緩和に向かう各国にとって、参考にできることはあるのか。

  • Thumbnail

    記事

    アメリカが失った6週間 新型ウイルス対策はなぜ遅れた

    2020年05月14日 17:06 公開 中国をはじめとするアジアや欧州諸国が、新型コロナウイルスの感染拡大に苦しむのをよそに、アメリカは検査拡大や自宅待機命令などになかなか踏み切らなかった。 アメリカで新型ウイルスによる死者が8万4000人を超えた今、2月から3月にかけての対応を振り返る。 (プロデューサー:フランツ・ストラッサー、ナレーション:ハナ・ロング=ヒギンズ)

  • Thumbnail

    記事

    日本の緊急事態宣言、39県で解除  「新しい日常」へ向かうか 

    重症化した人しか検査を受けられないが、政府はこの基準を緩和する方針を示している。 <解説>加藤祐子 BBCニュース(東京) 日本は外国のような全面的なロックダウン(都市封鎖)は実施しなかった(政府にその権限を与える法制がないという理由もあって)。それでも日本に住む大勢は感染対策の指示に従いながら、なるべく家に閉じこもって過ごしてきた。 主な繁華街や大規模店舗は休業が続き、多くの事業が苦しんでいる。大変な思いをしながら生活する人たちのストレスは、高まるばかりだ。 政府は緊急事態宣言を39県で解除した。その中で私たちの多くは、では自分はどうしたらいいのか、迷いに迷い、困惑している。経済活動を再開して、外出して、出勤して、子どもを学校に行かせて、買い物をして、外食をして、経済を支え、大勢の生活を守りたい。その一方で、自分を含めて大勢の命をも守らなくてはならないからだ。 確かに諸外国に比べて、日本で確認される感染者や死者の人数は、にわかに説明がつかないほど少ない。けれどもそれが安心材料になっているとは言いがたい。そして多くの人が、政府のこれまでの対応を疑問視している。 たとえば、布製のマスク2枚を全世帯に配るという政府事業だ。大勢があきれ、わらった。鳴り物入りで始まったが、一部のマスクに汚れや欠陥が見つかり、効果の割には費用が高すぎる、受注業者の選定が不透明だ――などと批判が相次いだ。加えて、4月中に配られたのは東京のみ、他の特定警戒都道府県への配送がはじまったのは5月初めで、国内のほとんどにいまだに行き渡っていない。 政府が打ち出した経済支援も、少なすぎる、遅すぎる、申請に手間がかかりすぎると不評だ。大幅減収などの条件つきで世帯ごとに30万円給付という当初案に、ソーシャルメディアで猛烈な反発が上がり、野党だけでなく連立与党内からも反論が出て、政府は4月下旬に1人一律10万円の現金給付を決めた。しかし、あれから3週間たった今、申請書を目にしたという人はまだ少数派だ。 加えて先週からは、政府が成立を急ぐ検察庁法の法改正について、ツイッターで猛反対の声が上がった。検察幹部の定年延長を政府の裁量で決められるようになる条項を含む改正案だが、これに抗議する内容のハッシュタグがいくつか立ち上がり、合わせると計900万回以上ツイートされたとも言われている。国会議事堂前では13日夜、社会的距離を保ったマスク姿の人たちによる無言の抗議もあった。 これほど大勢が抗議しているのは、法改正が単に公務員の定年延長という内容にとどまらず、パンデミック以前からいくつかの汚職疑惑について政府の関与が相次ぎ指摘されてきたこととも関連する。そうした懸念のある法改正案を、よりによって大勢が苦しんでいるこの時期に政府はごり押ししようとしている……そういう感覚が広く共有された。 あまりに大勢が経済的にも精神的にも身体的にも苦しんでいる中、先行きの見通しが立たないまま、たくさんの不安がたちこめている。この日常を新しい普通、新しい日常、「ニュー・ノーマル」として受け入れるのは、なかなか簡単なことではない。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Struggling to accept the 'new normal' in Japan)

  • Thumbnail

    記事

    EU、域内の移動制限を段階的に解除へ 夏休みを前に

    2020年05月14日 13:59 公開 欧州連合(EU)は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響を大きく受けている観光業界の再建に向け、段階的に加盟国の国境を開放していく計画を発表した。 欧州委員会のパオロ・ジェンティローニ経済問題担当委員は「安全対策や制限があっても、今年の夏を観光シーズンにしたいというのが我々のメッセージだ」と話した。 EUでは現在、域内の自由な移動を認めるシェンゲン協定の対象区域を含め、国境が封鎖されているが、各国が封鎖解除に動いている。 オーストリアとドイツは移動の制限をやめることで合意。15日からは国境で抜き打ち検査を行い、6月15日からは自由な移動を再開させる。 オーストリアのセバスチャン・クルツ首相は、「国民が生活しやすくなるよう、通常の生活に向けて一歩を踏み出す」と話した。 イギリスの住民はすでに、海外での「ぜいたくな」夏休みは難しいと警告されている。イギリスは今後、空路での入国者には14日間の自主隔離を要請する方針だ。ただしアイルランドとフランスへの渡航の場合は、隔離を求めないとしている。 ドイツの大手旅行会社TUIは30%のコスト削減に向け、最大8000人の人員整理を行うと発表。新型ウイルスの影響の大きさを物語っている。ドイツ政府はTUIの上場を維持するため、18億ユーロ(約2100億円)のつなぎ融資を行うと発表した。 EUの計画とは 欧州委員会は、国境開放のガイダンスは安全と無差別の原則に従っていると説明。環境業は欧州経済の10%を占めており、加盟27カ国の数百万人の雇用を創出している。 マルグレーテ・ヴェステアー副委員長は、体調が悪かったり、COVID-19の症状を感じている人は移動できないと離した。 拘束力のないこの計画では、加盟各国が協力して移動の制限や国境での検問を段階的に解除していく一方、対策を継続して域内での新型ウイルスのアウトブレイク(大流行)を抑えていく。 まずは季節労働者の国境を越えた移動を認め、それからウイルスを同程度封じ込めている国同士の国境を、最後にEU域内のすべての国境を開放する計画だという。 ヴェステアー副委員長は「労働者や旅行者は、ホテルやレストラン、海岸が安全であることを確認する必要がある」と強調。また、現在各国が導入しているさまざまなCOVID-19追跡アプリを、欧州全体で使えるようにすべきだと述べた。 返金かクーポンか 欧州の消費者が抱える大きな疑問のひとつに、旅行をキャンセルした場合に何が起きるかということがある。 ヴェステアー副委員長は、旅行各社が資金不足に直面しているとした上で「欧州の消費者は現金での返金を受ける権利がある」と認めた。 また、消費者が返金ではなくクーポンの受け取りに合意すれば企業への影響は少なくてすむため、どのようにクーポンを魅力的にするかを考えるべきだと述べた。 「もちろん通常通りの夏にはならないが、協力すれば(中略)完全に夏を失わずにすむ」 欧州委員会によるその他のガイダンスは以下の通り。 鉄道や飛行機の旅券はオンラインで購入・確認し、保安検査場では物理的な距離を取るようにする 接触を避けるため、機内での飲食品の販売をやめる 飛行機やバス、電車、フェリーなどでは乗客数を制限し、除菌ジェルなどを提供する 同居していない乗客同士は席を離す 交通機関の職員は全員、防護用具をつける。運転手席は遮へい物で保護する ジェンティローニ委員は、イタリアの観光シーズンは前半の3~5月が失われ、すでに大きな影響を受けていると話した。 EU各国の対策は? 加盟国の多くがそれぞれにロックダウン(都市封鎖)の解除を進めている中、EUは域内とシェンゲン協定加盟国が協力して動くよう求めている。 一部の国ではすでに、入国者に隔離措置を行っている。スペインでは15日から、入国者に14日間の隔離を課す。 イギリスは今年1月末にEUを離脱したものの、2020年末まではEU法に従う必要がある。イギリスも空路での入国者に14日間の自主隔離を要請する方針だ。ただし、フランスとアイルランドとは二国間協定を結んでいるため、両国からの入国者には隔離を行わない。 フランス北西部ブルターニュ地方では、13日から厳しい制限のもとに海岸を開放している。 イギリスのマット・ハンコック保健相は、今年は「大規模でぜいたくな海外での夏休み」は見込めないが、7月から一部のレジャーを再開させると話した。 エストニアとラトヴィア、リトアニアは15日から「バルト・バブル」政策を開始し、3カ国間の移動を自由にする。一方、他国からの入国者には隔離措置を施すという。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 We will have summer tourist season, promises EU)

  • Thumbnail

    記事

    子どもに珍しい炎症反応、世界各地で確認 新型ウイルス

    2020年05月14日 12:43 公開 イギリスとアメリカで何十人もの子どもたちが、新型コロナウイルスと関連のある、珍しい炎症性の病気を発症している。 イギリスでは、これまで100人近い子どもに症状がみられている。ヨーロッパの国々でも同様の、毒素性ショック症候群に似た症状が確認されている。 英国民保険サービス(NHS)の医師たちには4月、珍しいが危険な反応が子どもにみられることに注意するよう指示が出された。 ロンドンで8人の子どもに症状が出て、そのうち14歳の子どもが死亡したことを受けたものだった。 <関連記事> 一部の子どもに珍しい症候群 英当局、新型ウイルスとの関連を調査 新型ウイルス「このまま消滅しない可能性」 WHOが警告 新型ウイルスに数百の変異、影響はいまだ不明=英米研究 医師たちによると、8人はエヴェリナ・ロンドン小児病院に入院した際には全員、似たような症状を示していた。高熱、発疹、目の充血、むくみ、全身の痛みなどがみられたという。 8人の多くは肺や呼吸に異常がなかった。それでも7人には、心臓の動きと血流をよくするため人工呼吸器が使われた。 医師たちは、川崎病ショック症候群に似た「新たな現象」だとしている。同症候群は主に5歳未満の子どもに影響を及ぼすまれな病気だ。発疹や首の腺の腫れ、唇の乾燥やひび割れなどが出る。 インペリアル・コレッジ・ロンドンで小児感染症と免疫学の臨床講師を務めるリズ・ウィタカー博士は、今回の症候群が新型ウイルスの世界的流行中に発生していることから、両者に関連性がうかがえるとしている。 「COVID-19(新型ウイルスの感染症)のピークがあり、その3~4週間後にこの新たな現象がピークを迎えている。このことから、感染後に現れる事象だと考えられる」とウィタカー氏は話した。 新型ウイルスに感染後、体が抗体をつくる作用と関係している可能性が高いとみられる。 「極めてまれ」 王立小児科小児保健学会会長のラッセル・ヴァイナー教授は、症状が出た子どもの大半は治療で改善し、帰宅し始めていると述べた。 また、今回の症候群は「極めてまれだ」と説明。「親が子どものロックダウン(都市封鎖)を終わらせるのを止めるものではない」と述べた。 ヴァイナー氏は、この炎症性の病気への理解が深まれば、「子どもの大半はCOVID-19で影響も症状も現れない中で、なぜ一部の子どもに深刻な病状が出るのかがわかるかもしれない」と話した。 イギリスで新型ウイルス感染で入院した子どもは500人未満で、全感染者の1~2%にしかならないとみられている。 インペリアル・コレッジ・ロンドン教授で小児科と国際小児医療が専門のマイケル・レヴィン氏は、子どもの大多数は新型ウイルス検査で陰性と判定されたが、抗体検査では陽性を示したと説明した。 「そのため、この病気の生態には新型ウイルスに対する珍しい免疫反応が関係していると、強く考えている」 一方でレヴィン氏は、子どもたちの反応が知られるようになって2~3週間しかたっておらず、「わからないことがたくさんある」と述べた。 症状が出る子どもは、新型ウイルスの感染から最長で6週間後に、体調の変化が現れるとされる。そのため、イギリスの感染ピークの数週間後に、今回の新たな症候群が出ていると考えられる。 他国での状況は? アメリカ、スペイン、イタリア、フランス、オランダで同様の症例がみられている。 アンドリュー・クオモ米ニューヨーク州知事によると、同国の少なくとも15州がこの珍しい病気を調べている。 今回の炎症性の症候群と診断されたニューヨークの子ども82人のうち、53人が新型ウイルス検査または抗体検査で陽性と判定されたという。 米疾病対策センター(CDC)は症候群について今週、警戒の呼びかけと新たな定義を医療関係者に向けて出す。 一方、イタリア北部の医師らの調査は、10人の子どもに症候群の症状がみられたとしている。 10人は全員、2月中旬~4月中旬に、同国最大の流行の中心都市となったベルガモの病院に入院。その後、回復した。 年齢7歳前後が中心のこれらの子どもたちは、心臓の合併症や毒素性ショック症候群の兆候などの重い症状をみせる傾向があった。ステロイドによる追加治療が必要だったという。 抗体検査では、10人のうち8人がすでに新型ウイルスに感染していたとみられた。ただ、感染から何週間もたって体に異変がみられる傾向があるため、めん棒を使った検査は有用とは考えられていない。 ベルガモのパパ・ジョバンニ23世病院の医師で調査について執筆したルチオ・ヴェルドーニ氏は、「この合併症がとても珍しいことに変わりはないが、私たちの調査は新型ウイルスが子どもにどう影響するかのさらなる証拠となる」と述べた。 イギリスの医療専門家らは、この症候群は子どもだけにみられるものではない可能性があるとしている。 専門家らはアメリカとヨーロッパ各地の研究者らと共同で、小児炎症性多臓器症候群(PIMS-TS)と呼ぶ病気についての研究を進めている。 新型コロナウイルス特集 感染対策 基本情報:1分で解説 新型コロナウイルスについて知っておくべきこと 予防方法: 正しい手の洗い方 なぜ外出を控えるのか: 家にいることで人の命を助けられる 社会的距離とは: 2メートルってどれくらい? 感染対策に必要な距離 感染したか判断するには: 「具合が悪いんだけど、もしかして新型ウイルス?」 感染を判断する方法とは 心の健康:【解説】 新型コロナウイルス、心の健康はどう守る? 在宅勤務・隔離生活 在宅勤務:【解説】 より良い在宅勤務へ 便利なコツやツールは? 自主隔離:新型コロナウイルス、自主隔離でやるべきこと 必要なものの調達: 安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は (英語記事 Children worldwide show rare virus reaction)