山口達也「TOKIO脱退」が仰々しい
678

テーマ

山口達也「TOKIO脱退」が仰々しい

未成年女性への強制わいせつ容疑で書類送検された人気アイドルグループ、TOKIOの山口達也がジャニーズ事務所を退所した。本人の酒癖と女癖の悪さが仇になったとはいえ、メンバー全員が謝罪会見したり、連日大騒ぎするほどのネタだったのか。iRONNAでは少し冷静に、この問題を掘り下げてみたい。

未成年女性への強制わいせつ容疑で書類送検された人気アイドルグループ、TOKIOの山口達也がジャニーズ事務所を退所した。本人の酒癖と女癖の悪さが仇になったとはいえ、メンバー全員が謝罪会見したり、連日大騒ぎするほどのネタだったのか。iRONNAでは少し冷静に、この問題を掘り下げてみたい。

大人になれなかった46歳

後手に回った対応

退所しても贖罪にならない

「クレーマー社会」のなれの果て

 何と…人間は有名人や立場ある人が転落してゆく様を快楽と感じる「脳内物質」を持っているそうです。それを教えてくれた方が最後に、次のように言いました。「だからね春蝶さん。その脳内物質が、意外とこの世界を動かしているのですよ…」。何とも、ざわざわする話ですね(笑)。それを抑えることができるのが、理性や品格、節度なのでしょうか。セクハラ、パワハラ、不倫。立場ある人たちが毎日のようにテレビで血祭りにあげられ、ネットで最後の仕上げとばかりにシュレッダーにかけられます。
 一昔前は、このネットによる「仕上げ」の部分がなかったので、世の中がまだ寛容でした。ミスしても再挑戦が可能な世間だったのです。今はSNSによる「集団リンチ全盛」の時代です。私は一部の方々に問いたい。「ペンは剣よりも強し」と言うが、SNSという剣…いや、「大量破壊兵器」を所持している認識は持っていらっしゃいますか?あなた方はSNSで人を殺すことができるのです。あなたも私も、そこまできれいな人間なのでしょうか?誰だってヘマしたことはあるはずです。
2018年5月2日、山口達也の不祥事を受けて会見するTOKIOのメンバー。左から、長瀬智也、国分太一、城島茂、松岡昌宏(寺河内美奈撮影)
 お酒、異性関係、お金、会社や学校での人間関係…。そりゃ、タレントだって人間だ、ありますよ。でもね、罪を憎んで人を憎まずと言うじゃありませんか?先般、元TOKIOの山口達也さんが事件を起こしました。彼がしたことが罪であることは百も承知です。本人も他のメンバーも心の限りの謝罪だったでしょう。事務所は契約解除。テレビやネットは毎日そのニュースです。この騒ぎを受け、福島じゃTOKIOのポスターを全部剥がす始末。あまりにも情がない。福島県がなぜそこまでやるのか…。これはね、一部の人間がSNSで作り上げてきた「クレーマー社会」の成れの果てなんですよ。結局、行政は文句を言われるのが怖いんです。君子危うきに近寄らず、ですな。目の前に闇の世界が見えたら、考える間も無く撤収する! それが今の世の中なんです。
 一方、ツイッターで「#今度は福島がTOKIOを応援」というワードが拡散されているのをご存じですか? 彼らが福島を応援してくれた事実は消えない、感謝も消えない。その思いに駆られた人たちが発信しているのです。日本人全員が、一度胸に手をあてて考えた方がいい。自分たちはそこまできれいな人間なのか。仮に、そんなきれいな人がいたとしても、他者をそこまで追いつめていいのですか? それはきれいな人間のすることではないはずです。
 われわれは昨今、例の「脳内物質」に負けすぎてはいませんか? 失望を希望に変えることができるのもまた、人の気持ち一つだと思います。SNSが欠かせなくなっている今だからこそ、個々人が他者に寛容でいたいものです。もちろん自戒も込めて。(「桂春蝶の蝶々発止。」zakzak 2018.05.11

同年代の女子はどう思う?

被害者バッシングも

明かされない「本当の病名」

山口達也「TOKIO脱退」が仰々しい

みんなの投票

元TOKIOメンバー、山口達也のジャニーズ契約解除についてどう思いますか?

  • 当然である

    112

  • そこまでする必要はなかった

    241

  • どうでもいい

    325