春ドラマ「得した人損した人」

春ドラマ「得した人損した人」

かつて朝ドラ『おしん』の放映中、父親役の伊東四朗や姑役の高森和子に抗議が殺到したように、俳優の好感度は否が応でも役のイメージに左右される。特に今期の春ドラマでは、役柄で「得した人」と「損した人」の明暗が顕著だったようだ。『わたし、定時で帰ります。』といった話題の6作品を振り返る。

かつて朝ドラ『おしん』の放映中、父親役の伊東四朗や姑役の高森和子に抗議が殺到したように、俳優の好感度は否が応でも役のイメージに左右される。特に今期の春ドラマでは、役柄で「得した人」と「損した人」の明暗が顕著だったようだ。『わたし、定時で帰ります。』といった話題の6作品を振り返る。

「このワカメちゃんは誰?」

「外野」にも響いた

「魔性の女」は他にいる

実力は申し分ないが…

バブル崩壊と共に人気急落

強くなる「オレ様持論」

テンションが違う

「怪演」だけじゃない

運営側はもう諦めた?

事務所の時間稼ぎ?

坂本龍一の指摘も一理ある

雑穀米でも胚芽米でもない

ドラマの世界だからこそ

懸念はまだある

崩れた「一子相伝」

「そろそろ限界」の波紋

「奇跡の40代俳優」

奔放過ぎたメンバー

SMAP解散も影響か

オトコは芸の肥やし?

賛否両論さもありなん

 春ドラマ「得した人損した人」