にわかサッカーファンで何が悪い!
109

テーマ

にわかサッカーファンで何が悪い!

毎度のことだが、サッカーW杯が終わると、必ず「にわか叩き」が起こる。熱心なサポーターの気持ちは分からなくもないが、誰だって最初は「にわか」が入り口だったはず。確かに海外ではファンの観戦力が自国のサッカーを育てる、という指摘もある。にわかファンはそんなに悪いのか?

毎度のことだが、サッカーW杯が終わると、必ず「にわか叩き」が起こる。熱心なサポーターの気持ちは分からなくもないが、誰だって最初は「にわか」が入り口だったはず。確かに海外ではファンの観戦力が自国のサッカーを育てる、という指摘もある。にわかファンはそんなに悪いのか?

「ファンには迷惑この上ない」

「ムラ社会」を超えて育てよう

あの名勝負でも視聴率15%

にわかファン生産機?

 「大迫、半端ないって」。日本全国が熱狂したワールドカップ「日本対コロンビア」。決勝点となるヘディングシュートを決めたFW大迫勇也(28)の活躍は、トレンドワードの冒頭句とともに繰り返しテレビで流されている。
2018年6月、W杯の日本-コロンビア戦後、JR渋谷駅前のスクランブル交差点付近で落とし物やゴミを拾う警察官ら(鴨川一也撮影)
 「報道、情報、はてはバラエティーまでワールドカップ一色。ハリルホジッチ監督の電撃解任からの西野ジャパンの急場仕上げ、壮行試合となるスイスやガーナとの戦いに惨敗が続いたこともあって『3タコで、はい、さようなら』が世間的な予想だったので、ロシア大会は直前まで盛り上がりに欠けた。編成では『サッカーで数字はどこまで取れるのか』と心配の声もあった。特に初戦のコロンビアには『どうせ勝てっこない』と思っていたのが、まさかの大金星。それまでサッカーに関心がなかった女性まで巻き込んで、もはや日本中がお祭り騒ぎです」(民放プロデューサー)
 NHKが放送したコロンビア戦の平均視聴率は後半でなんと48・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。瞬間最高視聴率は、後半の日本が勝利した瞬間で55・4%を記録。これは羽生結弦が平昌五輪で2連覇を達成したフリー生中継の平均視聴率33・9%を超え、今年最高となった。
 「連日サッカーネタをこすりすぎて、ネタ枯れは否めない。元サッカー選手の解説者を呼んで戦術的な内容を深掘りしてもお茶の間はついてこれないことが多いので、代表選手のプライバシーや秘話、家族や同僚のインタビューを取ろうと各番組は躍起になっています。選手の好きな食べ物とかお宝グッズが売れているとか、本物のサッカーファンは怒るかもしれないけど、本題とは無関係な話題でもなぜか視聴者にはウケるんです。オリンピックのときといい、スポーツ全般にそれが当てはまるかもしれません」(ワイドショーデスク)
 芸能界にも明石家さんま、木梨憲武、加藤浩次、土田晃之らサッカー通は多いが、最近ではサッカー好きを自認する小柳ルミ子が何かと登場している。
 「彼女には批判もありますが、サッカー好きのおばさん代表ですから、メディア的には貴重な存在です」(同前)
 たしかに西野ジャパンを応援しているのに「俺のほうがサッカーに詳しい」とマウンティングされたら興ざめである。たとえにわかファンであろうとも、4年に一度のワールドカップだ。(ジャーナリスト・中村竜太郎、zakzak 2018.06.26

「サッカーにわか」あるある

ラグビー、五輪は?

解説者の勝ち組、負け組

にわかサッカーファンで何が悪い!

みんなの投票

サッカーの「にわかファン」を叩く風潮についてどう思いますか?

  • 理解できる

    44

  • 理解できない

    44

  • 何とも言えない

    21