iRONNAが初イベント、講師は上西小百合氏

iRONNAが初イベント、講師は上西小百合氏

今秋に開設5周年を迎えるオピニオンサイト「iRONNA」が初のリアルイベントを開催します。講師は、衆院議員時代に「橋下チルドレン」として注目を集め、政界引退後はタレント活動を中心に活躍の場を広げる上西小百合氏。大阪都構想、憲法改正のカギを握る一方で議員の不祥事が問題視されている維新の会の話を中心に講演します。

今秋に開設5周年を迎えるオピニオンサイト「iRONNA」が初のリアルイベントを開催します。講師は、衆院議員時代に「橋下チルドレン」として注目を集め、政界引退後はタレント活動を中心に活躍の場を広げる上西小百合氏。大阪都構想、憲法改正のカギを握る一方で議員の不祥事が問題視されている維新の会の話を中心に講演します。

維新を斬る!

 産経デジタルの総合オピニオンサイト、「iRONNA(いろんな)」は、2014年10月のオープン以来、日本一のオピニオンサイトを目指し、さまざまなテーマに取り組んできました。一つのテーマで、思想や立場、主張の異なる論考を「両論併記」する、他にはないメディアとして独立独歩を貫き、月間ユーザー数300万人を誇るサイトに成長しました。その道に精通した学者やジャーナリストをはじめ、政治家、経営者、騒動の渦中の人物など、600人を超える執筆者はわれわれの財産でもあります。
 これまで、iRONNAで掲載した寄稿の一部を産経新聞朝刊に転載したり、動画チャンネル「iRONNA TV」の開設など、クロスメディア展開をしてきましたが、このたび、初めてのリアルイベントとして、大阪で講演会を開催することが決定しました。
 第1弾の講師は、前衆院議員の上西小百合氏。議員時代は日本維新の会の「橋下チルドレン」として注目を集め、政界引退後もタレントとして活躍しています。2025年に万博の開催、今秋には都構想の住民投票を控える大阪を舞台に、維新の会の話を中心にたっぷり語ります。

上西小百合氏
上西小百合氏
<テーマ>
 「(仮)維新の会を斬る!」
<日時、会場>
 
8月30日(金)午後2時~3時半、産経新聞大阪本社(大阪市浪速区)
<定員>
 
50人募集 ※応募方法は下記をご覧ください
<参加費>
 
3千円

<上西小百合氏プロフィール>
前衆院議員。昭和58年、大阪府生まれ。神戸女学院大学卒業。会社員を経て、維新政治塾塾生となり、日本維新の会公認で第46回衆院議員選に出馬比例復活で当選する。平成26年に二期目の当選。平成29年、衆院選の不出馬を表明した。現在はテレビ・ラジオを中心にコメンテーター・タレントとして活躍中。

応募の流れ

<ネットからのお申込み>
 パソコン、スマートフォンからお申込みの場合は、産経iDのサイトにアクセスしてください。
https://id.sankei.jp/

<インターネット申し込み以外>
 はがき、FAXで各イベント、講演会、チケット販売に応募。
 募集締め切り後1週間以内に案内(参加証)と参加費・代金の振込用紙(手数料当社負担)を郵送します。期限までに最寄りのコンビニ、郵便局でご入金ください(入金後のキャンセルはいたしかねます)。
 なお、定員のあるイベントやチケットで応募多数の場合は、締め切り後に抽選し当選者にのみお知らせします。当選に漏れた場合はキャンセル待ちとなり、空きが出た場合は個別に連絡します。

■応募方法
 はがき、FAXで以下の(1)~(10)を明記してください。
(1)会員番号(新規の場合不要)
(2)氏名(フリガナ)
(3)郵便番号
(4)住所
(5)生年月日
(6)電話番号
(7)メールアドレス(お持ちの方のみ)
(8)希望イベント名
(9)参加人数
(10)複数日開催は希望日と時間(番号)
 会員でない方は「入会希望」とお書きください。ウェーブ会員は(3)~(7)省略可。

■送り先
 はがきは〒556-8660(住所不要)ウェーブ産経大阪イベント係へ
 FAXは06・6633・0281
■お問い合わせ
 06・6633・9087(平日午前10時~午後5時)、電子メールは、wave-osaka@sankei.co.jp

■申し込み
 チケット代金のほか送料400円がかかります。締め切り後、振込用紙をお送りします。振込確認後、チケットをお届けします。振り込み後のキャンセル・変更はできません。
iRONNAが初イベント、講師は上西小百合氏